リパブリック・レコード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リパブリック・レコード
(Republic Records)
Republic records logo.png
設立 1995年
設立者 モンテ・リップマン
エイヴリー・リップマン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
本社所在地 ニューヨーク
公式サイト http://www.republicrecords.com/

リパブリック・レコード (Republic Records) は、ユニバーサルミュージック・グループに属するアメリカ合衆国レコードレーベルである。1995年にモンテとエイヴリーのリップマン兄弟によって設立された。本社はニューヨークにあり、カリフォルニア州サンタモニカにも支社を置く。

2006年にユニバーサル・リパブリック・レコードと改称されていたが、2012年に元の名称に戻った。現在はインタースコープ・レコードアイランド・レコードと並んでユニバーサルミュージック・グループ内の中核レーベルに位置づけられている。

歴史[編集]

リップマン兄弟はアパートのキッチンテーブルで前身となるチーズ・ファクトリー・レコード (Cheese Factory Records) の運営を開始した。最初のリリースはブラッドハウンド・ギャングであった。しかし、スタッフが3人しかいない独立系レーベルにできることは限られていた。そこにMCAレコードからのオファーが届き、彼らはそれを受け入れた[1]。こうして1995年、ゲフィン・レコードのサブレーベルとしてリパブリック・レコードが設立された。

1999年、ユニバーサル・レコードモータウン・レコード、リパブリック・レコードが合併し、ユニバーサル・モータウン・リパブリック・グループ (UMRG) が発足した。UMRG内の3レーベルは後に2レーベルに再編され、2005年にユニバーサル・モータウン・レコードが、2006年にユニバーサル・リパブリック・レコードがそれぞれ発足した。

2011年夏、モータウン・レコードがユニバーサル・モータウン・レコードから切り離され、アイランド・デフ・ジャム・ミュージック・グループに編入された。これによってユニバーサル・モータウン・レコードおよびユニバーサル・モータウン・リパブリック・グループは消滅して、ユニバーサル・リパブリック・レコードは単体で存続するレーベルとなった。

2012年半ばにユニバーサル・リパブリック・レコードは以前のリパブリック・レコードに社名変更した。

レーベル[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]