HOLIDAYS OF SEVENTEEN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
HOLIDAYS OF SEVENTEEN
別名 HO17
出身地 日本の旗 日本 福岡県福岡市
ジャンル ロック
パワー・ポップ[1]
活動期間 2004年 - 2015年
レーベル FABTONE RECORDS
公式サイト http://ho17.com/
メンバー 三浦太郎(ボーカルギター
伊藤健二(ドラムス・コーラス)
旧メンバー 山下蓬(キーボード
碇洋平(ベースコーラス
中原功太(ギター)
ウィーザー

HOLIDAYS OF SEVENTEEN(ホリデイズ・オブ・セブンティーン)は、日本ロックバンド

概要[編集]

2004年10月福岡県福岡市の大学のサークル仲間を中心に結成[2]2010年から東京に拠点を移し活動していた[3]

アメリカのパワーポップバンド、ウィーザーをメンバー共通のフェイバリット・バンドとしており、「和製ウィーザー」とも呼ばれる[2][3][4]2008年にウィーザーが来日ツアーを行った際にはオープニングアクトも務めた[3][4]

当初は「しっとりクッキー」というバンド名で活動していた[4][5]。改名後のバンド名は「17歳の休日」[5]「永遠の17歳」[4]を由来としている。

2012年10月10日に発売した3rdアルバム「HO17」は全曲無料配信、CD-Rの無料配布を行なっており、全曲著作権フリーとすることも表明していた[6][7]

結成当初は5名体制であったが、2ndアルバム発売直前の2011年3月にギターの中原が脱退[8]2013年末にはキーボードの山下、ベースの碇が脱退し、最終的に2名体制となった[9]2014年以降はサポートメンバーを加え活動を行っていたが[9]2015年8月31日に同年末を以って解散することを発表[10]。ボーカルの三浦は解散以降もソロ活動を行うとしている[10]。 解散後にボーカルの三浦太郎はフレンズのギターとして活動している。

2017年6月25日に、一夜限りの復活ライブ開催を発表[11]

メンバー[編集]

解散時点のメンバー[編集]

元メンバー[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1stdemo 2006年3月17日 dum e.p. ho17-01
  1. dum spiro
  2. jab as beginning
  3. moonlight on you
  4. feels like sunday is away
CD-R
1st 2008年7月3日 Hey, Scissorman! FABC-073
  1. Hey! Scissorman
  2. 1st full album 「Yeah!!!」 Special digest
  3. You And Me -アルバム未収録曲-
FABTONE RECORDS
オリコン最高161位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2008年9月3日 YEAH FABC-077
  1. Hey,Scissorman! [3:55]
  2. Mr.Somebody Else [4:12]
  3. Dum Spiro [2:51]
  4. Moonlight On You [4:01]
  5. Letter [5:46]
  6. Joe,The Greatest [2:14]
  7. Stop Me [2:38]
  8. Feels like Sunday is Far Away [3:27]
  9. B.B.Q. [3:06]
  10. 100times [6:45]
  11. untitled [4:35]
FABTONE RECORDS
オリコン最高134位
1st mini 2010年3月3日 Johnan City Boyz FABC-102
  1. Sanfrancisco Blues [3:30]
  2. You&Me [3:22]
  3. Apple, Silvercoin And The Boy [3:32]
  4. The Chaotic Girl [3:56]
  5. Teenage Dream [4:21]
  6. Tell Me How You Feel [3:12]
  7. Johnan City Boy [3:24]
FABTONE RECORDS
オリコン最高264位
2nd 2011年3月9日 Let There Be Pop FABC-107
  1. Partiest Party
  2. Rocksident
  3. Money
  4. Just Move On
  5. Perfect Liar
  6. P.S. Goodnight
  7. September
  8. Citta
  9. Let Sing
  10. Like A Dreamer
  11. Tom & Laura Rhapsody
  12. A Boy Of The World
FABTONE RECORDS
オリコン最高212位
3rd 2012年10月10日 HO17 FABC-113

CD

  1. Is This Love? [2:18]
  2. Baby Baby [2:31]
  3. MMM [3:10]
  4. Prom/ss [2:52]
  5. Golden Skin [2:47]
  6. I Damn This Place [4:16]
  7. Be Young, Be Alright [3:49]
  8. IMOK [2:34]
  9. Remember [3:03]
  10. Things We've Never Done [3:15]
  11. Boyz & Girlz [2:23]
  12. Everything’s Going Worse [2:44]
  13. My Sunshine [3:32]

DVD

  1. 実録!HO17密着24時!
FABTONE RECORDS
オリコン圏外
2nd mini 2014年5月7日 new school DDCZ-1950
  1. Have A Goodbye
  2. ネオンライト
  3. Always Fantasy
  4. Tonight
  5. Super Bitch
  6. When The Morning Comes
KILLER TUNE
オリコン圏外

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2007年10月31日 OK!POWERPOP DQC-4 7. joe,the greatest THISTIME RECORDS
2008年1月9日 Local Sound Style/HOLIDAYS OF SEVENTEEN「Miles Away」 FABC-061 4. Dum Spiro [2:52]
5. Jab As Beginning [3:19]
6. Therefore,It Goes Like This [3:50]
FABTONE RECORDS
2007年12月12日 @united Vol.4 MASH-UP ROCK SHOW UNITED-004 6.Dum Spiro @UNITED
2008年6月25日 PUNK ROCK SOUNDTRACKS vol.06 EKRM-1091 6. Jab As Beginning KICK ROCK MUSIC
2011年12月31日 ROCK'N'ROLL TRAIN DISC NIW-73 3.One Night, One Girl Niw!
2012年02月08日 FREE THROW COMPILATION Vol.2 RDCA-9006 25. A Boy Of The World FREE THROW

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
上村ロマンス晴一 Always Fantasy
大関泰幸 Is This Love?
鈴木謙太郎 Hey, Scissorman!」「Rocksident」「You&Me
YUTA SEKIYAMA ネオンライト
884 Have A Goodbye
HOLIDAYS OF SEVENTEEN MMM」「Prom/ss」「Golden Skin」「Be Young, Be Alright」「I Damn This Place」「IMOK」「Remember」「Things We've Never Done」「Boyz & Girlz」「Everything's Going Worse」「My Sunshine
加藤マニ Sarah

主なライブ[編集]

  • 2009年03月25日・25日・26日・27日 - BIGMAMA「ここ掘れワンワンツアー2009」
  • 2009年05月10日 - BEA presents F-X 2009
  • 2009年07月02日・03日 - the HIATUS Trash We'd Love Tour 2009
  • 2009年12月10日 - serial TV drama『SPACE OPERA』 RELEASE TOUR "STAR TOURS!!"
  • 2009年03月03日 - BIGMAMA and yet, we move(対バン編)~正しいダブルヘッターの仕方~
  • 2011年08月01日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011 「ROCK ON BEACH 2011'」
  • 2011年09月23日 - RIDDLE "SONORITY" TOUR 2011-2012
  • 2011年12月31日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT 2011
  • 2012年07月18日 - LIVE BOUND JUL.
  • 2012年08月05日 - "MINAMI CROSS FEVER"#7~サマースペシャル!!!2012~
  • 2012年10月19日 - knotlamp Geoglyph TOUR 2012
  • 2012年11月08日 - QUATTRO 『CITY OF F.O.U.R Tour』
  • 2012年12月16日 - FPP LIVE GO! NEXT YEAR!!
  • 2012年12月22日 - 音生サーキット 2012 WINTER CHRISTMAS SPECIAL
  • 2013年07月13日 - 会場限定盤リリースツアー【HOLIDAY OF JULY】
  • 2013年07月23日 - HOLIDAY OF JULY in Osaka
  • 2013年08月24日 - MONOBRIGHT SPLIT LIVE 2013「下北沢ウィークエンダーズ」
  • 2013年09月23日 - HOLIDAYS OF SEVENTEEN PRESENTS "HOLIDAY OF SEPTEMBER"
  • 2013年11月29日 - NUBO"Human hymns"TOUR 2013-2014
  • 2013年12月21日 - VIRGO 10th ANNIVERSARY SPECIAL Light up the darkness vol.1
  • 2013年12月31日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT2013
  • 2013年03月07日 - HOLIDAYS OF SEVENTEEN proudly presents "HOLIDAY OF MARCH"
  • 2014年04月20日 - トアロード・アコースティックフェスティバル2014
  • 2014年07月11日 - 【HOLIDAYS OF SEVENTEEN"new school"release tour LIVE PROM~この街は僕の終わりの始まり~ツアー】
  • 2014年08月21日 - キックアス!004-GREEN PURPLE-
  • 2014年08月22日 - fresh and lively
  • 2014年10月03日 - avengers in sci-fi "Home Chic Tour"
  • 2014年10月13日 - MINAMI WHEEL 2014
  • 2014年10月15日 - MUSIC FIELD vol.1
  • 2014年12月18日 - WELCOME TO 2015 -NEXTO 中日本-
  • 2015年02月08日 - It's Your Holiday

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ HOLIDAYS OF SEVENTEENの新作が3月に発売” (日本語). POWERPOP ACADEMY. THISTIME (2010年1月27日). 2012年6月13日閲覧。
  2. ^ a b Holidays Of Seventeen 福岡から現れた"和製ウィーザー"、待望の1stアルバムのリリースが決定!” (日本語). VIBE-NET.COM. VIBE (2008年6月23日). 2013年4月28日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年5月7日閲覧。
  3. ^ a b c "和製ウィーザー"の異名をもつHOLIDAYS OF SEVENTEEN、待望の2ndアルバムをリリース!” (日本語). @niftyミュージック. ニフティ (2011年3月9日). 2011年9月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年2月9日閲覧。
  4. ^ a b c d インタビュー:ポップなメロディ・センスで話題を集める福岡出身の5人組、HOLIDAYS OF SEVENTEEN!” (日本語). CDジャーナル. 音楽出版社 (2011年3月9日). 2012年6月13日閲覧。
  5. ^ a b HOLIDAYS OF SEVENTEENインタビュー” (日本語). ローチケHMVニュース. ローソンHMVエンタテイメント (2008年8月5日). 2012年6月13日閲覧。
  6. ^ HOLIDAYS OF SEVENTEEN、10月発売フルアルバムを著作権フリーで無料配信” (日本語). CINRA.NET. CINRA (2012年7月11日). 2012年7月12日閲覧。
  7. ^ HOLIDAYS OF SEVENTEEN、3rdアルバム丸ごと無料配信” (日本語). 音楽ナタリー. ナターシャ (2012年7月11日). 2012年7月12日閲覧。
  8. ^ HOLIDAYS OF SEVENTEEN、新作発売直前にメンバー脱退” (日本語). 音楽ナタリー. ナターシャ (2011年3月7日). 2012年6月13日閲覧。
  9. ^ a b 2人ぼっちの新学期 HOLIDAYS OF SEVENTEENがメンバーの脱退を越えたどり着いた タフで輝ける再出発を語る” (日本語). ぴあ関西版WEB. ぴあ (2014年6月12日). 2016年2月9日閲覧。
  10. ^ a b HOLIDAYS OF SEVENTEEN、年内解散を発表” (日本語). 音楽ナタリー. ナターシャ (2015年8月31日). 2016年2月9日閲覧。
  11. ^ The CigavettesとHOLIDAYS OF SEVENTEEN、地元福岡で一夜限りの再結成” (日本語). 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年5月11日). 2017年6月18日閲覧。

外部リンク[編集]