VERY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
VERY (ヴェリィ)
ジャンル ファッション
読者対象 30代女性
刊行頻度 月刊(毎月7日)
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
定価 700円
出版社 光文社
発行人 大給近憲
編集長 今尾朝子
刊行期間 1995年6月 - 現在
発行部数 約20.4万[1]部(2007年10月-2008年9月社団法人 日本雑誌協会調べ)
姉妹誌 CLASSY.STORY
ウェブサイト https://veryweb.jp/
テンプレートを表示

VERY』(ヴェリィ)は、光文社が刊行している女性ファッション雑誌。毎月7日発売。1995年に30代主婦層向けファッション雑誌として創刊された。

概要[編集]

主に30代から40代前半の、家庭を基盤とした既婚女性を対象としている。同社刊行による『CLASSY.』『STORY』が姉妹誌とされている[2]

記事の内容はコーディネート、メイク、レシピ、連載小説などが中心で、ファッション誌としては一般的であるが、子育てのトラブル、生活グッズ、家族旅行スポットなどに関する記事も多くみられる。

分量は240 - 500ページ前後と、号によるばらつきが大きい。誌面後半の約50 - 80ページ(分量が多い場合100ページを超える)は特定スポンサーとのタイアップ(記事広告)で、ノンブルが振られていない。テーマを絞った「連合広告」と呼ばれる広告企画も3号から4号に1号程度の頻度で実施されている。

影響[編集]

1998年には本誌の造語であるシロガネーゼが流行語となった。

2011年からトリニティアーツ社とのコラボレーションによるファッションブランド「バンヤードストーム」の展開が行われている。商品は通販サイトで購入でき、3号に1号程度の頻度で組まれる特集の末尾にURLが記載されている。

モデル[編集]

表紙

  • 申真衣

レギュラー

過去[編集]

表紙

レギュラー

歴代編集長[編集]

姉妹誌[編集]

脚注[編集]

  1. ^ JMPAマガジンデータ2009: 女性ミドルエイジ誌(2007年10月1日 - 2008年9月30日)”. 社団法人 日本雑誌協会 (2009年). 2009年12月30日閲覧。
  2. ^ 『VERY』『CLASSY.』『STORY』と『J-WAVE』による「大人のひな祭り」が開催!”. VERY (2017年2月27日). 2017年2月27日閲覧。
  3. ^ ファッション誌「VERY」井川遥が"10年目"にカバーモデルを卒業”. FASHIONSNAP.COM (2016年8月5日). 2021年6月1日閲覧。
  4. ^ 滝沢眞規子が「ヴェリィ」専属モデル卒業を発表、10年にわたり活動”. FASHIONSNAP.COM (2019年9月6日). 2021年6月1日閲覧。
  5. ^ 矢野未希子「VERY」カバーモデル卒業「たくさんパワーをもらいました」”. モデルプレス (2021年11月5日). 2021年11月5日閲覧。

外部リンク[編集]