ブルーノート・レコード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ブルーノート・レコードBlue Note Records)とは、ドイツ出身のアルフレッド・ライオンによって、1939年ニューヨークで創設されたジャズレコード・レーベル

キャピトル・レコードを親会社に持ち、長年EMI傘下であったが、M&Aにともなう親会社の買収で、現在はユニバーサル ミュージックの傘下となっている。

経緯[編集]

所有レーベル[編集]

関連著作[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 彼は同レーベルに於いては、1954年2月初旬頃から録音を開始している。
  2. ^ ソニー・クラークのアルバム「クール・ストラッティン」(BLP/BST-1588)の、日本にて2013年10月26日に発売されたCD(規格番号:TYCJ-81003、ユニバーサル・ミュージック合同会社より発売)のブックレットの1ページに記載されている。
  3. ^ このシリーズは、日本の当時の東芝EMIの強いリクエストによって実現されたシリーズである。
  4. ^ その後は、新規発売がなく、現在は中断している模様である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

ビジネスデータ