ピーター・R・ハント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ピーター・R・ハントPeter R. Hunt、本名Peter Roger Hunt1925年3月11日-2002年8月14日)は、イギリス出身の映画監督、フィルム・エディター。ピーター・ハント名義でクレジットされることが多い。映画007シリーズの編集や監督で知られる。

来歴[編集]

ロンドンに生まれる。第2次世界大戦中はイギリス軍に服役し、1944年のモンテ・カッシーノの戦いに参加。終戦後はイタリアに残り、ローマ大学に学ぶ[1]。イギリスに戻ると映画界に入り、ルイス・ギルバート監督の下などで、編集を務める。映画007シリーズでは、第1作「ドクター・ノオ」から編集を担当し、第5作「007は二度死ぬ」では第2班監督を兼任。その手腕が認められて、第6作「女王陛下の007」の監督となった[1]

アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタモニカで、心不全のため77歳で死去[1]

主要作品[編集]

監督[編集]

編集[編集]

補記[編集]

  • 007シリーズ以外でも、同シリーズのスタッフや主演とした仕事が多い。
    • ルイス・ギルバート監督の「香港定期便」、「ビスマルク号を撃沈せよ」、「女になる季節」、「戦艦デファイアント号の反乱」で編集を担当。
    • 「腰抜けアフリカ博士」で編集を担当。同作は、007シリーズのプロデューサー、ハリー・サルツマンアルバート・R・ブロッコリのイオン・プロダクションが、シリーズ以外で唯一制作した映画で、他にも多くのシリーズ常連スタッフが参加している。
    • ショーン・コネリーの007シリーズ以前の主演作、「ダイナミック作戦」で編集を担当。
    • ロジャー・ムーア主演の「ゴールド」及び「ロジャー・ムーア 冒険野郎」を監督。それ以前に、ムーア主演のテレビ・シリーズ「ダンディ2 華麗な冒険」(1971)の一話も監督している。

参照[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]