ガイ・ハミルトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ガイ・ハミルトンGuy Hamilton1922年9月16日 - 2016年4月20日)は、イギリスの映画監督。『007 ゴールドフィンガー』など、007シリーズの監督として知られる。

来歴[編集]

フランスパリに生まれる。第二次世界大戦が勃発するとイギリスに戻り、イギリス海軍に入隊する。終戦後、キャロル・リード監督の下、『第三の男』などで助監督を務めるなどした後、"The Ringer" (1952) で監督デビュー[1]。007シリーズ第3作、『007 ゴールドフィンガー』を監督し、同シリーズで合わせて4作品を手がけた。

2016年4月20日、スペインパルマ・デ・マヨルカで死去[2]

主な監督作品[編集]

007シリーズ[編集]

その他[編集]

参照[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Hutchings, Peter. “Hamilton, Guy (1922-)” (英語). screenonline. 2009年7月3日閲覧。
  2. ^ Goldfinger Director Guy Hamilton Dies at 93 YAHOO!MOVIES 2016年4月21日

外部リンク[編集]