木村祥朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

木村 祥朗(きむら よしろう、1969年11月7日 - )は、日本ゲームクリエイター兵庫県出身。元パンチライン社長、現在は株式会社Onion Games代表取締役社長。

略歴[編集]

旅人でゲームデザイナー。スクウェアを経て、ラブデリックに参加。ラブデリック解散後はスキップを経て、2002年12月27日に有限会社パンチラインとして独立するが、2005年に社長を退任。2006年よりマーベラスインタラクティブの契約プロデューサーを務め、2010年からはグラスホッパー・マニファクチュアの執行役員(Chief Creative Officer)。2011年8月退任。株式会社Onion Games 代表取締役社長。即興漫画「連歌」と「マンガ」を組み合わせた遊び「れんまん」の考案者でもあり、NHKの番組『れんまん!』に出演している。

作品[編集]

外部リンク[編集]