集英社新書

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

集英社新書(しゅうえいしゃしんしょ、SHUEISHA SHINSHO)は、株式会社集英社が発行している新書レーベル。1999年12月に刊行開始。第1号は、五木寛之著『知の休日』。装幀は原研哉。カバーには水の上を船で行く人のイラストが描かれ、"A pilot of wisdom"という言葉が入っている[1][2]

2014年11月、装丁がリニューアルされた。色はシャンパンゴールドが用いられ、タイトルのフォントはゴシック体になった[3]。創刊以来、表紙(表表紙)に入るタイトルは基本的に縦書きであったが、リニューアルに伴い、横書きで入る例も出てきた[4]

朽木ゆり子著『フェルメール 全点踏破の旅』、尾田栄一郎内田樹共著『ONE PIECE STRONG WORDS【上・下】』、金子達仁小林紀晴共著『美女の一瞬』などの集英社新書ヴィジュアル版(第1号は田中優子・石山貴美子共著『江戸を歩く』)や、椎名誠著『風景は記憶の順にできていく』などの集英社新書ノンフィクションもある。

おもな書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Amazon.co.jp: 日本の大転換 (集英社新書): 中沢 新一
  2. ^ 集英社新書 - Webcat Plus
  3. ^ 集英社新書編集部さんはTwitterを使っています: "【11月新刊、本日発売!】
  4. ^ 既刊目録|集英社新書

外部リンク[編集]