大同生命保険

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大同生命保険株式会社
Daido Life Insurance Company
Daido01 2048.jpg
大阪本社(大阪市西区
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀一丁目2番1号
設立 1947年(昭和22年) 7月
[創業1902年(明治35年)7月]
業種 保険業
金融機関コード 9830
代表者 工藤 稔(代表取締役社長)
資本金 1,100億円
総資産 6兆1,861億円
[2016年(平成28年)9月末現在]
従業員数 内務職員 3,147名 営業職員 3,881名
[2016年(平成28年)9月末現在]
主要株主 T&Dホールディングス(100%)
関係する人物 広岡久右衛門正秋(初代社長)、広岡浅子(創業者の一人)
外部リンク http://www.daido-life.co.jp/
テンプレートを表示
大同生命保険のデータ
保険料等収入 7,489億円
[2015年(平成27年)4月1日~2016年(平成28年)3月31日]
保有契約高 個人保険・個人年金保険
36兆7,900億円
[2016年(平成28年)3月末現在]
SM比率 1,341.9%
[2016年(平成28年)3月末現在]
格付け AA- (JCR
AA- (R&I
A (S&P
[2016年(平成28年)3月31日現在]
テンプレートを表示

大同生命保険株式会社 (だいどうせいめいほけん、英称:Daido Life Insurance Company)は、日本生命保険会社太陽生命とともに組成した「T&D保険グループ」の中核会社である。「加入者本位」「堅実経営」を創業の精神としており、社名は故事の「小異を捨てて大同につく」に由来[1]中小企業市場での生命保険販売(経営者保険)に圧倒的な強みを持つ。

概要[編集]

中小企業向けの経営者保険(法人契約)をメインに販売。経営者やその家族を中心とした個人向けの商品も取り扱う。中小企業や税理士公認会計士を会員とする各種団体と提携し、中小企業向けの制度商品をメインに取り扱う。みどり会の会員企業である[2]

特徴[編集]

  • 他の生命保険会社の多くが家計市場(個人)をメインとしているのに対し、大同生命は中小企業市場(法人の経営者、個人事業主)に特化した営業活動を行なっている。
  • 法人会納税協会といった中小企業を会員とする団体や、TKC全国会や税理士協同組合などの税理士公認会計士の加盟する団体と提携するなど、他の生命保険会社にはない営業基盤上の特色を持つ。
  • 企業保障に最適な定期保険(低廉な保険料で大きな保障が得られ、税制上のメリットもある)の開発・改良に注力。近年では、企業向けの就業不能保障商品の開発・販売にも力を注いでいる。
  • 企業市場からの契約(新契約高)が9割を超える。

沿革[編集]

子会社等[編集]

関連財団[編集]

協賛等[編集]

特別協賛等
  • 2002年(平成14年) - 創業100周年を機に「寄附による大学でのオープン講座」を開始。
  • 2015年(平成27年) - 劇団四季ミュージカル「アラジン」の特別協賛を開始。
障がい者スポーツの支援

CM[編集]

現在のCM
過去のCM
  • “私たちの願い”篇 - 楽曲:松田聖子「I Love You! 〜あなたの微笑みに〜」(2014年)
  • “家族のように”篇 -(2014年)
  • “家族と思う”篇 - 楽曲:原由子「ヘヴン」(2012年)
  • “未来の社長へ”篇 - (2010年)
  • “企業がつづくチカラ”篇 - 出演:本上まなみ (2007年)
  • “パースペクティブ”篇 - 山村浩二アニメーション作家)(2003年)
  • “Dear Presidents”篇 - 楽曲:平井堅「ため息キップ」(2005年)
  • “風と、雨と、光と”篇 - 楽曲:柴咲コウ「分身」(2006年)
  • “朝のオフィス”篇 - 鈴木京香 (女優)(2003年)

提供番組[編集]

現在の提供番組
過去の提供番組

不祥事[編集]

2005年(平成17年)10月、各生命保険会社から相次いで保険金および給付金の不払い事件が発表され、同社においても12件・232万円の不払いがあったことが発表される。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]