博多一風堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
店舗外観(総本店)
店舗外観(上野広小路店)

博多一風堂(はかたいっぷうどう、英語:Ippudo)は、福岡発祥のラーメンのグローバルブランド。運営は、株式会社力の源カンパニー福岡市)。なお、公式には2015年の30周年を機に、博多を外し一風堂となっている。

概要[編集]

1985年に河原成美(かわはら しげみ)が創業。「怖い・臭い・汚い」と言われていた1980年代の博多ラーメンのイメージを覆し、女性が単独でも入りやすいスタイリッシュで清潔な店舗と、豚骨特有の臭みを排しながらも濃厚な深みのあるスープや研究を重ねた自家製麺が特徴である。

店名の「一風堂」には、「停滞していた福岡や九州のラーメン界に一陣の風を吹き込みたい、時代の変化に即した変革を起こしたい」との思いが込められており(実際は好きなバンドの名前にちなんだもの[1])、その名の通り豚骨ラーメンだけでなく、醤油や味噌などさまざまな味わいのラーメンを創り出している。

2001年からは、素材も器もすべてその当日のためだけに作り込む創作ラーメンイベント「四季のラーメン」[2]や、2003年から小学校の体育館などを会場に児童にラーメンやギョウザを「作る喜び」を伝える食育活動「一風堂ワークショップ」[3]などを通じ、「笑顔とありがとう」を世界中に伝えている。

2017年 東証マザーズ上場

沿革[編集]

  • 1994年3月に世界初のフードテーマパーク「新横浜ラーメン博物館」に関東第一号店として出店して一気に全国区となり、翌1995年には東京都渋谷区広尾に東京1号店となる恵比寿店をオープンさせ、二大看板メニューとして「白丸元味」と「赤丸新味」を発売。
  • 1997年には河原成美がテレビ東京「TVチャンピオン~ラーメン職人選手権」でチャンピオンに輝き、1999年の「史上最強!ラーメン王決定戦II」、2000年の「大行列!ラーメン職人選手権」で3連覇を達成し、殿堂入りを果たした。
  • 2011年には韓国、香港、2012年には台湾、上海、オーストラリア、2013年にはマレーシア、中国広州、7月にニューヨーク2号店(WESTSIDE)をオープンしている[7]
  • 2012年には、売上高が100億円を突破した[8]

店舗一覧[編集]

香港一風堂

(2015年12月現在)

九州[編集]

  • 福岡県 総本店(旧大名本店)、太宰府インター店、塩原本舗、西通り店、姪浜店、山王店、TAO FUKUOKA(旧天神店)、薬院店博多駅店
  • 熊本県 熊本十禅寺店

関東[編集]

  • 恵比寿店、吉祥寺店、銀座店、六本木店、横浜ポルタ店、高田馬場店、明大前店、駒沢公園店、五反田店、クイーンズイースト店(横浜)、上野広小路店、千葉中央店、池袋店、湘南SEA SIDE店、横浜西口店、町田店、高崎店、Marunouchi店、たまプラーザ店、代々木上原店、SHIROMARU-BASE 大森店、クロスガーデン川崎店、南青山店、大宮店、IPPUDO NOODLE EXPRESS東京ソラマチ店、IPPUDO NOODLE EXPRESS蓮田SA店 *TOKYO 豚骨BASE made by 博多 一風堂(ecute品川サウス店、池袋店、ペリエ海浜幕張店、赤羽店、アトレ大船店)の運営は日本レストランエンタプライズ(NRE)。一風堂はプロデュースで参画。

関西[編集]

  • 長堀店、梅田店、なんば店、堀江店、あべのnini店、高槻店、池田店、箕面店、錦小路店、神戸元町店、西宮北口店、姫路店、SHIROMARU BASE梅田店、SHIROMARU BASE堂山扇町通り店、RAMEN EXPRESS博多一風堂ららぽーとEXPOCITY店

中国・四国[編集]

  • 広島袋町店、福山店、IPPUDO RAMEN EXPRESS ゆめタウン廿日市店、岡山店、倉敷店、松山店、IPPUDO RAMEN EXPRESS エミフルMASAKI

東海[編集]

  • 本町通り店、名古屋平針店、名古屋栄ブロッサ店、SHIROMARU-BASE 金山店、刈谷店、安濃SA(下り)『AN-DEL SOLE』、静岡SA(上り)『IPPUDO NOODLE EXPRESS』

北陸[編集]

  • 金沢香林坊店、富山店

甲信越[編集]

  • 新潟店、松本店、諏訪インター店

北海道・東北[編集]

  • 札幌狸小路店、札幌麻生店、札幌平岡店、盛岡店、仙台駅東口店、仙台青葉通り店

海外[編集]

  • IPPUDO NY(East Village、WESTSIDE)、 IPPUDO SG@Mandarin Gallery ・IPPUDO TAO SG @UE Square (シンガポール)、 IPPUDO SEOUL ・IPPUDO NEXT DOOR・IPPUDO GANGNAM(韓国)、 IPPUDO HK ・HAKATA IPPUDO Causeway Bay・HAKATA IPPUDO Central・HAKATA IPPUDO Queensway(香港)、IPPUDO TW(台湾)、IPPUDO SH(上海)、IPPUDO GZ(広州)、IPPUDO SZ(深圳)、IPPUDO SYDNEY・IPPUDO PERTH(オーストラリア)、IPPUDO KL(マレーシア)

脚注[編集]

外部リンク[編集]