Nicheシンドローム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Nicheシンドローム
ONE OK ROCKスタジオ・アルバム
リリース 2010年6月9日
ジャンル ロック
レーベル A-Sketch
チャート最高順位
  • 週間4位(オリコン
  • 登場回数172回(オリコン)
ゴールド等認定
ONE OK ROCK 年表
感情エフェクト
2008年
Nicheシンドローム
2010年
残響リファレンス
2011年
Nicheシンドローム収録のシングル
  1. 完全感覚Dreamer
    リリース: 2010年2月3日 (2010-02-03)
  2. じぶんROCK
    リリース: 2010年4月28日 (2010-04-28)TSUTAYA限定)
テンプレートを表示

Nicheシンドローム』(ニッチシンドローム)は、ONE OK ROCKの4枚目のオリジナルアルバム

解説[編集]

  • 前作『感情エフェクト』から、1年7か月ぶりとなるオリジナルアルバム。
  • 収録曲数はこれまでのアルバムの中で最多である。
  • 初回限定盤CDはシークレットトラック(お遊びトラック)の「男と女について」付き。付属DVDには、「完全感覚Dreamer」・「じぶんROCK」・「Liar」のPV、「完全感覚Dreamer」のライブ映像等が収録されている。また、初回限定盤はCDのジャケットが通常盤とは異なる。

記録[編集]

  • 彼らとしては初のオリコン週間アルバムチャートでのトップ10圏内へのランクインを果たした。また、彼らのアルバムとしては最もチャートイン回数が多い。
  • 着うたの有料配信サイトレコチョク「着うた」「着うたフル」のロック部門で「完全感覚Dreamer」・「じぶんROCK」・「Liar」が2010年上半期(1月~6月)のダウンロードランキングの上位三曲を独占。その後、「完全感覚Dreamer」は同サイトのロック部門における2010年度の年間ダウンロードランキングで1位を獲得した。

収録曲[編集]

CD[編集]

シングル曲およびカップリング曲の解説は各ページを参照。

  1. Introduction [1:00]
    • イントロダクション。 本作からアルバムの1曲目はインストとなっている。
  2. Never Let This Go[4:17]
    • 作詞作曲:Taka 編曲:ONE OK ROCK, 是永巧一
    • 全英語詞の曲は『BEAM OF LIGHT』収録の「100%(one hundred percent)」、『感情エフェクト』収録の「Reflection」に続き3曲目となった。
    • 本作唯一の全英語詞である。
  3. 完全感覚Dreamer[4:12]
    • 作詞作曲:Taka 編曲:ONE OK ROCK, akkin
    • 初のオリコントップ10入りを果たした4thシングル。
  4. 混雑コミュニケーション[3:19]
    • 作詞作曲:Taka 編曲:ONE OK ROCK, akkin
  5. Yes I am[3:36]
    • 作詞:Toru/Taka 作曲:Toru/Taka 編曲:ONE OK ROCK, akkin
  6. Shake it down[3:13]
    • 作詞:Taka 作曲:Toru/Taka 編曲:ONE OK ROCK, akkin
  7. じぶんROCK[3:47]
    • 作詞作曲:Taka 編曲:ONE OK ROCK, akkin
    • TSUTAYA限定として4月28日にレンタル開始となるアルバム先行シングルの曲。PVがYouTubeにて公開されている。
  8. Liar[3:37]
    • 作詞:Taka 作曲:Toru/Taka 編曲:ONE OK ROCK, 是永巧一
    • 本作のリードトラックで、こちらもPVがYouTubeにて公開されている。
  9. Wherever you are[4:55]
    • 作詞作曲:Taka 編曲:ONE OK ROCK, 是永巧一
    • 海外での人気が高く、観客が合唱することもある。
    • 日本のLIVEでは音源に沿った演奏をするが、海外のLIVEでは、AメロからBメロまでをToruのアコースティックギター1本とTakaの歌唱のみで演奏し、途中からRyotaとTomoyaの演奏が加わる形となっている。
  10. Riot!!![4:16]
    • 作詞作曲:Taka 編曲:ONE OK ROCK, 是永巧一
  11. アダルトスーツ[4:11]
    • 作詞:Taka 作曲:Toru/Taka 編曲:ONE OK ROCK, akkin
  12. 未完成交響曲[3:28]
    • 作詞:Taka 作曲:Toru/Taka 編曲:ONE OK ROCK, akkin
  13. Nobody's Home[4:17](通常盤) [9:16](初回限定盤)
    • 作詞作曲:Taka 編曲:ONE OK ROCK, 平出悟
    • Takaの両親である森進一森昌子に対しての謝罪と感謝の気持ちをストレートに書いた曲。
    • ライブのアンコールでよく演奏される。
    • 初回限定盤は6分9秒からシークレットトラック(お遊びトラック)の「男と女について」が始まる。

初回盤DVD[編集]

「完全感覚Dreamer」から「Liar」まではPV

  1. 完全感覚Dreamer
  2. じぶんROCK
  3. Liar
  4. じぶんROCK Ver.2 < MV Shooting Off Shot >
    • 同曲のインスト・バージョンがBGMとして流れている。
  5. 完全感覚Dreamer -2009.11.26 LIVE at Zepp Tokyo-