People In The Box

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
People In The Box
別名 PITB
ピープルインザボックス
出身地 日本の旗 日本 福岡県北九州市
ジャンル オルタナティヴ・ロック
活動期間 2003年 -
レーベル under_bar (残響record)
2007年 - 2009年
日本クラウン
2010年 - 2018年
BAUXITE MUSIC WY.
2019年 - )
事務所 Bauxite Music
公式サイト www.peopleinthebox.com
メンバー 波多野裕文(ボーカルギター
福井健太(ベース
山口大吾(ドラムス
旧メンバー 中山敦史(ベース)
上田五郎(ドラムス)

People In The Box(ピープルインザボックス)は、日本の男性3人組オルタナティヴ・ロックバンド2003年福岡県北九州市にて結成。

メンバー[編集]

波多野裕文(はたのひろふみ) - Vocal, Guitar

福井健太(ふくいけんた) - Bass

  • 2008年6月加入。
  • cinema staffのギターの辻友貴とは高校からの親友という発言は脚色で、実際は三島、飯田と仲良くなった方が早い[3]
  • 2016年~2017年にかけて矢井田瞳のライブサポートメンバーとして活動。

山口大吾(やまぐちだいご) - Drums

  • アーティスト写真では眼鏡をかけているが、演奏中は外している。
  • インタビューなどでの振る舞いから勘違いされがちだが、実は自他共に認める人見知り。フェスなどで初対面の人から話しかけられると人見知りをしてしまう為、明るいイメージとのギャップに引かれることもあるという。波多野曰く、「明るい人見知り」
  • L'Arc〜en〜Cielのドラマーであるyukihiroのソロプロジェクトacid androidのライブサポートメンバーとしても活動している

メンバーと担当楽器[編集]

第1期 2003年〜2005年[編集]

  • 波多野裕文:ヴォーカル/ギター
  • 中山敦史:ベース
  • 上田五郎:ドラム

第2期 2005年〜2008年5月[編集]

  • 波多野裕文:ヴォーカル/ギター
  • 中山敦史:ベース
  • 山口大吾:ドラム

「Rabbit Hole」、「Frog Queen」録音。

第3期 2008年6月〜[編集]

  • 波多野裕文:ヴォーカル/ギター/キーボード
  • 福井健太:ベース/コーラス
  • 山口大吾:ドラム

「Bird Hotel」、「Ghost Apple」、「Family Record」、「Citizen Soul」、「Ave Materia」、「Weather Report」、「Wall, Window」、「Talky Organs」、「Things Discovered」、「Kodomo Rengou」、「Tabula Rasa」録音。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年2月17日
第3期
Sky Mouth CRCP-10243 オリコン最高35位、登場回数2回
2nd 2011年10月17日
第3期
Lovely Taboos ZNR-110 一般のCDショップでの販売はなく、
ライブ会場、オンラインストアのみでの取り扱いとなっている。
3rd 2012年8月11日
第3期
Lost Tapes ZNR-125 1曲目はスプリット・シングル「A SIDE SPLIT Vol.2 〜water field〜」、2曲目は同「A SIDE SPLIT Vol.3 〜snow field〜」に収録された楽曲の再録である。またLovely Taboos同様、
一般のCDショップ・レンタルショップでの販売はない。
4th 2014年8月6日
第3期
聖者たち 期間生産限定盤:
CRCP-10325
通常盤:
CRCP-10326
オリコン最高25位、登場回数6回
5th 2015年3月11日
第3期
Calm Society ZNR-137 ライブ会場、オンラインストアのみ取り扱い

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2007年6月6日 第2期 Rabbit Hole ZNR-035 残響record
2nd 2008年12月3日 第3期 Bird Hotel ZNR-059 オリコン最高131位
3rd 2009年10月14日 第3期 Ghost Apple CRCP-40254 この作品より所属レーベルが日本クラウンとなり、メジャーデビュー。
オリコン最高36位、登場回数3回
4th 2012年1月18日 第3期 Citizen Soul CRCP-40310:初回限定盤
CRCP-40311:通常盤
オリコン最高21位、登場回数3回
5th 2015年9月2日 第3期 Talky Organs CRCP-40428 オリコン最高23位、登場回数2回

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2007年12月5日 第2期 Frog Queen ZNR-044 残響record
2nd 2010年10月6日 第3期 Family Record CRCP-40283 オリコン最高28位、登場回数3回
3rd 2012年11月7日 第3期 Ave Materia CRCP-40331 オリコン最高25位、登場回数3回
4th 2013年10月16日 第3期 Weather Report CRCP-40350 全21曲を1トラックに纏めて収録した作品。

「大陸」では井上雨迩がナレーションで出演。 オリコン最高15位、登場回数3回

5th 2014年8月6日 第3期 Wall, Window CRCP-40382 オリコン最高22位、登場回数3回
6th 2018年1月24日 第3期 Kodomo Rengou CRCP-40540 オリコン最高30位、登場回数3回
7th 2019年9月7日 第3期 Tabula Rasa BXWY-024 ライブ会場、オフィシャルウェブショップの通販のみの取り扱い。
2019年9月4日より、各ストリーミングサービスで先行配信された。

10周年記念アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2017年1月18日 第3期 Things Discovered CRCP-40488/89:初回限定盤
CRCP-40490/91:通常盤
新曲・再録曲を含むアルバム+メンバーセレクトによるベスト盤の2枚組

映像作品[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2012年10月3日 第3期 Cut Two ZNRV-005 ライブ会場、残響SHOP、残響オンラインストア、Amazonのみでの取り扱い
2nd 2014年4月4日 第3期 Cut Three ZNRV-007 ライブ会場、残響SHOP、残響オンラインストア、Amazonのみでの取り扱い
3rd 2016年2月24日 第3期 Cut Four CRBP-10056 47都道府県ツアーのファイナル公演を収録。
4th 2017年8月2日 第3期 Cut Five CRBP-10059

スプリット・シングル[編集]

発売日 規格品番 タイトル 収録曲収録曲 備考
2008年8月6日
第3期
A SIDE SPLIT Vol.2 〜water field〜 SECL-661
2008年11月17日
第3期
A SIDE SPLIT Vol.3 〜snow field〜 CTCR-80057

参加作品[編集]

  1. 残響record Compilation vol.4(2014年8月20日 第3期)
    8.赤札
  2. Plastic Tree Tribute〜Transparent Branches〜(2017年9月6日 第3期)
    4.エンジェルダスト
  3. CHATMONCHY Tribute 〜My CHATMONCHY〜(2018年3月28日 第3期)
    4.初日の出
  4. 東京喰種トーキョーグール AUTHENTIC SOUND CHRONICLE Compiled by Sui Ishida(2019年3月27日 第3期)
    2.聖者たち、10.聖者たち remixed by yukihiro (ACID ANDROID)/初回生産限定盤DISC2 2.六月の空を照らす、9.完璧な庭

ミュージックビデオ[編集]

公開日 監督 曲名 再生数 備考
2007年 She Hates December
酒井智 はじまりの国
2008年 竹内大輔 完璧な庭
2009年 小川直 月曜日 / 無菌室
2010年 天使の胃袋 出演:小出ミカ
近藤寛史 ストックホルム
加藤隆 旧市街 50万
2012年 ニムロッド 60万
ダンス、ダンス、ダンス 40万
2013年 気球 20万
2014年 小嶋貴之 「翻訳機」「聖者たち」 110万
2015年 加藤マニ 逆光 20万
2017年 木洩れ陽、果物、機関車 (Special Edit)
2018年 波多野裕文 かみさま 10万
2019年 佐藤美代 懐胎した犬のブルース

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
聖者たち TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』エンディングテーマ

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

タイトル
2008 Frog Queen Release Tour
水中の窓
2009 Bird Hotel release tour
空から降ってくる 6月25日-下北沢GARDEN
People In The Box ミニライブ 11月7日-タワーレコード渋谷店
Ghost Apple Release Tour
2010 Sky Mouth Release One-man Tour
People In The Box アコースティック・ミニライブ 3月22日-タワーレコード新宿店
空から降ってくる vol.2 10月17日-日比谷野外大音楽堂
2011 「Family Record」release tour
「Family Record」release tour追加公演
空から降ってくるvol.3 ~劇場編~
2012 「Citizen Soul」release tour
空から降ってくる vol.4 ~劇場編~
実施中!!!第一回胞子拡散祭
2013 『Ave Materia』release tour
空から降ってくる vol.5~劇場編~
2014 空から降ってくる vol.6 1月11日-Zepp DiverCity TOKYO
空から降ってくる vol.7 ~空想する春のマシン~
実施中!!! 第二回胞子拡散祭 9月7日-恵比寿LIQUIDROOM(w/indigo la End
「Wall, Window」「聖者たち」発売記念アコースティックミニライブ&サイン色紙お渡し会 9月28日-名古屋パルコ店(波多野裕文のみ出演)
「Wall, Window」「聖者たち」release tour
2015 1月12日-Zepp DiverCity
「Wall, Window」「聖者たち」release tour ~裏ファイナル~ 1月13日-下北沢SHELTER
空から降ってくる vol.8 ~正真正銘の全国ツアー! これ以上の全国ツアーってある?ねぇー? ねぇぇぇーーー? 編 特別企画~ダイゴマンの部屋 第0回~ 3月8日-2.5D
空から降ってくる vol.8 ~正真正銘の全国ツアー!これ以上の全国ツアーってある?ねぇー?ねぇぇぇーーー? 編 ~
2016 CLUB QUATTRO MONTHLY LIVE 福井健太(Ba) Produce 『ニューイヤーコンサート』 3月6日-渋谷CLUB QUATTRO
CLUB QUATTRO MONTHLY LIVE 山口大吾(Dr) Produce 『みんなダイゴマンになるダイゴマンナイト』 4月8日-渋谷CLUB QUATTRO
CLUB QUATTRO MONTHLY LIVE 波多野裕文(Gt/Vo) Produce 『Renaissance』 5月13日-渋谷CLUB QUATTRO
CLUB QUATTRO MONTHLY LIVE Request day 『People In The Jukebox』 6月17日-渋谷CLUB QUATTRO
PITB Unplugged 2016
2017 空から降ってくる vol.9 ~劇場編~
旧市街のワルツ 2月17日-TSUTAYA O-EAST(w/9mm Parabellum Bullet
10th Anniversary 『Things Discovered』 release tour
10th Anniversary 『Things Discovered』release tour ~裏ファイナル~ 6月4日-下北沢SHELTER
「Tour N A Z O」~激歪~ 10月18-LIQUIDROOM
「Tour N A Z O」~三覚~ 10月24日-梅田CLUB QUATTRO
「Tour N A Z O」~共宴~ 10月25日-名古屋CLUB QUATTRO(w/POLYSICS
10th Anniversary TOUR 「Z E R O」
2018 10th Anniversary 「The Final」 1月21日-EX THEATER ROPPONGI
「Kodomo Rengou」release tour
山口大吾 produce day -みんなダイゴマンになるダイゴマンナイト Vol.2-
福井健太 produce day -ベストヒットショー-
波多野裕文 produce day -Architecture-
2019 One Man Tour 2019『Tabula Rasa』

出演イベント[編集]

出演[編集]

  • THE KINGS PLACE - J-WAVE・火曜日(2012年7月-)
  • FACTORY - フジテレビ系(2010年5月26日)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ NEW DISC REVIEW + INTERVIEW 【People In The Box : Kodomo Rengou】” (日本語). 2018年2月17日閲覧。
  2. ^ NEW DISC REVIEW + INTERVIEW 【People In The Box : Kodomo Rengou】” (日本語). 2018年2月17日閲覧。
  3. ^ 対談 久野” (日本語). cinema staff BLOG. 2019年8月1日閲覧。

外部リンク[編集]