半保護されたページ

須黒清華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

すぐろ さやか
須黒 清華
プロフィール
本名 非公表
愛称 さーや
出身地 日本の旗 日本 東京都世田谷区
生年月日 (1984-10-09) 1984年10月9日(36歳)
血液型 A型
最終学歴 早稲田大学政治経済学部
勤務局 テレビ東京
部署 総合編成局アナウンス部
活動期間 2007年 -
ジャンル スポーツ・情報
配偶者 あり
公式サイト テレビ東京Announcer Park
出演番組・活動
出演中 産休中のためなし
出演経歴激走!GT
Hi! Hey! Say!
ゴルフの真髄 -ARTISTIC GOLF-
ウイニング競馬
neo sports
母ちゃんに逢いたい!
出没!アド街ック天国
ありえへん∞世界
ワールドビジネスサテライト

須黒 清華(すぐろ さやか、1984年10月9日 - )は、テレビ東京所属のアナウンサー

人物・来歴

田園調布雙葉中学校・高等学校早稲田大学政治経済学部政治学科卒業[1][2]。中学・高校時代はミュージカルクラブに所属。ミュージカルへの憧れがあったことから学生時代に劇団四季の入団オーディションを受験したこともあるという[3]

大学時代にはテレビ朝日アスクに通っており、『あすの空もよう』(テレビ朝日、21時前に放送)で土曜・日曜に、お天気お姉さんを担当していたことがある。そのため『速ホゥ!』では、天気予報担当の内藤聡子倉野麻里が不在の際に、代役として出演したこともあった。

2007年、大学卒業後と共にテレビ東京に入社。同期入社アナウンサーは、繁田美貴前田海嘉高蝶恵介。同年6月26日、『Opening Bell』にて、同期の繁田・前田と共に番組デビュー

若手時代はスポーツ担当アナウンサーとして「世界卓球2009横浜大会」及び「世界卓球2010モスクワ大会」のテレビ東京女子アナウンサー公式応援ユニット「ピンポン7」のメンバー。2014年ソチオリンピック期間中には、荻原次晴と共にテレビ東京系列局独立UHF局向け現地中継キャスターを務める関係で、日本テレビ徳島えりか、テレビ朝日・竹内由恵TBS枡田絵理奈フジテレビ三田友梨佳(いずれも同オリンピックの中継キャスター)と共に日本民間放送連盟のキャンペーンCM「ソチをウチで 見るなら民放で!」にも登場している。

2010年4月3日より、『ウイニング競馬』の司会を、同月末退社の大竹佐知の後を引き継いで担当。2013年3月まで務めた。同年4月からは、ニューヨーク支局へ異動する先輩アナウンサー・大江麻理子に代わって、『出没!アド街ック天国』の「秘書」(アシスタント)を務め、産休入り直前の2020年12月19日まで担当した[4]

特技はクラシックバレエ、料理。また、ファイナンシャルプランナー2級を取得している。

2020年8月7日に一般男性との結婚を発表[5][6]。同年11月19日には第1子妊娠を報告、2021年1月から産休入りした[7]

現在の出演番組

過去の出演番組

  • ゲンテイ王子が行く!〜本日解禁!新人アナが夏の限定情報総ざらい!〜(2007年7月1日)
  • 出没!アド街ック天国スペシャル(2007年7月7日) - 「入谷朝顔市」生レポート
  • 2013年4月から、3代目の「秘書」としてレギュラー出演。
  • サマチャレ'07〜アナウンサーは体力勝負!最新エクササイズでパンプアップ!〜(2007年7月8日)
  • オススメッ(2007年7月29日 - 2007年9月)
  • むし伝説。(2007年8月15日) - 番組ガイド担当
  • 激走!GT(2007年8月 - 2010年3月)
  • 速ホゥ! - お天気お姉さんとして

雑誌

  • B.L.T.』(2009年12月号、アナウンサー・リレー連載『激走!GT』)

脚注

  1. ^ “テレ東・須黒清華アナ結婚 かねて交際の一般男性と婚姻届「どんな時も笑顔で乗り越えられる夫婦に」-スポニチ Sponichi Annex 芸能” (日本語). スポーツニッポン (株式会社スポーツニッポン新聞社). (2020年8月7日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/08/07/kiji/20200807s00041000239000c.html 2021年1月15日閲覧。 
  2. ^ 須黒清華:neo sports ネオスポーツ:テレビ東京”. テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式). テレビ東京. 2021年1月15日閲覧。
  3. ^ 須黒清華 (テレビ東京アナウンサー) [@sayaka_suguro] (19 July 2018). "浅利慶太さんの訃報。 大学時代、一度だけ劇団四季のオーディションを受け、お会いしたことがあった。その圧倒的な存在感に身ぶるいしたことを覚えています。 今の日本ミュージカル界を作り上げた偉大な方。 一度きちんとお話してみたかったです。 ご冥福をお祈り致します。" (ツイート). Twitterより2020年8月7日閲覧
  4. ^ a b “テレ東の須黒清華アナ 産休入りで「アド街」を卒業”. nikkansports.com (日刊スポーツ). (2020年12月5日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202012050000042.html 2020年12月5日閲覧。 
  5. ^ 須黒清華 (2020年8月7日). “ご報告”. announcer park. テレビ東京. 2020年8月7日閲覧。
  6. ^ “テレ東の須黒清華アナが結婚報告「ポジティブな方向に導いてくれる大切な存在」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年8月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2168960/full/ 2020年8月7日閲覧。 
  7. ^ “テレ東・須黒清華アナが第1子妊娠「年末まで仕事をさせて頂き、その後産休に」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2020年11月19日). https://www.sanspo.com/geino/news/20201119/mrg20111914540004-n1.html 2020年11月19日閲覧。 
  8. ^ “須黒清華アナ「どんなコンビに」後任福田アナに期待”. nikkansports.com (日刊スポーツ). (2021年1月13日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202101120000475.html 2021年1月13日閲覧。 

関連項目

外部リンク


先代:
大江麻理子
出没!アド街ック天国
3代目秘書
須黒清華
2013年4月 - 2020年12月
次代:
片渕茜
先代:
-
昭和は輝いていた

武田鉄矢の昭和は輝いていた
初代アシスタント
須黒清華
2013年4月 - 2021年1月
次代:
福田典子