井川遥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いがわ はるか
井川 遥
生年月日 1976年6月29日(39歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都墨田区
身長 167 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1999年 -
配偶者 松本与(2006年 - )
事務所 エフ・エム・ジー
公式サイト 井川遥 Official Web
備考
バスト85cm・ウエスト59cm・ヒップ87cm

井川 遥(いがわ はるか、1976年6月29日 - )は、日本女優である。本名非公開。エフ・エム・ジー所属。

略歴

1976年、東京都墨田区に生まれる。その後は練馬区で育ち、東横学園女子短期大学を卒業。短大卒業後はOLとして会社に勤務したが半年で退社し、モデルを始めた。

1999年、『東洋紡水着サマーキャンペーンガール』として本格的に芸能界デビュー。翌年には 『アサヒビールイメージガール』に選出され、グラビアアイドルとして雑誌などにも多く登場するようになり、飯島直子に始まった、いわゆる「癒し系アイドル」ブームの後継者としても人気を得た。

その後は雑誌モデルのほか女優として多くのテレビドラマ映画舞台などに出演している。2010年頃から主婦向け雑誌「VERY」(光文社)で毎月カバーキャラクターを務めている。

私生活

2006年、14歳年上のファッションデザイナーでブランド「ato」のプロデューサーである松本与(まつもと あとう、1962年8月30日 - )と結婚。義父は元パイオニア会長である松本冠也(まつもと かんや、1930年6月12日 - )。

2009年6月28日、第一子となる女児を出産した[1]2012年7月、公式サイトで第2子となる男児の出産を発表[2]

井川は、実兄の影響から、プロ野球・横浜DeNAベイスターズのファンでもある(大洋時代から)[3]

出演

テレビドラマ

その他のテレビ番組

バラエティ番組
アニメーション
その他

映画

舞台

  • HAKANA(2002年、パルコ劇場/近鉄劇場
  • オキシジェン(2003年、シアタートラム
  • 美しきものの伝説(2003年、シアター・トップス)
  • 見よ、飛行機の高く飛べるを(2004年、シアタートラム)
  • うら騒ぎ / ノイゼズ・オフ(2005年、新国立劇場

ラジオ

  • VENUS ISLAND(1999年4月 - 9月、スターデジオ) - 月曜日パーソナリティ
  • ANA Sky Communication(bayfm

CM

映像作品

  • imagine(2001年、ポニーキャニオン)DVD&Video
  • far(2001年、ベガ・ファクトリー)DVD&Video
  • I..dear(2001年、ベガ・ファクトリー)DVD&Video
  • open wing(2001年、ベガ・ファクトリー)DVD
  • Mermaid(2001年、ポニーキャニオン)DVD&Video
  • Nostalgia(2001年、ポニーキャニオン)DVD&Video
  • 井川遥 in FILAMENT(2002年、ビームエンタテイメント)DVD&Video
  • ドックスター(2002年、アスミック・エース)DVD&Video
  • フィラメント(2002年、アスミック・エース)DVD&Video
  • 目下の恋人(2002年、アスミック・エース)DVD&Video
  • tokyo.sora(2003年、レントラックジャパン)DVD
  • 井川日和 -film 女5-(2004年、JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)DVD[5]

書籍

写真集

雑誌・その他

  • VERY光文社)レギュラー表紙モデル(2008年7月号 - 2012年8月号、その後も大多数の号)
  • 千吉良恵子の可能力メイク(美人開花シリーズ)(2008年6月、ワニブックス)モデル ISBN 4-847-01778-1
  • TreB vol.4 井川遥(2001年7月、ぶんか社)トレカブック ISBN 4-8211-2385-1

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 井川遥が第1子女児の出産を報告 「小さな命は圧倒的で愛おしい」、オリコン、2009年7月6日。
  2. ^ 井川遥、第2子男児を出産 、オリコン、2012年7月26日。
  3. ^ 有名人データベース PASONICA JPN「井川遥」
  4. ^ “アサヒフードアンドヘルスケア ディアナチュラCM情報”. アサヒフードアンドヘルスケア ディ アナチュラ公式サイト. http://www.dear-natura.com/cm.html 2014年9月24日閲覧。 
  5. ^ 井川日和 -film 女5-”. JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント. 2015年7月13日閲覧。

外部リンク