ミュゼプラチナム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ミュゼプラチナム
Ebisu Prime Square Tower.JPG
本社が入る恵比寿プライムスクエアタワー。
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-39
恵比寿プライムスクエア
設立 2012年12月
(株式会社T-PLAN)
業種 サービス業
法人番号 3011001092832
事業内容 美容業(脱毛サロン)の経営
代表者 和田 佑一
資本金 1000万円
売上高 393億5700万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 ▲6億5000万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 ▲7億2600万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 ▲20億1200万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 1億4000万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 465億9900万円(2019年03月31日時点)[1]
決算期 11月
外部リンク ミュゼプラチナム
テンプレートを表示

株式会社ミュゼプラチナムは、東京都渋谷区(恵比寿プライムスクエア)に本社を置く日本の企業。ミュゼブランドを幅広く展開し、主に美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の運営・管理や化粧品の商品開発や販売を行う。

2015年12月10日付で、ジンコーポレーションの100%子会社であった株式会社ミュゼプラチナムジンコーポレーションが運営していた美容脱毛事業を事業譲渡によって譲り受けた。その後、2015年12月14日付けで締結されたジンコーポレーションと東証2部上場のRVH間のスポンサー支援に関する最終合意書及び株式会社ミュゼプラチナムRVHとの間で締結された株式交換契約に基づき、RVHを完全親会社、株式会社ミュゼプラチナムを完全子会社とする簡易株式交換を実施し、2016年1月4日付けでRVHの完全子会社となる[2]

沿革[編集]

  • 2012年12月 - 株式会社T-PLANとして設立。
  • 2015年
    • 11月 - 商号を株式会社ミュゼプラチナムへ変更。
    • 12月10日 - ジンコーポレーションが運営していた美容脱毛事業を事業譲渡によって譲り受ける[2]
    • 12月14日 - RVHと株式交換契約締結し、株式交換承認臨時株主総会実施[2]
  • 2016年
    • 1月4日 - 上記株式交換の効力が発生し、RVHの100%子会社になる[2]
    • 10月26日 - RVHがグロワール・ブリエ東京とミスプレミアムの担保権を実行したと同時に、グロワール・ブリエ東京とミスプレミアムから店舗などの資産を譲受[3]
  • 2017年3月24日 - グロワール・ブリエ東京とミスプレミアムから全事業を譲受[4]

ミュゼプラチナム[編集]

ミュゼプラチナム (MuseePlatinum) は、株式会社ミュゼプラチナムが運営する女性専門の美容脱毛サロン。脱毛に特化しており、脱毛方法はS.S.C.方式による光脱毛。

2003年福島県郡山市に1号店を出店した後、全国に191店舗を展開(2015年12月現在)[5]。店舗数は同業態で国内最大。

出店地域詳細[編集]

  • 北海道 9店舗
  • 東北地方 16店舗
  • 関東地方 88店舗
  • 中部地方 23店舗
  • 近畿地方 23店舗
  • 中国地方 7店舗
  • 四国地方 4店舗
  • 九州・沖縄地方 19店舗

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]