XAI (歌手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
XAI
出生名 崔 愛花(さい あいか)[1]
生誕 (1997-11-17) 1997年11月17日(22歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル J-POP
アニメソング
職業 歌手
担当楽器 ボーカル
活動期間 2017年 -
レーベル TOHO animation
事務所 東宝芸能
公式サイト XAI Official Website

XAI(サイ、1997年11月17日 - )は、日本の歌手である。

東京都出身。東宝芸能所属。第8回東宝シンデレラオーディションアーティスト賞。

概要[編集]

2016年に第8回東宝シンデレラオーディションで、初代アーティスト賞を受賞。

2017年11月15日に『WHITE OUT』でメジャーデビュー。2018年5月9日に『THE SKY FALLS』、11月7日に『live and die』をリリース。

上記の三曲は、それぞれアニメーション映画「GODZILLA[2]シリーズ(全三部作)のエンディングテーマ曲となっている。

『THE SKYA FALLS』のカップリング曲である、『let me free』や、『live and die』では作詞も行っている。

その他にも、『アニマエール!』第1話の挿入歌である『LOVE & JOY』の英詞カバー音源が発売されている。

2019年9月6日公開の映画『スタートアップ・ガールズ』においては、挿入歌『スリープ(Covered by XAI)』を歌う。同曲のオリジナルの『スリープ』は、アジアンカンフージェネレーションのオリジナル曲であり、そちらが同映画のエンディングテーマとなっている。

人物[編集]

「歌っていないと死んでしまう」「私にとって歌は酸素と同じ」と語るほど、歌うことが好き。音楽好きな両親の元に生まれたため、幼少期から様々な音楽を聴いていた。[3] 

音フェチであることを公言しており、最も好きな音について、その中でも「ある朝食の際、友人の兄が箸をおいたときの音」と答えている。[4] Instagramでは、「XAIの音集め」という投稿を過去にしていた。

好きな漫画は『ハイキュー!!』、『ダンス・ダンス・ダンスール』、『ランウェイで笑って』。好きなアニメは『マクロスF』。

ディスコグラフィ[編集]

CDシングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番
アーティスト盤 アニメ盤
1st 2017年11月15日 WHITE OUT THCA-60174 THCS-60172
2nd 2018年5月9日 THE SKY FALLS THCS-60213 THCS-60212
3rd 2018年11月7日 live and die THCS-60229 THCS-60228

配信楽曲[編集]

配信日 楽曲 備考
2018年10月8日 LOVE & JOY  木村由姫の楽曲の英詞カバー。テレビアニメ『アニマエール!』第1話挿入歌。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ https://www.oricon.co.jp/news/2081347/full/ 東宝シンデレラグランプリに大阪出身の高校1年生・福本莉子さん
  2. ^ 第一章『GODZILLA 怪獣惑星』の公開日は、偶然自身の二十歳の誕生日であった。
  3. ^ http://x-a-i.com/profile/ Profile -XAI Official Website-
  4. ^ ラジオ番組『レコメン!』(文化放送)2017年5月21日放送回など

外部リンク[編集]