大原ゆい子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
大原ゆい子
別名 ゆいこりー[1]
生誕 2月5日
出身地 日本の旗 日本千葉県
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
担当楽器 キーボードギター
活動期間 2015年 -
レーベル TOHO animation RECORDS
事務所 東宝芸能
公式サイト 大原ゆい子オフィシャルウェブサイト

大原 ゆい子(おおはら ゆいこ)は、日本歌手シンガーソングライターである。千葉県出身[2]。誕生日は2月5日[2]。身長169cm。血液型はO型。東宝芸能に所属している[3]

人物[編集]

3歳から音楽教室に通い始めたのをきっかけに歌うことや楽器を演奏することが好きになる。小学生時代はオーケストラ部でバイオリンを演奏していた。音楽専門学校では自身による作詞と作曲を始める。その後、2012年から都内のライブハウスを中心にシンガーソングライターとしての活動を展開した。

2015年、映画「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」ED主題歌「Magic Parade」でメジャーデビュー。ノスタルジックな音楽を好み、誰かの心に寄り添う歌をモットーに歌い続ける[4]

メジャーデビュー後は、アニメ音楽レーベルであるTOHO animation RECORDSより、アニメ関連作品とのタイアップ曲をリリースし続けており、オフィシャルウェブサイトでも“アニソン界のシンガーソングライター”を称している[2]

フライヤーやグッズなどに書くキャラクターは、自身が似ていると言われたことのあるウーパールーパーの「うぱぱ君」[5]

大のドラえもん好きでもある。尊敬するシンガーソングライターとして小松未歩を挙げている[6][7][8][9]

略歴[編集]

2012年10月15日 「LOTTE Sony Music 『歌のあるガム』プロジェクト 2012 CM・メジャーデビューコンテストNEXT」アーティスト部門でファイナリスト8組に選ばれる[10]

2014年8月29日 講談社主催のミスiD(アイドル)2015ファイナリスト41人に選ばれる[11][12]

2014年12月26日 NOTTVの番組「MUSIC にゅっと。」の「ココでミラクル!~オーディション~」にて「ユビオリ」で審査員(河合鉄平)特別賞を受賞。

2015年8月14日 映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』の主題歌を歌うことと、大原由衣子から大原ゆい子に名義を変えることをTwitterで公表。

2015年10月07日 「TOHO animation RECORDS」よりシングル「Magic Parade」をリリースした[2]。(メジャーデビュー)

作品[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 カップリング曲 オリコン
最高位
1st 2015年10月7日 Magic Parade THCS-60079 世界のどこかで
星に雲に揺れる木々に[13]
-
2nd 2017年2月22日 星を辿れば[14] THCS-60135(アーティスト盤)
THCS-60134(アニメ盤)
THCS-60136(通常盤)

ユビオリ[15]
71位[16]
3rd 2017年5月24日 透明な翼 THCS-60154(アーティスト盤)
THCS-60153(アニメ盤)
ねあと
ノスタルジア[17]
80位[18]
4th 2017年12月6日[19] 煌めく浜辺 THCS-60170(アニメ盤 光の淵[20] 69位[21]
5th 2018年2月14日[22] 言わないけどね。 THCS-60205(アーティスト盤) 木星バット[23] 43位[24]
THCS-60204(アニメ盤) 旅立ちの風[23]

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 オリコン
最高位
1st 2017年12月6日 煌めく浜辺 THCA-60171(アーティスト盤 煌めく浜辺
光の淵
時のミラージュ
イエスかノーか半分か
さよならの行方[20]
-

配信シングル[編集]

  • しあわせな食卓(2012年11月28日)[25][26] - 「あまくちカレー」、「ラスク」

ライブ会場限定CD[編集]

  • yoruni nareba...(2012年11月20日) - 「夜になれば」
  • SEED SHIP LIVE REC. 2013/02/25(2013年4月7日) - 「さみしがりやのシズク」、「すきっぷ」、「走るリンゴ」
  • good for eating(2013年11月9日)
  • ビタチョコ(2014年2月11日) - 「ビタチョコ」、「夜になれば」
  • YesかNoか半分か(2014年3月28日) - 「YesかNoか半分か」、「アルミ」
  • 枚数限定Live音源CD(2016年4月1日) - 「蜃気楼 Live音源」[27]
  • 限定CD 2016 片隅(2016年5月12日) - 「片隅」[28]
  • 限定CD 2016(2016年10月1日) - 「蜃気楼 Live Ver」、「片隅」

オムニバス[編集]

  • SinGirlsCollection ~Start~(2014年8月27日)[29] - 「あなたと」

楽曲提供[編集]

  • ENA & KOCHO「poison smile」作詞(2016年9月5日、TVアニメ「orange」挿入歌) - 2016年10月12日発売のオリジナル・サウンドトラックに収録
  • 箱根学園自転車競技部「Pride Ride」作曲(2017年9月8日、TVドラマ「弱虫ペダルSeason2」エンディングテーマ) - BSスカパー!から抽選で5,000人にPride Rideを含むエンディング2曲入りの限定CDがプレゼントされた(2017年10月下旬に発送)
  • 妹S(田中あいみ,影山灯,白石晴香,古川由利奈)「変わらない宝物」作詞・作曲(2017年11月15日) - TVアニメ「干物妹!うまるちゃんR」エンディングテーマ「うまるん体操」のシングルCDのカップリング曲[30]
  • 上間江望「Irony」作曲(2017年11月24日、ゲーム「NOeSIS 歌う影の戯曲」第二章ED主題歌) - 2018年1月26日発売の「NOeSIS 仄かな旋律の記憶」に収録
  • 土間うまる(田中あいみ)「トワ・エ・モア」作曲(2017年12月13日) - TVアニメ「干物妹!うまるちゃんR」キャラクターソングアルバム「~妹S☆QUEST~」収録
  • 橘・シルフィンフォード(古川由利奈)「いつかきっと」作詞(2017年12月13日) - TVアニメ「干物妹!うまるちゃんR」キャラクターソングアルバム「~妹S☆QUEST~」収録

ミュージック・ビデオ[編集]

タイトル 公開 監督
星を辿れば 2017年 山本翔一
透明な翼 2017年 上野コオイチ
言わないけどね。 2018年 辻崇志

出演[編集]

主なライブ[編集]

  • 「大原ゆい子 Birthday Special Live」(2016年2月5日、四谷天窓.comfort) - GUEST:カノエラナ[31]
  • 「結良まり×大原ゆい子 -Acoustic Live- 魔法のしたで」(2016年2月28日、北参道ストロボカフェ[32]
  • 「TOKYO TOWER TV SUNDAY」(2017年3月19日、東京タワー大展望台1階"Club333"特設ステージ) - Ustreamで生中継された。[33]
  • YURiKA・大原ゆい子 ツーマンライブ 〜MagicalNight リトルウィッチアカデミア〜」(2017年7月8日、代官山SPACE ODD) - V.I.Pチケット購入者には、開場前スペシャルアコースティックライブなどの特典が提供された。
  • アコースティックワンマンライブ「星の歌を辿って」(2018年2月12日、原宿ストロボカフェ) - 入場者全員に会場限定オリジナルCD「星の歌を辿って」がプレゼントされた。
  • アコースティックワンマンライブ「この月が満ちる日」(2018年6月3日、月見ル君想フ) - 入場者全員にお土産CD「ニュームーン」がプレゼントされた。
  • アコースティックワンマンライブ「この月が満ちる日」追加公演(2018年6月3日、代官山LOOP) - 入場者全員にお土産CD「ニュームーン」がプレゼントされた。

テレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

テレビアニメ[編集]

映画[編集]

  • 怖すぎる話 劇場版(2014年11月8日)[36]

タイアップ曲[編集]

楽曲 タイアップ 時期
Magic Parade 映画「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」エンディングテーマ 2015年10月
星を辿れば TVアニメ「リトルウィッチアカデミア」エンディングテーマ 2017年1月
透明な翼 TVアニメ「リトルウィッチアカデミア」第2クールエンディングテーマ 2017年4月
煌めく浜辺 TVアニメ「宝石の国」エンディングテーマ 2017年10月
時のミラージュ[37] PS4ゲーム「リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議」主題歌 2017年11月
言わないけどね。 TVアニメ「からかい上手の高木さん」オープニングテーマ 2018年1月

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2018年4月29日 1:15 のツイート 「ゆいこりーと高木缶投げ。」 高橋李依 (@taka8rie) - Twitter
  2. ^ アーティスト 東宝芸能オフィシャルサイト”. 東宝芸能. 2018年2月14日閲覧。
  3. ^ 音楽ナタリー Power Push - 大原ゆい子”. ナタリー. 2016年12月11日閲覧。
  4. ^ お昼のラクガキ”. 2016年7月11日閲覧。
  5. ^ 2017年7月28日 4:30 のツイート 「私は尊敬している小松未歩さんの事などをお話しさせて頂きました、、!」 大原ゆい子 (@ohara_yuiko) - Twitter
  6. ^ 2017年12月30日 17:30 のツイート 「小松未歩さんの書いた曲は本当最高の曲ばかりだ、、」 大原ゆい子 (@ohara_yuiko) - Twitter
  7. ^ 2018年4月2日 7:39 のツイート 「小松未歩さんはずっと憧れのシンガーソングライターです」 大原ゆい子 (@ohara_yuiko) - Twitter
  8. ^ a b 大原が「Anison Days 」(2018年4月2日、BS11)に出演した際、「特に、小松未歩さんの曲は、やっぱり、何でそんなことが書けるんだろういう風にと思う節々が沢山あって、どの曲も本当にすごく感銘を受けましたね。」と語り、特に歌詞の素晴らしさを初めて意識させてくれた作品として「氷の上に立つように」をカバーした。
  9. ^ 歌のあるガムプロジェクト”. 2012年11月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年11月19日閲覧。
  10. ^ ミスiD 2015 オフィシャルHP”. 2014年9月29日閲覧。
  11. ^ ミスiD EntryNo.11 大原 由衣子 22才”. 2015年1月1日閲覧。
  12. ^ 映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』主題歌「Magic Parade」試聴動画”. 2015年9月25日閲覧。
  13. ^ アニメ「リトルウィッチアカデミア」主題歌は新人のYURiKAと大原ゆい子!(映画.com)”. 2016年12月5日閲覧。
  14. ^ 大原ゆい子「星を辿れば」試聴動画”. 2017年2月1日閲覧。
  15. ^ 星を辿れば 大原ゆい子 ORICON NEWS”. 2017年3月1日閲覧。
  16. ^ 大原ゆい子「透明な翼」試聴動画/TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』第2クールEDテーマ”. 2017年4月28日閲覧。
  17. ^ 透明な翼(アニメ盤) 大原ゆい子 ORICON NEWS”. 2017年6月1日閲覧。
  18. ^ 配信サイトではタイトル曲のみ2017年10月15日より先行販売
  19. ^ a b 大原ゆい子「煌めく浜辺」試聴動画/TVアニメ『宝石の国』EDテーマ”. 2017年11月19日閲覧。
  20. ^ 煌めく浜辺【アニメ盤】 大原ゆい子 ORICON NEWS”. 2017年12月13日閲覧。
  21. ^ 配信サイトではタイトル曲のTV sizeが2017年12月9日より先行販売
  22. ^ a b 大原ゆい子「言わないけどね。」試聴動画/「からかい上手の高木さん」OPテーマ”. 2018年1月31日閲覧。
  23. ^ TVアニメ『からかい上手の高木さん』オープニングテーマ「言わないけどね。」(アニメ盤) 大原ゆい子 ORICON NEWS”. 2018年2月21日閲覧。
  24. ^ 大原由衣子が語る2,3の事柄”. 2012年11月10日閲覧。
  25. ^ 大原由衣子 Sings "しあわせな食卓” [Mix Cut]”. 2012年11月21日閲覧。
  26. ^ 【枚数限定Live音源CD】を発売致します!”. 2016年5月6日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年4月1日閲覧。
  27. ^ お知らせです。”. 2016年5月11日閲覧。
  28. ^ 本日発売です!”. 2014年8月27日閲覧。
  29. ^ TVアニメ『干物妹」!うまるちゃんR』エンディングテーマ「うまるん体操」試聴動画”. 2017年11月10日閲覧。
  30. ^ 昨日は本当に、ありがとうございました、、。”. 2016年2月6日閲覧。
  31. ^ 昨日のセトリとユビオリの歌詞です。”. 2016年2月29日閲覧。
  32. ^ 2017.3.19 大原ゆい子”. 2017年3月22日閲覧。
  33. ^ Anison Days 第40回(2018年4月2日、BS11). 2018年5月8日閲覧。
  34. ^ 2018年4月2日 7:37 のツイート小松未歩さんの曲はどの曲も好きなのですが、歌わせて頂いた『氷の上に立つように』は歌詞のどの部分を取っても素晴らしくて小学生の頃こんな歌詞が書けるこの人はどんな生き方をしてきたのだろうかと思った事を覚えています、、。」 大原ゆい子 (@ohara_yuiko) - Twitter
  35. ^ 『怖すぎる話 劇場版』絶賛上映中!”. 2014年11月11日閲覧。
  36. ^ 英語圏でのタイトルは「Cradle of Eternity」Little Witch Academia: Chamber of Time - Opening Cinematic PS4”. 2018年3月17日閲覧。

外部リンク[編集]