スキャンダル専門弁護士 QUEEN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スキャンダル専門弁護士
QUEEN
ジャンル 連続ドラマ
企画 加藤達也(フジテレビ)
脚本 倉光泰子、三浦駿斗
演出 関和亮
出演者 竹内結子
水川あさみ
中川大志
バカリズム
斉藤由貴
オープニング miletinside you
エンディング YUKIやたらとシンクロニシティ
製作
プロデューサー 貸川聡子(共同テレビ
櫻井雄一(ソケット)
制作 フジテレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2019年1月10日 -
放送時間 木曜 22:00 - 22:54
放送枠 木曜劇場
放送分 54分
公式サイト

特記事項:
初回は15分拡大 (22:00 - 23:09)。

スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(スキャンダルせんもんべんごし クイーン)は、フジテレビジョン制作・フジテレビ木曜劇場枠で2019年1月10日から放送されているテレビドラマである[1]。主演は竹内結子[1]

法廷ではなく、様々なジャンルで起こるスキャンダルを専門に取り扱い、緻密な戦略の中で嘘すらも正義に変えてしまう力を持つ女性弁護士が、様々なスキャンダルで窮地に立たされる女性の心に寄り添いながら、その危機から救うべく奔走していく物語である[1]

なお、主人公の女性弁護士のような、どんな逆境であろうと決して諦めない、しなやかで逞しい女性像と、全ての女性のために闘うというストーリーに共感した、世界的ラグジュアリーファッショングループ「ケリング」に所属する「ブシュロン」とのタイアップをはじめ、ケリンググループに所属する世界的ブランドが、日本のドラマでは初めて全面的な衣装協力を行うことになった[2]

あらすじ[編集]

緻密な戦略を持ち、嘘すらも正義に変える力を持つ氷見江は法廷ではなく、様々なジャンルのスキャンダルや社会的トラブルの裏側を専門に扱う危機管理専門の弁護士。社会的窮地に陥ったクライアントをほぼ100%に近い確率で救ってきた敏腕スピン・ドクターでもある。氷見には「危機にある女性の最後の砦」という信念があり、どんな危機的状況に陥っても決して諦めることを知らない。どれほどの逆境に陥ろうとも決して匙を投げることはせず、あらゆる手段を講じてでも逆境を覆すことを疎かにしない氷見は、スキャンダルによって社会的ダメージを受けて苦しむ世の女性の心に真摯に向き合い、時には人心掌握術を駆使して打開策を切り開いていく。

キャスト[編集]

氷見江(ひみ こう)
演 - 竹内結子
危機管理専門弁護士、別名は「スピン・ドクター」。法廷ではなく、あらゆるジャンルのスキャンダルや社会的トラブルの裏側を専門に取り扱う敏腕弁護士。これまで扱ってきた案件はほぼ100%に近い確率で解決に導いてきた。時に「正義のためならば嘘すらも正当化させてしまう」戦略家。人の心の奥深くまで読み取る洞察力を持ちつつも、クライアントには歯に衣着せぬ発言が伴う半面、言うことが二転三転する気分屋的な側面も持ち合わせている。どんな危機的状況になっても決して諦めることなく、スキャンダルに苦しむ世の女性たちの心に寄り添い、時に人心掌握術を駆使して打開策を模索していく。
与田知恵
演 - 水川あさみ[3]
藤枝修二
演 - 中川大志[4]
東堂裕子
演 - 泉里香
鈴木太郎
演 - バカリズム
吾妻亮介
演 - 山本耕史
真野聖子
演 - 斉藤由貴
事務員。

ゲスト[編集]

第1話[編集]

林光蔵
演 - 山田明郷
深川章一
演 - 宇野祥平
森尾甘太郎
演 - 小木茂光
宇野美穂子
演 - 内田慈
海老原蓮
演 - 水野智則
加藤部長
演 - 近江谷太朗
白石杏里
演 - 馬場ふみか
赤江桃子
演 - 中村ゆりか
蒼井ゆず季
演 - 秋山ゆずき
緑川林檎
演 - 伊原六花

第2話[編集]

藤原貴美子
演 ‐ 国生さゆり
谷正輝
演 ‐ 波岡一喜
堀川太郎
演 ‐ 津村知与支
佐藤瑠璃
演 ‐ 成海璃子

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル[5] 演出 視聴率
第1話 1月10日 国民的人気グループに殺害予告!? リークされた熱愛写真 解散騒動に隠れた嘘 関和亮 9.3%[6]
第2話 1月17日 契約社員VS大企業のセクハラ騒動 嘘か真か暴露本の罠 横尾初喜 5.8%[7]
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

フジテレビ 木曜劇場
前番組 番組名 次番組
黄昏流星群
(2018年10月11日 - 12月13日)
スキャンダル専門弁護士 QUEEN
(2019年1月10日 - )
-