ニッセイコム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社 ニッセイコム
Nisseicom, Limited
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
140-8511
東京都品川区大井1-47-1
NTビル
設立 1974年2月
業種 卸売業
法人番号 2010701007547
事業内容 システムインテグレーション
情報通信機器販売
代表者 荻山 得哉(取締役社長
資本金 3億円
売上高 206億円
(2016年度)
経常利益 6500万円
(2016年度)
純利益 3億7028万7000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 140億7001万1000円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 800名(平均年齢40.2歳)
(2016年3月現在)
主要株主 日立製作所(30%)
日精 (企業)(65%)
ニッセイコム社員持株会(5%)
外部リンク http://www.nisseicom.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社 ニッセイコムは、東京都品川区に本社を置く日立製作所の系列の企業で、システムインテグレーション(SI)や情報通信機器販売事業などを中心に行う企業。

沿革[編集]

  • 1974年2月 (株)日精ソフトウェアセンター設立
  • 1980年4月 日精コンピュータ株式会社に改称。日立製作所資本参加
  • 2000年4月 株式会社ニッセイコムに改称
  • 2007年10月 菱洋エレクトロ株式会社より売買代金を求める訴訟を提訴され、2010年12月に同社の提訴を認める判決が下された(2011年7月に和解)。[2]

製品[編集]

  • 統合パッケージシステム「GrowOne Cube」
  • 製造業向けSAPソリューション「GrowOne Comp.」

主な事業所[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

注釈[編集]