レントラックジャパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社レントラックジャパン
RENTRAK JAPAN CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 150-6035
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー35F
設立 1989年12月16日
業種 サービス業
事業内容

PPT事業、映像音楽ソフト販売事業
商品処理事業、映画配給及び出資事業
映像コンテンツ事業
オンラインDVDレンタル事業

商業施設企画及び運営事業
代表者 大宮敏靖(代表取締役社長)
資本金 4億9500万円(2007年3月末時点)
売上高 685億1400万円(2007年3月期・連結)
従業員数 325名(2007年3月末現在・連結)
決算期 3月末日
主要株主 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)100%
主要子会社

株式会社ツタヤ・ディスカス
株式会社トップ・パートナーズ
株式会社エスクァイア マガジン ジャパン
カルチュア・パブリッシャーズ株式会社
CKエンタテインメント株式会社
株式会社ブロウアウトジャパン
ビーエムドットスリー株式会社

キュー・アックス株式会社
特記事項:合併前の会社概要。
テンプレートを表示

株式会社レントラックジャパン(RENTRAK JAPAN CO.,LTD)は、かつて存在したレンタルビデオ店向けPPT(Pay Per Transaction)事業の最大手事業者。

2002年7月、ナスダック・ジャパン(現大証ヘラクレス)に上場したが、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)による子会社化により、2006年2月、上場を廃止した。

オンラインDVDレンタル「TSUTAYA DISCAS」の運営などを行っていたが、2006年10月、株式会社ツタヤ・ディスカスとして分社化した。

2009年4月1日株式会社TSUTAYAを存続会社として吸収合併された[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]