旭川市民文化会館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
旭川市民文化会館
Asahikawa Civic Culture Hall
文館.JPG
情報
開館 1975年2月2日
客席数 1,546席(大ホール)
318席(小ホール)
延床面積 12,394[1]
用途 演劇、音楽、舞踊、講演会、各種大会など
運営 旭川市民文化会館運営審議会
所在地 070-0037
北海道旭川市7条通9丁目50番地
位置 北緯43度46分19.6秒 東経142度21分54.8秒 / 北緯43.772111度 東経142.365222度 / 43.772111; 142.365222座標: 北緯43度46分19.6秒 東経142度21分54.8秒 / 北緯43.772111度 東経142.365222度 / 43.772111; 142.365222
アクセス JR logo (hokkaido).svg 旭川駅から徒歩15~20分
旭川空港から車で約40分
公式サイト 旭川市民文化会館ホームページ

旭川市民文化会館(あさひかわしみんぶんかかいかん)は、北海道旭川市にある文化施設。基本設計者は天野太郎、実施設計は石本建築事務所[要出典]

概要[編集]

1975年(昭和50年)開館。旭川市民文化会館条例に基づいて旭川市民文化会館運営審議会が発足し[2]、運営などに関して教育委員会の諮問に応じている。1997年(平成9年)より自主制作事業として『こども芸術劇場』を開催している[3]

開館後40年以上経過しているため施設の老朽化が進んでおり、同じく老朽化が進んでいて隣接している旭川市庁舎(旭川市役所)との一体的な敷地利用で建替えする予定である[4]

施設[編集]

  • 大ホール
    • 1,546席(オーケストラピット使用時は1,406席)、車いす席2席
    • 舞台(間口20.0 m、奥行18.4 m、高さ9.0 m)
  • 小ホール
    • 318席
    • 舞台(間口10.0 m、奥行8.8 m、高さ6.0 m)
  • 展示室(598.47 m²)
  • 第1楽屋(定員20名 65.37 m²)、第2楽屋(定員4名 30.97 m²)、第3楽屋(定員10名 30.23 m²)、第4楽屋(定員10名 44.72 m²)、第5楽屋(定員10名 35 m²)、第6楽屋(定員5名 15 m²)、第7楽屋(定員20名 64 m²)
  • 大会議室(定員198名 282 m²)
  • 第1会議室(定員18名 34 m²)、第2会議室(定員80名 128 m²)、第3会議室(定員30名 65 m²)、第4会議室(定員10名 72 m²)、第5会議室(定員30名 65 m²)
  • リハーサル室(135.16 m²)
  • 和室1(定員40名 47 m²)、和室2(舞台 39.74 m²)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 旭川市民文化会館 大規模改修基本計画書 概要版 (PDF)”. 旭川市. 2016年6月29日閲覧。
  2. ^ 旭川市民文化会館条例.
  3. ^ こども芸術劇場 夢探検”. 2016年6月29日閲覧。
  4. ^ 旭川市新庁舎建設基本計画骨子 (PDF)”. pp. 11-13 (2016年). 2016年6月29日閲覧。

参考資料[編集]

外部リンク[編集]