山崎紘菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やまざき ひろな
山崎 紘菜
山崎 紘菜
生年月日 (1994-04-25) 1994年4月25日(23歳)
出生地 日本の旗 日本 千葉県
身長 171 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2011年 -
事務所 東宝芸能
主な作品
映画
神さまの言うとおり』『チアダン』
テレビドラマ
高校入試』『カインとアベル

山崎 紘菜(やまざき ひろな、1994年4月25日[1][2] - )は、日本女優[1]千葉県出身[1]。身長171cm[1][2]。血液型はA型[2]東宝芸能所属[1]

経歴[編集]

第7回東宝「シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞[3]。2012年、『僕等がいた』で映画初出演、『高校入試』でテレビドラマ初出演を果たす[4]。その後、『今日、恋をはじめます[5]、『この空の花』[6]、『悪の教典』に出演する[7]

2013年、東京国際映画祭でフェスティバル・ナビゲーターを務める[8]

2012年から明治大学ラグビー部の公式イメージキャラクターを務めており[9]、2013年度の第50回全国大学ラグビーフットボール選手権大会のイメージモデルにも起用されて、セカンドステージ及びファイナルステージの各試合終了後のインタビュアーも兼任した[9][10][11]。さらに2014年度の第51回[12][13]、2015年度の第52回[14][15]、2016年度の第53回と4年連続でイメージモデルに選ばれた[16]

2014年公開の映画『神さまの言うとおり』で秋元いちか役を演じ、自身初のヒロインを務めた[17]

2015年のドラマ『監獄学園-プリズンスクール-』で、2012年のドラマ『高校入試』以来3年ぶりのドラマ出演。

2016年のドラマ『カインとアベル』で、フジテレビ「月9」に初出演[18][19]。同年8月よりファッション雑誌『JJ』の専属モデルとなった[20]

人物[編集]

目標とする女優は、事務所の先輩でもある長澤まさみ[21]。女優としての目標は、「東宝映画で主演を務め、日本アカデミー賞主演女優賞を受賞すること」である[22]

趣味は、スポーツ全般、映画鑑賞、音楽鑑賞[1]。特技は、走高跳びであり、陸上部に所属していた高校生時代に千葉県新人陸上競技大会に出場するほどの腕前である[23]。所持している資格は、英語検定準2級と数学検定3級[1]

自身が審査員特別賞を受賞し、デビューのキッカケとなった東宝シンデレラオーディションには、山崎が友人と映画館に行った際に、オーディション用紙を見つけ、賞金が100万円ということを見た友人がオーディションを受けるように薦めたことで応募した[22]。本人曰く、「自分が受かると思わずに、軽い気持ちで応募した。」と言っている[22]

初のヒロイン役を演じた『神さまの言うとおり』では、19年間黒かった髪を金髪に染めた[24][25]

東宝系の劇場で上映前のCMにナビゲーターとして登場する[要出典]

出演[編集]

役名太字は主演作品。

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • FMシアター「風は夢をのせて」(2016年4月23日、NHK-FM)

バラエティ[編集]

PV[編集]

CM[編集]

雑誌[編集]

  • JJ(2016年10月号 - )専属モデル

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 山崎紘菜”. 東宝芸能. 2017年4月8日閲覧。
  2. ^ a b c 山崎紘菜”. タレントデータバンク. 2017年4月8日閲覧。
  3. ^ Q;indivi、東宝シンデレラ主演の「ひこうき雲」PV完成”. 音楽ナタリー (2013年9月25日). 2013年10月27日閲覧。
  4. ^ 山崎紘菜 (2013年10月17日). 長澤まさみの妹分・山崎紘菜の魅力に迫る. (インタビュー). モデルプレス.. http://mdpr.jp/interview/detail/1289547 2017年4月7日閲覧。 
  5. ^ 【東京国際映画祭】長澤まさみ&妹分の山崎紘菜が"美脚"競演”. オリコンスタイル (2013年10月17日). 2014年12月26日閲覧。
  6. ^ 山崎紘菜が東京国際映画祭案内役”. 日刊スポーツ (2013年10月10日). 2013年10月27日閲覧。
  7. ^ 山崎紘菜:東宝シンデレラがTIFFのフェスティバルナビゲーターに「未来の映画ファンを作りたい」”. 毎日新聞デジタル (2013年10月17日). 2014年12月26日閲覧。
  8. ^ 東京国際映画祭開幕!山崎紘菜が同世代におススメする刺激的な作品!?”. オリコンスタイル (2013年10月18日). 2013年10月27日閲覧。
  9. ^ a b 山崎紘菜 全国大学ラグビー イメージモデルに決定いたしました。”. 東宝芸能オフィシャルサイト (2013年12月2日). 2014年12月26日閲覧。
  10. ^ HIRONA YAMAZAKI(2013年12月15日時点のアーカイブ) 第50回全国大学ラグビーフットボール選手権大会特設サイト 日本ラグビーフットボール協会
  11. ^ 山崎紘菜:初の大学ラグビーイメージモデルに 18校のユニホーム姿披露”. 毎日新聞デジタル (2013年12月7日). 2013年12月30日閲覧。
  12. ^ 山崎紘菜 今年も全国大学ラグビー選手権イメージモデルに決定しました!”. 東宝芸能オフィシャルサイト (2014年12月5日). 2014年12月26日閲覧。
  13. ^ 山崎紘菜:2年連続で大学ラグビーイメージモデルに ポスターも公開”. 毎日新聞デジタル (2014年12月5日). 2014年12月26日閲覧。
  14. ^ 山崎紘菜 今年もイメージモデルとして全力サポート!!!!日本代表キャプテン リーチ・マイケルも応援、第52回全国大学ラグビー選手権大会”. 東宝芸能 (2015年12月6日). 2015年12月6日閲覧。
  15. ^ “山崎紘菜、3年連続で大学ラグビーの“女神”に!”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2015年12月6日). http://eiga.com/news/20151206/1/ 2015年12月6日閲覧。 
  16. ^ “山崎紘菜が4年連続で全国大学ラグビー選手権の顔に”. 日刊スポーツ. (2016年12月5日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1747516.html 2016年12月5日閲覧。 
  17. ^ 山崎紘菜 (2014年11月20日). 映画「神さまの言うとおり」が絶賛上映中! ヒロイン役の山崎紘菜にインタビュー. (インタビュー). 関西ウォーカー.. https://news.walkerplus.com/article/52616/ 2014年12月26日閲覧。 
  18. ^ a b “Hey!Say!JUMP山田涼介主演“月9”『カインとアベル』追加キャスト発表”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年9月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2079074/full/ 2016年10月16日閲覧。 
  19. ^ “山崎紘菜、山田涼介の報告に浮足立つも“色気不足”を悔しがる”. シネマカフェ (イード). (2016年10月16日). http://www.cinemacafe.net/article/2016/10/16/44198.html 2016年10月16日閲覧。 
  20. ^ 山崎紘菜「JJ」モデルに加入 素顔は「アスパラベーコン女子」?”. ウーマンエキサイト (2016年8月23日). 2017年4月7日閲覧。
  21. ^ 【山崎紘菜】“世界デビュー”も果たし「まるで大スターの気分でした」(1/2ページ)”. ZAKZAK (2014年11月14日). 2014年12月26日閲覧。
  22. ^ a b c 【山崎紘菜】“世界デビュー”も果たし「まるで大スターの気分でした」(2/2ページ)”. ZAKZAK (2014年11月14日). 2017年4月8日閲覧。
  23. ^ 「今月のコンテンツガイド」、『日経エンタテインメント!』2015年11月号、日経BP社2015年、 95頁。
  24. ^ 山崎紘菜、金髪ショート&背中ざっくりドレスの鮮烈ビジュアル 「ローマ国際映画祭」レッドカーペットで存在感”. モデルプレス (2014年10月20日). 2014年12月26日閲覧。
  25. ^ 山崎紘菜「撮影前に黒髪から茶髪にしましたが色は自分で決めました」”. 週刊アスキーPLUS (2014年11月12日). 2014年12月26日閲覧。
  26. ^ 「シネマ・トラベル」ツアーナビゲーターに山崎紘菜 劇場にトラベルデスクを設置”. 映画.com (2014年2月15日). 2014年3月7日閲覧。
  27. ^ “大林宣彦の新作は『この空の花』の姉妹編『野のなななのか』、パスカルズが音楽&出演”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2014年4月15日). http://www.cinra.net/news/20140415-nononanananoka 2017年4月12日閲覧。 
  28. ^ 山崎紘菜、アクション初挑戦 15日封切り”. 河北新報 (2014年11月9日). 2014年12月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月26日閲覧。
  29. ^ 山崎紘菜、『ナイト ミュージアム』最終章で吹き替え初挑戦!「とても緊張」”. マイナビニュース (2014年12月26日). 2014年12月26日閲覧。
  30. ^ “映画「orange」菜穂役は土屋太鳳、翔役は山崎賢人の“まれ”コンビ”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年7月20日). http://natalie.mu/comic/news/154461 2017年4月12日閲覧。 
  31. ^ “藤ヶ谷太輔×窪田正孝主演ドラマ「MARS」映画化決定!”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2016年2月14日). http://eiga.com/news/20160214/1/ 2017年4月12日閲覧。 
  32. ^ “上白石萌歌、大友花恋、清野菜名、山崎紘菜、森川葵…「金メダル男」に注目若手女優ズラリ”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2016年8月26日). http://eiga.com/news/20160826/3/ 2017年4月12日閲覧。 
  33. ^ “広瀬すず主演『チア☆ダン』に中条あやみ、山崎紘菜、真剣佑ら出演 アメリカでダンスシーン撮影も”. Real Sound (株式会社blueprint). (2016年6月14日). http://realsound.jp/movie/2016/06/post-1951.html 2017年4月12日閲覧。 
  34. ^ “葉山奨之&山崎紘菜でHilcrhyme「春夏秋冬」映画化<コメント到着>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年1月25日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1658014 2017年4月12日閲覧。 
  35. ^ 『監獄学園』ドラマ化 地上波縛り&自主規制に立ち向かう井口昇監督への期待”. オリコン (2015年9月26日). 2015年9月26日閲覧。
  36. ^ 『東京上級デート2』山崎紘菜が「落合」が"清流が流れる町"と呼ばれるようになった所以を巡る!”. テレビドガッチ (2014年9月3日). 2014年9月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月26日閲覧。
  37. ^ 【冬のCM美女】住友生命「僕たちの冬・就活篇」、山崎紘菜「自分のスーツを着てCM出演しました」”. 週プレNews (2014年1月10日). 2014年12月26日閲覧。
  38. ^ “TOKIO長瀬智也、ドコモ新CMで天文学者役 “異世界”に迷い込む”. ORICON STYLE. (2016年5月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2071900/full/ 2016年5月19日閲覧。 

外部リンク[編集]