快感MAP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
快感MAP

快感MAP
〜もしものシミュレーション〜
ジャンル バラエティ番組
放送時間 火曜日 0:15 - 0:45(月曜深夜)(30分)
放送期間 2006年10月3日 - 2008年4月1日
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
企画 平城隆司
演出 奥川晃弘
プロデューサー 奥川晃弘、奥村彰浩、中野光春、河口勇治
出演者 タカアンドトシ
各項の出演者を参照
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

快感MAP』(かいかんまっぷ)は、2006年10月3日(2日深夜)から2008年4月1日(3月31日深夜)までテレビ朝日で毎週火曜日0:15 - 0:45(月曜日24:15 - 24:45、『ネオネオバラエティ』枠)にて放送されていたバラエティ番組

姉妹番組にあたる『大胆MAP』がゴールデン枠のレギュラー番組に昇格したことに伴い、2008年1月7日より『快感MAP〜もしものシミュレーション〜』に改題され、内容も大幅にリニューアルした。2008年4月より『お試しかっ!』と改題し、月曜『ネオバラエティ』枠に移動。

2007年12月まで[編集]

毎週、テーマに添った場所・店・人物を集めた地図を作るという趣旨で、コーディネーター(準レギュラー)が取材に出かける。そのロケVTRを、編集長・ゲスト・取材を担当しなかったコーディネーターのうち1~2組が見る中で、コーディネーターがプレゼンテーションする。

当初はテーマの依頼者としてゲストがスタジオに出演していたが、2007年に入ってからは編集長とコーディネーターのみとなった。

出演者[編集]

準レギュラー[編集]

コーディネーター

『大胆MAP』との関係[編集]

大胆MAP』は、『快感MAP』の姉妹番組にあたる。2007年4月よりドスペ2枠・日曜ワイド枠で不定期に放映されていた。内容は『快感MAP』とほぼ同じだが、ロケを担当する出演者がコーディネーターと名乗らず調査員と名乗ること、そしてその取材した内容が審査され「保存」か「削除」かが決められることなどの違いがある。

2007年9月22日ゴールデンタイム(19:00 - 20:54)にアニメの声優をテーマにした『大胆MAP』特番が放映された。これが好評だったため、『大胆MAP』は2008年1月20日から日曜19時台でのゴールデン進出およびレギュラー化が決定し、それまで『快感MAP』で扱われていた内容や出演者のほとんどが『大胆MAP』に移行することとなった。

2008年1月より[編集]

タカアンドトシが、「Mr.S」と名乗る謎の人物の指令に従い、日常生活で起こりうる危険や疑問について体を張ってシミュレーションをする。全篇ロケVTRのみで構成される。

出演者[編集]

  • タカアンドトシ

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ
関東広域圏 テレビ朝日(EX) テレビ朝日系列 火曜 0時15分 - 0時45分(月曜深夜) 制作局
青森県 青森朝日放送(ABA) 同時ネット
岩手県 岩手朝日テレビ(IAT)
宮城県 東日本放送(KHB)
秋田県 秋田朝日放送(AAB)
山形県 山形テレビ(YTS)
福島県 福島放送(KFB)
新潟県 新潟テレビ21(UX)
長野県 長野朝日放送(abn)
石川県 北陸朝日放送(HAB)
静岡県 静岡朝日テレビ(SATV)
中京広域圏 メ~テレ(NBN)
香川県岡山県 瀬戸内海放送(KSB)
沖縄県 琉球朝日放送(QAB) 7日遅れ
広島県 広島ホームテレビ(HOME) 火曜 0時10分 - 0時40分(月曜深夜) 14日遅れ
長崎県 長崎文化放送(NCC) 火曜 1時15分 - 1時45分(月曜深夜)
大分県 大分朝日放送(OAB)
山口県 山口朝日放送(yab) 日曜 0時30分 - 1時00分(土曜深夜) 19日遅れ
福岡県 九州朝日放送(KBC) 土曜 10時00分 - 10時30分 26日遅れ
北海道 北海道テレビ(HTB) 土曜 1時15分 - 1時45分(金曜深夜) 39日遅れ
熊本県 熊本朝日放送(KAB) 日曜 16時30分 - 17時00分 41日遅れ
愛媛県 愛媛朝日テレビ(eat) 日曜 1時30分 - 2時00分(土曜深夜) 54日遅れ
富山県 北日本放送(KNB) 日本テレビ系列 日曜 13時00分 - 13時30分
鳥取県島根県 日本海テレビ(NKT) 火曜 2時01分 - 2時31分(月曜深夜) 23週遅れ

スタッフ[編集]

  • ナレーター :垂木勉
  • 企画 : 平城隆司(2007年6月までチーフプロデューサー)
  • 構成 : 鈴木おさむ樋口卓治、佐藤俊明
  • 技術 : 桝田茂雄(テイクシステムズ
  • カメラ : 雨森貴之、西村佳晃
  • 照明 : 宮内貴生(KYORITZ
  • 音声 : 森永茂
  • VE : 青木和敬
  • ロケ技術 : TSP
  • デザイン : 堀場綾枝子
  • 美術進行 : 楢崎仁志(テレビ朝日クリエイト
  • 電飾 : 川村浩太
  • バルーン : 橋本隆
  • 大道具 : 田口泰久
  • 小道具 : 益子尚正
  • CGデザイン : 形部まり子、古家大悟、長澤紀子
  • モニター : 石井智之・安藤洋一(テレビ朝日サービス
  • VTR編集 : 鈴木大助(IMAGICA
  • MA : 小嶋雄介(IMAGICA)
  • 音効 : 國安啓・井上竜一(TSP)
  • TK : 林邉ゆかり
  • 宣伝 : 千葉晶子
  • WEB制作 : 小泉美貴(旧姓・石黒、スタッフロールでは『石黒美貴』と表記のみ)
  • デスク : 麦倉奈緒
  • 編成 : 松瀬俊一郎、宮田奈苗
  • 制作スタッフ : 福地剛、木坂優介、菅原悠平
  • アシスタントプロデューサー : 増村紀男、渡辺章太郎、伊部千佳子、加藤靖也
  • ディレクター : 岡田直也、滑川親吾、久保信広、木津優
  • チーフディレクター : 田中慶
  • プロデューサー : 奥村彰浩、中野光春、樋口圭介
  • プロデューサー・演出 :奥川晃弘
  • チーフプロデューサー :河口勇治
  • 制作著作 : テレビ朝日

関連項目[編集]

いずれの番組も、スタッフはほぼ同じ、元の平城隆司部長発による番組である。

外部リンク[編集]

テレビ朝日 ネオネオバラエティ月曜版
前番組 番組名 次番組
雨上がり決死隊のトーク番組
アメトーク!

(2003年4月8日 - 2006年9月26日)
ネオバラエティ木曜版に改題・拡大のうえ枠移動】
快感MAP

快感MAP
〜もしものシミュレーション〜
(2006年10月3日 - 2008年4月1日)
美しき青木・ド・ナウ
(2008年4月8日 - 2009年9月29日)
ネオバラエティ第3部月曜版から枠移動】