SOMPOひまわり生命保険

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SOMPOひまわり生命保険株式会社のデータ
英文社名 Sompo Himawari Life Insurance, Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 SOMPOひまわり生命
ひまわり生命
本社所在地

163-8626
東京都新宿区西新宿6-13-1

新宿セントラルパークビル
設立 1981年7月7日
代表者 大場康弘(代表取締役社長)
資本金・基金 172億5千万円(資本金)
保険料等収入 4,444億円(2018年度)
総資産 3兆60億円(2018年度末)
保有契約高 23兆3,110億円(2018年度末)
SM比率 1,507.5%(2018年度末)
従業員数 2,916名(2018年度末)
格付け A+ (S&P)
主要株主 SOMPOホールディングス(100%)
外部リンク https://www.himawari-life.co.jp/
テンプレートを表示
本社を置く新宿セントラルパーク

SOMPOひまわり生命保険株式会社(そんぽひまわりせいめいほけん)は、日本の生命保険会社で、SOMPOホールディングス(旧・NKSJホールディングス→損保ジャパン日本興亜ホールディングス)の完全子会社である。

概要[編集]

元々は外資系の生命保険会社としてアイ・エヌ・エイ生命保険株式会社が設立(SOMPOひまわり生命保険となった現在でも設立日となっている)され、2001年1月に当時の安田火災海上保険の子会社となる。

2011年10月1日に合併[1]され、2014年9月の商号変更の際には、ロゴマークを現在のSOMPOホールディングスグループ共通のロゴマークに改められた。

2019年10月に、2014年9月の商号変更時に長かった商号を短くするため、「SOMPO」を冠した商号に変更された[2]

沿革[編集]

損保ジャパンひまわり生命保険日本興亜生命保険も参照。

  • 1981年7月 - Life Insurance Company of North Americaの100%出資会社としてアイ・エヌ・エイ生命保険株式会社を設立。1982年4月に営業を開始。
  • 1996年8月
    • 日本火災海上保険が100%出資する生命保険子会社として日本火災パートナー生命保険株式会社を設立。同年10月に営業を開始。
    • 興亜火災海上保険が100%出資する生命保険子会社として興亜火災まごころ生命保険株式会社を設立。同年10月に営業を開始。
  • 1997年1月 - アイ・エヌ・エイ生命保険株式会社がアイ・エヌ・エイひまわり生命保険株式会社に商号変更。
  • 2001年1月 - アイ・エヌ・エイひまわり生命保険が安田火災海上保険の子会社になり、併せて、安田火災ひまわり生命保険株式会社に商号変更。
  • 2001年4月 - 親会社同士の合併に伴い、日本火災パートナー生命保険と興亜火災まごころ生命保険が合併し、日本興亜生命保険株式会社に商号変更。
  • 2002年7月 - 親会社の安田火災海上保険が合併に伴って損害保険ジャパンに改称したことを受け、安田火災ひまわり生命保険が損保ジャパンひまわり生命保険株式会社に商号変更。
  • 2011年10月1日 - NKSJホールディングス株式会社(現・SOMPOホールディングス株式会社)の設立に伴って同じグループ会社となった損保ジャパンひまわり生命保険と日本興亜生命保険が合併し、NKSJひまわり生命保険株式会社に商号変更。併せて、同社の直接子会社に移行した。
  • 2014年9月1日 - 損害保険ジャパン日本興亜の発足に伴い損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社に商号変更[3]
  • 2016年
    • 9月1日 - 株式会社NTTドコモの販売店(キャリアショップ)である「ドコモショップ」での取り扱いを開始。
    • 9月20日 - インターネット専売の臓器移植医療給付金付先進医療保険「Linkx coins(リンククロス コインズ)」の発売を皮切りに、健康サービスブランド「Linkx(リンククロス)」の展開を開始。
  • 2019年10月1日 - SOMPOひまわり生命保険株式会社に商号変更[2]

テレビCM[編集]

イメージキャラクター
  • ベッキー(2012年2月1日~)
    • 2012年2月1日からベッキーを起用したテレビコマーシャルを放映していた[4]
  • 関ジャニ∞(2014年9月6日~)
    • もともと損保ジャパン日本興亜のCMに出ていた事から、社名変更を機に「~ひまわり生保」のCMに登場[5]。ベッキーも引き続き登場し、共演することで損保ジャパン日本興亜グループ誕生をアピールした。
  • 城桧吏(2019年9月12日~)
    • SOMPOひまわり生命保険への商号変更を告知する企業CMに起用。本作が初めてのTVCM出演となった[6]

提供番組[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 損保ジャパンひまわり生命保険株式会社と日本興亜生命保険株式会社の合併について (PDF) 損保ジャパンひまわり生命保険・日本興亜生命保険 2社連名によるリリース 2010年3月31日(2014年9月1日閲覧)
  2. ^ a b “当社子会社の商号変更に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), SOMPOホールディングス株式会社, (2019年4月1日), https://www.sompo-hd.com/~/media/hd/files/news/2019/20190401_1.pdf 2019年4月2日閲覧。 
  3. ^ “商号変更に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), NKSJひまわり生命保険株式会社, (2014年1月31日), http://www.himawari-life.co.jp/unique/images/company/news/a-01-2014-01-31.pdf 2014年9月1日閲覧。 
  4. ^ NKSJひまわり生命・ベッキーさんを起用したテレビCMを放映開始! (PDF) 2011/2/1 ニュースリリース
  5. ^ NKSJひまわり生命・新テレビCM「ながーい看板」篇を放映開始!~関ジャニ∞とベッキーさんが、ながーい看板を抱えて行進!~ (PDF) 2014/8/27 ニュースリリース
  6. ^ “〜カンヌ国際映画祭最高賞受賞「万引き家族」出演の城桧吏がCM初出演! 〜SOMPOひまわり生命のこれからを伝える新CM 2019年9月12日(木)より全国にて放送開始” (PDF) (プレスリリース), 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社, (2019年9月11日), https://www.himawari-life.co.jp/~/media/himawari/files/company/news/2019/a-03-2019-09-11.pdf 2019年10月2日閲覧。 

外部リンク[編集]