Fall Guys

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Fall Guys Logo (June 2022).png
ジャンル パーティーゲーム
対応機種
開発元 Mediatonic
運営元 Epic Games
ディレクター ジェフ・タントン
デザイナー ジョー・ワルシュ
音楽 ジュキオ・カリオ[1]
人数 オンライン最大60人
メディア ダウンロード販売(必要容量3.95GB)
運営開始日 Microsoft Windows, PlayStation 4
2020年8月4日
PlayStation 5, Xbox One, Xbox Series X/S, Nintendo Switch
2022年6月21日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
ESRBE(6歳以上)
ACB:G
エンジン Unity
売上本数
  • PS4: 1560万本[2]
  • PC: 1100万本[3]
対応言語 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)
テンプレートを表示

Fall Guys』(フォールガイズ)は、2020年8月4日に発売されたコンピュータゲームソフト。当初はPlayStation 4およびMicrosoft Windowsのソフトとして発売されていた。

Fall Guys Logo (June 2022).png

2022年6月21日には基本プレイ無料化され、PlayStation 5Xbox Series X/SXbox OneNintendo Switchでの配信が開始された[5]。PC版は配信プラットフォームをEpic Games Storeに移行し、Steamでの販売は終了した。なお、すでにSteam版を所有しているプレイヤーは引き続きプレイ可能で、アップデートも継続される[6]

ゲーム内容[編集]

最大60人によるオンライン対戦のアクションゲーム[7]。1ラウンドは残り人数に応じたラウンド数で構成され、ラウンド毎に数人から十数人ずつ(サバイバルのときは誰も落ちない時がある)脱落していく。状況次第ではほとんどの参加者が脱落することもあり、ゲームを問わずクリアした人数が1人だった場合はその時点で優勝となる(全員脱落した場合は優勝者なし)。ショーの終了後(優勝もしくは脱落)に成績に応じた「名声」や「Kudos」、優勝した場合はクラウンも手に入れられる。Kudosやクラウンは、ゲーム内のストアでフォールガイの見た目を変えられるアイテムと交換ができる。

また、シーズン1 Free for All以降は「SHOW-BUCKS」という独自のゲーム内通貨が導入されており、こちらは主に有料課金することで購入することが可能なものである(シーズンパス報酬で少数ながら手に入れることは可能)。

「プレイヤーが操るGuysとは?」という質問に対し開発側は、「彼らはBlunderdomeという世界でショーにひたすら参加するという運命で、彼らの人生の唯一の目的は勝ち残って「クラウン」を手に入れることだけです。それ以上は謎に包まれています…」と回答しているほか[8]、クロスオーバー作品の『スーパーボンバーマン R オンライン』でも同様の紹介がされている[9]

シーズン[編集]

「Free for All」以降はナンバリングがリセットされている。

また、当作品はシーズン毎にBGMが新規に追加制作されており、サウンドトラックはiTunes StoreApple MusicSpotifyなどで配信されている。

旧シーズン[編集]

シーズン1 ULTIMATE KNOCKOUT[編集]

2020年10月8日[10]まで開催。25種のゲーム[11]から構成されており、参加人数に応じて選ばれる。ゲームそのものはシーズン2以降も使用されている。

シーズン1.5
9月15日に配信されたミッドシーズン アップデート「BIG YEETUS AND ANTI-CHEATUS」[12]により、一部のステージのレイアウトやオブジェクトの配置が変化するようになったほか、ファイナルには「ジャンプショーダウン」が追加された。また、PC版は日本語表記に対応した。

シーズン2 MEDIEVAL KNOCKOUT[編集]

2020年10月8日から12月15日まで開催[10]。「MEDIEVAL KNOCKOUT」と題され、中世をテーマとしたステージ(4種)や衣装が追加されている[13]

シーズン2.5
11月10日にミッドシーズン アップデート「FAN BIG YEET LITTLE」[12]が配信。新ステージ「大ファン(BIG FANS)」が登場した他、既存のステージにも追加の仕掛けやレイアウトのパターンが増加した。またゲーム内で言語設定、ゲームサーバーの接続先の選択が出来るようになったほか、PC版のみプレイヤー名がランダムに命名されるシステムが追加された。

シーズン3 WINTER KNOCKOUT[編集]

2020年12月15日から2021年3月22日まで開催[14]。「WINTER KNOCKOUT」と題され、雪景色をテーマにしたステージ(7種)や衣装が登場した[15]。新たなシステムとして「クラウンランク」が導入され、獲得したクラウンの累計に応じて特別な報酬が得られるようになった。

シーズン3.5
2021年2月2日にミッドシーズンアップデート「stop with the yeets name it anything else just don’t include the word yeet please im begging you」(yeetsって名前を入れるのはやめろ。ほかのなんでもいい,yeetsを含めないだけでいいんだ。頼むからやめてくれ)[16]が配信。新ステージ「雪玉サバイバル(SNOWBALL SURVIVAL)」の導入や新たなDLCの発売の他、既存のステージにシーズン3から登場したファンやホッパーなどの仕掛けが設置されたバリエーションが追加された。

シーズン4 FALL GUYS 4041[編集]

2021年3月22日から2021年7月20日まで開催された。4041年の未来、ネオンで彩られたSFの世界を舞台としている[17]。新たな要素として「デイリーミッション」「スクワッドモード」「クラウンの欠片」が導入された。クラウンの欠片60個でクラウン1つと交換が出来る[14]

シーズン4.5
2021年5月13日にミッドシーズンアップデートが配信。新ステージ「スライムスクレイパー(SLIME SCRAPER)」「ボタンバッシャーズ(BUTTON BASHERS)」の導入やPS4とPCでのクロスプレイ、カスタムマッチの他、既存の12ステージに55のバリエーションが追加された[18]。その他、右上にゴールしたプレイヤー(サバイバル、ファイナルは脱落者・シッポとり系ではシッポを取った人・取られた人が表示される。)が表示されるようになった。

シーズン5 JUNGLE ADVENTURE[編集]

2021年7月20日から2021年11月30日まで開催された。ジャングルアドベンチャーをテーマとしている[19]。6種のゲーム、2人もしくは3人1組で競い合う「スクワッド・デュオ」「スクワッド・トリオ」が期間限定で追加された[20]。また、ゲーム終了時の画面表示が変更されている。

シーズン5.1
8月31日にミッドシーズンアップデートが配信。新ステージ「カウントフルーツ(SUM FRUIT)」の導入と既存のステージに複数のバリエーションが追加された。
シーズン5.2
10月5日に2回目のシーズンアップデートが配信。ゲームやバリエーションの追加は無いがメニュー画面のUIが大幅に変更された。

シーズン6 PARTY SPECTACULAR[編集]

2021年11月30日から2022年6月21日まで開催された。パーティーをテーマとしており5種のゲームが追加された[21]。新機能としてクロスプラットフォーム進行が導入され、Epic Gamesのアカウントと連携することでSteam版とPS4版でのプレイ状況や所持スキン、DLCを統合できるようになった。これによりEpic Gamesアカウントとの連携が必須となっている[22]

シーズン6.1
2022年2月22日にミッドシーズンアップデートが配信。クロスパーティ機能が実装され、異なるプラットフォーム間でもパーティが組めるようになった。
シーズン6.2
2022年3月4日に2回目のミッドシーズンアップデートが配信。新種目「かくれんビーンズ(INVISIBEANS)」および新ステージ「キャンディードロボー(SWEET THIEVES)」が導入された。
シーズン6.3
2022年3月31日に3回目のミッドシーズンアップデートが配信。「フープ・ループ・レジェンド(HOOPSIE LEGENDS)」「スキーフォール(SKI FALL)」「バブルトラブル(BUBBLE TROUBLE)」がスクワッドモードにも登場するようになった。

新シーズン[編集]

シーズン1 FREE FOR ALL[編集]

2022年6月21日から2022年9月15日まで開催された。スポーツをテーマとしており7種のゲームが追加された。本シーズンより基本プレイ無料となり、新たにPlayStation 5版、Nintendo Switch版、XboxOneおよびSeries X/S)版がリリースされた。またPC版についてはSteamからEpic Gamesストアでの提供に移行された(既存プレイヤー向けのアップデートについては引き続きSteamでも提供)[23]。新たな要素として「シーズンパス」、および課金通貨の「Show-Bucks」が導入され、既存プレイヤーには今シーズンのシーズンパスを含む「レガシーパック」が提供された(日本国内でPS4版を購入していた場合のみ、100円で購入する必要がある)[24]

シーズン2 SATELLITE SCRAMBLE[編集]

2022年9月15日から2022年11月22日まで開催。衛星をテーマとした8種のゲームが追加された[25]

シーズン3 SUNKEN SECRETS[編集]

2022年11月22日に開幕。海底をテーマとした5種のゲームが追加された。 今のところ、マラソンミッションの期限から4月4日までだと思われる。

ゲームの種類[編集]

レース・ハンティング・チーム・サバイバル・ロジック・かくれんビーンズ・ファイナルの7種に分けられており、ゲームの発売当初は25種類。その後、シーズンを重ねるごとに追加されて現在は82種類[26]。また、ハンマーや吹き上げるファン等、シーズンを経る度に登場した仕掛けが既存のステージに配置されたリミックスバージョンも数多く登場している[27]

レース[編集]

規定人数が勝ち抜ける障害物競走。ステージから落下しても最後に通過したチェックポイントから復帰が出来る。但しスライム・クライム、スライムスクレイパーは、スライムに落下したら脱落となる代わりにゴールに到達した全員が勝ち抜けとなる(デュオショー、スクワッドショーの場合は他のステージと同様に獲得した点数で争う)。

シーズン1

スピンレース(DIZZY HEIGHTS)
回転する円形の床が多数配置されているコース。
ヒットパレード(HIT PARADE)
一本橋や回転ドア、振り子などが多数設置されているコース。
ぐるぐるファイト(THE WHIRLYGIG)
回転するプロペラが多数配置されているコース。
ゲートクラッシュ(GATE CRASH)
上下に動くドアや左右に動く障害物が多数設置されているコース。
ドアダッシュ(DOOR DASH)
無数に並んだドアの中から、開くドアを体当たりで探しながらゴールを目指す。接触するまで見分けがつかない。
シーソーゲーム(SEE SAW)
巨大なシーソーの上を駆け抜けてゴールを目指す。人数によっては大きく傾き落下する可能性が高くなるため、バランス性も求められる。
スライム・クライム(SLIME CLIMB)
ジグザグに組まれたコースを登っていくサバイバルレース。時間経過でスライムがせり上がり、ステージが沈没するため、それまでにゴールに到達しなければならない。
フルーツパニック(FRUIT CHUTE)
巨大なフルーツやシナモンが転がってくるベルトコンベアを逆走しながらゴールを目指す。
ヒヤヒヤロード(TIP TOE)
踏んでも消えないタイルを探しながらゴールを目指す。偽物のタイルは時折揺れるので見分けることは出来る。

シーズン2

ナイト・フィーバー(KNIGHT FEVER)
吊り橋や回転する斧や大きなローラーが登場するコース。つり橋の上がるタイミングや、そこにたどり着くまでのギミックは、ランダムで決められる。
ウォールガイズ(WALL GUYS)
高さが異なる動かせる足場を使い、高い壁を何度も乗り越えてゴールを目指す。

シーズン2.5

大ファン(BIG FANS)
「FAN BIG YEET LITTLE」[12]で追加された。扇風機の羽根のような足場を渡り歩きゴールを目指す。

シーズン3

ツンドラダッシュ(TUNDRA RUN)
転がってくる雪玉や飛び出すボクシンググローブ、乗ると跳ね返されるフリッパーを避けながら頂上にあるゴールを目指す。
スキーフォール(SKI FALL)
傾斜がついたステージを滑りながら、穴の空いた回転盤を潜り抜け、15点以上獲得すると勝ち抜ける。銅の穴は1点、銀は2点、金は5点。
ブルブル登山(FREEZY PEAK)
ボクシンググローブやフリッパー、吹き上げるファン等の様々な仕掛けを通り抜けて頂上にあるゴールを目指す。

シーズン4

ロールオン(ROLL ON)
シーズン1のロールアウトのようなステージで、回転する方向が異なる円柱形のホイールが連なったコースを駆け抜けてゴールを目指す。
スカイライン・スタンブル(SKYLINE STUNBLE)
重力が軽くなるエリアや踏むとドアが開閉するギミックなどをうまく通り抜けながらゴールを目指す。
ショート・サーキット(SHORT CIRCUIT)
様々な障害物を避けながらコースを2周するレース。

シーズン4.5

スライムスクレイパー(THE SLIMESCRAPER)
一定時間ごとに消える床や回転床など、スライム・クライムとは別のギミックを搭載したサバイバルレース。スライム・クライムと同様に、時間経過でスライムがせり上がり、ステージが沈没する。

シーズン5

ツリートップ・タンブル(TREETOP TUMBLE)
一定周期で膨らむカエルや浸かってると足が遅くなる水場、突進してくるサイなどが登場するコース。
リリー・リーパー(LILY LEAPERS)
乗ると高くジャンプするドラムを使ってゴールを目指す。

シーズン6

パーティプロムナード(PARTY PROMENADE)
吸い込まれることで別の場所へ運ばれるパイプを始め、空中ブランコや水風船を連射する砲台、丸型シーソーなどが登場するコース。
パイプドリーム(PIPE DREAM)
パイプを使って様々な障害物が設置された島へ移動し、一番奥にあるゴールを目指すコース。
フルティルト(FULL TILT)
シーソーが丸型の物に差し替えられたシーソーゲーム。傾く角度に限界があるため通常のシーソーと違って滑り落ちることは少ないが、代わりにシーソー上に様々な障害物が設置されている。

シーズン1 FREE FOR ALL

トラックアタック(TRACK ATTACK)
トランポリンや縄跳び状に回転するバー、通ると加速する円形のゲートなどが登場するコース。
スピードサーキット(SPEED CIRCUIT)
ショート・サーキットと同様に、様々な障害物を避けながらコースを2周するレース。トラックアタックと同じく、加速ゲートが登場する。コースは8の字型。

シーズン2 SATELLITE SCRAMBLE

スペースレース(SPACE RACE)
踏むと一時的に消えるタイルや一定時間ごとに向きの変わるコンベア、一定周期で蒸気的な物が噴き出す噴出孔などが登場するコース。
コズミックハイウェイ(COSMIC HIGHWAY)
エリアを横切っていく足場や障害物を渡り歩き、一番奥にあるゴールを目指すコース。
星空マップ(STARCHART)
小島を繋ぐ見えない橋を渡り、周囲を旋回する隕石を避けながら一番奥にあるゴールを目指すコース。小島にあるボタンを押すと見えない橋の一部がステージ奥にあるボードに表示される。
ピクセル名人(PIXEL PAINTERS)
踏む度に点灯と消灯が切り替わるパネルを使い、正面にあるボードに表示された図形と同じ図形を作るコース。5問正解で勝ち抜けになる。スクワッドショー、デュオショーのみ選出される。

シーズン3 SUNKEN SECRETS

スピードスライダー(SPEED SLIDER)
スライム坂の上でダイブするとできるスライディングをして、一番奥のゴールを目指すコース。
パズルパス(PUZZLE PATH)
たくさんのワームホールの中から当たりを見つけ、一番奥にあるゴールを目指すコース。ワームホールからは線が伸びており、★マークに繋がっている(交差点では真っ直ぐ)ワープホールが当たりで次のエリアに進めるが、3番目のエリア以降は、はずれのワームホールに入ると1つ前のエリアに戻されてしまう(2番目のエリアまでは同じエリアに留まる)。最短で5回当てるとゴールにたどり着く。

サバイバル[編集]

規定時間が終了するか、規定の人数が脱落するまで行われる(ホバーボード・ヒーローズとハイパードライブ・ヒーローは、ゴールに到達したプレイヤーが勝ち抜け)。ステージ下のスライムまたは水に落下した時点で脱落。

シーズン1

ロールアウト(ROLL OUT)
回転する方向が異なる円柱形のホイールが連なったステージから落ちないようにする。ランダムでフルーツが飛んでくる大砲が出現する。
ジャンプクラブ(JUMP CLUB)
ドーナツ型のステージで回転するポールをひたすらジャンプしてやり過ごし続ける。ランダムでフルーツが飛んでくる大砲が出現する。ポールの数はランダムで決まる。最大3本、最低1本。
ブロックパーティ(BLOCK PARTY)
迫ってくる壁や足場でステージから押し出されないようにジャンプなどでかわしていく。壁の配置はランダムで決まる。

シーズン3.5

雪玉サバイバル(SNOWBALL SURVIVAL)
高速で転がってくる雪玉や割れる氷の足場をやり過ごしながらドームに囲まれたステージから落ちないようにする。氷の足場は3回踏むと崩れる。

シーズン4

ビッグショット(BIG SHOTS)
シーソーのステージで奥から高速で飛んでくる障害物を避けながら落ちないようにする。
ホバーボード・ヒーローズ(HOVERBOARD HEROES)
様々な障害物を避けながら、ゴールに向けて進み続けるボードに置いて行かれないようにする。

シーズン5

ストンピング・グラウンド(STONMPIN'GROUND)
ステージに放たれる1〜3頭(シーズン6までは3頭固定)のサイの攻撃をやり過ごしながら円形のステージから落ちないようにする。

シーズン1 FREE FOR ALL

リングスピナー(THE SWIVELLER)
回転するリング状のステージで、ポールやバーをジャンプしてかわし、扇風機に追いつかれたり落ちたりしないようにする。

シーズン2 SATELLITE SCRAMBLE

ハイパードライブ・ヒーロー(HYPERDRIVE HEROES)
シーズン4のホバーボード・ヒーローズと同様にボードに置いて行かれないように進んでいく。

シーズン3 SUNKEN SECRETS

ブラストランティス(BLASTLANTIS)
ブラストボールの亜種ステージ。掴むと一定時間後に爆発するボールをぶつけ合い、ステージから落ちないようにする。傾く足場が配置されている他、水がせりあがってきて移動出来る場所が減っていき最終的には全て水没する。

ハンティング[編集]

規定人数以内に指定されたポイントを獲得するか、規定時間終了時に勝利条件を満たしたプレイヤーが勝ち抜けとなる。デュオショー、スクワッドショーの場合は、人数に応じて規定ポイントが増加する(特記のないものは、デュオショーは2倍、スクワッドショーは4倍に増加)。

シーズン1

しっぽオニ(TAIL TAG)
しっぽを奪い合うハンティングゲーム。途中の状況にかかわらず、終了時にしっぽを持っていたプレイヤーが勝ち抜ける。ランダムでギミックが出現する。ソロショーのみ出現。

シーズン2

フープ・ループ・レジェンド(HOOPSIE LEGENDS)
フープ・ループ・ゴールの個人戦版。ステージに点在するフープを潜り、6点以上集めると勝ち抜ける。 白色は1点、金色は5点。

シーズン4.5

ボタンバッシャーズ(BUTTON BASHERS)
ランダムに選ばれた相手と1vs1対戦でフィールド内にある黄色いボタンを相手より先に押していくハンティングゲーム。黄色いボタンを押すと点数が加算され、終了時に点数の多い方が勝ち抜ける。同点の場合はどちらかに点が入るまで延長される。ゲームの性質上残り人数が偶数の時にしか選ばれない(相手が退室した場合は、点数にかかわらずその時点で勝利扱いとなる)。ボタンを押すと、それぞれのギミックがON,OFFの状態になったり、切り替わったりする。ソロショーのみ出現。

シーズン5

ペンギンプールパーティー(PEGWIN POOL PARTY)
ペンギンチェイスの個人版。規定時間(ソロで25、デュオで35、スクワッドで55秒)ペンギンをつかみ続けると勝ち抜ける(連続でなくてもよい)。
バブルトラブル(BUBBLE TROUBLE)
5つあるアトラクションの内、光っているところのステージ上に現れる泡に触れ、15点以上集めると勝ち抜ける。普通の泡は1点、金色の泡は5点。

シーズン6

エアータイム(AIR TIME)
様々なギミックを切り抜けながらエリア上空に存在するスコアゾーンに留まり、スコアが100%になると勝ち抜ける。ソロショーのみ出現。
動く スポットライト(LEADING LIGHT)
エリア上を移動するスポットライトの様なスコアゾーンに留まり、スコアが100%になると勝ち抜ける。ソロショーのみ出現。

シーズン1 FREE FOR ALL

バウンスパーティー(BOUNCE PARTY)
トランポリンを利用して跳ねながらリングを潜り、15点以上集めると勝ち抜ける。 青色は1点、黄色は2点。すでに他のプレイヤーが潜ったリングでも得点になる。ソロショーのみ出現。
バレーフォール(VOLLEYFALL)
ランダムに選ばれた相手と1vs1対戦で行うバレーボール風のゲーム。相手のフィールドにボールを落とすと点数が加算される。フィールドの周りには見えない壁があり、ボールが当たると跳ね返るため、アウトになることはない。ボタンバッシャーズと同様、終了時に点数の多い方が勝ち抜けで、同点の場合はどちらかに点が入るまで延長される。スクワッドショー、デュオショーでも出現することがあるが、スクワッドショーのみ、フィールドが広くなったうえでボールが2個に増える。
ジェリービーンズヒルゾーン(BEAN HILL ZONE)
後述するソニックコラボで初登場したゲーム。グリーンヒルゾーンのような360°ループの形をした土管やジャンプ台、加速ゲートが配置されたステージ上で、リング(ソニックシリーズのもの)をたくさん集め、規定枚数で勝ち抜ける。シーズン2 SATELLITE SCRAMBLEまでは、「スピードが勝負!」以外のショーでは登場していなかったが、シーズン3 SUNKEN SECRETSで通常のショーでも登場するようになった。

シーズン2 SATELLITE SCRAMBLE

ハチャメチャファクトリー(FRANTIC FACTORY)
シーズン4のボタンバッシャーズの個人版。ボタンによる連動ギミックは無い。5点獲得で勝ち抜け。

シーズン3 SUNKEN SECRETS

リングシュート(HOOP CHUTE)
スピードスライダー同様、腹滑りをしながらコースター上に配置されているリングをくぐり抜ける。赤は1点、金色は3点。規定ポイント(ソロで35、デュオで60、スクワッドで120ポイント)獲得で勝ち抜け。

ロジック[編集]

サバイバルと同様に、規定時間が終了するまで行われ、ステージ下のスライムに落下した時点で脱落となる。

シーズン1

パーフェクトマッチ(PERFECT MATCH)
4x4の16枚のタイル(床)に表示されるチェリーやブドウ、スイカなどの最大6種類の果物のイラストを記憶し、後にスクリーンに表示される果物と一致するタイルを選んで乗るゲーム。一致しないタイルに乗っていると足場が無くなるので脱落となる。全3問で回を追うごとに表示される果物の種類からが2種類ずつ増える。シーズン2 SATELLITE SCRAMBLEでは、お題のイラストが衛星スクランブルのものになっていた。

シーズン5.1

カウントフルーツ(SUM FRUIT)
最初に2〜3種類(1問目は必ず2種類)のフルーツが投げ込まれ(2問目以降はフルーツ以外のものが追加で1種類投げ込まれる場合もある)、カウント終了後に空中にタイルが現れた後、タイル以外の足場と投げ込まれたフルーツがスライムに飲み込まれる。その後スクリーンに数字が表示されるので、その数字と一致するフルーツが表示されるタイルに移動する。一致しないタイルに乗っていると足場が無くなるので脱落となる。全3問で、3問目は1個も無いフルーツが選ばれることもある。

チーム[編集]

参加者が2〜4チームに分かれての対戦。試合に負けたチーム、もしくは最下位のチームのメンバーが脱落。一部のゲームは、ゲーム終了時に最下位が同点の場合は決着がつくまで延長戦が続く(最下位以外のチームも勝ち抜けとはならない)。スクワッドモードの場合はスクワッド対抗戦となり、2チーム対戦のゲームがファイナルステージとなる場合がある。2022年5月10日のアップデートより、ソロショーでは出現しなくなった。

シーズン1

チームしっぽオニ(TEAM TAIL TAG)
黄色、青、赤、緑の4チームでしっぽの保有数を争う。
ためこみ合戦(HOARDERS)
黄色、青、赤の3チームでステージに配置された巨大なボールの保有数を争う。
エッグ・スクランブル(EGG SCRAMBLE)
黄色、青、赤の3チームでステージに配置されたタマゴを自軍のゴールに保有している数で争う。タマゴ1つで5点となる金色のものも混じっている。

制限時間あり。

ロックンロール(ROCK 'N' ROLL)
黄色、青、赤の3チームによる大玉転がし。ゴールに入れた順に勝ち抜ける。
フープ・ループ・ゴール(HOOPSIE DAISY)
黄色、青、赤の3チームでステージに出現するフープを潜った回数で争う。白いフープは1点、金色のフープは5点。

制限時間あり。

フォールボール(FALL BALL)
黄色と青の2チームによるサッカーのようなゲーム。サッカーボールのほか、アメフトのボールやバナナなども登場する。金色の卵は5点。試合時間終了時に同点の場合はどちらかに点が入るまで延長される。

制限時間あり。

バッドラック(JINXED)
黄色と青の2チームによる対戦。ピンクのモヤモヤ“不運”を相手チーム全員に感染させたチームが勝利。

シーズン2

エッグ・キャッスル(EGG SIEGE)
黄色、青、赤の3チームで卵の保有数を争う。シーズン1のエッグ・スクランブルの中世版のようなステージ。

制限時間あり。

シーズン3

スノースクラップ(SNOWY SCRAP)
黄色、青、赤の3チームによる雪玉転がし。ステージ上の雪をくっつけて雪玉を最大にした順に勝ち抜ける。
ペンギンチェイス(PENGUIN PURSUIT)
黄色、青、赤3チームでステージを逃げ回る小さなペンギンを追いかける。保持していた時間の合計で争う。紫のペンギンは1秒毎に1点。シーズン3.5からポイント増加量が多い金色のペンギンが追加される場合がある。

制限時間あり。

シーズン4

パワートリップ(POWER TRIP)
黄色と青の2チームによる、バッテリーを所持して踏むと自軍の色に変わるパネルでの陣取り合戦。終了時点で確保しているパネルの数で争う。

制限時間あり。

バスケットフォール(BASKET FALL)
黄色と青の2チームによるバスケットボールのようなゲーム。金色のボールは3点。

制限時間あり。

かくれんビーンズ[編集]

シーズン6.2で新たに実装されたモード。ソロショーやスクワッドモードでは出現せず、キャンディードロボー単体で出現する。

シーズン6.2

キャンディードロボー(SWEET THIEVES)
飴を守るガーディアンと飴を盗むドロボーの不等号チーム戦。おおむねガーディアン1:ドロボー2の割合で割り振られる(12人の場合ガーディアン4人、ドロボー8人)。ガーディアン側は3分間経過するかドロボー全員を牢屋に閉じ込めることで、ドロボー側は飴をドロボーの人数×1.5個(端数切り上げ)自陣の穴に入れる事で勝利になる。ガーディアン側は飴を持つ事は出来ないがドロボーを掴む事で牢屋に閉じ込める事が出来る。牢屋はステージ中央にあるスイッチを踏む事で開錠出来る。ドロボー側は普段は透明だが動くとうっすらと見える様になる。歩きボタンを押しながら移動する事で動きは遅くなるが透明なまま移動出来る。

シーズン2 SATELLITE SCRAMBLE

お菓子ドロボー(TREAT THIEVES)
ハロウィンバージョンのキャンディードロボー。飴のスポナーが6ヶ所に増えて様々な箇所のギミックが変更されている事以外はキャンディードロボーと同じ。

ファイナル[編集]

決勝戦。このラウンドを勝ち抜ければクラウンが手に入るが、ブラストボールを除くサバイバル形式は5分経過までに決着がつかなかった場合、残っていた全員が優勝扱いになる。またレース形式は複数人が同時にクラウンを掴んだ場合、その全員が優勝扱いになる。一部のショーでは、サバイバル形式のステージが予選で登場することがあり、この場合は通常のサバイバルと同様のルールで行われる。

シーズン1

止まるなキケン(HEX-A-GONE)
サバイバル形式。乗ると消える六角形のタイルが並ぶステージで争う。スライムに落ちた時点で脱落。シーズン4の中間アップデート以降は、フィールド全体が低重力になったバージョンやフィールドが狭くなったバージョンが出現することもある。
クラウンマウンテン(FALL MOUNTAIN)
レース形式。障害物を避けながらコースの頂上にあるクラウンを目指すレースゲーム。クラウンを最初に掴んだものが優勝。シーズン5の中間アップデート以降は、道中に低重力地帯が出現することもある。
ロイヤルファンブル(ROYAL FUMBLE)
ハンティング形式。しっぽオニの決勝版で、終了時にしっぽを保有していたプレイヤーが優勝。残り人数が4〜6人の時にしか出現しない。
ジャンプ・ショーダウン(JUMP SHOWDOWN)
サバイバル形式。ジャンプクラブの発展版で「BIG YEETUS AND ANTI-CHEATUS」で追加された。ジャンプクラブと比べると、ステージが6分割から8分割となり、ランダムに選ばれた6枚が一定時間ごとに1枚ずつ落下する特徴がある。

シーズン3

パキパキアイス(THIN ICE)
サバイバル形式。乗ると割れていく3層の氷の六角形タイルが並べられたステージで行われる。スライムに落ちた時点で脱落。シーズン4の中間アップデート以降は、フィールド全体が低重力になったバージョンや、フィールドが狭くなったりピラミッド状になったりしたバージョンが出現することもある。さらにシーズン1 FREE FOR ALLからは、氷が2層に減ったバージョンが出現することもある。
ロールオフ(ROLL OFF)
サバイバル形式。ロールアウトの発展版で円柱形のステージが2列しかなく、ロールアウトと比べて足場の加速度が早い。また、スライムも徐々にせりあがってくる。金色の壁が目印。

シーズン5

ロストテンプル(LOST TEMPLE)
レース形式。部屋ごとに様々な仕掛けがある迷宮を潜り抜け、最奥にあるクラウンを目指すレースゲーム。部屋と部屋を区切るドアはドアダッシュと同様に本物と偽物がある。

シーズン1 FREE FOR ALL

リングのノロイ(HEX-A-RING)
サバイバル形式。止まるなキケンとロールオフを組み合わせたようなステージ。スライムに落ちた時点で脱落。2022年7月14日のアップデート以降は、人数に応じて横幅が縮小するようになった。
ブラストボール(BLAST BALL)
サバイバル形式。掴むと一定時間後に爆発するボールをぶつけ合い、円形のステージから落ちないようにする。ステージは複数のブロックに分割されており、ジャンプ・ショーダウンのように一定時間ごとにランダムに落下するが、最終的には全て落下するため、必ず決着がつく。

シーズン2 SATELLITE SCRAMBLE

止まるなキケンスペース(HEX-A-TERRESTRIAL)
サバイバル形式。止まるなキケン同様、踏むと消える六角形のタイルが広がるステージ上で争う。止まるなキケン(とリングのノロイ)のタイルとは違い、踏んで消えても一定時間たつと復活する。また、1段しかない代わりにタイルが平面に広がっているが、時間経過につれて外壁が縮小していく。スライムに落ちた時点で脱落。
ヒヤヒヤロードファイナル(TIP TOE FINALE)
レース形式。ヒヤヒヤロード同様、踏んでも消えないタイルを探しながら中央のクラウンを目指す。スタート地点のボタンを押すと大砲からモノが発射され、タイルを見分けることもできる。また、ステージは中央のクラウンから放射状に4本延びている関係で、スクワッドショー(及びデュオショー、トリオショー)のみ選出される。

シーズン3 SUNKEN SECRETS

クラーケンスラム(KRAKEN SLUM)
サバイバル形式。4x4のタイルが4組あるステージ上で、クラーケンの触手攻撃をよけ続ける。柄付きタイルを1〜3回踏む(緑→黄→赤)とタイルが崩れて触手が出現し、それに叩かれると上に吹き飛ばされる。ステージ下の水に落ちた時点で脱落。外周にはハンドルもついており、時折その付近に触手が出現し、タイルの組を傾けて水に沈めようとする。傾ける組の数は時間経過で増えていき、最終的には4組すべてを傾ける。

タイムアタック[編集]

シーズン3 SUNKEN SECRETSで追加されたモード。5分間の制限時間で、レースステージをいかに速くゴールできるかを競う。ゴールしても、5分間の制限時間内なら何度でも再走でき、2周目以降でもタイムを更新することができる(ベストタイムを上回なかった場合は更新されない。また、チェックポイントではベストタイムとの差が表示される。)。またコースの途中でも、キーボードのRキーまたはコントローラーのYボタン(デフォルト設定の場合)を長押しすればスタート地点に戻れる。コース中にはタイマー入りバブルが一部ルートにあり、割ると一定時間タイマーが停止する(銅1秒、銀3秒、金5秒)。公平を期すため、タイマースタートはリスポーン時ではなくスタート地点すぐの目に見えない特定ライン上で開始される。以下のステージが対応している。

  • ツリートップ・タンブル
  • リリー・リーパー
  • トラックアタック

ショー[編集]

シーズン2から導入。全てのゲームから選ばれるメインショー(シーズン1 FREE FOR ALLよりソロショーに改称)とテーマに沿ったゲームから選ばれるショーが開催されるようになった。メイン画面から参加するショーを選ぶ事が出来、テーマは一定期間ごとに切り替わる[28]。複数選んだ場合は部屋が決まるまでは「複数選択中」と表示され、部屋が決まると選ばれたショーの名前に変わる。

常設のショー[編集]

ソロショー(SOLO SHOW)(シーズン6まではメインショー(MAIN SHOW))
個人戦の通常モード。「かくれんビーンズ」以外の全てのゲームから選出される。2022年5月10日のアップデート以降は、種目が「チーム」のゲームも選出されなくなった。bot(CPUプレイヤー)が登場することもある。シーズン2 SATELLITE SCRAMBLEでは、スクワッドショー、デュオショーと共に主にシーズン2 SATELLITE SCRAMBLEで登場したゲーム・ギミックを含んだ前シーズンまでのゲームで構成された専用のテーブルから選出され、従来の選出テーブルのショーは後述する「ソロバラエティショー」でプレイすることができる。
スクワッドショー(SQUADS SHOW)
4人×最大15チームで争うモード。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片は20個。チーム戦・ファイナル以外はスクワッドメンバーが獲得したポイントの合計で争う。種目ごとのルールは以下の通り。
  • レース
1位に参加人数と同じポイント、2位に参加人数-1ポイント…と割り振られ(ゴールできなかったプレイヤーは0ポイント)、チームの合計点上位規定数が勝ち抜けで、ボーダー上に複数チームが並んだ場合はボーダーチーム全てが勝ち抜けとなる。但し誰もゴールできず、合計0ポイントに終わったチームが規定の脱落枠より多く出た場合、シーズン6までは脱落チームなしとなっていたが、シーズン1 FREE FOR ALLからは当該チームが全チーム脱落となるよう変更された。
  • サバイバル・ロジック
1秒生存につき1ポイントと換算し全員の合計点で競う。
  • ハンティング
ソロショーと変わらないがノルマが増えている。
  • チーム
通常のルールで争う。当初は残り4スクワッド以下の時のみ出現し、スクワッド対抗戦となっていたが、2022年7月14日のアップデート以降は、残り5スクワッド以上の時にも出現するようになった。
  • ファイナル
通常のルールで争い、以下のチームが優勝となる。
  • レース系はクラウンをつかんだ人が所属するチーム
  • サバイバル系は最後の1人または制限時間終了時点で生き残っていた人が所属するチーム
  • ロイヤルファンブルはタイムアップ時、しっぽを持っている人が所属するチーム(2021年3月24日のアップデート以降は出現しなくなった)
  • チーム戦、およびバレーフォール(いずれも2スクワッド戦のみ)は勝利したチーム
デュオショー(DUOS SHOW)(シーズン6まではスクワッド・デュオ(SQUADS DUOS))
2人×最大30チームで争うモード。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片は35個。基本的なルールはスクワッドショーと同じ。当初チーム戦は出現しなかったが、2022年7月14日のアップデート以降は出現するようになった。

特定のシーズンをピックアップしたショー[編集]

クラシックノックアウト(CLASSIC KNOCKOUT)(シーズン1 FREE FOR ALLまではアニバーサリーパーティー(ANNIVERSARY PARTY))
シーズン1から存在するゲームのみが選出されるモード。1周年記念の際に初登場。
中世ざんまい(MEDIEVAL MIX UP)
シーズン2で追加されたゲーム、およびシーズン1のうち新たな要素が追加されたゲームのみが選出されるモード。ファイナルはシーズン1のものが選出される。後のミックスアップ!ショーのもととなる。
中世ミックス(MEDIEVAL MUDDLE)(シーズン6までは中世中毒(MEDIEVAL MADNESS))
シーズン2で追加されたゲームのみが選出されるモード。ファイナルはジャンプ・ショーダウン。
雪日和スタンブル(SNOW DAY STUMBLE)(シーズン6まではウィンタースポーツ(WINTER KNOCKOUT))
シーズン3で追加されたゲームのみが選出されるモード。ファイナルはジャンプ・ショーダウンとロールオフのどちらかが選出される。
近未来ファンブル(FUTURE FUMBLE)(シーズン6までは4041年のショー(FG 4041))
シーズン4で追加されたゲームのみが選出されるモード。
ジャングルミックス(JUNGLE JUMBLE)(シーズン6まではジャングルへようこそ(WELCOME TO THE JUNGLE))
シーズン5で追加されたゲームのみが選出されるモード。
パーティータイム・タンブル(PARTY TIME TUMBLE)(シーズン6までは『FALL GUYS』フィエスタ!(FALL GUYS FIESTA!))
シーズン6で追加されたゲームのみが選ばれるモード。ファイナルは止まるなキケン、ジャンプ・ショーダウン、パキパキアイス、ロストテンプルのどれか。
スタジアムスター・ショー(STADIUM STARS SHOW)
シーズン1 FREE FOR ALLで追加されたゲームのみが選出されるモード。
3、2、1、宇宙!(3,2,1, SPACE!)
シーズン2 SATELLITE SCRAMBLEに追加されたゲームから選出されるスクワッドショー(一部のステージがスクワッド専用のため、このショーのみスクワッドショーとなっている)。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片20個。
クラーケンに挑戦(LET'S GET KRAKEN)
シーズン3 SUNKEN SECRETSに追加されたゲームから選出されるモード。
ミックスアップ!(MIX IT UP!)
シーズンミッドアップデートの直後に開催され、その時のアップデートで新たな要素が追加されたゲームと新規に追加されたゲームが選出されるモード。

特定の種目をピックアップしたショー[編集]

華麗なるレース・ソロ(DAY AT THE RACES SOLO)(シーズン6まではガントレット・ショーダウン(GAUNTLET SHOWDOWN))
種目が「レース」のゲームのみが選出されるモード。ファイナルは全て出現する場合と、クラウンマウンテンかロストテンプルのどちらかのみ出現する場合がある。
華麗なるレース・スクワッド(DAY AT THE RACES SQUADS)
「華麗なるレース・ソロ」のスクワッド版。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片20個。ファイナルはクラウンマウンテン固定。
スライム・サバイバー(SLIME SURVIVERS)
種目が「サバイバル」のゲーム、およびスライム・クライム、スライムスクレイパー、パーフェクトマッチが選出されるモード。ファイナルも同様に落下したら脱落のゲームのみ選出される。
サバイバル・スクワッド(SURVIVAL SQUADS)
種目が「サバイバル」のゲーム(ホバーボード・ヒーローズを除き、止まるなキケンとパキパキアイスを加えたもの)のみが選出される、4人×7チームのスクワッドショー。ファイナルも同様に落下したら脱落のゲーム(止まるなキケンと止まるなキケンスペース、パキパキアイスを除く)と、ヒヤヒヤロードファイナルが選出される。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片20個。
ノーチーム(NO TEAMS)
チーム戦が選出されないショー。それ以外はメインショーと同様(2022年5月10日以降のメインショーと全く同じ)。
スクワッドビクトリー(SQUAD CELEBRATION)
4人×4チームで行うチーム戦オンリーのスクワッドショー。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片20個。
ファイナルマラソン(FINALS MARATHON)
サバイバル形式のファイナルのみが選出されるモード。決勝戦は2人で行われる。参加人数の上限は16人(パーティを組んでの参加は不可)。シーズン6までは6人固定で、サバイバル形式ファイナルを4回で各1人ずつ減らし、決勝戦はクラウンマウンテンかロストテンプルのいずれかであった(シーズン1 FREE FOR ALLおよびシーズン2 SATELLITE SCRAMBLEの間は登場せず)。

特定のギミックをピックアップしたショー[編集]

ハンマーツアー(BIG YEETUS TOUR)
高速ハンマーが必ず設置されるモード。高速ハンマーが設置されないゲームは選出されない。ファイナルは全ゲームから選出されるが、クラウンマウンテンの場合は高速ハンマーが必ず設置される。
フルーツバスケット(FLUIT BASKET)
ランダムギミックがフルーツ関係になるモード。フルーツ関係のギミックが無いゲームは選出されないがパーフェクトマッチは例外。ファイナルは全ゲームから選出される。
ブローアップ(BLOW UP)
ランダムギミックが全て扇風機になるショー。固定ギミックを含め扇風機が無いゲームは選出されない。ファイナルは扇風機ありのジャンプ・ショーダウンで固定。
ビーストガイズ(BEASTY GUYS)
動物を模したギミック、もしくは動物関係の物(尻尾、卵)が登場するゲームが選出される。ファイナルはロイヤルファンブルで固定。一時期バグで42人でロイヤルファンブルを行うという珍事が起きた。
ハンマークラン(CLAN OF YEETUS)
至る所に高速ハンマーが設置された特別仕様のショー。初登場時は「ハンマークラン・トライアル」イベント用のショーとして開催された。ドアダッシュ、ヒットパレード、ウォールガイズ、スキーフォールの中から3種目が選出されるが、どのラウンドもクリア人数に制限が設けられていない代わりに制限時間が通常より短くなっており、ラウンドが進むにつれさらに短くなる。またスキーフォールに関しては、前半部分が撤去され、最後の坂とリングのみにステージが短縮されている。3回戦がファイナル扱いで、クリアした全員が勝者となる。勝利報酬はクラウンの欠片10個。参加人数の上限は30人。
ブラストボールバンガー(BLAST BALL BANGERS)
通常は無いブラストボールが設置された最大13チームのデュオショー。内容は後述する「スパルタン・ショーダウン」と同じだが、コラボ要素だった「なくしたヘルメット」は無くなっている。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片35個。

1ステージ、または類似する2〜3ステージをピックアップしたショー[編集]

止まるなキケン勝ち抜き戦(HEX-A-GONE TRIALS)
止まるなキケンのみを3戦行うモード。参加人数の上限は20人。
フォールボールカップ(FALL BALL CUP)
フォールボール3戦の後に全ゲームから選出されるファイナルを行うモード。参加人数の上限は32人(初開催時のみ48人)。スクワッドで行われることもあり、この場合はフォールボール3戦のみ実施する。スクワッド版の優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片20個。
ジャンプアラウンド(JUMP AROUND)
ジャンプクラブを3戦(人数が少ない場合は2戦となる場合あり)行い、その後ファイナルとしてジャンプ・ショーダウンを行うショー。ジャンプクラブのポールの数は、1戦ごとに増えていく。参加人数の上限は30人。
パキパキアイストライアル(THIN ICE TRIALS)
パキパキアイスのみを3戦行うモード。参加人数の上限は20人。
スラムダンク(SLAM DUNK)
バスケットフォールのみ行うショーで、ファイナルはランダム。参加人数の上限は32人。
スライム・クライム・タイム(SLIME CLIMB TIME)
スライム・クライムを2戦行い、その後ランダムで選出されるファイナルを行うショー(初開催時、および残り人数が多い場合はファイナルもスライム・クライム)。参加人数の上限は40人で下限は32人。
ロールコール(ROLL CALL)
ロールアウトを2戦、またはロールオンとロールアウトを1戦ずつ行い、その後ファイナルとしてロールオフを行うショー。参加人数の上限は、ロールアウト2戦の場合は40人、ロールオンとロールアウト1戦ずつの場合は26人。
止まるなキケン低重力トライアル(HEX-A-GRAVITY TRIALS)(シーズン6までは止まるなキケン4041(HEX-A-4041 TRIALS))
止まるなキケンを3戦連続で行うのは勝ち抜き戦と同様だが、3戦ともエリア全域が低重力の状態になる。参加人数の上限は20人で下限は16人。
スライムスクレイパー(SLIMESCRAPER TIME)
スライムスクレイパーを2戦行い、その後ランダムで選出されるファイナルを行うショー(初開催時、および残り人数が多い場合はファイナルもスライムスクレイパー)。参加人数の上限は40人で下限は32人。
ホバーボード・タイム(HOVERBOARDING TIME)
ホバーボード・ヒーローズを3戦行うショー。参加人数の上限は30人で下限は25人。
バブルトラブルトライアル(BUBBLE TROUBLE TRIALS)
バブルトラブルを3戦行うショー。決勝に当たる3戦目は20点先取になる。
リリー・リーパー・リンボ(LILY LEAPERS LIMBO)
リリー・リーパーを3戦、または2戦+ランダムで選出されるファイナルを行うショー。参加人数の上限は40人で下限は32人。
ボタンバッシャーロワイヤル(BUTTON BASHER ROYALE)
ボタンバッシャーズを4戦行うショー。1試合での脱落人数の関係上、参加人数は16人で固定。
ヒヤヒヤトーナメント(TIP TOE TOURNAMENT)
ヒヤヒヤロードを3戦行うショー。参加人数の上限は25人で下限は20人。
ゴールデンゴール・チャレンジ(GOLDEN GOAL CHALLENGE)
4人×4チームのスクワッドでフォールボールを2回行う。通常のフォールボールと違い原則1点先取で終了(制限時間5秒+延長戦)。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片10→15個。
キャンディードロボー(SWEET THIEVES)
キャンディードロボーを1戦行うショー。勝利報酬はチーム単位でクラウンの欠片15→10→14個。
スキーフォール・ハイスコア(SKI FALL HIGH SCORERS)
スキーフォールを1戦行うショー。2分以内に50点以上獲得した人全員が勝者となる。報酬はクラウンの欠片5個。
リングのノロイアスロン(RING HEXATHION)
リングのノロイを3戦(人数が少ない場合は2戦となる場合あり)行うショー。参加人数の上限は16人。
ブラストボールトライアル(BLAST BALL TRIALS)
ブラストボールを3戦行うショー。参加人数の上限は30人。
ストンピング・グラウンドスタンドオフ(STOMPIN'GROUND STUND-OFF)
ストンピング・グラウンドを3戦行うショー。ラウンドを追うごとにサイの数(1体→2体→3体)とタイムアップまでの時間(30秒→45秒→1分)が増える。3回戦すべてクリアした全員が勝者となるが、残り1人になった場合はタイムアップを待たずに優勝になる。報酬はクラウンの欠片24→10個。参加人数の上限は16人。
消えちゃう六角マラソン(HEX-A-THON)
止まるなキケン、リングのノロイ、止まるなキケンスペースを各1戦ずつ行うショー。順番はランダム。参加人数の上限は20人。
バレーフォールトーナメント(VOLLEYFALL TOURNAMENT)
4人×4チームのスクワッドでバレーフォールを、トーナメント形式で2回行う。シーズン3 SUNKEN SECRETSからはソロで行われるものもあり、その場合はタイマン勝負をトーナメント形式で4回行う(欠員が生じた場合は1戦勝負になり、勝者全員が優勝となる。また、奇数人の場合は不戦勝のプレイヤーも発生する)。参加人数の上限はスクワッド、ソロ共に16人。スクワッド版、ソロ版共に優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片12個。
ピクセルパルーザ(PIXEL PALOOZA)
ピクセル名人を3戦行うスクワッドショー。ハンマークランと同様、クリアチーム数に制限が設けられていない代わりに、ラウンドを追うごとに制限時間が1分50秒→1分30秒→1分10秒と短くなっていく。3回戦すべてクリアした全チームが勝者となるが、1~2回戦でクリアしたチームが1チームのみの場合、次のラウンドには進まずにそのチームが優勝となる。報酬はチーム単位でクラウンの欠片20個。参加人数の上限は32人(4人×8チーム)。

高難易度バージョンのショー[編集]

ハードモード(HARD MODE)
ギミックの難易度が高い状態になるモード(雪玉サバイバルは制限時間が延長される)。チーム戦とランダムギミックの無いゲームは選出されない。シーズン4以降は優勝報酬がクラウン2個に変わっている。
エクストリーム・ソロショー(X-TREME SOLO SHOW)(シーズン6まではエクストリームFall Guys(X-TREME FALL GUYS))
通常は落下するとリスポーンになるステージでも落下で脱落になるショー。落下する可能性のあるレースステージ(一部除く)、ホバーボード・ヒーローズ、およびサバイバル形式のファイナルしか選出されない。優勝報酬はクラウン2個。
エクストリーム・スクワッドショー(X-TREME SQUADS SHOW)(シーズン6まではエクストリーム・スクワッド(X-TREME SQUADS))
「エクストリーム・ソロショー」と同様に落下するとリスポーンせずにリタイアとなるスクワッドショー。但し落下しても当該プレイヤーのポイントが0になるのみで、通常のスクワッドと同様に獲得したポイントの合計で争う。通常のスクワッドとは異なりチーム戦は選出されない。優勝報酬はチーム単位でクラウン2個→1個→2個→クラウンの欠片40個。
強者サバイバル(SURVIVAL OF THE FITTEST)
予選はブロックパーティ、ジャンプクラブ、雪玉サバイバル、ストンピング・グラウンドの中から3つが選出される。ハードモードと同様にギミックの難易度が高い状態になり(ストンピング・グラウンドは、サイ1頭のバージョンが出現する場合もある)、さらに雪玉サバイバルは雪玉が3個出現する。但し通常は脱落者数が無制限のラウンドも、本ショーでは脱落者数に制限が設けられている。ファイナルはジャンプ・ショーダウン、ロールオフ、止まるなキケン、ストンピング・グラウンドのどれか。優勝報酬はクラウン2個。

イベント限定のショー[編集]

エラー01APR(ERROR 01APR)
24人で行うロイヤルファンブルでの一発勝負のショー。ショー名からして恐らくはエイプリルフールジョーク。
時はKUDOSなり!:ハッピー・ジャンプ(TIME IS KUDOS!:JUMPING FOR JOY)
時はKUDOSなり!イベント用のショーの1つ。ぐるぐるファイトやショート・サーキット、ジャンプ・クラブといったジャンプを多用するステージが選出される。ファイナルはジャンプ・ショーダウン。
時はKUDOSなり!:ブローアップ(TIME IS KUDOS!:BLOW UP)
時はKUDOSなり!イベント用のショーの1つ。通常のブローアップと違いステージが決まっているが扇風機が必ず置いてあるのは同様。ファイナルはハッピー・ジャンプ同様ジャンプ・ショーダウン。
時はKUDOSなり!:スピン・サイクル(TIME IS KUDOS!:SPIN CYCLE)
時はKUDOSなり!イベント用のショーの1つ。スピンレースやバッドラックといった回転床が配置されているステージが選出される。ファイナルは上2つと同様ジャンプ・ショーダウン。
時はKUDOSなり!:重力効果(TIME IS KUDOS!:GRAVITY WIELD)
時はKUDOSなり!イベント用のショーの1つ。スカイライン・スタンブルやスキーフォールと言った重力場が設置されているステージが選出される。3戦目の通過人数に関わらず4戦目でパワートリップが選ばれる。ファイナルは低重力状態のパキパキアイス。
時はKUDOSなり!:ボラード・グリーン(TIME IS KUDOS!:BOLLARD GREENS)
時はKUDOSなり!イベント用のショーの1つ。ツリートップ・タンブルやスライムスクレイパーなど他プレイヤーとの衝突が起きやすいショーが選ばれる。ファイナルはクラウンマウンテン。
トリックショー(TRICK SHOW)
ハロウィンイベント用のショー。スライム・クライムかスライムスクレイパーのみが選ばれる。ファイナルもそのどちらか。参加人数の上限は40人、下限は32人。
トリートショー(TREAT SHOW)
ハロウィンイベント用のショー。3人で行くトリオスクワッドショーで種目がロジックのゲームとビッグショット、ロールアウト、フルーツパニック、エッグ・スクランブル、エッグ・キャッスルが選出される。ファイナルはバッドラックかロイヤルファンブル。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片25個。参加人数の上限は30人、下限は21人。
フィナーレ1/5:木曜日のショー(FINALE 1/5:THE THURSDAY SHOW)
シーズンフィナーレイベント用のショー。シーズン1のゲームのみが選出される。ファイナルはクラウンマウンテン、止まるなキケン、ロイヤルファンブル、ジャンプ・ショーダウンのどれか。
フィナーレ2/5:金曜日のショー(FINALE 2/5:THE FRIDAY SHOW)
シーズンフィナーレイベント用のショー。シーズン2のゲームのみが選出される。ファイナルはジャンプ・ショーダウン。
フィナーレ3/5:土曜日のショー(FINALE 3/5:THE SATURDAY SHOW)
シーズンフィナーレイベント用のショー。シーズン3のゲームのみが選出される。ファイナルはパキパキアイス。
フィナーレ4/5:日曜日のショー(FINALE 4/5:THE SUNDAY SHOW)
シーズンフィナーレイベント用のショー。シーズン4のゲームのみが選出される。ファイナルはロストテンプル以外の全ファイナルから選ばれる。
フィナーレ5/5:月曜日のショー(FINALE 5/5:THE MONDAY SHOW)
シーズンフィナーレイベント用のショー。シーズン5のゲームとシーズン5.1でバリエーションが追加されたゲームが選出される。ファイナルはクラウンマウンテンかロストテンプル。
最初はジャンプ・ショーダウン、ロールオフ、ロイヤルファンブルの3つだったが小アプデで変更された。
アーロイのブレイズキャニスターで大騒ぎ(ALOY'S BLAZE CANISTER MAYHEM)
「アーロイのチャレンジ」イベント用のショー。ぐるぐるファイトやドアダッシュ、ウォールガイズと言ったレース系のステージのみだが、ペンギンやサイが配置されている他、収集用アイテムのブレイズキャニスターが至る所に存在する。ファイナルは止まるなキケン。
「悪い子、それとも良い子?」ショー(NAUGHLY OR NICE SHOW)
「サンタ・ジャックのチャレンジ」イベント用のショー。4人×最大15チームのスクワッドで行うショー。各種目が良い子リストと悪い子リストで分かれており、良い子リストはギミックが簡単なバージョン、悪い子リストはギミックが難しいバージョンになる。ファイナルはパキパキアイス、フォールボール、バスケットフォールのどれか。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片20個。
ジェリービーンズ・エクササイズ(BEAN BODY READY)
「新年のジェリービーンズの決意」イベント用のショー。ブートキャンプをイメージしたショーで、ゲートクラッシュ、ブルブル登山、フルティルトの他に卵やペンギンが出現するゲームが選ばれる。ファイナルはクラウンマウンテン、ジャンプ・ショーダウン、ロールオフのどれかだがジャンプ・ショーダウン以外は10人以下にならないと選ばれない。参加人数の上限は42人で下限は40人。
デュオフェスティバル(DUOS FASTIVAL)
「ロマンスウィーク」イベント用のショー。2人×9チームのデュオスクワッド。卵系とパワートリップを除いたチーム戦を3スクワッド1チームで2回行い、ジャンプ・ショーダウンでファイナルを行う。回線落ちなどで欠員が発生した場合はロールオフになる。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片35個。参加人数は18人で固定。
???????????
2022年エイプリルフール限定のショー。40人で行う止まるなキケンでの一発勝負。
順応!(ADAPT!)
「衛星のスター」イベント用のショー。4人×最大15チームのスクワッドで行うショー。「悪い子、それとも良い子?」ショーと同様に種目が難しいパターンと簡単なパターンで分かれており、!が付くと簡単なパターン、?が付くと難しいパターンになる。種目も一緒。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片20個。
ロジック!(LOGIC!)
「衛星のスター」イベント用のショー。内容は「ジャングルへようこそ」と全く同じシーズン5オンリーのショー。
勇者!(BRAVERY!)
「衛星のスター」イベント用のショー。内容は「キャンディードロボー」と同じ。
スパルタン・ショーダウン(SPARTAN SHOWDOWN)
「スパルタン・ショーダウン」イベント用のショー。2人×最大13チームのデュオスクワッド。スピンレース、ゲートクラッシュ、ヒヤヒヤロード、ビッグショット、パキパキアイスの内どれか2つで予選を行い、ブラストボールでファイナルを行う。予選の5種目にはブラストボールが登場する他、収集用アイテムとしてどこかに「なくしたヘルメット」が配置されている。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片35個。
スピードが勝負!(GOTTA GO FAST!)
ソニックコラボ「ソニックのアドベンチャー」イベント用のショー。ジェリービーンズヒルゾーンを3戦連続で行う。1回戦はリング20枚、2回戦はリング35枚で勝ち抜けとなり、ファイナルは最初にリングを50枚集めた者が優勝となる。優勝報酬はクラウン1個。参加人数の上限は30人。
衛星修理ミッション(SATELLITE REPAIR MISSION SHOW)
「衛星修理ミッション」イベント用のショー。ジャンプクラブ、ロールアウト、雪玉サバイバルのどれか1戦のみを行うが、通常の物とは違いステージ上に出現する衛星のパーツを制限時間以内に25個集めた全員が優勝扱いになる。金のパーツは3個分。優勝報酬はクラウンの欠片5個。参加人数の上限は20人。
お菓子ドロボー(TREAT THIEVES)
「お菓子ドロボー」イベント用のショー。お菓子ドロボーを1戦行うショー。勝利報酬はチーム単位でクラウンの欠片14個。
ビーンスカルの力(THE POWER OF BEANSKULL)
「ビーンスカルの力」イベント用のスクワッドショー。内容は通常のスクワッドショーと同じであるが、収集用アイテムとして「パワーソード」「ハボックスタッフ」が配置されている。勝利報酬はチーム単位でクラウンの欠片20個。
「た。 サンザンダードーム か」「ム から 遠」「ら 遠く 離」「く 離れた 海」「た 海底で、 過」「で、 過去に 沈」「に 沈んだ ロ」「だ ロストシティが つ」「が ついに 発」「に 発見された。 サ」(「T. LOST C」「T CITY, F」「Y, FOUND A」「D AT L」「T LAST. B」「T. BEYOND T」「D THE B」「E BLUNDERDOME, S」「E, SUNKEN P」「N PAST. L」)
「サイレントの記憶」イベント用のショー。それぞれ特定の種目を1戦のみ行う(下記参照)。ちなみに各ショーのタイトルを繋げると「サンザンダードームから遠く離れた海底で、過去に沈んだロストシティがついに発見された。(Lost city, found at last. Beyond the Blunderdome, sunken past.)」となる。
  • た。 サンザンダードーム か
    • スキーフォール。1分40秒以内に15点を獲得したプレイヤー全てが勝利となる。勝利報酬はクラウンの欠片5個。
  • ム から 遠
    • 止まるなキケン。優勝報酬はクラウンの欠片20個。
  • ら 遠く 離
    • キャンディードロボー。勝利報酬はクラウンの欠片14個。
  • く 離れた 海
    • フープ・ループ・レジェンド。最初に10点を獲得したプレイヤーが優勝となる。優勝報酬はクラウンの欠片20個。
  • た 海底で、 過
    • ジャンプ・ショーダウン。優勝報酬はクラウンの欠片20個。
  • で、 過去に 沈
    • ストンピング・グラウンド。ストンピング・グラウンドスタンドオフと似たルールで、1分10秒間生き残ったプレイヤー全てが勝利となる(残り1人になってもタイムアップを待たずに優勝となる)。勝利報酬はクラウンの欠片5個。
  • に 沈んだ ロ
    • ブラストボール。優勝報酬はクラウンの欠片20個。
  • だ ロストシティが つ
    • クラウンマウンテン。優勝報酬はクラウンの欠片20個。
  • が ついに 発
    • ペンギンプールパーティ。3分以内にクリアしたプレイヤー全員が勝利となる。勝利報酬はクラウンの欠片5個。
  • に 発見された。 サ
    • ビックショット。1分30秒間生き残ったプレイヤー全てが勝利となる(残り1人になってもタイムアップを待たずに優勝となる)。勝利報酬はクラウンの欠片5個。

その他のショー[編集]

スターショー:〇〇(STAR SHOW)
スタッフなどの特定の人物が選んだゲームが選出されるモード。〇〇にはその人物の名前が入る。
コミュニティセレクト(FAN FAVOURITES)
事前に行われたユーザーアンケートで選ばれたゲームから選出されるモード。
観戦スポーツ(SPACTATOR SPORT)
シーズン5の開始と同時にカスタムマッチに追加されたショー。大会のために作られたモードで、最初のラウンドは必ず「サバイバル」が選出される。そのため、オブザーバーは始まったらすぐに自滅することで観戦を行うことができる。参加人数の上限は45人で下限は12人。
スポーツフェスタ(SPORTS FEST)
最初にショート・サーキットを行い、残り人数が偶数ならフォールボールかバスケットフォール、奇数ならフープ・ループ・レジェンド、ジャンプクラブ、ショート・サーキット、ウォールガイズのどれかを行うショー。ファイナルはランダム。参加人数の上限は40人で下限は32人。
トリオショー(TRIOS SHOW)(シーズン6まではスクワッド・トリオ(SQUADS TRIOS))
3人×最大20チームのスクワッドショー。優勝報酬はチーム単位でクラウンの欠片25個。チーム人数の都合上このモードは下限が39人になっている。
ソロバラエティショー(SOLO VARIETY SHOW)
シーズン2 SATELLITE SCRAMBLEにおいて、前述した「ソロショー」が専用テーブルとなった為にカスタムショーに追加されたショー。「かくれんビーンズ」「チーム」以外の種目かつ、ピクセル名人とヒヤヒヤロードファイナル以外のゲームが選出される。
タイムアタック○○(TIME ATTACK)
最大20名で1ステージをタイムアタックモードで競い合い、上位3〜5名が勝利となるショー。勝利報酬はクラウンの欠片20個。○○はステージ名が入るが、シャッフルが入っている場合はタイムアタック対応ステージの中からランダムに選ばれる。

用語[編集]

Kudos
ゲーム内のストアでスキンなどのアイテムと交換するために必要。入手手段は、ゲーム完了時の報酬やシーズン達成度の報酬などいくつかある。シーズン6まではリアルマネーによる購入もできた。一般的には「クドス」と呼ばれている事が多い。
クラウン
シーズン6まではKudosと同様に通貨としての役割を持ち、ゲーム内のストアでアイテムと交換することができた。シーズン1 FREE FOR ALL以降は、通貨としての役割は持たなくなり、シーズン1 FREE FOR ALL開始時に1個当たり3000Kudosに換金された。これとは別にシーズン3よりクラウンランクが導入され、一定個数集めることでアイテムを入手することができる(ストアでアイテムと交換してもクラウンランク用の個数は減らない)。入手手段は、個人戦のショーでの勝利やシーズン達成度の報酬、シーズン4から導入されたクラウンの欠片60個と交換するなどいくつかある。
クラウンの欠片
シーズン4から導入された要素で60個集めるとクラウン1つと交換ができる。入手手段は、ミッションの達成や2人以上で参加するショーで優勝するなどがある。
シーズンパス
シーズン1 FREE FOR ALLから導入された要素で、本シーズンより拡張されたシーズン達成度の報酬の一部を入手するために必要。
Show-Bucks
シーズン1 FREE FOR ALLから導入された課金通貨。リアルマネーによる購入が基本だが、シーズン達成度の報酬でもいくらか入手できる。
カスタムマッチ
シーズン4.5以前でも一部のプレイヤーに限り開催する事が出来たが、シーズン4.5で本実装。メインショーや上記の特別なショーの一部から1つを選ぶ事が出来、自動生成された部屋のパスワードを知っている人同士のみでプレイ出来る。結果に関わらず報酬は貰えない。

ダウンロードコンテンツ[編集]

内容は一部を除き[29]、上下3点ずつのスキンパック。それらがゲーム内ストアに並ぶことはなくDLC購入者専用となっている。 シーズン1 FREE FOR ALLに移行する際に全DLCの販売が終了。販売物のスキンはゲーム内ストアに並ぶようになった。

名称 発売日 価格 出典
PlayStation Store Steam
Collectors Pack 2020年8月4日 ¥1,100 ¥1,040
Fast Food Costume Pack 2020年8月4日 ¥550 ¥520
Dragon Hugger Pack
(ドラゴン抱きしめパック)
2020年10月9日 ¥550 ¥520 [30]
Icy Adventure Pack
(氷の大冒険 コスチュームパック)
2020年12月16日 ¥550 ¥520 [31]
Sugar Plum Pack 2021年2月3日 ¥550 ¥520
Future Fashion Pack
(近未来のファッションパック)
2021年3月23日 ¥550 ¥520 [32]
Popstar Pack 2021年3月23日 ¥550 ¥520
Devolver Redux Pack
(Devolverリターンパック)
2021年4月12日 ¥550 ¥520
Tron Costume Pack
(「トロン」パック)
2021年5月24日 ¥550 ¥520 [33]
Crown Capers Pack
(クラウンケイパーズパック)
2021年7月20日 ¥550 ¥520
Fruity Pirates Pack
(フルーツパイレーツパック)
2021年8月2日 ¥550 ¥520 [34]


コラボスキン[編集]

Steamの予約販売購入者に配布されたハーフライフ2の主人公「ゴードン・フリーマン[35]や「ホットライン・マイアミ」のJACKET等、様々なゲームとのコラボスキンを登場させている。交換に必要なクラウンの数は1〜5個。欲しくても手に入れられないプレイヤーの為に、シーズン2以降の達成度の報酬として手に入れられるクラウンの数がシーズン1と比べ格段に増えた[36]。2022年10月現在で登場したコラボスキンは以下の通り。

コラボスキン コラボ元 交換費用
C:クラウン
K:Kudos
S:Show Backs
備考 出典
ゴードン・フリーマン Half-Life 2 - Steamの予約特典
JACKET ホットライン・マイアミ C:5 発売元が同じ
スカウト Team Fortress 2 [37]
アリックス Half-Life 2
ブレット族 Enter The Gungeon英語版、Exit The Gungeon 発売元が同じ
キキ Gato Roboto 発売元が同じ
バナナ・ペドロ My Friend Pedro 発売元が同じ
P-BODY Portal 2 [38]
Chell Portal、Portal 2
GRIS GRIS 発売元が同じ [39]
ソニック・ザ・ヘッジホッグ セガのキャラクター セガ60周年を記念[40] [41]
The Messenger The Messenger 発売元が同じ [42]
ゴジラ 東宝映画『ゴジラ』シリーズに登場する架空の怪獣 ゴジラの日を記念(第1作目の公開日)
2021年の再販時はK:11000での販売
[43]
ガチョウ Untitled Goose Game [12]
農園のおじさん
泣き虫な男の子
Special Effect Ninja ストリーマーのNinja C:1 チャリティーイベントの勝者[44]
Special Effect MrBeast ストリーマーのMrBeast
Special Effect G2 Esports ヨーロッパのeスポーツチーム「G2 Esports」
Special Effect Aim Lab Statespaceが開発したFPSトレーニングソフト「Aim Lab」
サイバーデーモン Doomシリーズに登場する架空のキャラクター C:3 [45]
カコデーモン ボトムのスキンはなし [46]
ドゥームスレイヤー
カップヘッド Cupheadに登場する架空のキャラクター C:5 [47]
マグマン
Among Us 目玉焼き Among Usに登場する架空のキャラクター - シーズン4のシーズンパス報酬
ランダムでインポスター仕様になる
[48]
ゴジラ 1995 東宝映画『ゴジラ』シリーズに登場する架空の怪獣 C:5 2021年の再販時はK:11000での販売 [49]
キズナアイ 日本のバーチャルYouTuber [50]
スカウト パズル探偵スカウトに登場する架空のキャラクター K:11000 開発元が同じ [51]
ショベルナイト ショベルナイトに登場する架空のキャラクター C:5 [52]
サーク トロンに登場する架空のキャラクター K:11000 [33]
ボンバーマン ボンバーマンシリーズに登場するキャラクター C:5 [9]
2B ニーア オートマタに登場するキャラクター [53]
Among Us 若芽 Among Usに登場する架空のキャラクター ランダムでインポスター仕様になる [54]
ガイ・スペランキー Spelunkyに登場する架空のキャラクター - シーズン5のシーズンパス報酬 [55]
ラチェット ラチェット&クランクシリーズに登場する架空のキャラクター 期間限定イベント「ラチェットのイベント」の報酬 [56]
クランク 期間限定イベント「クランクのイベント」の報酬
キング・ルーイ ジャングル・ブックに登場する架空のキャラクター 期間限定イベント「キング・ルーイのチャレンジ」の報酬
モーグリ K:11000
シア・カーン
バルー
Rot Kena: Bridge of Spirits英語版に登場するキャラクター C:5
Kena
アイアイ スーパーモンキーボールに登場するキャラクター
アナ・スペランキー Spelunkyに登場するキャラクター
プリズナー Dead Cells英語版に登場するキャラクター
Umo 日本のYouTuber
ナックルズ ソニックシリーズに登場するキャラクター K:11000
泣き虫ミノタウロス レディオヘッドのジャケットカバーの1つ C:5
境井仁 Ghost of Tsushimaに登場するキャラクター - シーズン6のシーズンパス報酬
冥人
リビッツ リトルビッグプラネットシリーズに登場するキャラクター 期間限定イベント「リビッツのチャレンジ!」の報酬
アーロイ Horizon Zero Dawnに登場するキャラクター 期間限定イベント「アーロイのチャレンジ」の報酬
サンタ・ジャック ナイトメアー・ビフォア・クリスマスに登場するキャラクター 期間限定イベント「サンタ・ジャックのチャレンジ」の報酬
町長 K:11000 ランダムで怒り顔になる
サリー
ジャック・スケリントン
フィルボ・フィドルパイ Bugsnax英語版に登場するキャラクター C:5 ランダムでスナック仕様になる
バンガー・ハット C:3 ボトムのスキンはなし
アストロ ASTRO_BOT:_RESCUE_MISSIONに登場するキャラクター - 期間限定イベント「キャンディードロボー・チャレンジ!」の報酬
アストロボット・ティラノサウルス C:5
スーパーUmo 日本のYouTuber - 期間限定イベント「???????????」の報酬
エツィオ アサシン クリードシリーズに登場するキャラクター - シーズン1 FREE FOR ALLのシーズンパス報酬
よくあるタイプ Among Usに登場するキャラクター - シーズン1 FREE FOR ALLのシーズンパス報酬
ランダムでキルされた死体仕様になる
メカゴジラ 東宝映画『ゴジラ』シリーズに登場する架空のロボット - シーズン1 FREE FOR ALLのシーズンパス報酬
マスターチーフ HALOシリーズに登場するキャラクター S:1200 セット販売はS:2400
ブルートチーフテン S:800
グラント
完璧なヘルメット HALOシリーズをモチーフとしたアイテム - 「スパルタン・ショーダウン」イベントの報酬
ボトムのスキンは無し
万物の父オーディン アサシンクリードシリーズに登場するキャラクター S:1200 セット販売はS:2000
狼傷のエイヴォル
エデンの果実 アサシンクリードシリーズに登場するアイテム - 「アブスターゴのチャレンジ」イベントの報酬
ボトムのスキンは無し
エル・チャプリン・コロラド メキシコのコメディドラマ S:800 エモート等とのセット販売はS:1000
プシーン アメリカのブログ「Pusheen the Cat」のキャラクター S:800 セット販売はS:1600
スーパープシニコーン
紅夜 Naraka: Bladepointに登場するキャラクター S:800
キングギドラ 東宝映画『ゴジラ』シリーズに登場する架空の怪獣 S:1200 セット販売はS:1800
モスラ
アンダーテイカー WWE所属のレスラー選手 S:800 セット販売はS:2000
アスカ
エグゼビア・ウッズ
テリー・ボガード 餓狼伝説シリーズに登場するキャラクター S:800 セット販売はS:1600
不知火舞
スーパーソニック ソニックシリーズに登場するキャラクター S:800
テイルス S:800 セット販売はS:1200
DR.エッグマン
ソニックシューズ ソニックシリーズをモチーフにしたアイテム - 「ソニックのアドベンチャー」イベントの報酬
トップのスキンは無し
チャリス Cupheadに登場するキャラクター S:800 カップヘッドやマグマンとのセット販売はS:1800
ゼノモーフ エイリアンに登場する架空の生物 - シーズン2 SATELLITE SCRAMBLEのシーズンパス報酬
ヒューのボーグマスク スタートレックに登場するアイテム - シーズン2 SATELLITE SCRAMBLEのシーズンパス報酬
ボトムのスキンは無し
スポック スタートレックに登場する架空の人物 - シーズン2 SATELLITE SCRAMBLEのシーズンパス報酬
初音ミク クリプトンが提供している合成音声ソフトのイメージキャラクター - シーズン2 SATELLITE SCRAMBLEのシーズンパス報酬
ハンター Destinyに登場するキャラクター S:800 セット販売はS:1200
ウォーロック
タイタン S:800 セット販売はS:1200
ゴーストのシェルはボトムのスキンは無し
ゴーストのシェル Destinyに登場するアイテム S:400
サンザンダーランドミク クリプトンが提供している合成音声ソフトのイメージキャラクター S:800 エモート等とのセット販売はS:1000
ミクのNO.1ファン 初音ミクをモチーフにしたアイテム - 「未来のサウンド」イベントの報酬
ボトムのスキンは無し
エレン・リプリー エイリアンに登場する架空の人物 S:800 セット販売はS:1000
フェイスハガーはボトムのスキンは無し
フェイスハガー エイリアンに登場する架空の生物 S:400
ウォーフ スタートレックに登場する架空の人物 S:800 ビクトリー等とのセット販売はS:1000
ウフーラ セット販売はS:1000
リュックはボトムのスキンは無し
U.S.S.エンタープライズのリュックサック スタートレックに登場する乗り物をモチーフにしたアイテム S:400
トージャム ToeJam & Earl英語版に登場するキャラクター S:800 セット販売はS:1200
アール
プシーノサウルス アメリカのブログ「Pusheen the Cat」のキャラクター S:800 セット販売はS:1200
スロース
カラス Death's Door英語版に登場するキャラクター - リアルマネーでの販売のみ
スライマー ゴーストバスターズに登場するキャラクター S:800 セット販売はS:1400
ミニマシュマロマンの侵略
ゴーザ セット販売はS:1800
ズールのマスクはボトムのスキンは無し
ゴーストバスター
ズールのマスク ゴーストバスターズに登場するキャラクターをモチーフにしたアイテム S:400
14代目ドクター ドクター・フーに登場する架空の人物 S:800 セット販売はS:1200
4代目ドクター
13代目ドクター セット販売はS:1200
ダーレク ドクター・フーに登場する架空の生物
ヒーマン He-Man and the Masters of the Universe英語版に登場するキャラクター S:800 セット販売はS:1200
ティーラ
バトルキャット セット販売はS:1200
オルコ
スケルター エモート等とのセット販売はS:1200
エターニアの王子 - 「ビーンスカルの力」イベントの報酬
ボトムのスキンは無し
ドヴァビーン The_Elder_Scrolls_V:_Skyrimに登場する架空のキャラクター - シーズン3 SANKEN SECRETのシーズンパス報酬
ゲイリーはボトムのスキンは無し
ウルトラマン ULTRAMANに登場する架空のキャラクター
ゲイリー スポンジ・ボブに登場する架空のキャラクター
スポンジ・ボブ
リュウ ストリートファイターシリーズに登場するキャラクター S:800 エモート等とのセット販売はS:1000
豪鬼 セット販売はS:1200
キャミィ

開発[編集]

企画[編集]

2019年当初はバトルロイヤルゲームが多数発売されており、市場は飽和状態になっていたため、普通のバトロワものの企画は通らないと思われていた。

ジョー・ワルシュは『痛快なりゆき番組 風雲!たけし城』や『SASUKE』のようなテレビのバラエティ番組や『ワイプアウト』などの障害物レースをヒントにゲームを企画した[57]

パブリッシャーのDevolver Digitalの後押しを受け、開発チームは本作の開発を始めた[58]

ゲームデザイン[編集]

ミニゲームの中にはバラエティ番組のほかにも、子どものころに親しんだ遊びをもとにしているものもある[59]。リードデザイナーのジョー・ワルシュはBitSummit Gaidenの生放送の中でミニゲームの選定基準の一つとして、直感的にルールが理解しやすいものを挙げている[59]。また、ステージのデザインに当たっては、プレイヤーの技能や運に頼りすぎることなく、それぞれが半分となるよう調整され、リプレイ性も重視された[58]。たとえば、六角形の足場が徐々に消える「止まるなキケン」は『マインクラフト』のミニゲーム「TNT Run」からヒントを得ており、一度もクラウンを獲得できないプレイヤーの救済措置であると同時に、レース以外のステージが必要だということで作られた[58]。開発初期、本作は「Fool's Gauntlet」や「Stumble Chums」といった仮称が付けられており、リスポーンがないなど、製品版よりも過酷な内容となっていた[60]。また、当初の最大プレイ人数は100人とされていたが、ある一定の人数となるとプレイヤーが状況を読みにくくなるため、最終的には60人までに絞られた[60]

本作のキャラクターはミスをしても笑えるようなデザインにするという方針が立てられており[58]、クリエイティブディレクターであるジェフ・タントンは、番組内で参加者が転ぶ場面が面白かったため、本作のキャラクターのデザインも転びやすくするために重心が高くしてあると述べている[59]。その一方で、開発チームは、『マリオパーティー』シリーズのようなレスポンスの良いアクションと、『Gang Beasts』のようなラグドール物理との両立に苦心した[58]

ゲームの滑稽な雰囲気を保つため、ランクマッチ等の導入はなされなかった[58]

広報[編集]

本作は2019年6月9日のE3 2019直前に行われた「デボルバー・プレス・カンファレンス&プレプレショー」にて正式発表[61]

反響[編集]

本作は発売から24時間でプレイヤー数が150万人を突破した[62]

また、他社や個人から開発元宛にキャラクターのスキン案が多数贈られてきた[63]。発売から2週間後の2020年8月18日、スキンのデザイン権を獲得するチャリティーオークションが実施された[64]

一方で、ネット上には偽情報[65]や偽アプリ[66]の公開が行われており、開発元は注意喚起を行っている。

評価[編集]

受賞・ノミネート[編集]

部門 結果 出典
2020 Golden Joystick Awards Best Gaming Community ノミネート [67]
Best Family Game 受賞
Best Multiplayer Game 受賞
PlayStation Game of the Year ノミネート
Ultimate Game of the Year ノミネート
The Game Awards Best Indie ノミネート [68]
Best Community Support 受賞
Best Family Game ノミネート
Best Multiplayer Game ノミネート
STEAMアワード ゲームオブザイヤー ノミネート [69]
フレンドとプレイしたい 受賞
2021 BAFTA Game Awards BRITISH GAME ノミネート [70]
EVOLVING GAME ノミネート
FAMILY ノミネート
MULTIPLAYER ノミネート
ORIGINAL PROPERTY ノミネート
D.I.C.E. Awards Family Game of the Year ノミネート [71]
Online Game of the Year 受賞

脚注[編集]

  1. ^ Ethan Gach (2020年8月7日). “Fall Guys' Catchy Music Is What Keeps Me Coming Back” (英語). Kotaku Australia. 2020年8月22日閲覧。
  2. ^ 古嶋誉幸 (2020年8月20日). “アスレチックバトロワ『Fall Guys』のプレイヤーが増加中。Steamでは発売2週間以上経ってもピークプレイヤー数を更新し続ける”. 電ファミニコゲーマー. 2020年9月10日閲覧。
  3. ^ 『Fall Guys』Steam版の売り上げが1000万本を突破、配信から3か月で大台達成。いたずらガチョウ『Untitled Goose Game』とのコラボも実施”. automaton (2020年11月14日). 2020年11月16日閲覧。
  4. ^ 私のPCでFall Guysをプレイできますか?”. Fall Guys サポート. 2022年9月27日閲覧。
  5. ^ 『Fall Guys: Ultimate Knockout』6月21日に基本プレイ無料化へ。Nintendo Switch/Xbox One/Xbox Series X” (2022年5月17日). 2022年9月27日閲覧。
  6. ^ Future Updates on Steam”. Steamニュースハブ (2022年6月21日). 2022年9月27日閲覧。
  7. ^ ミル☆吉村 (2020年7月28日). “『Fall Guys』がいきなり8月のPS Plusのフリープレイに登場予定。バラエティ番組風の無茶なアトラクションに挑む60人勝ち抜きバトルロイヤルアクション”. ファミ通.com. 2020年9月30日閲覧。
  8. ^ 「Guys」とは?シーズン2開始目前『Fall Guys』開発者インタビュー!「“たけし城”こそ“競争”と“絶対的なバカバカしさ”の完璧なミックス」”. Game*Spark (2020年10月8日). 2021年3月5日閲覧。
  9. ^ a b 『スーパーボンバーマン R オンライン』と『Fall Guys』コラボ決定。他人を蹴落とし生きるキュートなアイドル同士のクロスオーバー”. AUTOMATON (2021年5月27日). 2021年5月27日閲覧。
  10. ^ a b 『Fall Guys』シーズン2は10月8日開幕―新シーズン開始までダブルの名声を獲得可能”. Game*Spark (2020年10月3日). 2020年10月6日閲覧。
  11. ^ Mr.Katoh (2020年8月10日). “つかみ取れ王冠、注目のゆるふわサバイバルACT『Fall Guys: Ultimate Knockout』アトラクション25種大紹介!【特集】【9/19UPDATE】”. GameSpark. 2020年10月1日閲覧。
  12. ^ a b c d 『Fall Guys: Ultimate Knockout』新レベル追加の「FAN BIG YEET LITTLE」アップデート配信開始!”. GameSpark (2020年11月11日). 2020年11月11日閲覧。
  13. ^ 「Fall Guys」でシーズン2「Medieval knockout」が開幕。中世ヨーロッパをテーマにしたコスチュームや新ステージなどが加わる”. 4Gamer.net (2020年10月9日). 2020年10月12日閲覧。
  14. ^ a b 『Fall Guys』シーズン4開幕。4041年テーマの新ステージが登場、4人チームモードやデイリーチャレンジも追加”. AUTOMATON (2021年3月22日). 2021年3月23日閲覧。
  15. ^ 『Fall Guys』シーズン3発表、雪景色に浮かれるビーンズたちの大決戦。新シーズンでコミュニティ再活性化なるか”. AUTOMATON (2020年12月11日). 2021年3月5日閲覧。
  16. ^ 「Fall Guys」のアップデート“Season 3.5”が現地時間2月2日に配信”. 4Gamer.net (2021年2月2日). 2021年3月5日閲覧。
  17. ^ 『Among Us』コスチュームも登場の『Fall Guys』海外3月22日開始のシーズン4シネマティックトレイラー!【UPDATE】”. Game*Spark (2021年3月16日). 2021年3月16日閲覧。
  18. ^ 「Fall Guys」がクロスプレイに対応!2つの新ラウンドなどを実装するシーズン4.5アップデートが配信開始”. IGN Japan (2021年5月15日). 2021年7月14日閲覧。
  19. ^ 『Fall Guys』「ジャングルアドベンチャー」がテーマとなる今後のシーズン5画像公開”. Game*Spark (2021年7月14日). 2021年7月14日閲覧。
  20. ^ 『Fall Guys』シーズン5開幕!ジャングルアドベンチャーがテーマ”. Game*Spark (2021年7月21日). 2021年7月2日閲覧。
  21. ^ 『FALL GUYS』シーズン6「パーティー・スペクタキュラー」配信開始―Epic Gamesアカウントを使うことでクロスプレイが可能に”. 2021年12月1日閲覧。
  22. ^ 「Fall Guys」シーズン6“パーティー・スペクタキュラー”開幕。Epic Gamesアカウントを使ったクロスプログレッションにも対応”. 4Gamer.net (2021年12月1日). 2021年12月3日閲覧。
  23. ^ 『Fall Guys』基本無料になって新シーズン「Free for All」開幕!クロスプレイ対応でPS5/スイッチ/Xbox/EGS向けにも配信開始”. 4Gamer.net (2022年6月21日). 2022年6月23日閲覧。
  24. ^ レガシーパックとは?”. Fall Guys サポート (2022年6月21日). 2022年6月23日閲覧。
  25. ^ https://www.famitsu.com/news/202209/13275663.html『フォールガイズ』初音ミクが降臨! シーズン2が9/15より開幕。1歩でも間違えると宇宙にまっさかさまの新ステージなどでビックバンな体験を”. ファミ通.com (2022年9月13日). 2022年9月15日閲覧。
  26. ^ つかみ取れ王冠、注目のゆるふわサバイバルACT『Fall Guys: Ultimate Knockout』アトラクション大紹介!【特集】【12/17UPDATE】”. Game*Spark (2020年8月10日). 2021年3月5日閲覧。
  27. ^ 『Fall Guys』でかいファンや小型ハンマーなど、さまざまなギミックを追加するシーズン2.5アップデートが配信”. ファミ通.com (2020年11月11日). 2021年3月5日閲覧。
  28. ^ Fall Guysシーズン2配信開始。新機能「ショー選択」追加、中世テーマの新ステージやコスチューム多数”. engadget (2020年10月8日). 2020年10月12日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2021年3月16日閲覧。
  29. ^ Collectors Packはスキンパックとゲーム内通貨(10,000 Kudos)がセット。
  30. ^ 「Fall Guys」でシーズン2「Medieval knockout」が開幕。中世ヨーロッパをテーマにしたコスチュームや新ステージなどが加わる”. 4Gamer.net (2020年10月9日). 2021年4月8日閲覧。
  31. ^ 『Fall Guys』のシーズン3「Winter knockout」が開幕!期間限定モード「ウィンタースポーツ」も登場”. ASCII GAMES (2020年12月16日). 2021年4月8日閲覧。
  32. ^ 『Fall Guys』シーズン4開幕!”. 電撃オンライン (2021年3月24日). 2021年4月8日閲覧。
  33. ^ a b 『Fall Guys』の「トロン」コラボコスチュームが配信開始!3体セットのDLCやゲーム内ストア限定コスチュームが登場”. Game*Spark (2021年5月25日). 2021年5月25日閲覧。
  34. ^ 「Fall Guys: Ultimate Knockout」レモンやモモをモチーフにした海賊衣装“Fruit Pirate Pack”が配信を開始。紹介トレイラーが公開”. 4Gamer.net (2021年8月3日). 2021年8月3日閲覧。
  35. ^ 風雲!たけし城ライクなバトロワレース『Fall Guys』配信日決定! Steam版予約で「ゴードン・フリーマン」コスチューム”. GameSpark (2020年7月12日). 2021年3月5日閲覧。
  36. ^ 『Fall Guys』シーズン2では勝利なしでも最大18個以上のクラウンが獲得可能! シーズン達成報酬に大量追加”. GameSpark (2020年10月1日). 2021年3月5日閲覧。
  37. ^ 60人もちもちサバイバル『Fall Guys』PC向けコラボコスに『Team Fortress 2』のスカウト登場!【UPDATE】”. GameSpark (2020年8月13日). 2021年3月5日閲覧。
  38. ^ 『Fall Guys』コラボ衣装に『Portal 2』よりP-BODYが登場!【UPDATE】”. GameSpark (2020年8月24日). 2021年3月5日閲覧。
  39. ^ 「Fall Guys」で『GRIS』とのコラボスキンが期間限定でショップに登場 クラウン合計10個で揃えられる猛者の証”. IGN Japan (2020年9月28日). 2021年3月5日閲覧。
  40. ^ 『Fall Guys』にソニックコスチュームが登場。セガ60周年記念コラボ”. engadget (2020年10月13日). 2020年10月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2021年3月5日閲覧。
  41. ^ 『Fall Guys』が『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』とコラボ!コスチュームが登場”. GameSpark (2020年10月13日). 2021年3月5日閲覧。
  42. ^ 『Fall Guys』新コラボは『The Messenger』!土曜日の配信を告知”. GameSpark (2020年10月23日). 2021年3月5日閲覧。
  43. ^ 『Fall Guys』がゴジラとコラボ。11月3日の「ゴジラの日」から期間限定で、コラボコスチュームを提供へ”. AUTOMATON (2020年10月28日). 2021年3月5日閲覧。
  44. ^ 勝者は”Ninja”含むチームの100万ドル寄付!『Fall Guys』スキン制作権争奪チャリティー”. Game*Spark (2020年9月1日). 2021年3月5日閲覧。
  45. ^ 『Fall Guys』悪魔可愛い『DOOM』コラボコスチュームが配信―サイバーデーモンコスの作中の姿がお披露目”. Game*Spark (2021年1月13日). 2021年3月5日閲覧。
  46. ^ 『Fall Guys』×『DOOM』コラボコスチューム第二弾「カコデーモン」配信!3クラウンで交換可能”. Game*Spark (2021年1月14日). 2021年3月5日閲覧。
  47. ^ 『Fall Guys』と『Cuphead』がコラボ!「カップヘッド」「マグマン」コスチュームに加え新エモートも”. Game*Spark (2021年2月23日). 2021年3月5日閲覧。
  48. ^ 『Fall Guys』シーズン4が開始。7種類の新種目に加え、4人で挑むスクワッドモードや『Among Us』コラボコスなどが登場”. ファミ通.com (2021年3月23日). 2021年3月23日閲覧。
  49. ^ ゴジラが再び現れる!『Fall Guys』海外3月24日新たなコラボコスチューム登場”. Game*Spark (2021年3月20日). 2021年3月24日閲覧。
  50. ^ 『Fall Guys』に「キズナアイ」コラボスキン登場!―VTuber40人以上参加の大会も開催決定”. INSIDE (2021年3月21日). 2021年3月23日閲覧。
  51. ^ 『Fall Guys』が同じMediatonic作品『パズル探偵スカウト』とコラボ!海外時間4月2日より配信開始”. Game*Spark (2021年4月1日). 2021年4月2日閲覧。
  52. ^ 『Fall Guys』に人気インディーACT『ショベルナイト』参戦!海外時間4月10日ストアに登場予定”. Game*Spark (2021年4月7日). 2021年4月10日閲覧。
  53. ^ 『Fall Guys』に『NieR:Automata』2Bコスチュームが海外6月18日登場!【SUMMER GAME FEST】”. Game*Spark (2021年6月11日). 2021年6月18日閲覧。
  54. ^ 「Fall Guys: Ultimate Knockout」で「Among Us」とのコラボコスチュームの第2弾が7月2日に登場。今度は紫色のインポスターが参戦”. 4Gamer.net (2021年7月1日). 2021年7月12日閲覧。
  55. ^ 『Fall Guys』シーズン5のプレイ映像や詳細が公開。『Spelunky』とのコラボコスチュームも登場”. Game*Spark. 2021年7月27日閲覧。
  56. ^ 次のコスチュームは“ラチェクラ”!もちもちバトロワ『Fall Guys』期間限定コラボイベント開催を発表”. Game*Spark. 2021年7月27日閲覧。
  57. ^ 大陸新秩序 (2020年6月29日). “モチーフは「風雲!たけし城」!? BitSummit Gaidenで配信された,バトルロイヤルゲーム「Fall Guys:Ultimate Knockout」の紹介番組をレポート”. 4Gamer.net. 2020年8月14日閲覧。
  58. ^ a b c d e f Yamanaka, Taijiro (2020年8月13日). “人気バトロワ『Fall Guys: Ultimate Knockout』は、スクワッド導入などには前向きでランクマッチには否定的。開発元が今後の運営方針などを語る”. AUTOMATON. 2020年8月22日閲覧。
  59. ^ a b c 『風雲!たけし城』にインスパイアを受けた最大60人で遊べるウワサのバラエティゲーム『Fall Guys』の開発者とSIE吉田修平氏が語る!【BitSummit Gaiden】”. ファミ通 (2020年6月28日). 2020年8月22日閲覧。
  60. ^ a b 『Fall Guys』クリエイティブディレクターが企画当初のプロジェクト名やコンセプト、デザイン案などを明かす”. Game*Spark. イード (2020年8月21日). 2020年8月23日閲覧。
  61. ^ だび (2019年6月10日). “[E3 2019]Devolver Digitalの新作バトロワゲーム「Fall Guys:Ultimate Knockout」が発表。PC/PS4で2020年に発売予定”. 4Gamer.net. Aetas. 2020年8月14日閲覧。
  62. ^ technocchi (2020年8月6日). “新作60人競争『Fall Guys: Ultimate Knockout』発売から24時間でプレイヤー数150万人を突破!”. Game*Spark. 2020年8月14日閲覧。
  63. ^ 風雲たけし城風バトロワ『Fall Guys』のスキンを自分で作りSNSに投稿するゲーム会社やイラストレーターが続出。熱い二次創作(ラブコール)のゲーム実装は叶うのか” (日本語). 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?. 2020年8月23日閲覧。
  64. ^ キーボード打海 (2020年8月18日). “スキン制作権を争う『Fall Guys』チャリティーオークションが盛況! ウォシュレット企業の謎メッセージTが一時筆頭候補に”. Game*Spark. イード. 2020年8月19日閲覧。
  65. ^ モバイル版『Fall Guys』を捏造する動画にMediatonicが注意喚起……SNSで「もうこんな惑星で暮らしたくない」と漏らす”. Game*Spark (2020年8月18日). 2020年8月23日閲覧。
  66. ^ 大ヒットゲーム「Fall Guys」の模倣アプリ流通 偽サイトも出現、開発元は「詐欺」と警告” (日本語). J-CAST ニュース (2020年8月21日). 2020年8月23日閲覧。
  67. ^ 『ラスアス2』がGOTY獲得!「Golden Joystick Awards 2020」受賞作品リスト”. Game*Spark (2020年11月25日). 2020年11月25日閲覧。
  68. ^ 『The Last of Us Part II』The Game Awards 2020のGOTY&最多受賞作に。ユーザー投票枠は『ゴースト・オブ・ツシマ』”. AUTOMATON (2020年12月11日). 2020年12月11日閲覧。
  69. ^ Steamアワード2020の結果発表、GOTYはPC版『レッド・デッド・リデンプション2』”. AUTOMATON (2021年1月4日). 2021年1月5日閲覧。
  70. ^ 英国アカデミー賞のゲーム部門が発表、『Hades』がベストゲーム賞を含む5部門で受賞。最多ノミネートの『The Last of Us Part II』はファン投票を含む3部門に輝く”. 電ファミニコゲーマー (2021年3月26日). 2021年3月26日閲覧。
  71. ^ GOTYはギリシャ神話ローグライト『Hades』に決定! 第24回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト”. Game*Spark (2021年4月23日). 2021年4月26日閲覧。

外部リンク[編集]