ペニー・マーシャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ペニー・マーシャル

ペニー・マーシャル(Penny Marshall、本名:Carole Penelope Masciarelli, 1943年10月15日 - 2018年12月17日[1])は、アメリカ合衆国出身の映画監督映画プロデューサー女優である。

経歴[編集]

映画監督のゲイリー・マーシャルは兄。

女優としてテレビや舞台に立っていた。テレビシリーズ『ラバーン&シャーリー』(1976~1983)の主役で人気を博す。同シリーズの監督をしたことがきっかけで、1986年に映画監督としてデビューした。2018年12月17日、糖尿病に伴う合併症のためロサンゼルスの自宅で死去[1]。75歳没。

なお、フランスで活躍している監督のトニー・マーシャルとは血縁は関係ない。

監督作品[編集]

出演作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]