日産フィナンシャルサービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社日産フィナンシャルサービス
Nissan Financial Services Co., Ltd.
種類 株式会社
略称 日産FS
本社所在地 日本の旗 日本
261-7114
千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目6番
WBGマリブウェスト[1]
設立 1963年昭和38年)9月
(日産信用保証株式会社)
業種 その他金融業
事業内容 日産グループの自動車事業に関する販売金融サービス
代表者 内村 直友(取締役社長)
資本金 163億8,750万円
発行済株式総数 2,314万8,000株
売上高 連結:574億39百万円
単独:571億58百万円
(2010年10月期)
営業利益 連結:204億05百万円
単独:203億29百万円
(2010年10月期)
純利益 連結:115億02百万円
単独:116億39百万円
(2010年10月期)
純資産 連結:929億90百万円
単独:924億21百万円
(2010年10月23日現在)
総資産 連結:1兆2,462億47百万円
単独:1兆2,454億92百万円
(2010年10月23日現在)
従業員数 連結:1,225人 単独:1,195人
(2010年10月23日現在)
決算期 3月31日
主要株主 日産自動車(株) 100%
外部リンク http://www.nissan-fs.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社日産フィナンシャルサービス(にっさんフィナンシャルサービス、Nissan Financial Services Co., Ltd. )は、日産自動車系列の金融・サービス会社である。

概要[編集]

2000年7月1日株式会社日産クレジット日産カーリース株式会社株式会社日産カーライフネットワークの3社が合併してできた。

自動車販売に関する金融・サービスを通じて人とクルマの豊かな関係作りをサポートするのが目的である。

事業内容[編集]

  • 自動車購入資金および車検・整備・部品用のクレジット
  • 法人・個人向けカーリース
  • クレジットカード(日産カード[2]
  • 損害保険代理業

合併の狙い[編集]

  • 金融事業および自動車拡販の拡大と収益性の向上。
  • ITサポートによる事業の集中化と効率化。
  • 効率的な組織による競争力のある低コスト体質。

この3社合併の中核事業は自動車販売金融事業である。

日産系の自動車購入時における日産系販売金融会社の利用率は22%、他社の50%に比べ利用率が低かった。 統合を行う事により業務の効率化を図り、経営体質、事業体制を改善することで利用率を向上させ、収益改善を図る。

また合併後、新会社の株式100%を保有する日産自動車より300億円の増資を受ける事で財務体質の改善も図る。

更に営業拠点の統廃合による業務の効率化と販売会社との連携強化も忘れてはならない。[3]

沿革[編集]

  • 1963年5月 - 株式会社日産箱根サービスセンター設立。
  • 1963年9月 - 資本金10億円で日産信用保証株式会社設立。
  • 1964年2月 - 株式会社日産箱根サービスセンターを株式会社日産観光サービスに社名変更。
  • 1966年8月 - 日産観光サービスがレンタカー事業開始。
  • 1967年10月 - 日産観光サービスがカーリース事業開始。
  • 1974年8月 - 日産信用保証株式会社がニッサンオートクレジットを発売。
  • 1979年10月 - 日産信用保証株式会社が株式会社日産クレジットに社名変更。
  • 1988年4月 - 株式会社日産観光サービスが日産カーリース株式会社に社名変更。
  • 1989年7月 - 株式会社日産カーライフネットワーク設立。
  • 1992年8月 - 日産カーリース株式会社が東京都港区に移転。
  • 1992年10月 - 株式会社日産カーライフネットワークがJCBと提携。
  • 1993年4月 - 株式会社日産カーライフネットワークが住友クレジットサービス(現・三井住友カード)と提携。
  • 2000年7月 - 株式会社日産クレジット、日産カーリース株式会社、株式会社日産カーライフネットワークの3社が合併して日産グループの金融・サービス会社として、株式会社日産フィナンシャルサービス設立。
  • 2002年 - 資本金を163億8,750万円に増資。
  • 2008年12月1日 - レンタカー部門を分離して、株式会社日産カーレンタルソリューションを設立。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 登記上の本店所在地は東京都港区白金台三丁目2番10号にある。
  2. ^ NFSが自社で発行しているが、「Biz NISSAN CARD(ビジネスカード)」を除き関連業務はUCカードに全面委託されており、カード裏面にUCロゴがある。なお、かつて発行されていた「日産カーライフカード」はUCカード・JCB・住友クレジットサービスとの提携カードであった。
  3. ^ 認定事業再構築計画の内容の公表(PDF形式)

外部リンク[編集]