RiRiKA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

RiRiKA(りりか、1984年12月26日[1] - )は、日本歌手女優。元宝塚歌劇団花組の娘役。

大阪府出身[1]。身長162cm[1]。宝塚歌劇団時代の芸名は花咲りりか(はなさき・りりか)。

所属事務所は東宝芸能[1]

来歴[編集]

2001年4月、宝塚音楽学校入学。音楽学校では最高歌唱評価「秀」を宝塚史上初めて獲得した[2][1]

2003年3月、宝塚歌劇団に89期生として入団[2]。入団時の成績は11番[3]月組公演「花の宝塚風土記シニョール・ドン・ファン」で花咲りりかとして初舞台。その後、花組に配属[3]

2006年12月6日、「MIND TRAVELLER」(ドラマシティ・日本青年館公演)千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団[3]

退団後は芸名をRiRiKAと改名し、舞台を中心に活動[2][1]。近年は「THEカラオケ★バトル」(テレビ東京)に出演し、毎回高得点を叩き出し、2018年3月まで番組内TOP7の1人として活躍した[2][1]

2019年8月、陶芸家の青木良太と結婚することを自身のインスタグラム・ツイッターで発表[2]

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

初舞台[編集]

  • 2003年4〜5月、月組『花の宝塚風土記-春の踊り-』『シニョール ドン・ファン』(宝塚大劇場のみ)

花組時代[編集]

  • 2004年1月、『天使の季節/アプローズ・タカラヅカ! -ゴールデン90-』新人公演:大使の妻(本役:聖花まい)
  • 2004年5月、『NAKED CITY』(バウ・東京特別)
  • 2004年8月、『La Esperanza-いつか叶う- /TAKARAZUKA舞夢!』
  • 2005年1月、『くらわんか』(バウ)お咲/お里
  • 2005年3月、『マラケシュ・紅の墓標エンター・ザ・レビュー』新人公演:シュザンヌ(本役:翔つかさ])
  • 2005年9月、『Ernest in Love』(日生)ロンドン市民(1幕)/農民・メイド(2幕)
  • 2005年11月、『落陽のパレルモ/ASIAN WINDS!-アジアの風-』ベッカデッリ令嬢、新人公演:サンドラ(本役:舞城のどか
  • 2006年3月、『スカウト』(バウ)マチルダ
  • 2006年5月、『エンカレッジ・コンサート』(バウ)
  • 2006年6月、『ファントム』ベラドーヴァ、 新人公演:ミレイユ(本役:絵莉千晶
  • 2006年11月、『MIND TRAVELLAR -記憶の旅人-』(シアタードラマシティ・東京特別)エイミー *退団公演

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

テレビ・ラジオ[編集]

  • 2010年、トレインチャンネル「しぐさの裏心理学」出演
  • 2012年、ハピラジ!にて「ファンタスマゴリックの壊れちゃったラジオ」スタート
  • 2014年10月、bayFM「beautiful future」パーソナリティー
  • 2014年、シネマジーンにてシネマレビュー担当スタート
  • 2014年、TOKYO MX『幸せな結婚式〜ハピフェス〜』知って得する結婚式での豆知識レギュラー(番組は終了)
  • THEカラオケ★バトル』(テレビ東京系)
    • 2015年6月3日 - 「歌の異種格闘技戦6」 準優勝
    • 2015年9月2日 - 「歌の異種格闘技戦7」 準優勝
    • 2015年10月14日 - 「2015 年間チャンピオン決定戦」決勝進出(シーズン2トップ6に就任)
    • 2015年12月23日 - 「歌の異種格闘技戦8」 準優勝
    • 2016年1月1日 - 「最強プロ VS U-18四天王 新春ドリームマッチ」 U-18四天王堀優衣に勝利
    • 2016年1月27日 - 「歌の異種格闘技戦9」 優勝(初優勝)
    • 2016年3月16日 - 「春のグランプリ4時間スペシャル」予選で自身初となる100点を獲得、決勝進出(シーズン3もトップ6留任)
    • 2016年5月4日 - 「歌の異種格闘技戦10」 準優勝
    • 2016年8月31日 - 「最強女子ボーカリストNo.1決定戦4」 ミュージカル共演経験のある中村萌子らを抑え、2度目の優勝。
    • 2016年9月28日 - 「歌の異種格闘技戦12」決勝で自身2度目となる100点を獲得し(決勝では初)、3度目の優勝。
    • 2016年10月12日-「年間チャンピオン決定戦」7位(シーズン4もトップ7留任)
    • 2016年11月2日-「最強女子ボーカリスト№1決定戦5」優勝(4度目)
    • 2016年12月21日-「歌の異種格闘技戦13」優勝(5度目)
    • 2017年3月15日-「春のグランプリ4時間スペシャル」優勝、初のビックタイトル(6度目の優勝)
  • 木曜8時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜』(テレビ東京系)2015年10月29日
  • 金曜7時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜』(テレビ東京系)2016年4月22日、2016年6月17日

ライブ・音楽活動[編集]

  • 2014年2月、RiRiKA solo live 「save the last dance for me」(目黒ブルースアレイ)
  • 2014年3月、ファンタスマゴリック アルバム「綴る」発売
  • 2014年10月、モンスターハンター10周年記念アルバムにて メインテーマ英雄の証 歌唱
  • 2014年10月、東宝芸能Musicalチャリティーコンサート『Espoir 〜希望をもって〜』
  • 2014年10月、ファンタスマゴリック シングル「生まれてくれてありがとう」発売
  • 2015年3月4日,5日、RiRiKA solo live 2015「My Dearest」(銀座スイートベイジルゼロ)
  • 2015年3月4日、シングル「My Dearest」発売
  • 2015年6月6日、RiRiKA solo live 2015「My Dearest-encore-」(原宿ラドンナ)
  • 2015年7月26日、RiRiKA solo live 2015「My Dearest-encore-」(京橋ベロニカ)
  • 2015年11月、ゲーム『ファイナルファンタジーXI』最終章エンディングソング「ヴァナ・ディールの星唄 -Rhapsodies of Vana'diel」
  • 2016年、RiRiKA SOLO LIVE『MY TURE SELF』(TOKYO FMホール)

ミュージカル[編集]

  • 2008年、堂本光一主演「Endless shock」ヒロイン リカ 役
  • 2008年、ミュージカル「ミスサイゴン」エレン 役
  • 2009年、ミュージカル「ミスサイゴン」エレン 役
  • 2010年、ミュージカル「星降る夜に踊る☆恋バナ」ヒロイン
  • 2010年、ミュージカル「intro the woods」シンデレラ 役
  • 2012年、ミュージカル「TRAILS in concert」ヒロイン エイミー 役
  • 2012年、ミュージカル「FAMILY」友子 役
  • 2015年1月、ミュージカルtrails ヒロイン エイミー 役
  • 2015年7月1日 - 7月7日、舞台「愚者よ」ヒロイン 八重 役(シアターグリーン)
  • 2015年9月、ブロードウェイミュージカル「little women〜若草物語〜」メグ 役
  • 2016年2月、ミュージカル座「I HAVE A DREAM」ヒロイン ジャネット 役(IMAホール[4] - 共演者の中村萌子を『THEカラオケ★バトル』に推薦[5]
  • 2017年1月、PREMIUM 3D MUSICAL『英雄伝説 閃の軌跡』ヴィータ・クロチルダ 役(Zeppブルーシアター六本木
  • 2017年4月-5月、ミュージカル「紳士のための愛と殺人の手引き」(日生劇場ほか)
  • Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域 キャメロット-(2017年7月14日 - 7月17日、Zeppブルーシアター六本木) - レオナルド・ダ・ヴィンチ[6]
    • Fate/Grand Order THE STAGE-絶対魔獣戦線バビロニア-(2019年1月11日 - 14日、大阪サンケイホールブリーゼ / 1月19日から27日、東京日本青年館ホール)

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • My Dearest(2015年3月4日発売。配信限定) - 『素晴らしいことに出逢うため』にも収録。
  • 素晴らしいことに出逢うため(2017年8月11日発売、GRT-0022)

参加作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]