日立産機システム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社 日立産機システム
Hitachi Industrial Equipment Systems Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
東京都千代田区神田練塀町3番地
AKSビル
設立 2002年4月1日
法人番号 7010001090826
事業内容

産業電機の製造、販売、保守・サービス、

システムソリューションなど
代表者 荒谷 豊
資本金 100億円
売上高 1751億4400万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 167億0600万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 179億5900万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 132億4200万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 708億7000万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 1251億5300万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 2,980名(連結ベース5,710名)
決算期 3月
主要株主 日立製作所 100%
主要子会社 株式会社 日立ケーイーシステムズ
株式会社 産機テクノサービス
株式会社 日立産機ドライブ・ソリューションズ
株式会社 日立産機中条エンジニアリング
関係する人物 椎木 清彦(しいき きよひこ)
外部リンク https://www.hitachi-ies.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社日立産機システム(ひたちさんきシステム)は、東京都千代田区にある日立グループ企業。取締役会長の青木優和は日立製作所執行役副社長を兼任している。

概要[編集]

主要事業[編集]

  • 総合産業電機事業

製造事業所[編集]

沿革[編集]

  • 2002年 - 日立製作所 産業機器グループと関連営業部門、日立ドライブシステムズ、日立中条テクノロジー、日立東サービスエンジニアリング、日立西サービスエンジニアリングが合併し、日立産機システムが誕生。
  • 2005年 - 日立ホーム&ライフソリューション(現・日立アプライアンス、旧多賀工場)からホイスト、モートルブロック、産業用インクジェットプリンタ事業を当社に移管。
  • 2007年 - 日立プラントテクノロジー海老名事業所を当社空圧システム事業部に移管。
  • 2009年 - 日立製作所 オートモティブシステムグループ相模事業所を当社空圧システム事業部に移管。
  • 2016年 - 日立製作所 インダストリアルプロダクツ社(現株式会社日立インダストリアルプロダクツ)から産業分野向け受変電制御機器事業の設計・製造・品質保証部門及び大型空気圧縮機事業の設計・製造・品質保証・販売・アフターサービス部門と日立パワーソリューションズの受変電制御機器事業の設計・製造・品質保証・販売部門を会社分割により承継。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ a b c d e f 株式会社日立産機システム 第17期決算公告