ジョン・スティアーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョン・スティアーズ
John Stears
John Stears
生年月日 (1934-08-25) 1934年8月25日
没年月日 (1999-04-28) 1999年4月28日(64歳没)
出生地 イングランドの旗 イングランド ミドルセックス州
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス

ジョン・スティアーズ[1]John Stears1934年8月25日 - 1999年4月28日[2][3])は、イギリス出身のSFX監督。

映画『007』シリーズにおいて、第2作『ロシアより愛をこめて』から第9作『黄金銃を持つ男』までのうち、6作品の特殊効果を担当[4]。第4作『サンダーボール作戦』で、アカデミー視覚効果賞を受賞。その後、『スター・ウォーズ』に特殊製作・メカニカル効果監督として参加。同映画でもアカデミー視覚効果賞を受賞した[5]

ロサンゼルスにて、脳卒中のため死去。

主要作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ステアズ、ステアーズと表記されることもある。
  2. ^ Honan, William H. (1999年7月4日). “John Stears, 64, Dies; Film-Effects Wizard” (英語). ニューヨーク・タイムズ. http://www.nytimes.com/1999/07/04/nyregion/john-stears-64-dies-film-effects-wizard.html 2009年6月28日閲覧。 
  3. ^ Oliver, Myrna (1999年7月5日). “John Stears; Special Effects Genius Behind 007 and R2-D2” (英語). ロサンゼルス・タイムズ. http://articles.latimes.com/1999/jul/05/news/mn-53161 2009年6月28日閲覧。 
  4. ^ 第7作『ダイヤモンドは永遠に』と第8作『死ぬのは奴らだ』は不参加。
  5. ^ Awards for John Stears” (英語). インターネット・ムービー・データベース. 2009年7月1日閲覧。

外部リンク[編集]