山崎紘菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまざき ひろな
山崎 紘菜
山崎 紘菜
生年月日 (1994-04-25) 1994年4月25日(25歳)
出身地 日本の旗 日本 千葉県
身長 171 cm[1][2]
血液型 A型[2]
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2011年 -
事務所 東宝芸能
公式サイト 山崎紘菜 東宝芸能オフィシャルサイト
主な作品
映画
神さまの言うとおり
チア☆ダン
50回目のファーストキス
テレビドラマ
高校入試
カインとアベル
テンプレートを表示

山崎 紘菜(やまざき ひろな、1994年4月25日[1][2] - )は、日本女優[1]

千葉県出身[1]東宝芸能所属[1]

経歴[編集]

第7回東宝「シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞[3]。2012年、『僕等がいた』で映画初出演、『高校入試』でテレビドラマ初出演を果たす[4]。その後、『今日、恋をはじめます[5]、『この空の花 長岡花火物語[6]、『悪の教典』に出演する[7]

2013年、東京国際映画祭でフェスティバル・ナビゲーターを務める[8]

2012年から明大ラグビーファンクラブの公式イメージキャラクターを務めており[9]、2013年度の第50回全国大学ラグビーフットボール選手権大会のイメージモデルにも起用されて、セカンドステージ及びファイナルステージの各試合終了後のインタビュアーも兼任した[9][10][11]。さらに2014年度の第51回[12][13]、2015年度の第52回[14][15]、2016年度の第53回と4年連続でイメージモデルに選ばれた[16]

2014年公開の映画『神さまの言うとおり』で秋元いちか役を演じ、自身初のヒロインを務めた[17]

2015年のドラマ『監獄学園-プリズンスクール-』で、2012年のドラマ『高校入試』以来3年ぶりのドラマ出演。

2016年のドラマ『カインとアベル』で、フジテレビ月9」に初出演[18][19]。同年8月よりファッション雑誌『JJ』の専属モデルとなった[20]

2018年、2018-2019ジャパンラグビートップリーグアンバサダーに就任[21]

2018年12月12日、ポール・W・S・アンダーソン監督、脚本、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画『モンスターハンター』に出演することが決定。今作でハリウッドデビューを果たす[22]

2019年3月7日、14日に放送されるフジテレビ系連続ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』に出演。『世にも奇妙な物語2017年 深夜の特別編』以来、約2年ぶりテレビドラマ出演となる[23]

2019年、『平成物語 なんでもないけれど、かけがえのない瞬間』で連続ドラマ初主演[24]。また日本テレビの週末の深夜枠スポーツニュース番組『Going! Sports&News』では3月31日[注 1](30日深夜)放送より「土曜版」の気象情報担当キャスターとして登板する[25]

人物[編集]

目標とする女優は、事務所の先輩でもある長澤まさみ[26]。女優としての目標は、「東宝映画で主演を務め、日本アカデミー賞主演女優賞を受賞すること」である[27]

趣味は、スポーツ全般、映画鑑賞、音楽鑑賞[1]。特技は、走高跳びであり、高校時代は陸上部に所属していた[28]。所持している資格は、英語検定2級、実用数学技能検定3級、HSK(中国語検定)3級[1]

自身が審査員特別賞を受賞し、デビューのキッカケとなった東宝シンデレラオーディションには、山崎が友人と映画館に行った際に、オーディション用紙を見つけ、賞金が100万円ということを見た友人がオーディションを受けるように薦めたことで応募した[27]。本人曰く、「自分が受かると思わずに、軽い気持ちで応募した。」と言っている[27]

初のヒロイン役を演じた『神さまの言うとおり』では、19年間黒かった髪を金髪に染めた[29][30]

東宝系の劇場で上映前のCMにナビゲーターとして登場する[31]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

  • アイアムアヒーロー はじまりの日(2016年4月9日 - 、dTV) - 田川エリス 役
  • 日本をゆっくり走ってみたよ〜あの娘のために日本一周〜(2017年10月20日 - 、Amazonプライム・ビデオ) - バイカーの女性(加奈)役

ラジオドラマ[編集]

TV番組[編集]

PV[編集]

CM[編集]

  • サントリー 黒烏龍茶 「お肉巡り珍道中・仙台」編(2013年)
  • 住友生命保険(2013年)[50]
  • 東京ガス(2014年)
  • JR西日本 平成27年度「マナーって思いやり。」シリーズ(2015年)
  • 三井住友銀行 ひとりひとりが日本代表。「宣言」篇(2015年)
  • NTTドコモ Galaxy(2016年)[51]
  • キリン 麦茶(2018年5月14日 - )[52]
    • 「麦をむいたら、おいしさに、出会いました。」篇
    • 麦茶なんて、どれも同じだと思ってない? 篇
    • 麦を、まるはだか!? 篇
    • ひと皮むけた、麦茶? 篇
    • あま香ばしいって、どんな味? 篇
    • てまひまかけすぎ!? 篇
    • むき茶?篇
    • 豆も、米も、殻は、むくでしょ? 篇
    • ホントは、企業秘密。 篇
  • 霧島酒造 「くろっきりですか~」(2019年10月5日 - )

イベント[編集]

  • GirlsAward
    • GirlsAward 2013 SPRING/SUMMER(2013年3月23日、代々木第一体育館[53]
    • GirlsAward 2013 AUTUMN/WINTER(2013年9月28日、代々木第一体育館)[54]
    • GirlsAward 2014 SPRING/SUMMER(2014年4月19日、代々木第一体育館)[55]
    • GirlsAward 2014 AUTUMN/WINTER(2014年10月1日、代々木第一体育館)[56]
    • GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER(2015年4月29日、代々木第一体育館)[57]
    • GirlsAward 2015 AUTUMN/WINTER(2015年10月24日、代々木第一体育館)[58]
    • GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER(2016年4月9日、代々木第一体育館)[59]
    • GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER(2017年5月3日、代々木第一体育館)[60]
    • GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER(2017年9月16日、幕張メッセ[61]
    • GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER(2018年5月19日、幕張メッセ)[62]
    • GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER(2018年9月16日、幕張メッセ)[63]
    • GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER(2019年5月18日、幕張メッセ)[64]
  • 東京ガールズコレクション

舞台[編集]

その他[編集]

書籍[編集]

雑誌[編集]

  • JJ(2016年10月号 - )専属モデル

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b 前夜(土曜日)の『マツコ会議』が通常より15分押しとなる通常放送とは別枠で69分SPを別途放送したため、初登場の放送は日曜日の放送となった。
  2. ^ 上白石萌音とのダブル主演。
  3. ^ 2017年9月2日より劇場公開された。
  4. ^ 幕間の予告MC。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 山崎紘菜”. 東宝芸能. 2018年11月27日閲覧。
  2. ^ a b c 山崎紘菜”. タレントデータバンク. 2017年4月8日閲覧。
  3. ^ Q;indivi、東宝シンデレラ主演の「ひこうき雲」PV完成”. 音楽ナタリー (2013年9月25日). 2013年10月27日閲覧。
  4. ^ 山崎紘菜 (2013年10月17日). 長澤まさみの妹分・山崎紘菜の魅力に迫る. (インタビュー). モデルプレス.. http://mdpr.jp/interview/detail/1289547 2017年4月7日閲覧。 
  5. ^ 【東京国際映画祭】長澤まさみ&妹分の山崎紘菜が"美脚"競演”. オリコンスタイル (2013年10月17日). 2014年12月26日閲覧。
  6. ^ 山崎紘菜が東京国際映画祭案内役”. 日刊スポーツ (2013年10月10日). 2013年10月27日閲覧。
  7. ^ 山崎紘菜:東宝シンデレラがTIFFのフェスティバルナビゲーターに「未来の映画ファンを作りたい」”. 毎日新聞デジタル (2013年10月17日). 2014年12月26日閲覧。
  8. ^ 東京国際映画祭開幕!山崎紘菜が同世代におススメする刺激的な作品!?”. オリコンスタイル (2013年10月18日). 2013年10月27日閲覧。
  9. ^ a b 山崎紘菜 全国大学ラグビー イメージモデルに決定いたしました。”. 東宝芸能オフィシャルサイト (2013年12月2日). 2014年12月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月26日閲覧。
  10. ^ HIRONA YAMAZAKI(2013年12月15日時点のアーカイブ) 第50回全国大学ラグビーフットボール選手権大会特設サイト 日本ラグビーフットボール協会
  11. ^ 山崎紘菜:初の大学ラグビーイメージモデルに 18校のユニホーム姿披露”. 毎日新聞デジタル (2013年12月7日). 2013年12月30日閲覧。
  12. ^ 山崎紘菜 今年も全国大学ラグビー選手権イメージモデルに決定しました!”. 東宝芸能オフィシャルサイト (2014年12月5日). 2014年12月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月26日閲覧。
  13. ^ 山崎紘菜:2年連続で大学ラグビーイメージモデルに ポスターも公開”. 毎日新聞デジタル (2014年12月5日). 2014年12月26日閲覧。
  14. ^ 山崎紘菜 今年もイメージモデルとして全力サポート!!!!日本代表キャプテン リーチ・マイケルも応援、第52回全国大学ラグビー選手権大会”. 東宝芸能 (2015年12月6日). 2016年3月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月6日閲覧。
  15. ^ “山崎紘菜、3年連続で大学ラグビーの“女神”に!”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2015年12月6日). http://eiga.com/news/20151206/1/ 2015年12月6日閲覧。 
  16. ^ “山崎紘菜が4年連続で全国大学ラグビー選手権の顔に”. 日刊スポーツ. (2016年12月5日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1747516.html 2016年12月5日閲覧。 
  17. ^ 山崎紘菜 (2014年11月20日). 映画「神さまの言うとおり」が絶賛上映中! ヒロイン役の山崎紘菜にインタビュー. (インタビュー). 関西ウォーカー.. https://news.walkerplus.com/article/52616/ 2014年12月26日閲覧。 
  18. ^ a b “Hey!Say!JUMP山田涼介主演“月9”『カインとアベル』追加キャスト発表”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年9月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2079074/full/ 2016年10月16日閲覧。 
  19. ^ “山崎紘菜、山田涼介の報告に浮足立つも“色気不足”を悔しがる”. シネマカフェ (イード). (2016年10月16日). http://www.cinemacafe.net/article/2016/10/16/44198.html 2016年10月16日閲覧。 
  20. ^ 山崎紘菜「JJ」モデルに加入 素顔は「アスパラベーコン女子」?”. ウーマンエキサイト (2016年8月23日). 2017年3月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月7日閲覧。
  21. ^ トップリーグ アンバサダーに山崎紘菜さん(女優)、安村直樹さん(日本テレビアナウンサー)が就任 . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト(2018年8月20日). 2018年8月24日閲覧。
  22. ^ 山崎紘菜、実写『モンスターハンター』でハリウッドデビュー! ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」 cinemacafe.net(2018年12月12日)2019年3月25日閲覧。
  23. ^ 山崎紘菜、2年ぶりテレビドラマ出演 『スキャンダル専門弁護士』で山本耕史の妻役 ORICON NEWS(2019年2月28日)2019年3月25日閲覧。
  24. ^ a b “山崎紘菜、5夜連続特別ドラマ『平成物語』で初主演「日常にそっと寄り添うような作品に」”. ORICON NEWS (オリコン株式会社). (2019年2月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2129622/full/ 2019年2月15日閲覧。 
  25. ^ a b “山崎紘菜&永島聖羅「Going」お天気キャスター”. ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. (2019年3月26日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903260000688.html 2019年3月27日閲覧。 
  26. ^ 【山崎紘菜】“世界デビュー”も果たし「まるで大スターの気分でした」(1/2ページ)”. ZAKZAK (2014年11月14日). 2014年12月26日閲覧。
  27. ^ a b c 【山崎紘菜】“世界デビュー”も果たし「まるで大スターの気分でした」(2/2ページ)”. ZAKZAK (2014年11月14日). 2017年4月8日閲覧。
  28. ^ 「今月のコンテンツガイド」『日経エンタテインメント!』2015年11月号、日経BP社、2015年、 95頁。
  29. ^ 山崎紘菜、金髪ショート&背中ざっくりドレスの鮮烈ビジュアル 「ローマ国際映画祭」レッドカーペットで存在感”. モデルプレス (2014年10月20日). 2014年12月26日閲覧。
  30. ^ 山崎紘菜「撮影前に黒髪から茶髪にしましたが色は自分で決めました」”. 週刊アスキーPLUS (2014年11月12日). 2014年12月26日閲覧。
  31. ^ 山崎紘菜、黒のドレス姿で『彼女と映画デートなう。』にファン悶絶の声”. Abema TIMES (2017年12月22日). 2017年12月26日閲覧。
  32. ^ 「シネマ・トラベル」ツアーナビゲーターに山崎紘菜 劇場にトラベルデスクを設置”. 映画.com (2014年2月15日). 2014年3月7日閲覧。
  33. ^ “大林宣彦の新作は『この空の花』の姉妹編『野のなななのか』、パスカルズが音楽&出演”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2014年4月15日). http://www.cinra.net/news/20140415-nononanananoka 2017年4月12日閲覧。 
  34. ^ 山崎紘菜、アクション初挑戦 15日封切り”. 河北新報 (2014年11月9日). 2014年12月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月26日閲覧。
  35. ^ 山崎紘菜、『ナイト ミュージアム』最終章で吹き替え初挑戦!「とても緊張」”. マイナビニュース (2014年12月26日). 2014年12月26日閲覧。
  36. ^ “映画「orange」菜穂役は土屋太鳳、翔役は山崎賢人の“まれ”コンビ”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年7月20日). http://natalie.mu/comic/news/154461 2017年4月12日閲覧。 
  37. ^ “藤ヶ谷太輔×窪田正孝主演ドラマ「MARS」映画化決定!”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2016年2月14日). http://eiga.com/news/20160214/1/ 2017年4月12日閲覧。 
  38. ^ “上白石萌歌、大友花恋、清野菜名、山崎紘菜、森川葵…「金メダル男」に注目若手女優ズラリ”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2016年8月26日). http://eiga.com/news/20160826/3/ 2017年4月12日閲覧。 
  39. ^ “広瀬すず主演『チア☆ダン』に中条あやみ、山崎紘菜、真剣佑ら出演 アメリカでダンスシーン撮影も”. Real Sound (株式会社blueprint). (2016年6月14日). http://realsound.jp/movie/2016/06/post-1951.html 2017年4月12日閲覧。 
  40. ^ “葉山奨之&山崎紘菜でHilcrhyme「春夏秋冬」映画化<コメント到着>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年1月25日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1658014 2017年4月12日閲覧。 
  41. ^ “大林宣彦監督が幻の脚本を映画化した「花筐」12月16日公開!予告編&ポスターも入手”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2017年8月18日). http://eiga.com/news/20170818/3/ 2018年3月13日閲覧。 
  42. ^ “ムロツヨシ、太賀、山崎紘菜ら、山田孝之&長澤まさみが“恋人役”映画出演決定<50回目のファーストキス>”. モデルプレス. (2018年2月9日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1745406 2018年2月9日閲覧。 
  43. ^ “木村拓哉&二宮和也「検察側の罪人」に吉高由里子、松重豊、山崎努ら11名出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年7月24日). https://natalie.mu/eiga/news/241937 2018年3月13日閲覧。 
  44. ^ “上白石萌音と山崎紘菜、W主演作でビジネスパートナーに!主題歌はアジカン”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年11月29日). https://natalie.mu/eiga/news/309940 2018年11月29日閲覧。 
  45. ^ 山崎紘菜、映画『モンハン』でハリウッドデビュー「日本人も出来ると勇気を与えたい」…11月下旬からクランクインして初めてのアフリカロケ…(山崎紘菜コメント全文)”. ORICON NEWS. オリコン株式会社 (2018年12月13日). 2018年12月13日閲覧。
  46. ^ 『監獄学園』ドラマ化 地上波縛り&自主規制に立ち向かう井口昇監督への期待”. オリコン (2015年9月26日). 2015年9月26日閲覧。
  47. ^ WEBER「僕らのライブ大事件」映画館上映決定!映画主題歌は、3rd Single「大切なひと。大切だったひと。」決定!”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN (2017年7月6日). 2018年3月13日閲覧。
  48. ^ “山崎紘菜「戸惑いも」約2年ぶりテレビドラマ出演<スキャンダル専門弁護士 QUEEN>”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2019年2月28日). https://mdpr.jp/news/detail/1824484 2019年3月7日閲覧。 
  49. ^ 『東京上級デート2』山崎紘菜が「落合」が"清流が流れる町"と呼ばれるようになった所以を巡る!”. テレビドガッチ (2014年9月3日). 2014年9月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月26日閲覧。
  50. ^ 【冬のCM美女】住友生命「僕たちの冬・就活篇」、山崎紘菜「自分のスーツを着てCM出演しました」”. 週プレNews (2014年1月10日). 2014年12月26日閲覧。
  51. ^ “TOKIO長瀬智也、ドコモ新CMで天文学者役 “異世界”に迷い込む”. ORICON STYLE. (2016年5月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2071900/full/ 2016年5月19日閲覧。 
  52. ^ あま香ばしい”. 山崎紘菜オフィシャルブログ「Hironap」Powered by Ameba (2018年5月15日). 2018年5月16日閲覧。
  53. ^ “第7回「ガールズアワード」藤井リナで開幕”. Fashionsnap.com (株式会社レコオーランド). (2013-03-23日). https://www.fashionsnap.com/article/2013-03-23/girls-award-2013ss/ 2018年4月22日閲覧。 
  54. ^ “第8回「GirlsAward」開催へ 篠田麻里子や来春上陸ZARA姉妹ブランド参加”. Fashionsnap.com (株式会社レコオーランド). (2013年9月12日). https://www.fashionsnap.com/article/2013-09-12/girlsaward-13aw/ 2018年4月22日閲覧。 
  55. ^ “第9回「GirlsAward」4月19日開催 ふなっしーやきゃりーがゲストに”. Fashionsnap.com (株式会社レコオーランド). (2014年4月11日). https://www.fashionsnap.com/article/2014-04-11/girlsaward-14ss-pre/ 2018年4月22日閲覧。 
  56. ^ “日本最大級のファッション&音楽イベント ~GirlsAward 2014 AUTUMN/WINTER~ 開催決定!! 記念すべき第10回目を迎える今回も豪華出演者が大集合!”. PR TIMES (株式会社PR TIMES). (2014年7月18日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000010771.html 2018年4月22日閲覧。 
  57. ^ “ガールズアワードが5周年 AKB48出演し4月開催”. Fashionsnap.com (株式会社レコオーランド). (2015年2月11日). https://www.fashionsnap.com/article/2015-02-11/girlsaward-2015-springsummer/ 2018年4月22日閲覧。 
  58. ^ “【GirlsAward2015 A/W】中条あやみ&新木優子ら、映画・ドラマに活躍するモデルたち”. cinemacafe.net (株式会社イード). (2015年10月25日). https://www.cinemacafe.net/article/2015/10/25/35138.html 2018年4月22日閲覧。 
  59. ^ “山崎紘菜「GirlsAward」7回連続出場で貫禄!「3年前の抜てき経緯」「申し分ないスタイル」…プロデューサーが明かす魅力”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2016年2月5日). https://mdpr.jp/interview/detail/1562513 2018年4月22日閲覧。 
  60. ^ “日本最大級のファッション&音楽イベント GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER 第一弾情報解禁!!”. ウォーカープラス (株式会社KADOKAWA). (2017年2月1日). https://www.walkerplus.com/article/99536/ 2018年4月22日閲覧。 
  61. ^ “「ガルアワ」にRAMPAGE&上白石萌音追加、M!LKいたちゃのはモデル出演”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年7月18日). https://natalie.mu/music/news/241186 2018年4月22日閲覧。 
  62. ^ “Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER 第二弾情報解禁!広瀬アリスがMCに決定!アーティストライブには超特急が出演!emma・トリンドル玲奈・マギーらモデル集結!”. PR TIMES (株式会社PR TIMES). (2018年3月2日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000010771.html 2018年4月22日閲覧。 
  63. ^ “<GirlsAward 2018 A/W>第一弾発表でNCT 127、鈴木愛理ら”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2018年6月22日). https://www.barks.jp/news/?id=1000156656 2018年9月5日閲覧。 
  64. ^ MODEL”. ガールズアワード実行委員会. 2019年3月7日閲覧。
  65. ^ “大原櫻子「TGC 2017 A/W」出演決定 山崎紘菜が初登場”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2017年6月30日). https://mdpr.jp/news/detail/1697235 2018年4月22日閲覧。 
  66. ^ “「東京ガールズコレクション 2018春夏」横浜アリーナで - 中条あやみや藤田ニコルが登場”. FASHION PRESS (株式会社カーリン). (2018年3月22日). https://www.fashion-press.net/news/36401 2018年4月22日閲覧。 
  67. ^ MODEL(モデル)”. プレステージ・インターナショナル presents TGC TOYAMA 2018 by TOKYO GIRLS COLLECTION. 2018年5月16日閲覧。
  68. ^ “「ぼく明日」三浦直之演出で朗読劇に、鈴木拡樹&山崎紘菜ら7組出演”. ステージナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年5月18日). https://natalie.mu/stage/news/282669 2018年6月3日閲覧。 
  69. ^ “朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら”. CINRA.NET (株式会社CINRA). (2018年12月18日). https://www.cinra.net/news/20181218-bokuasu 2018年12月20日閲覧。 

外部リンク[編集]