この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

堀田茜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ほった あかね
堀田 茜
プロフィール
愛称 茜ちん 茜さん ほった[要出典]
生年月日 1992年10月26日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 B型[1]
公称サイズ(2013年[2]時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 78 - 57 - 81 cm
靴のサイズ 23 cm
活動
デビュー 2012年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 女優タレント
事務所 オスカープロモーション
モデル: テンプレート - カテゴリ

堀田 茜(ほった あかね、1992年10月26日[1] - )は、日本女性ファッションモデル女優タレント東京都出身。オスカープロモーション所属[1]CanCam小学館)専属モデル。

略歴

人物

出演

テレビ番組

スポーツ番組

バラエティ番組

テレビドラマ

配信ドラマ

映画

  • CONFLICT〜最大の抗争〜(2016年5月28日公開) - ヒロイン・遠山凪 役[21]
  • 不能犯(2018年2月1日公開) - 西冴子 役[22]

ラジオ

CM

カタログ

  • IMAGE春夏号、冬号、真冬号(2014年)
  • CECIL McBEE(2014年)
  • KOSE「PRECIOUS BEAUTY」(2014年)
  • きものやまと(2013年)

ショー

イベント

ミュージック・ビデオ

書籍

雑誌連載

カバーモデル

  • お嬢様・綾小路美優さんのヒミツ!(2014年3月25日、小学館エンジェル文庫)

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 担当コーナーは「流行ニュース Boomers」。
  2. ^ 2011年4月の番組開始から2014年3月までは「なるほどマスカレッジ」。
  3. ^ 2014年1月に4週連続で日曜日の深夜に放送された『女子会』シリーズ(堀田を含む3人の女性タレントが出演した特別番組)を、堀田単独の15分番組としてレギュラー化。

出典

  1. ^ a b c オスカープロモーション・堀田 茜 プロフィール
  2. ^ タレントデータバンク
  3. ^ 「CanCam」で異例の試み 専属モデル以外が初の抜擢”. モデルプレス (2014年2月18日). 2014年12月5日閲覧。
  4. ^ a b c “エビちゃん2世堀田茜 超速CMデビュー”. デイリースポーツ. (2014年2月18日). http://www.daily.co.jp/gossip/2014/02/18/0006717215.shtml 2014年12月5日閲覧。 
  5. ^ “山本美月の妹分”CanCam専属モデルデビュー そっくり2ショット表紙”. モデルプレス (2014年3月21日). 2014年12月5日閲覧。
  6. ^ 【堀田茜】CanCam専属デビュー!! - YouTube oscarproch (2014年3月18日)
  7. ^ 「CanCam」堀田茜、立教大学卒業 キャンパスライフを振り返る”. モデルプレス (2015年3月24日). 2015年3月28日閲覧。
  8. ^ a b 「CanCam」モデル堀田茜が「イッテQ」で体を張ったパフォーマンス 勇姿と美貌に反響”. モデルプレス (2015年5月25日). 2017年10月25日閲覧。
  9. ^ a b 堀田茜「イッテQ」で見せた全力の変顔が話題「体張りすぎ」「最高です」”. モデルプレス (2017年7月12日). 2017年10月25日閲覧。
  10. ^ a b 「2016上半期ブレイク人ファイル」、『日経エンタテインメント!』2016年7月号、日経BP社2016年6月3日、 25頁。
  11. ^ 堀田 茜:専属モデル”. CanCam.TV. 2014年7月14日閲覧。
  12. ^ 遺産争族(テレビ朝日)
  13. ^ “「CanCam」専属モデル堀田茜 新入社員役でドラマ出演”. スポニチアネックス. (2016年7月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/07/22/kiji/K20160722013012280.html 2016年7月22日閲覧。 
  14. ^ “川栄、貫地谷ら女優6人主演で「感情8号線」をドラマ化”. デイリースポーツ. (2016年10月19日). http://www.daily.co.jp/gossip/2016/10/19/0009592898.shtml 2016年10月19日閲覧。 
  15. ^ 第6話「田園調布 麻夕」のみ主演。
  16. ^ ストーリー|増山超能力師事務所”. 読売テレビ. 2017年9月21日閲覧。
  17. ^ ストーリー|【ドラマ25】デッドストック 〜未知への挑戦〜”. テレビ東京. 2017年9月21日閲覧。
  18. ^ 堀田茜、ドラマ『重要参考人探偵』出演決定 滝藤賢一の部下役”. ORICON NEWS. オリコン (2017年9月20日). 2017年9月21日閲覧。
  19. ^ 宮沢氷魚、堀田茜らが山崎賢人主演『トドメの接吻』でセレブ学生役”. ORICON NEWS. オリコン (2017年12月7日). 2018年1月8日閲覧。
  20. ^ 堀田茜が「ドクターY」出演の喜び語る、勝村政信との共演に「わ、本物だ!」”. 映画ナタリー. ナターシャ (2017年9月16日). 2018年1月8日閲覧。
  21. ^ 「CanCam」堀田茜、映画初出演でヒロイン抜擢”. モデルプレス (2016年1月20日). 2018年1月8日閲覧。
  22. ^ 映画『不能犯』公式TwitterアカウントFunohanMovieの2018年1月26日のツイート2018年2月4日閲覧。
  23. ^ “リフ女”堀田茜のワンデーカラーコンタクト”. IDAY-Refrear BIJOU(ビジュー). ジョンソン・エンド・ジョンソン (2016年). 2018年1月8日閲覧。
  24. ^ “ファッション雑誌やTVで活躍中の堀田茜さんによるTVCM第1弾 リングルアイビーα200 新TVCM『撮影現場』篇 放映開始!!” (プレスリリース), 佐藤製薬, (2017年9月15日), http://www.sato-seiyaku.co.jp/newsrelease/2017/170915/ 2017年9月16日閲覧。 
  25. ^ 「CanCam」堀田茜、E-girls楓とダンス対決?舞台裏暴露に動揺”. モデルプレス (2016年8月18日). 2018年1月8日閲覧。

外部リンク