矢沢洋子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
矢沢洋子
出生名 矢沢洋子
別名 yoko
生誕 (1985-11-12) 1985年11月12日(34歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都
学歴 上智大学
ジャンル J-POPロック
職業 歌手作詞家
ファッションモデル
活動期間 2008年 - 現在
レーベル GARURU RECORDS (2010年 - )
公式サイト 矢沢洋子オフィシャルサイト

矢沢 洋子(やざわ ようこ、1985年11月12日 - )は、東京都出身の女性歌手モデル血液型O型。身長167cm。

経歴[編集]

the generous解散まで[編集]

12歳から18歳までをロサンゼルスで過ごす。

Ojai Valley School,Palos Vades peninsula High School卒業。

  • 2009年
    • 5月8日、大西克巳が表舞台から退き、サウンドプロデューサー・コンポーザーとして活動して行く事を発表、事実上の解散になる。
    • 9月19日、矢沢永吉「ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME」公演にてステージでの親子初共演を果たす。

2010年代、ソロデビュー[編集]

  • 2010年
    • 2月12日、本名の「矢沢洋子」としてアーティスト活動を行っていくことを発表。
    • 8月25日、1st アルバム『YOKO YAZAWA』でソロデビュー。

人物概要[編集]

  • 2014年 ex.GO!GO!7188のノマアキコ、ギタリストkemeと共にバンドPIGGY BANKSを結成。
  • 人生初のレコーディングは、父親の曲で映画『ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記』主題歌「Love is you」のコーラス。自慢して学校の友達と映画を見に行ったところ、コーラス部分が小さい音であまり聴こえず、切ない思い出となっている[1]
  • 好きな酒はハイボール、ジンソーダ、ちなみに白ワインは「自我が崩壊する」と公言している。
  • 公式ブログのタイトルにある“405号線”は、特に場所を指している訳ではなく、昔からサイン替わりに使っていた“405”(→よーこ)からとって命名したもの。ちなみにトップ画のキャラクターも本人考案で“スカルざヨーコ”という[2]
  • あたしンち」の大ファンで漫画を全巻持っている。
  • 洋子が初めてピザ屋でアルバイトした初日に父(矢沢永吉)が客を装って電話してきたというエピソードがある[3]

交友関係[編集]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年8月25日 YOKO YAZAWA GRRC-20001
  1. H♡NEY BUNNY [3:34]
  2. don’t look back [3:47]
  3. crazy for you [3:00]
  4. 英雄〜HERO〜 [3:46]
  5. 月光 [3:46]
  6. fade away [3:28]
  7. high☆tention [3:36]
  8. 逢いたい [3:45]
  9. SUGAR!SUGAR!!SUGAR!!! [3:20]
  10. 終わりなき旅路 [3:49]
  11. Let Me・・・ [4:04]
オリコン最高162位
2nd 2011年8月3日 Give Me!!! GRRC-20002
  1. SOS [3:06]
  2. アドレナリン [2:51]
  3. 夏風 [3:13]
  4. アゲハ [3:37]
  5. Give Me!!! [3:35]
  6. アマノジャク [3:30]
  7. JOKER [3:07]
  8. hane [3:13]
  9. too late [2:53]
  10. 羅針盤 [3:37]
オリコン最高295位
1st mini 2012年10月17日 ROUTE 405 GRRC-20003
  1. ROSY [3:44]
  2. バイバイBOY [2:36]
  3. メリーゴーランド [2:48]
  4. moon light shadow [3:52]
  5. THE WILD ONE [3:11]
矢沢洋子&THE PLASMARS名義
オリコン圏外
2nd mini 2013年11月13日 Bad Cat GRRC-20004
  1. Bad Cat [3:30]
  2. スパイダーウェブ [3:24]
  3. DON'T GET ME WRONG(カバー) [3:49]
  4. Breakaway(カバー) [2:49]
  5. 蒼き希望 [3:33]
オリコン最高216位
3rd mini 2014年07月23日 Lady No.5 GRRC-20005
  1. NAKED LOVE [3:20]
  2. BLACK SUNSHINE [3:43]
  3. 東京騒音 スクランブル [4:09]
  4. Walk Like An Egyptian [3:22]
  5. Lady No.5 [3:15]
  6. ガラクタ [3:45]
オリコン圏外
2016年04月06日 タイムスリラー GRRC-70001
  1. CORONA
  2. Wicked Go
  3. タイムスリラー
  4. One Way Or Another
  5. らんらんらん
  6. ゾンビーボーイ
  7. Funky Monkey Ladies
  8. キラワレモノ
  9. Rock’n’Roll Hearts
  10. Oct.
オリコン最高199位
「PIGGY BANKS」名義

出演[編集]

TV[編集]

ラジオ[編集]

  • generock(2009年11月 - 、FM AICHI
generock by yoko yazawa(2010年1月 - 、NACK5) - 同上

CM[編集]

PV[編集]

  • 矢沢永吉「夏の終り」(2007年)

映画主題歌[編集]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
木村豊 Give Me!!!
新宮良平 ROSY
田中紫紋 Bad Cat
西郡勲 羅針盤
原田武明 Lady No.5
不明 HONEY BUNNY

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

出演イベント[編集]

  • 2010年4月22日 - Naturarythm-ナチュラリズム-
  • 2010年11月14日 - MINAMI WHEEL 2010
  • 2011年7月6日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011 「紡心」
  • 2011年10月15日 - MINAMI WHEEL 2011
  • 2011年10月28日 - THE PINBALLS "die for the good bears"tour final
  • 2012年1月26日 - ザ・キャプテンズ 7DAYS☆失神天国
  • 2012年3月10日 - Gacharic Spin×矢沢洋子 Presents「SURVIVAL GIRL」in 大阪RUIDO
  • 2012年3月17日 - MUSIC CUBE 12
  • 2012年4月30日 - Niigata Rainbow ROCK Market
  • 2012年8月4日 - 夏のVIVA YOUNG! 5DAYS!! 2012 「ROCK' IN SKANKIN' JAPAN」
  • 2012年8月10日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO
  • 2012年8月12日 - TREASURE05X 2012 ~glowing treasure 2nd day~
  • 2012年8月26日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2012 summer-
  • 2013年4月4日 - ロックンロール・スイシーダ
  • 2013年4月29日 - NAONのYAON 2013
  • 2013年6月6日 - ロックンロール新世紀~Ultra Dynamic Stroll On! vol.4 That Is Rock And Roll!編(「矢沢洋子 & THE PLASMARS」として出演)
  • 2013年9月30日 - SHINYA OE a-GOGO 大江慎也 AGE 55 ANNIVERSARY
  • 2013年11月23日 - レッドシューズ in 名田庄 Vol.2
  • 2013年12月21日 - FUCKIN' X'mas TOUR 2013(「矢沢洋子 & THE PLASMARS 女人版」として出演)
  • 2014年2月23日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2014 winter-(「矢沢洋子 & THE PLASMARS 女人版」として出演)
  • 2014年4月13日 - ROXYPARTY vol.2(「矢沢洋子 & THE PLASMARS 女人版」として出演)
  • 2014年4月29日 - NAONのYAON 2014
  • 2014年5月11日 - 女プラズマギンギンツアー(「矢沢洋子 & THE PLASMARS 女人版」として出演)
  • 2014年8月6日 - 20周年だよ。VIVA YOUNG!(「矢沢洋子 & THE PLASMARS」として出演)
  • 2014年8月25日 - 真夏の三都物語〜大阪編〜(「矢沢洋子 & THE PLASMARS」として出演)
  • 2014年8月26日 - 真夏の三都物語〜京都編〜(「矢沢洋子 & THE PLASMARS」として出演)
  • 2014年10月11日 - あっちゃん(日本のロックの中心)生誕50年祝賀大祭 3DAY
  • 2014年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 14/15(「PIGGY BANKS」として出演)
  • 2015年2月21日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2015 winter-(「PIGGY BANKS」として出演)
  • 2015年4月4日・5日 - D.R.P PRESENTS ハイブリッド バトルツアー2015(「矢沢洋子 & THE PLASMARS」として出演)
  • 2015年4月10日 - GIG GIG GIG vol.1(「矢沢洋子 & THE PLASMARS」として出演)
  • 2015年4月29日 - NAONのYAON2015(「PIGGY BANKS」として出演)
  • 2015年5月2日 - 鮎川誠BIRTHDAY67&メジャーデビュー40周年記念!DJ PARTY 2015
  • 2015年6月14日 - ザ・キャプテンズ presents「失神天国十番勝負 其の六 vs PIGGY BANKS 」(「PIGGY BANKS」として出演)
  • 2015年7月26日 - FUJI ROCK FESTIVAL '15(「PIGGY BANKS」として出演)
  • 2015年8月6日 - 夏のVIVA YOUNG! 5DAYS!! ~黄色いサクランボ~(「PIGGY BANKS」として出演)
  • 2015年8月15日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO(「PIGGY BANKS」として出演)
  • 2015年11月1日 - ROXYPARTY vol.3(「PIGGY BANKS」として出演)
  • 2016年3月12日 - ROXYPARTY vol.4(「PIGGY BANKS」として出演)
  • 2016年4月3日 - MUTANT MONSTER x PIGGY BANKS
  • 2016年11月18日 - ROXYPARTY vol.5
  • 2016年11月23日 - レッドシューズ生誕35周年プレミアムライブ『Sheena Was A Punk Rockrer!! ~Happy Birthday Sheena!!』
  • 2016年12月22日 - URASUJI.

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ the generous official site - 真相。 2009-08-26
  2. ^ 「YOKO'S たわわ言 405号線まっしぐら!!!」|謎解明 2010-02-15
  3. ^ FLASH光文社)2013年10月22日号『総力ワイド 渦中の2世・御曹司を追跡』より。
  4. ^ “矢沢永吉&洋子、プレモル片手に親子でデュエット”. 音楽ナタリー. (2016年6月9日). http://natalie.mu/music/news/190181 2016年6月9日閲覧。 

外部リンク[編集]