1984年の音楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1984年の音楽(1984ねんのおんがく)では、1984年(昭和59年)の音楽分野の動向についてまとめる。

できごと[編集]

デビュー[編集]

日本で活躍したアーティスト[編集]

年間売上上位

邦楽[編集]

  1. 松田聖子/「Rock'n Rouge」67.4万枚+その他シングル、アルバム[2]
  2. 中森明菜
  3. チェッカーズ
  4. サザンオールスターズ
  5. 杏里

洋楽[編集]

洋楽[編集]

シングル[編集]

アルバム[編集]

オリコン年間TOP50[編集]

集計会社 オリコン

1983年12月5日付 - 1984年11月26日

シングル[編集]

アルバム[編集]

(データはLPCT合算での集計)

主な音楽賞[編集]

第26回日本レコード大賞[編集]

第15回日本歌謡大賞[編集]

  • 大賞
    • 長良川艶歌/五木ひろし
  • 放送音楽新人賞
  • 最優秀放送音楽賞
    • 十戒(1984)/中森明菜
  • 放送音楽プロデューサー連盟賞
    • 浪花節だよ人生は/細川たかし
    • 唇のプライバシー/河合奈保子

ユーロビジョン・ソング・コンテスト1984[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 1979年に小学生歌手ユニット「ミルク」のメンバーとしてデビュー済み。
  2. ^ http://nendai-ryuukou.com/artist/103.html
  3. ^ a b c d e Palmer, Robert (1985年1月9日). “Prince Leads Critic's List of Top 10”. The New York Times. 2017年7月29日閲覧。

関連項目[編集]