鬼越トマホーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鬼越トマホーク
ONIGOE TOMAHAWK
メンバー 金ちゃん
坂井 良多
結成年 2010年5月
事務所 吉本興業
活動時期 2010年5月 - 7月
再結成 2011年11月 -
出身 NSC東京校15期生
出会い 東京NSC
旧コンビ名 オニヤンマ(坂井)
キャロルズ(金野)
現在の活動状況 ライブ、テレビなど
芸種 漫才コント
ネタ作成者 両者
同期 おかずクラブ
マテンロウ
デニス
ニューヨーク
西村ヒロチョ
横澤夏子
いぬなど
公式サイト 公式プロフィール
受賞歴
今宮子供えびすマンザイ新人コンクール 香川登枝緒記念敢闘賞(2014年)
決戦!お笑い有楽城優勝(2020年[1]
テンプレートを表示
鬼越トマホーク喧嘩チャンネル
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年 -
ジャンル コメディ
登録者数 7.57万人
総再生回数 544万回
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年11月27日時点。
テンプレートを表示

鬼越トマホーク(おにごえトマホーク)は、吉本興業東京本社(東京吉本)に所属する日本のお笑いコンビ東京NSC15期生。

メンバー[編集]

金ちゃん(きんちゃん 1985年11月6日 - )(35歳)

ツッコミ担当。立ち位置は向かって右。
東京都板橋区出身。B型。170cm、97kg。東京都立高島高等学校卒業。
本名および旧芸名は金野 博和(きんの ひろかず)
2017年10月に現在の芸名へ改名した。
父親は40年間売れない演歌歌手(KIN-CHAN)で[2]板橋区常盤台東武東上線ときわ台駅南口で「居酒屋金ちゃん」という居酒屋を経営している[3]
大トニー(マテンロウ)の父親が居酒屋の常連客であったため幼少期に会っており、NSC入学後に再会を果たした。
逆子で産まれた。
歌がうまい[4]
子役として日本テレビぼくらの勇気 未満都市』に出演した経験がある[5]
髭をたくわえた強面が特徴。
喜矢武豊ゴールデンボンバー)とは同じ高校で、野球部の先輩にあたる[6]
芸人になる以前、20歳から3年間焼肉チェーンの牛角で店長をしていた[7]
伊地知 大樹(ピスタチオ)、松下 宣夫(デニス)と釣りに行った際に伊地知の高いルアーが金野の頭に刺さり、ネットを被ったままライブ「セカンドバトル」のMCをしたことがある[8]
2019年11月20日にTwitterで結婚したことを報告した[9][10]
父の居酒屋の常連でもあることから春日俊彰オードリー)と親交が深く、春日のことを「師匠」と呼ぶ[11]

坂井 良多(さかい りょうた 1985年12月27日 - )(34歳)

ボケ担当。立ち位置は向かって左。
長野県千曲市出身。O型。177cm、95kg。長野県長野商業高等学校卒業。
スキンヘッドで強面。その外見からか、『月曜から夜ふかし』の街頭インタビューを受けている最中に一般女性からクロちゃん安田大サーカス)と間違えられた。
芸人になったのは、松本人志ダウンタウン)の『遺書』を読んで「この人に会いたい」と思ったのがきっかけ[2]
かつて高円寺で活動していたパンティー泥棒軍団の軍団員だった。その親分は更生後、子分と共にパンティー泥棒を捕まえたこともあるという[12]
金ちゃんの父が経営する居酒屋を「東京都で一番不味い」「個人経営で食べログ星3つは無に等しく、恵比寿だと3日で潰れる」と評したところ本当に売り上げが落ちてしまったため、出禁にされた[13]
男4兄弟の長男。曽祖父は新戸倉温泉を掘り当てた坂井 直治郎。実家は戸倉観世温泉で[14]そこそこに裕福らしいが[3]「曽祖父の代から村一番の嫌われ者」とのこと[15]。金ちゃんによると温泉は「ヌルヌルでローションのよう」「臭い」とのこと。
DDTプロレスリングアイアンマンヘビーメタル級王座の1173代王者になった経験がある。

概要[編集]

  • 「見た目がいかつい奴同士で組んで、2人で言い合えばそれが面白く見えるかも」と思ったことから結成[2]、NSCは首席で卒業[2]。しかし本人たち曰く「そこで天狗になったり、戦国武将みたいな感覚になってしまった」とのことで、人が嫌がることを平気で言ったりなどしてだんだん仲が悪くなってきたため一度解散[2]。その後は2人とも別々の活動をしていたが、金ちゃんは「ピラミッド形式のライブの一番底辺で、最下位または一番下から2番目」が定位置だったなど不調が続き、お互いに「あいつじゃなきゃダメだ」と思い直して約1年後に再結成した[2]
  • コンビの平均体重は約100kgで、サンドウィッチマンを超える重量級コンビとなっている。また、どちらも強面であり、宮迫博之雨上がり決死隊)からは「よしもとに入る前に何かに入ってた」と言われた。
  • 金ちゃん曰く「反社芸人と言われることもあったが、私生活では無茶なことをしていない」とのこと。ネタについては政治ネタ、宗教ネタ、差別ネタはやらないと話している[2]
  • コンビ仲がよいとして有名なコンビであるがとりわけ坂井が金ちゃんに心酔しており、「坂井が金ちゃんを携帯の待ち受け画面にしている」「ライブ後は必ず2人でご飯を食べに行く」「坂井が金ちゃんを"宝物"と呼ぶ」「坂井が金ちゃんの誕生月になると前夜・後夜・月初め・月終わりなど8回ほど祝う」などのエピソードがある。
  • 2人とも『龍が如く』シリーズの大ファンとされていたが実際にファンなのは坂井のみであり、金ちゃんは暴力的なゲームではなく『どうぶつの森』のような平和なものを好む。

芸風の確立[編集]

2017年、初の単独ライブ直前でピリピリしていた2人が「なんで出囃子JUJUなんだ」ということから殴り合いの喧嘩が始まり、止めに来た先輩芸人のインポッシブルに坂井が「お前らは巨大な昆虫と戦ってろ!」ととっさに暴言を浴びせた。このエピソードを千原ジュニア千原兄弟)が目をつけ、テレビ東京ざっくりハイタッチ』にてコーナー「鬼越トマホークの喧嘩を止めよう」として取り上げ、業界に知られることとなった[2]

ほんの些細なことで金ちゃんと坂井が喧嘩を始めるも、喧嘩を止めようと坂井が先輩後輩関係なしにキレて暴言(ただし"案外、的を射た内容")を吐き、金ちゃんが「本当は思ってないと思うんですけど…」とフォローを入れるように見せかけて、さらにダメ出しして追い討ちをかけるというもの。

このスタイルが当たり、以降日本テレビ『スッキリ』やフジテレビ『さんまのお笑い向上委員会』など多数の番組に出演し、大先輩や異業種にも歯に衣着せぬ毒舌を吐く芸風で活躍している。また企業のパーティや忘年会で社長などを相手に毒づく営業も好評を博している[16]

このような芸風だが大人数と共演する際は誰が喧嘩を止めに来ても対応できるように、全員分のネタを考えてスマホにメモし、出演者の関係者などから仕入れているという用意周到な部分もある。

下記は喧嘩の発端の一例。

  • 勝手にキングオブコントにエントリーするな
  • 草野球ばかりするな
  • ちゃんと体調管理しろ。ノロウイルスにかかるな (ただし金ちゃんによると「坂井の作ったカキ鍋が原因」)
  • 少食ぶるのやめろ (箸を使うな)
  • 俺以外の同期と遊ぶな
  • ビッグスクーターの後ろに知らない奴を乗せるな
  • 肉と刺身で、刺身を選ぶな
  • 俺以外の同期(アントニー)と喋るな
  • 俺の誕生日を盛大に祝え
  • LINEで温泉旅行に誘ったら既読スルーした
  • 金野の実家の居酒屋が不味い
  • 黙ってタップダンスを習うな
  • サッカーゲームで守備的な試合をするな
  • 1,000円借りたのに取り立ててこない
  • ネタ合わせ中に誰かと電話するな
  • ダイエット企画後にリバウンドしろ
  • 楽屋で携帯ゲームばかりするな
  • 俺を遊びに誘え
  • 実家の居酒屋に出禁にされた
  • 金野の父親が演歌歌手として40年売れない
  • 貧乏なのに金野の家族が全員太っている
  • 俺の作った鍋をポン酢で食べるな
  • 勝手に美容院に行くな
  • 落ち目の先輩の{集まりに行くな / 楽屋でのネタにいちいちつっこむな / ネタを楽屋袖から見るな}
  • ゴーヤチャンプルーを作ったから誘ったのに断った
  • 「宝物は?」という問いに(坂井が「相方」と答えたのに対して)「キャッチャーミット」と答えた
  • 住みます芸人より給料が少ない
  • 業界用語を使うな
  • 売れていないのに同窓会に行くな
  • バイト先の飲み会に行くな
  • デブなのにプールが好き
  • 一人の女を大切にするな
  • 実家の居酒屋の名物料理がチョリソー

さんまのお笑い向上委員会でも明石家さんまとの掛け合いや、桐谷美玲相武紗季を相手にしてゴールデンにて実現している。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

ラジオ番組[編集]

ウェブテレビ[編集]

短編映画[編集]

  • 『豆腐の角に頭ぶつけて生きる〜#TANAGURA〜』[28][29][30] - 福島県棚倉町と吉本興業の子会社「よしもとデベロップメンツ」が連携して製作。2017年6月11日から棚倉町にて上映会。

CM[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ラジオ番組「決戦! お笑い有楽城」 優勝は鬼越トマホーク”. 一般社団法人 日本音楽事業者協会 (2020年5月15日). 2020年5月17日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h 日経エンタテインメント! 2020年9月号 p.83「ばらえてぃびと」
  3. ^ a b 闇営業問題のトバッチリで、コワモテ芸人・鬼越トマホークの仕事が激減!?”. exciteニュース (2019年7月18日). 2020年8月5日閲覧。
  4. ^ (日本語) 日本一詳しい芸人名鑑「鬼越トマホーク編」, https://www.youtube.com/watch?v=nNfY4YQ9H90 2020年5月21日閲覧。 
  5. ^ あのブレイク芸人が、KinKi Kids主演『僕らの勇気 未満都市』に出演「子役の頃に…」”. テレビドガッチ (2019年12月25日). 2020年8月5日閲覧。
  6. ^ 鬼越トマホーク 金ちゃんtwitter 午前7:34 · 2017年8月20日
  7. ^ 鬼越トマホーク 金ちゃんtwitter 2014年11月6日
  8. ^ 鬼越トマホーク 金ちゃんtwitter 2017年8月23日
  9. ^ Twitter・鬼越トマホーク 金ちゃん - 2019年11月20日
  10. ^ 「鬼越トマホーク」金ちゃん、結婚を発表「芸風は変えずコンプライアンス厳守で頑張って行く所存」”. スポーツ報知 (2019年11月20日). 2020年2月3日閲覧。
  11. ^ 鬼越トマホーク 金ちゃんtwitter 2019年11月27日
  12. ^ 価格.com - 「月曜から夜ふかし」で紹介された情報 | テレビ紹介情報”. kakaku.com. 2020年6月2日閲覧。
  13. ^ 『よしログ』(2018年12月13日) - YouTube”. www.youtube.com. 2020年5月21日閲覧。
  14. ^ Twitter - 鬼越えトマホーク 坂井良多”. Twitter. 2020年10月1日閲覧。
  15. ^ 鬼越トマホーク 金ちゃんtwitter 2016年11月23日
  16. ^ Twitter・鬼越トマホーク 坂井良多 - 2019年10月19日”. 2020年5月21日閲覧。
  17. ^ 2015年06月27日放送”. TBSラジオ. 2020年5月23日閲覧。
  18. ^ 2015年09月12日放送”. TBSラジオ. 2020年5月23日閲覧。
  19. ^ 2015年10月24日放送”. TBSラジオ. 2020年5月23日閲覧。
  20. ^ 2016年1月23日放送”. TBSラジオ. 2020年5月23日閲覧。
  21. ^ 2016年06月18日放送”. TBSラジオ. 2020年5月23日閲覧。
  22. ^ 2016年12月03日放送”. TBSラジオ. 2020年5月23日閲覧。
  23. ^ 2017年06月09日放送”. TBSラジオ. 2020年5月23日閲覧。
  24. ^ 2018年11月23日(金)放送”. TBSラジオ. 2020年5月23日閲覧。
  25. ^ ラジオに大事なことは気合だ!!#1 | ジカロ presents『マッスル RADIO』 | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93” (日本語). 2019年6月30日閲覧。
  26. ^ 「本来TBSラジオ派の我々」鬼越トマホークが“オールナイトニッポン”初担当”. ニッポン放送 NEWS ONLINE (2020年5月15日). 2020年5月21日閲覧。
  27. ^ 「ニッポン放送もよっぽど駒がいねえみてぇだな」鬼越トマホークが早くも“オールナイトニッポン”再登場!”. ニッポン放送 NEWS ONLINE (2020年7月3日). 2020年7月12日閲覧。
  28. ^ 『棚倉×吉本』映画、6月11日に上映会 川村ゆきえさんらPR - 福島民友、2017年5月16日 09時20分配信、同日閲覧[リンク切れ]
  29. ^ 豆腐の角に頭ぶつけて生きる〜#TANAGURA〜”. 2017年12月24日閲覧。
  30. ^ 豆腐の角に頭ぶつけて生きる〜#TANAGURA〜”. YOSHIMOTO KOGYO. 2019年11月17日閲覧。
  31. ^ Inc, Natasha. “鬼越トマホークが「龍が如く7」CMでナレーション、“龍マニア”の坂井歓喜(動画あり)” (日本語). お笑いナタリー. 2020年5月21日閲覧。

外部リンク[編集]