団長安田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
団長安田
本名 安田裕己
生年月日 (1974-04-26) 1974年4月26日(43歳)
出身地 兵庫県西宮市
血液型 A型
身長 163cm
方言 大阪弁
最終学歴 鳥取城北高等学校
コンビ名 安田と竹内(安田大サーカス結成以前)
トリオ名 安田大サーカス
相方 竹内宣和(元相方)
HIROクロちゃん(現相方)
芸風 漫才コント(ツッコミ)
立ち位置 中央
事務所 松竹芸能
活動時期 2001年 -
配偶者  岩田さち(2009年 - )

団長安田(だんちょうやすだ、1974年4月26日 - )は、日本お笑いタレントであり、お笑いグループ安田大サーカスのリーダーでツッコミ担当である。単に、団長とも呼ばれる。本名、安田 裕己(やすだ ひろみ)。

兵庫県西宮市出身。松竹芸能所属。鳥取城北高等学校卒業。血液型A型。星座おうし座。

人物・概要[編集]

  • 一番小柄 (163cm) で普通のルックス。HIROクロちゃんに服を破らせて赤い1枚になり、2人の肩の上に乗る芸を披露する。一度、番組内で服を破ると褌ではなく普通のパンツ一丁だったことがある。
  • お笑いのことを何も分からなかったHIROとクロちゃんを仕込んだのは団長である。会社から押し付けられた力士・アイドルにそれぞれ挫折した2人を根気よく、厳しくも優しく指導し続けた。2人はせりふも覚えられないし、「間」というものも理解できなかったらしい。そのためカンニングペーパーを作り、2人のせりふの際、後ろからつついてしゃべるタイミングを伝えていた。一時はHIROのために食費を稼いでいた。
  • 安田大サーカスを結成する以前は「安田と竹内」というコンビで活動していて、ユースケ・サンタマリア千秋が司会の『トロイの木馬』(フジテレビ)に出演し、アメリカでヒッチハイクを行い「猿岩石ドロンズに続く」と思っていたがブームが去っていたこともあり、結局、全国区では売れなかった(『笑いの金メダル』でそのことを語った)。当時の相方の竹内宣和はその後、「タケウチパンダ」という名前でピン芸人をしている。
  • スポーツ万能であるが、柔道だけは増田英彦(ますだおかだ)に勝てないという。
  • 特技はサッカーで、高校時代は鳥取へサッカー留学。所属事務所の芸能人女子フットサルチーム「蹴竹G」では監督を務めていた。ヴィッセル神戸をJリーグ昇格以前から応援している(コールリーダーを務めていたという話も)。2006年、ラジオゲストで訪れたJ2ザスパ草津のゲーム後に、レプリカユニフォームを自費購入。テレビ番組で着用している。
  • 高校は大相撲の元大関琴光喜と同じで、団長が2年先輩。琴光喜が1年の時に学園祭でトリオ漫才をやっていた団長を見たことがあるという。その後も親交があり、「第41回 上方漫才大賞」で奨励賞を受賞したときもプレゼンターとして琴光喜が駆けつけた。中学では小西博之松尾貴史の後輩。
  • ルックスは俳優の大沢たかお香川照之[1][2]阪神タイガース鳥谷敬に似ているともいわれているが、ラッキィ池田に1番似ているといわれている。裸にジャケットを羽織り、矢沢永吉を意識したようなパフォーマンスを見せるコントもある。
  • クレーンゲームが得意でTVチャンピオン「クレーンゲーム王選手権」に芸能人で唯一(ただし、団長としてではなく本名の安田裕己名義で)参加し、第3ラウンドまで進出したほか、CATV系の、コミュニTV 熱情放送「UFOキャッチャーを熱く語る」の中でもテクニックなどを中心に力説した。
  • ホームパーティーが好きで、TKOの木本武宏や後輩芸人を自宅に呼んでパーティーを行う。メンバーではHIROは呼ばれるが、クロちゃんは足の裏が汚い、子供に影響が出るという理由でパーティーどころか自宅に呼ばれたことがない。
  • 松竹芸能の大先輩である森脇健児の物まねを得意とする。森脇に成り済まして島崎和歌子に電話をかけ、だまし通せるかというコーナーで、最後までバレなかった。レパートリーは以下のものである。
    • 道順の教え方
    • 店の入り方
    • 毛穴から毛が3本 等

自転車芸人[編集]

近年は自転車ロードレースを趣味としているほか、自転車関連で単独でテレビ出演することも多く、自ら「自転車芸人」を名乗っている(後述の#著書も参照)[3]

  • 出演したTV番組の景品でロードバイクを貰ったのがきっかけとされる[3]。『関口宏の東京フレンドパークII』の景品としてプレゼントされたトレックの本格的なロードバイクであった。当時は乗り方もよく分からなかったため自転車屋に持って行きママチャリと交換してもらおうとしたが、「良いバイクなのにもったいないので乗って下さい」と説得された。しかし乗ってみるとものすごく速く、軽く気持ちが良かったため、段々楽しくなっていき、今に至るという。
  • 愛車はキャノンデールのSuper Six HI-MOD Team。そのSuper Six、以前番組で「Ultimateですよ、120万の自転車ですよ!」としゃべったことがあるが、実際にはコンポネートの中にシマノ・アルテグラが混じっていたり、マヴィックのキシリウムが入っていたりすることから、Ultimateではないことが判別可能[4]。2013年現在はそのキャノンデールとKYKLOSのロードバイクを主に使用しており、普段乗らないものも含めると所有台数は13台[5]
  • ジャパンカップに遊びに行った際、当時は自転車の知識が無く、誰だか分からないままイヴァン・バッソにサインをもらったことからリクイガスのファンに。その関係と坂馬鹿であることを含め、リクイガス仕様のマイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュレプリカをよく着用する。自身のロードバイクもリクイガスのチームカラー。
  • 斜度20%を超えるような激坂が好き。停止状態からスタート、蛇行しない、足を付かないなど自分なりの縛りを加え楽しんでいる。
  • 2012年9月には、『自転車のススメ』(J SPORTS)の企画の一環で宇都宮ブリッツェンの下部組織、ブラウ・ブリッツェンの入団試験に挑戦し、見事試験に合格した。本人曰く「芸人では初の実業団選手」とのこと[6]
  • ホビーレースに参加したこともあり[3]、2008年はジャパンカップサイクルロードレースヒルクライムレースのオープンクラスに参加した。ブラウ・ブリッツェン加入後はトライアスロンにも挑戦しており、2013年8月のアイアンマン・ジャパン北海道では1179位で完走している[7]
  • 2015年7月19日、ゲスト参加していた「温海トライアスロン大会」(山形県鶴岡市)のバイク(自転車)競技中に転倒し、前頭部を強打して救急搬送された。一時気を失っていたものの、診察の結果脳への異常は見つからなかった。22日の精密検査では、脳しんとうによる体調不調、打撲による右目の腫れ、右目から頬までの外傷などにより、1か月間の運動禁止を言い渡されたが[8]、29日には仕事復帰し、会見で事故の際の様子などを語った[9]。8月14日に放送のテレビ東京系『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』で、けが後初のロケを行い(撮影は8月3日 - 5日に行われた)、本格的にテレビの仕事に復帰した[10]。同月18日に開催されたイベントに参加した際には、「右脳と左脳をつなぐところに、まだちょっと影が」あり、「まだスポーツはダメ」と説明した[11]
  • 2016年5月19日、翌2017年にオランダで開催される「世界トライアスロン選手権」(40 - 44歳カテゴリー)への出場に挑戦することを明らかにした[12]。同月22日、トライアスロン復帰レースとなる「第3回南紀白浜トライアスロン大会」(和歌山県)に挑戦、完走した[13]

エピソード[編集]

  • 1995年1月17日に起きた兵庫県南部地震阪神・淡路大震災)の被災者として、震災当時、友人が生き埋めになった倒壊現場の前に呆然とたたずむ姿が新聞に掲載された。その時のエピソードが2005年の『24時間テレビ』(日本テレビ)、AbemaPrimeなどで紹介された。
  • ABCお笑い新人グランプリの審査員特別賞を受賞した後、その盾を震災現場跡まで見せに行った。
  • 日本赤十字社水上安全法救助員(いわゆるライフセーバー)の資格を所持するも『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』の企画でロバートと潜水を競った時は23.8m(一般成人男性が平均20m程度)しか潜水で進めなかった(クロちゃんの記録にも劣っている)。しかし2006年2月2日の同番組の放送で77m(日本単独4位)を非公認ながらも記録し、その後、2006年7月17日の放送にて、元オリンピック平泳ぎ代表の林亨 (108m) の記録を抜く115m(公認日本新記録)を記録し、潜水日本一になった(後に野久保直樹により日本記録は116mに更新され、2011年現在日本4位)。
  • 上下関係としては団長が上であるが、クロちゃんはセリフを覚えていないことを団長が指摘すると泣く、HIROは稽古が嫌いで偽装事故を起こしてまでサボろうとする、と団長の悩みは尽きない。しかし、劇場に遅刻したクロちゃんを殴って号泣させてしまい、他の芸人に無理やり舞台に出され何とかごまかそうとするも、クロちゃんが泣き続けていたことと昼間の舞台のため、年配のお客さんが多かったせいで客を引かせてしまったこともある(HIROは数少ない引いてなかったお客さんと一緒に笑っていた)。
  • 礼儀には厳しいがむちゃをするタイプで、『アメトーーク!』(テレビ朝日)に出演した時に、自分が座っている椅子でクロちゃんの頭部を殴るなどした。クロちゃんは表情が変わり涙目になっていた。ネタが詰まりだした時も、自分がHIROにぶつかりにいったり、クロちゃんをHIROにぶつけたりと、舞台所狭しと駆け回るが、騒ぎ過ぎてHIROに舞台から引きずり下ろされたり「ABCお笑い新人グランプリ」審査員特別賞の受賞祝いで行った飲食店でHIROとクロちゃんが嫌がる中、無理やりネタをやったりと他の出演者から「やり過ぎ」といわれることもある。
  • 「安田と竹内」時代に同世代のみょーちゃんせんたくばさみらと共に「夕べザカリ」を結成して路上ライブを行っていた。後のインタビューでは結成理由として「アメリカザリガニなど上の世代が頭角を現し始めたことに影響された」と語っているが、ネタ中に服を脱ぐなどの暴走で警察に怒られたこともあった(当時のネタの一部はDVD『安田大サーカス 汗かきベソかき大作戦!』に収録されている)。
  • 2009年7月8日、都内の自宅で急に腹痛を起こし、港区内の病院で精巣捻転症(睾丸が回転し血管などを圧迫する病気)という病気であることが判明した。その後、1時間程度の手術で精巣捻転を戻す処置を行い、無事成功した。団長は生まれつき睾丸が回転しないようについている靭帯が細いため、何らかの理由により睾丸が回転し、それにより睾丸についている血管神経がねじれてしまったために、腹部・睾丸に激痛が起こったのではないかと診断された。
  • 2009年9月に、タレント岩田さちと入籍。記者会見が9月15日に行われた。それぞれ団長、さっちゃんと呼び合っていることを、よゐこ部で暴露された。安田大サーカスの中での唯一の既婚者で、現在、二女の父親である。ちなみに、さちは2005年3月〜9月に愛知県長久手町(現・長久手市)と瀬戸市で開催された「2005年日本国際博覧会(愛・地球博)」のイベントFM放送「FM LOVEARTH」のリポーターを務めていた。
  • 2008年に放送された『トミカヒーロー レスキューフォース』ではサーンの声を担当した。
  • 2013年10月、「1分間でどれだけの人にハイタッチできるか」のギネス世界記録に挑戦。171人を記録し、当時のギネス世界記録に認定された[14]
  • 2013年に大ヒットしたドラマ「半沢直樹」での香川照之が演じた大和田常務の最終回の土下座シーンのモノマネでプチブレイクして仕事が急増した。香川本人の公認を受け土下座モノマネを多用したおかげで病院通いする程に膝を痛めてしまった[15]。仕事は急増したが「事務所に搾取されて1.6倍くらいしかギャラは上がらなかった」と「倍返し」には至らなかったと語っている。

出演[編集]

テレビ番組
映画
コンピュータゲーム

著書[編集]

関連項目・人物[編集]

  • やしきたかじん - 団長の物まねネタ。下腹部にサングラスをあて、股間を鼻に見立てるが、当然ながら放送できないため、楽屋や打ち上げに限られている。
  • 森脇健児 - 団長のモノマネネタの一つで、事務所の先輩。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 双子?
  2. ^ オールスター感謝祭2013秋ではドラマ『半沢直樹』で香川が演じた大和田常務のモノマネを披露し、同番組内では『半沢直樹』の主演である堺雅人のモノマネを得意とする松村邦洋と同ドラマのワンシーンを再現した。
  3. ^ a b c 自転車泥棒事件、安田大サーカス団長がとばっちり 日刊ゲンダイ 2013年7月10日(水)10時26分配信 2013年7月10日閲覧
  4. ^ Super Six HI-MOD Ultimateの場合標準でZIPPのホイール+SRAM REDの組み合わせになり、リクイガスチームカラーが選択不可
  5. ^ 芸人道と山道、ペダル全開! 安田大サーカス・団長安田さんインタビュー - sanspo.com・2013年9月2日
  6. ^ 自転車の進め最終回 - 団長安田の自転車男・2012年9月24日
  7. ^ 2013 IRONMAN JAPAN HOKKAIDO RESULT
  8. ^ 安田大サーカス団長、ケガで休養…トライアスロン中に顔面強打”. スポーツ報知 (2015年7月22日). 2015年7月23日閲覧。
  9. ^ 団長安田、会見内容 トライアスロンやめない”. デイリースポーツ online (2015年7月29日). 2015年7月29日閲覧。
  10. ^ 団長安田、ケガ後初のロケ 代役立てたが本人「待った」で“強行””. スポーツ報知 (2015年8月14日). 2015年8月15日閲覧。
  11. ^ 安田大サーカス・団長「脳にまだちょっと影がある」”. SANSPO.COM (2015年8月19日). 2015年8月19日閲覧。
  12. ^ “「安田大サーカス」団長安田、トライアスロン世界大会に挑戦”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2016年5月19日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160519-OHT1T50097.html 2016年5月23日閲覧。 
  13. ^ “団長安田 トライアスロン復帰レースで完走「必死こいてゴール」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年5月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/22/kiji/K20160522012635240.html 2016年5月23日閲覧。 
  14. ^ 現在のギネス世界記録保持者は南野拓実が記録した187人。
  15. ^ “団長安田、“大和田常務”物まねで給料“倍返し”期待 土下座し過ぎで「膝壊した」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2013年10月29日). http://www.oricon.co.jp/news/2030245/full/ 2016年5月23日閲覧。 

外部リンク[編集]