サド・ジョーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サド・ジョーンズ
出生名 Thaddeus Joseph Jones
生誕 (1923-03-28) 1923年3月28日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミシガン州ポンティアック
死没 (1986-08-21) 1986年8月21日(63歳没) デンマーク、コペンハーゲン
ジャンル ジャズ ハードバップ
担当楽器 トランペット
共同作業者 メル・ルイス

サド・ジョーンズ(Thad Jones, 1923年3月28日 - 1986年8月21日)は、アメリカジャズトランペット奏者、作曲家編曲家ビッグバンドリーダー。

来歴[編集]

ミシガン州ポンティアックに生まれる。ピアニストのハンク・ジョーンズを兄に、ドラマーのエルヴィン・ジョーンズを弟に持ち、3兄弟の次男として育つ。16歳までにはプロのトランペット奏者として活動を始める。1943年から1946年にはアメリカ軍楽隊に参加し、第二次世界大戦を体験した。

終戦後はアメリカでプロとしての仕事を再開し、1954年からはカウント・ベイシー・オーケストラに所属して演奏・作曲・編曲をこなしていた。1965年にはドラマーのメル・ルイスと共にサド・ジョーンズ=メル・ルイス・ジャズ・オーケストラを立ち上げ、「サドメル」の愛称で親しまれる。数々のアルバムを世に送り出したが、1978年にサドがコペンハーゲンへ活動拠点を移したのに伴ってバンドはメル・ルイス・ジャズ・オーケストラへ移行し、メルの死後はヴァンガード・ジャズ・オーケストラとして活動を続けている。サドは亡くなる数年前にアメリカに戻り、ベイシーの死後のカウント・ベイシー・オーケストラでリーダーとしても活躍した。

共演者[編集]

参考文献[編集]

  • 『JAZZトランペット』ジャズ批評編集部編、松坂〈ジャズ批評ブックス〉、2001年、150頁。ISBN 491555709X
  • 『決定版ブルーノート・ブック 〜史上最強のジャズ・レーベルのすべて〜』ジャズ批評編集部編、松坂〈ジャズ批評ブックス〉、1999年、105,112,121,327。ISBN 4915557014

外部リンク[編集]