鳥越啓介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鳥越 啓介
生誕 (1975-03-04) 1975年3月4日(44歳)
出身地 日本の旗 日本岡山県玉野市
職業 ベーシスト作曲家編曲家
担当楽器 ウッドベース
エレクトリックベース
エレクトリック・アップライト・ベース

鳥越 啓介(とりごえ けいすけ、1975年3月4日 - [1])は、岡山県出身のベーシスト、作編曲家[2]

略歴[編集]

岡山県立岡山工業高等学校時代、吹奏楽部に入部し、コントラバスを弾き始める。卒業後は三井造船株式会社玉野事業所に入社し、社会人の傍ら地元のビッグバンドなどで活動[3]。1996年脱サラし、1997年に上京。1999年、藤原大輔率いるPHATのメンバーとなり、2001年、Blue Note レーベル(東芝EMI)よりメジャーデビュー。シングル1枚、アルバム2枚を残し、2003年、渋谷クラブクアトロでのワンマンライブを最後に解散。その後、ジャズ邦楽ポップスタンゴなど国内、海外公演、様々なセッション、レコーディングに参加。

主な共演者(順不同)[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]