きのこ帝国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
きのこ帝国
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
シューゲイザー, ドリーム・ポップ(初期)
活動期間 2007年 -
レーベル DAIZAWA RECORDS/
UK.PROJECT(2012年‐2014年)
EMI Records(2015年‐)
事務所 UKプロジェクト
公式サイト きのこ帝国 OFFICIAL WEBSITE
メンバー 佐藤千亜妃ボーカルギター
あーちゃん(ギター)
谷口滋昭(ボーカル・ベース
西村"コン"(ドラムス

きのこ帝国(きのこていこく)とは、2012年にインディーズデビューし、2015年にメジャーデビューした日本ロックバンド。バンド名は当時ギターのあーちゃんの格好がきのこのようだったことと、ゆらゆら帝国からきのこ帝国と名付けられた。

メンバー[編集]

佐藤 千亜妃(さとう ちあき、岩手県出身[1]
ボーカルギター担当。全楽曲の作詞作曲を手掛ける。
「クガツハズカム」名義でバンドと並行して弾き語りのソロ活動も行っている[2]
好きなアーティスト:Sigur RosAlicia Keys65daysofstaticPortisheadBibio英語版GirlsThe radio dept.(以上洋楽)、フィッシュマンズBUMP OF CHICKENナンバーガールザ ブルーハーブ宇多田ヒカル平井堅鬼束ちひろ(以上邦楽)など[3][4][5][6][7]
あーちゃん
ギター担当。
好きなアーティスト:ナンバーガールなど[4]
谷口 滋昭(たにぐち しげあき)
ベース担当。
好きなアーティスト:Hi-STANDARDSNAIL RAMPセックス・ピストルズなど[4]
西村"コン"(にしむら こん)
ドラム担当。
好きなアーティスト:toe、マウス・オン・ザ・キーズ、ベン・フォールズタヒチ80ナンバーガールなど[4]

来歴[編集]

  • 2007年に大学の同級生で結成。当時ギターのあーちゃんの格好がきのこのようだったことと、ゆらゆら帝国からバンド名をきのこ帝国と名付ける。
  • 2008年から本格的にライブ活動を開始。ポストロックシューゲイザーに影響を受けたサウンドで下北沢渋谷を中心にライブ活動を展開。
  • 2012年5月、インディーズレーベルより初の全国流通CDとなるミニアルバム『渦になる』をリリースし、インディーズデビュー。
  • 2013年2月、1stフルアルバム『eureka』をリリース。
  • 2013年12月、5曲入りEP『ロンググッドバイ』を発売、東名阪ワンマンツアー「花束を持ってきみに会いに行こう」を開催。
  • 2014年2月、初の東京・渋谷CLUB QUATTROでのワンマンライブを開催。
  • 2014年9月、アルバム先行100円シングル『東京』を発売。
  • 2014年10月、2nd Full Album『フェイクワールドワンダーランド』発売、東阪リリースツアー「CITY GIRL CITY BOY」を梅田CLUB QUATTRO、赤坂BLITZで開催。
  • 2015年2月、第7回CDショップ大賞2015入賞10作品の一つにアルバム『フェイクワールドワンダーランド』が入賞。
  • 2015年4月、EMI RECORDSよりシングル「桜が咲く前に」でメジャーデビュー[8]
  • 2015年11月、メジャー1stアルバム『猫とアレルギー』をリリース。

ディスコグラフィー[編集]

demo[編集]

  1. 1st demo(廃盤)
    1. SCHOOL/FICTION
    2. You outside my window
    3. Girl meets Number Girl
    4. ミュージシャン
  2. 夜が明けたら(廃盤)
    1. 退屈しのぎ
    2. 畦道で
    3. 国道スロープ
    4. ミュージシャン
    5. 夜が明けたら

E.P.[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2013年12月4日 ロンググッドバイ[9] UKDZ-0150 オリコン最高56位[10]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2014年9月9日 東京 UKDZ-0158 TOWER RECORDS、HMV、diskunion 5000枚限定
2nd(メジャー1st) 2015年4月29日 桜が咲く前に UPCH-80400 EMI RECORDSより発売/メジャーデビュー1stシングル [11]
オリコン最高57位[10]

配信限定シングル[編集]

  発売日 タイトル 収録曲 備考
1st 2016年6月29日 クライベイビー iTunes、レコチョク、Amazonなどで配信
2nd 2016年8月29日 夏の影 iTunes、レコチョク、Amazonなどで配信


ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2012年5月9日 渦になる UKDZ-0128 オリコン最高110位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
インディーズ
1st 2013年2月6日 eureka UKDZ-0139 オリコン最高66位[10]
2nd 2014年10月29日 フェイクワールドワンダーランド UKDZ-0159 オリコン最高25位[10]
メジャー
1st 2015年11月11日 猫とアレルギー UPCH-20403 オリコン最高21位 [10]
2nd 2016年11月2日 愛のゆくえ UPCH-20435 オリコン最高19位

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2012年4月11日 代沢時代 ~Decade of Daizawa Days~ UKDZ-0121 DAIZAWA RECORDS
2014年3月26日 Yes, We Love butchers ~Tribute to bloodthirsty butchers~ Night Walking CRCP-40366 bloodthirsty butchersトリビュートアルバム
オリコン最高229位
2014年10月22日 minus(-)『D』 AVCD-93018/B ゲストボーカル

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
関和亮 海と花束」「クロノスタシス
豊田利晃 ユーリカ
フカツマサカズ 東京
丸山太郎 夜が明けたら

タイアップ[編集]

タイトル タイアップ先
愛のゆくえ 映画『湯を沸かすほどの熱い愛』主題歌 [12]

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

出演イベント[編集]

  • 2012年05月22日 - JANUS&GREENS presents 『俺なりのロック-vol.2-』
  • 2012年06月01日 - 代沢まつり
  • 2012年07月14日 - GFB'12
  • 2012年07月24日 - RISKING DEATH
  • 2012年08月14日 - UKFC on the Road 2012
  • 2012年08月22日 - onion night!lv25!
  • 2012年08月31日 - タワレコメン Vol.3
  • 2012年09月14日 - "代沢まつり" in 大阪
  • 2012年09月22日 - あらかじめ決められた恋人たちへ「残像の夜に」
  • 2012年10月12日,13日 - MINAMI WHEEL 2012
  • 2012年12月15日 - HighApps Vol.09
  • 2012年12月16日 - GFB'12 大忘年会
  • 2012年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 12/13
  • 2013年01月20日 - official bootleg vol.027
  • 2013年03月16日 - MUSIC CUBE 13
  • 2013年05月26日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2013
  • 2013年05月28日 - スペースシャワー列伝 ~第九十三巻 深更(しんこう)の宴~
  • 2013年06月08日 - SAKAE SP-RING 2013
  • 2013年06月21日 - イツエ Presents 「ヘルツはそのままで -rama-」
  • 2013年06月29日 - DUM-DUM PARTY 2013
  • 2013年07月12日 - RADIO BERRY ベリテンライブ2013 Special ~Starting area~
  • 2013年07月25日 - GLICO LIVE"NEXT"
  • 2013年08月07日 - Live Dragon Vol.11
  • 2013年08月21日 - UKFC on the Road 2013
  • 2013年08月29日 - UMI-POP'13
  • 2013年08月31日 - RUSH BALL 2013
  • 2013年09月22日 - ART-SCHOOL presents「SHELTER 10days」
  • 2013年10月29日 - la la larks × UNCHAIN presents Autumn Colors 〜ララサンチェイン〜
  • 2013年11月08日 - indigo la End TOUR 2013 名もなきハッピーエンド
  • 2013年11月21日 - 踊ってばかりの国 x きのこ帝国
  • 2013年12月28日 - RADIO CRAZY 2013
  • 2014年01月10日 - DUM-DUM presents「Telepathy/ Overdrive 」
  • 2014年03月22日 - BEA × Zepp Fukuoka presents FX2014
  • 2014年04月01日 - ツタロック フェス 2014
  • 2014年04月25日,26日 - ART-SCHOOL NEW ALBUM「YOU」Release tour 2014
  • 2014年04月28日,29日 - HiGE with in "DECADE"
  • 2014年05月05日 - VIVA LA ROCK
  • 2014年05月10日,11日 - dip neue welt リリースツアー
  • 2014年05月27日,28日 - Yes,We Love butchers
  • 2014年06月13日 - rega 2014 TOUR「DISCUSS」
  • 2014年06月21日 - サンカクヤマ vol.14
  • 2014年07月16日,08月21日 - UKFC on the Road 2014
  • 2014年08月10日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014
  • 2014年08月23日 - Re:mix 2014
  • 2014年09月10日 - Spitz × VINTAGE ROCK std. presents 新木場サンセット 2014
  • 2014年10月01日 - スペースシャワー列伝 100巻記念公演 第102巻 爻の宴
  • 2014年10月04日 - MEGA★ROCKS 2014
  • 2014年10月25日 - SKSD-初期衝動-
  • 2014年12月27日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2014
  • 2014年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 14/15
  • 2015年05月04日 - VIVA LA ROCK 2015
  • 2015年05月24日 - SPRING BREEZE
  • 2015年06月06日 - 頂 -ITADAKI- 2015
  • 2015年07月22日 - 神聖かまってちゃん 対バンツアー『Athena最前線』
  • 2015年07月24日 - ハルカトミユキ 1st mini ALBUM ‘世界'Release Party in NAGOYA
  • 2015年08月02日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015
  • 2015年08月18日 - ロックのほそ道
  • 2015年08月22日 - WILD BUNCH FEST. 2015
  • 2015年08月29日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-
  • 2015年09月05日 - BAYCAMP 2015
  • 2015年09月27日 - TOWER RECORDS presents Bowline 2015 curated by クリープハイプ & TOWER RECORDS
  • 2015年11月05日 - 10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ ナタリーPower Push (2014年10月29日). きのこ帝国「フェイクワールドワンダーランド」インタビュー. インタビュアー:大山卓也・清本千尋(取材)、清本千尋(文). ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/kinokoteikoku03/page/3 2015年11月18日閲覧。 
  2. ^ ナタリーPower Push (2013年12月4日). きのこ帝国「ロンググッドバイ」インタビュー (2/3). インタビュアー:石角友香. =ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/kinokoteikoku02/page/2 2015年11月18日閲覧。 
  3. ^ Close Up (2013年2月6日). 特集: きのこ帝国『eureka』インタビュー. インタビュアー:渡辺裕也. OTOTOY.. http://ototoy.jp/feature/index.php/20130208 2015年11月18日閲覧。 
  4. ^ a b c d Close Up (2012年5月11日). 特集: きのこ帝国『渦になる』インタビュー. インタビュアー:金子厚武. OTOTOY.. http://ototoy.jp/feature/index.php/20120511 2015年11月18日閲覧。 
  5. ^ ナタリーPower Push (2013年2月6日). きのこ帝国「eureka」インタビュー (2/3). インタビュアー:石角友香. ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/kinokoteikoku/page/2 2015年11月18日閲覧。 
  6. ^ ナタリーPower Push (2013年2月6日). きのこ帝国「eureka」インタビュー (1/3). インタビュアー:石角友香. ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/kinokoteikoku 2015年11月18日閲覧。 
  7. ^ きのこ帝国・佐藤が明かす、音楽家としての”根っこ”. インタビュアー:宗像明将. (2015年5月5日). Real Sound.. http://realsound.jp/2015/05/post-3158.html 2015年11月18日閲覧。 
  8. ^ きのこ帝国、EMI Recordsからメジャーデビュー決定”. RO69 (2015年2月23日). 2015年2月24日閲覧。
  9. ^ “きのこ帝国、“若者の刹那”切り取る新譜「ロンググッドバイ」”. ナタリー. (2013年10月10日). http://natalie.mu/music/news/101144 2013年10月10日閲覧。 
  10. ^ a b c d e きのこ帝国の売上ランキング - ORICON STYLE”. 2015年11月15日閲覧。
  11. ^ http://sp.ro69.jp/news/detail/119214 RO69 公式サイト 2015年2月24日閲覧。
  12. ^ “宮沢りえ主演「湯を沸かすほどの熱い愛」、きのこ帝国が主題歌書き下ろし”. 映画ナタリー. (2016年6月6日). http://natalie.mu/eiga/news/189788 2016年6月6日閲覧。 

外部リンク[編集]

インタビュー[編集]