半保護されたページ

繁田美貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

はんだ みき
繁田 美貴
プロフィール
愛称 ミキティ、はんちゃん
出身地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 (1984-01-15) 1984年1月15日(37歳)
最終学歴 千葉大学文学部
勤務局 テレビ東京
部署 総合編成局アナウンス部
職歴 (学生時代の)ファッションモデル、女優 → (テレビ東京)アナウンサー
活動期間 2007年 -
ジャンル バラエティ、スポーツ
配偶者 あり
公式サイト 繁田美貴
出演番組・活動
出演経歴 THEカラオケ★バトル
所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!
田勢康弘の週刊ニュース新書
タカトシの空飛ぶチェリーパイ
東京☆女子アナクルーズ
イツザイS
neo sports
ドリームクリエイター
毎日かあさん
ワールドビジネスサテライト
ほか

繁田 美貴(はんだ みき、1984年1月15日 - )は、テレビ東京所属のアナウンサー

来歴

東京都出身。

桜蔭中学校・高等学校千葉大学文学部卒業。

学生時代にオフィスパレット所属タレントとして芸能活動をしており、『轟轟戦隊ボウケンジャー』(テレビ朝日)の第4話にキョウコ役として出演するなど、女優並びにファッションモデルとして活動[1]

職務経歴

2007年、テレビ東京に入社。6月26日、『Opening Bell』にアナウンサーとして出演。

2007年7月より、『タカトシの空飛ぶチェリーパイ』に出演 ( - 2009年3月)。

2008年4月より、『スポパラオニ発注のナレーターを担当( - 2008年9月)。また同年同月より『メガスポ!』の火曜を担当( - 2009年3月)。

2009年1月より、『少年タカトシ』に出演( - 2009年9月)。

2009年5月より、『名言寄席』に出演( - 2010年3月)。

2009年10月より、『イツザイS』に出演( - 2010年6月)。

2010年に再結成されたピンポン7に、退社した大竹佐知に代わる新メンバーとして加入[2]

2010年10月より、『カラオケ★バトル』シリーズに出演 ( - 2014年1月)

2014年4月より、『THEカラオケ★バトル』に出演 ( - 2019年9月)。

2014年10月より、『エンター・ザ・ミュージック』に出演 ( - 2019年秋)。

2016年4月より、『ワタシが日本に住む理由』のアシスタントを担当 (2019年秋に一旦産休に入る。下で説明。)

2019年7月10日、第1子妊娠を発表し[3][4]、同年11月より産休に入り、12月11日に第1子女児を出産し[5]2021年1月4日放送回から『ワタシが日本に住む理由』に復帰[6]

上述以外にも、単発の番組への出演や不定期出演など多数。→#テレビ東京入社後の出演

プロフィール

テレビ東京入社後の出演

現在の担当番組

  • ワタシが日本に住む理由(BSジャパン→BSテレ東、2016年4月11日 - 2019年秋・2021年1月4日 - ) - アシスタント [10][6]
  • 昼サテ(2021年4月6日 - ) - 火曜・木曜担当キャスター[11]

過去の担当番組

CM
  • AT-X(2012年 - 不明)
  • テレビ東京系列の携帯懸賞サイト「もばいるたまてばこ」のCM[13]。サイト名称決定のCMは、3パターンいずれも遊園地の乗物に乗りながら「もばいるたまてばこ〜!」と絶叫するもの。なお、繁田は絶叫系の乗物がとても好きで、3つの乗物にそれぞれ4回乗ったとのことである[14]
他局での出演

テレビ東京入社前の出演

TV
CM

出典

  1. ^ 繁田美貴”. オフィスパレット. 2005年12月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月8日閲覧。
  2. ^ 繁田美貴 (2010年4月16日). “新人です☆”. announcer park (アナウンサーパーク). テレビ東京. 2019年7月10日閲覧。
  3. ^ “テレビ東京・繁田美貴アナ、第1子妊娠を報告「生まれてくる日を心待ちに過ごしています」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年7月10日). https://hochi.news/articles/20190710-OHT1T50103.html 2019年7月10日閲覧。 
  4. ^ 繁田美貴 (2019年7月10日). “ご報告”. announcer park (アナウンサーパーク). テレビ東京. 2019年7月10日閲覧。
  5. ^ “テレ東・繁田美貴アナ、第1子長女出産「大きな愛で大切に育て守っていきたい」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年12月18日). https://hochi.news/articles/20191218-OHT1T50158.html 2019年12月18日閲覧。 
  6. ^ a b “テレ東繁田美貴アナ、育休から番組復帰を報告”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年12月30日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202012300000196.html 2020年12月30日閲覧。 
  7. ^ a b c d e f テレ東繁田美貴アナが結婚 2歳上同期入社男性と”. 日刊スポーツ (2016年7月16日). 2020年4月27日閲覧。
  8. ^ 繁田美貴 (2009年7月17日). “着メロは「テレ東」に♪”. announcer park (アナウンサーパーク). テレビ東京. 2019年7月10日閲覧。
  9. ^ “テレ東・繁田美貴アナが結婚 お相手は同期の制作局員”. ORICON STYLE. オリコン. (2016年7月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2075260/full/ 2016年7月19日閲覧。 
  10. ^ “高橋克典、日本で暮らす外国人の生き方に刺激「自分の周りにはいない生き方」”. ORICON STYLE. (2016年4月8日). http://www.oricon.co.jp/news/2069821/full/ 2016年4月8日閲覧。 
  11. ^ tvtokyo_anaの2021年4月6日のツイート2021年4月8日閲覧。
  12. ^ あらゆる諸説に注目する新番組 初回は「桃太郎の発祥地」”. ORICON STYLE (2016年2月1日). 2016年2月1日閲覧。
  13. ^ もばたま[リンク切れ]
  14. ^ 繁田美貴 (2009年8月24日). “もばいるたまてばこ~!”. announcer park (アナウンサーパーク). テレビ東京. 2019年7月10日閲覧。

関連項目

外部リンク

先代:
大橋未歩
所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!
2代目進行役
繁田美貴
2015年4月 - 2019年10月
次代:
竹﨑由佳