ジンコーポレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ジンコーポレーション
JIN Corporation.,Ltd.
Ebisu Prime Square Tower.JPG
本社が入る恵比寿プライムスクエアタワー。
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-39
恵比寿プライムスクエア19F
郡山本社
福島県郡山市虎丸町20-3 JINビル1F
設立 2002年
業種 サービス業
事業内容 美容業(脱毛サロン)の経営
代表者 高橋仁
資本金 8005万円
従業員数 3,966人
(2015年9月1日現在)
決算期 8月
外部リンク ジングループ
テンプレートを表示

株式会社ジンコーポレーションは、福島県郡山市に本社を置く日本の企業。ただし実際の本社機能は東京都渋谷区(恵比寿プライムスクエア)にある。

関連会社全体をジングループと称する。グループ会社の株式会社ジンコミュニケーションズは飲食店(「麺家くさび」「二代目くさび -鶏の章-」「一心亭」「あぁ博多人情」「串カツホームラン」)を展開している。

かつては脱毛専門サロン「ミュゼプラチナム」の運営で知られたが、後述するように同事業の大半は既に売却しており、2015年末現在では海外展開など一部の店舗が残るのみである。

沿革[編集]

  • 2002年8月 - 福島県郡山市に有限会社ジンコーポレーションとして設立。
  • 2004年12月 - 株式会社ジンコーポレーションへ組織変更
  • 2006年9月 - 分社化(株式会社ジンインターナショナル・株式会社ジンコミュニケーションズ設立)。
  • 2008年1月 - 東京本社新設。
  • 2015年9月1日 - ピーエイと共に女性の就労支援(就職・転職)及び雇用創出のサポートを目的に株式会社ミュゼキャリアを設立[1]
  • 2015年10月6日 - 多額の負債を抱え、銀行団との任意整理に入ったことを発表。事業は継続したうえで、債務返済に向けた再建計画をまとめ、2016年3月までに銀行団の同意を得るとしている[2]
  • 2015年12月15日 - ミュゼプラチナム事業を別会社に分割したうえで、同事業をRVHに売却することで合意[3]
  • 2016年10月31日 - 関連会社である株式会社ミュゼトラベル・株式会社ラバフロウ・レコーズ・株式会社エーアイパシフィックの3社が東京地裁から特別清算開始決定を受ける[4]

麺家くさび[編集]

麺家くさび(めんやくさび)は株式会社ジンコミュニケーションズが運営する、ラーメン店のひとつ。

東京で修行した若者を中心に、2002年福島県郡山市駅前に1号店を出店し、現在福島県に3店舗運営。

麺家くさびでは、毎年9月3日をくさびの日とし、無料でラーメンを提供。入店時に募金を促し、すべてをチャリティーとして寄付している。

寄付先

メニュー[編集]

  • 炊出し豚骨醤油麺
  • 蔵出し味噌豚骨麺
  • 極上あぶりチャーシュー豚骨麺

あぁ博多人情[編集]

あぁ博多人情(ああはかたにんじょう)は株式会社ジンコミュニケーションズが運営する、ラーメンチェーン店のひとつ。

2007年岩手県盛岡市にあぁ博多人情一号店(盛岡店)を出店し、現在は北海道東北地方を中心に12店舗展開している。

また2007年7月より、メロンの会が主催する「全国ボランティア・ラーメンキャラバン」に協賛。移動式トラックあぁ博多人情(人情号)で日本全国を周り、施設の子供たちにラーメンを食べてもらう企画を起こしている。

メニュー[編集]

  • ラーメン
  • 月見ラーメン
  • ばかねぎラーメン
  • おおばかねぎラーメン
  • もやしラーメン
  • きくらげラーメン
  • 明太子ラーメン
  • チャーシューラーメン
    • 替玉
  • 博多名物「すもつ」

出店地域[編集]

  • 北海道 3店舗
  • 青森県 1店舗
  • 秋田県 1店舗
  • 岩手県 2店舗
  • 宮城県 1店舗
  • 福島県 1店舗
  • 新潟県 2店舗

関連会社[編集]

  • 株式会社ジンコーポレーション
  • 株式会社ジンインターナショナル
  • 株式会社ジンコミュニケーションズ
  • 株式会社ジンコスメティックス
  • 株式会社ミュゼトラベル
  • 株式会社ミュゼキャリア
  • JG HONG KONG LIMITED(仁集團香港股份有限公司)
  • JG SINGAPORE PTE LTD
  • JIN SDN BHD
  • JG TURKEY LTD.

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]