TAKARAZUKA舞夢!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

TAKARAZUKA舞夢!』(たからづかまいむ)は、宝塚歌劇団花組で2004年に上演されたショー作品。

CD[編集]

2004年10月20日に、舞台を収録したCDがリリースされた[1]

#タイトル作詞作曲・編曲歌手時間
1.「舞夢~世界の始まりの朝に~」  春野寿美礼・ほか
2.「主よ、人の望みの喜びを」  遠野あすか・桜一花
3.「パンドラの箱」  霧矢大夢
4.「ナルキッソス」  水夏希・七星きら
5.「MENS CLUB」  春野寿美礼・水夏希・霧矢大夢
6.「理想の女神」  春野寿美礼・水夏希・霧矢大夢
7.「パリスの審判」  春野寿美礼・ほか
8.「世界の終わりの夜に」  春野寿美礼
9.「『新世界』より~舞夢~世界の始まりの朝に~」  春野寿美礼・遠野あすか・ほか
10.「ピアノソナタ第8番「悲愴」より」  春野寿美礼
11.「パレード (舞夢~世界の始まりの朝に~)」  宝塚歌劇団花組

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 宝塚歌劇: TAKARAZUKA舞夢! (CD) 宝塚アン 2012-10-17