35xxxv

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
35xxxv
ONE OK ROCKスタジオ・アルバム
リリース
録音 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル ロック
時間
レーベル A-Sketch
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[1]
  • 週間3位(Deluxe Edition・オリコン)[2]
  • 2015年度年間17位[3](オリコン)
  • 2015年度年間76位[4](Deluxe Edition・オリコン)
  • 登場回数115回(オリコン)
ゴールドディスク
ONE OK ROCK 年表
人生×僕=
(2013年)
35xxxv
(2015年)
Ambitions
(2017年)
『35xxxv』収録のシングル
  1. Mighty Long Fall/Decision
    リリース: 2014年7月30日
ミュージックビデオ
Cry out - YouTube
Last Dance - YouTube
テンプレートを表示

35xxxv』(サーティー・ファイブ)[5]は、2015年2月11日に発売されたONE OK ROCKの7枚目のアルバム

また、ONE OK ROCKが本作を携えて同年に開催したアリーナ・ツアーについても記述する。

背景[編集]

約半年前の2014年7月30日にシングル「Mighty Long Fall/Decision」をリリースしていて、前作『人生×僕=』から、約1年11か月ぶりのリリースとなる。また、9月25日には『35xxxv Deluxe Edition』をアメリカで発売した。『Deluxe Edition』は全英語詞で、未発表の楽曲2曲が収録された。

ミュージック・ビデオ[編集]

※シングル収録曲は各リンク先を参照。

Cry out[編集]

新宮良平の監督のもと制作され[6]、2015年1月27日にYouTubeで公開された[7]

楽曲について[編集]

※シングル収録曲は各リンク先を参照。

  • 9作目のシングル「Mighty Long Fall/Decision」より両曲と、映画『るろうに剣心 伝説の最期編』の主題歌であった「Heartache」、そしてアメリカのポスト・ハードコアバンド「Sleeping with Sirens」のボーカル、Kellin Quinnをフィーチャーした「Paper Plane」を含む、全13曲が収録される。
  • 「Mighty Long Fall」はシングルよりイントロの音が大きくなっている。また、「3xxxv5」、「Take me to the top」、「Cry out」の3曲は音が繋がっている。

タイアップ[編集]

パッケージ[編集]

  • 初回限定盤:CD+DVD
  • 通常盤:CD

前作同様、初回限定盤(AZZS-29)と通常盤(AZCS-1041)が制作され、初回限定盤にはボーナス・トラックが収録されるほか、「Mighty Long Fall」、「Decision」のスタジオ・アコースティック・セッション映像を収めた初回盤特典DVDStudio Jam Session Vol.2』も付属する[9]

プロモーション[編集]

映像外部リンク
"Studio Jam Session vol.2" Trailer Movie

DVD『STUDIO JAM SESSION Vol.2』のティザー映像が2015年1月6日にYouTubeで公開された[10]

チャート成績[編集]

オリコンチャートでは、2015年2月23日付週間アルバムランキングで、初週16.5万枚を売り上げ、初登場1位を獲得[1]。それまで、シングル「Deeper Deeper/Nothing Helps」「Mighty Long Fall/Decision」、アルバム「人生×僕=」がいずれも最高2位だったため、首位獲得はシングル・アルバムを通じて、2006年7月のインディーズデビューから8年7か月で初となった[1]

また、前作「人生×僕=」は初週11.9万枚で、そこから4.6万枚更新しており、初週売上も自己記録を更新している[1]

収録曲[編集]

CD[編集]

※初回限定盤の最後のトラックでは、6分9秒(「ロック」の語呂合わせ)の空白を空けて、シークレットトラックが挿入されている。

初回限定盤、通常盤
# タイトル 作詞・作曲 編曲 時間
1. 「3xxxv5」 Taka  
2. 「Take me to the top」 Taka、Colin Brittain  
3. 「Cry out」 ONE OK ROCK、Colin Brittain  
4. 「Suddenly」 Toru、Taka  
5. 「Mighty Long Fall」 ONE OK ROCK、John Feldmann  
6. 「Heartache」 Taka、A.Lanni Arnold Lanni & Greg Johnson(ストリングスアレンジ)
7. 「Memories」 Taka、Jordan Schmidt  
8. 「Decision」 Taka、John Feldmann  
9. 「Paper Planes (featuring Kellin from Sleeping with Sirens)」 Taka、John Feldmann、Nicholas "RAS" Furlong、Kellin Quinn  
10. 「Good Goodbye」 Taka、C.Brittain  
11. 「One by One」 Taka、John Feldmann  
12. 「Stuck in the middle」 ONE OK ROCK、John Feldmann  
13. 「Fight the night」 Taka、J.Cole  
合計時間:

DVD[編集]

ツアー[編集]

ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR
ONE OK ROCK の 全国アリーナ・ツアー
関連アルバム 35xxxv
初日 2015年5月9日
最終日 2015年7月12日
公演数 22[11]
ONE OK ROCK ツアー 年表
Yellowcard US Tour
(2015年)
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR
(2015年)
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” NORTH AMERICAN TOUR
(2015年)

JAPAN TOUR[編集]

ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR』(ワン オク ロック 2015 サーティファイブ ジャパン ツアー)は、ONE OK ROCKが2015年に開催するツアー[11]。先述のアルバム『35xxxv』を携えて開催される。

公演日 都道府県 会場 サポートアクト
2015年5月9日 静岡県 エコパアリーナ ねごと
2015年5月10日
2015年5月13日 新潟県 朱鷺メッセ 高橋優
2015年5月16日 宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ 藤原さくら
2015年5月23日 神奈川県 横浜アリーナ Aimer
2015年5月24日
2015年5月30日 広島県 広島グリーンアリーナ OKAMOTO'S
2015年5月31日
2015年6月4日 大阪府 大阪城ホール Crossfaith
2015年6月6日 The Winking Owl(Contest Winner[12]
2015年6月7日 Crossfaith
2015年6月16日 愛知県 日本ガイシホール Fear, and Loathing in Las Vegas
2015年6月17日
2015年6月20日 愛媛県 愛媛県武道館 WHITE ASH
2015年6月21日
2015年6月27日 福岡県 マリンメッセ福岡 SiM
2015年6月28日
2015年7月4日 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ coldrain
2015年7月5日
2015年7月11日 埼玉県 さいたまスーパーアリーナ twenty one pilots
2015年7月12日

追加公演[編集]

公演日 都道府県 会場 サポートゲスト
2015年9月12日 千葉県 幕張メッセ Sleeping With Sirens / Against the Current
2015年9月13日 Sleeping With Sirens / ISSUES
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” North American TOUR
ONE OK ROCK の North America・ツアー
関連アルバム 35xxxv
初日 2015年9月29日
最終日 2015年11月13日
公演数 28[13]
ONE OK ROCK ツアー 年表
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR
(2015年)
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” NORTH AMERICAN TOUR
(2015年)
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” EUROPE TOUR
(2015年)

NORTH AMERICAN TOUR[編集]

ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” NORTH AMERICAN TOUR』(ワン オク ロック 2015 サーティファイブ ノース アメリカン ツアー)は、ONE OK ROCKが2015年に開催するツアー[13]。北米でのデビューアルバムとなる『35xxxv Deluxe Edition』を携えてアメリカ、カナダで開催される。

Headlining Shows

公演日 都市、州名 国名 会場
2015年9月29日 シカゴイリノイ州 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 House of Blues
2015年10月1日 トロントオンタリオ州 カナダの旗 カナダ Danforth Music Hall
2015年10月3日 ニューヨークニューヨーク州 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Best Buy Theater
2015年10月6日 シルバースプリングメリーランド州 The Fillmore

Shows with All Time Low

公演日 都市、州名 国名 会場
2015年10月9日 オーランドフロリダ州 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 CFE Arena
2015年10月10日 アルファレッタ(ジョージア州 Verizon Wireless Amphitheater at Encore Park
2015年10月11日 シャーロットノースカロライナ州 The Uptown Amphitheater at The Music Factory
2015年10月13日 ナッシュビルテネシー州 Ascend Amphitheatre
2015年10月15日 タルサオクラホマ州 Brady Theater
2015年10月16日 ヒューストンテキサス州 Bayou Music Center
2015年10月17日 ダラス(テキサス州) South Side Ballroom
2015年10月18日 サンアントニオ(テキサス州) Sunken Gardens Amphitheatre
2015年10月20日 テンピアリゾナ州 Mesa Amphitheatre
2015年10月23日 ロサンゼルスカリフォルニア州 Shrine Expo Hall
2015年10月24日 ラスベガスネバダ州 Downtown Las Vegas Events Center
2015年10月26日 サンノゼ(カリフォルニア州) City National Civic
2015年10月28日 ケントワシントン州 ShoWare Arena
2015年10月30日 ポートランドオレゴン州 Roseland Theatre
2015年10月31日 ボイシアイダホ州 Revolution Event Center
2015年11月1日 マグナ(ユタ州 The Great Salt Air
2015年11月2日 ブルームフィールドコロラド州 1st Bank Center
2015年11月4日 クライブ(アイオワ州 7 Flags Event
2015年11月5日 ホフマン・エステーツ(イリノイ州) Sears Center
2015年11月6日 イプシランティミシガン州 Eastern Michigan Convocation Center
2015年11月7日 ミルウォーキーウィスコンシン州 The Rave
2015年11月9日 ミネアポリスミネソタ州 Skyway Theater
2015年11月10日 インディアナポリスインディアナ州 Indiana Farms Coliseum
2015年11月11日 セントルイスミズーリ州 Chaifetz Arena
2015年11月13日 グランドラピッズミシガン州 Deltaplex Entertainment & Expo Center
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” Europe TOUR
ONE OK ROCK の Europe・ツアー
関連アルバム 35xxxv
初日 2015年12月02日
最終日 2015年12月22日
公演数 17[14]
ONE OK ROCK ツアー 年表
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” NORTH AMERICAN TOUR
(2015年)
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” EUROPE TOUR
(2015年)
ONE OK ROCK 2016 “35xxxv” ASIA TOUR
(2016年)

EUROPE TOUR[編集]

『ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” EUROPE TOUR』(ワン オク ロック 2015 サーティファイブ ヨーロッパ ツアー)は、ONE OK ROCKが2015年に開催したツアー[14]

Shows with We Came as Romans

公演日 都市名 国名 会場
2015年12月2日 エカテリンブルク ロシアの旗 ロシア Tele Club
2015年12月3日 サンクトペテルブルク Glavclub
2015年12月4日 モスクワ Yotaspace
2015年12月6日 ダブリン アイルランドの旗 アイルランド Academy
2015年12月7日 マンチェスター イギリスの旗 イギリス Academy2
2015年12月8日 グラスゴー Garage/ABC
2015年12月10日 ロンドン Shepherd’s Bush Empire
2015年12月11日 アントウェルペン  ベルギー Trix
2015年12月12日 ケルン ドイツの旗 ドイツ Live Music Hall
2015年12月13日 ヴィースバーデン Schlachthof
2015年12月15日 ハンブルク Docks
2015年12月16日 ベルリン Postbahnhof
2015年12月17日 ミュンヘン Theaterfabrik
2015年12月19日 ミラノ イタリアの旗 イタリア Alcartraz
2015年12月20日 チューリッヒ スイスの旗 スイス X-Tra
2015年12月21日 パリ フランスの旗 フランス Olympia
2015年12月22日 アムステルダム オランダの旗 オランダ Paradiso
ONE OK ROCK 2016 “35xxxv” Asia TOUR
ONE OK ROCK の Asia・ツアー
関連アルバム 35xxxv
初日 2016年1月14日
最終日 2016年1月23日
公演数 5[15]
ONE OK ROCK ツアー 年表
ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” EUROPE TOUR
(2015年)
ONE OK ROCK 2016 “35xxxv” ASIA TOUR
(2016年)

ASIA TOUR[編集]

『ONE OK ROCK 2016 “35xxxv” ASIA TOUR』(ワン オク ロック 2016 サーティファイブ アジア ツアー)は、ONE OK ROCKが2016年に開催したツアー[15]

公演日 国、地域名 会場
2016年1月14日 香港の旗香港 AsiaWorld-Expo
2016年1月16日 台湾の旗台湾 Taipei Arena
2016年1月17日
2016年1月19日 フィリピンの旗フィリピン Mall of Asia Arena
2016年1月21日 タイ王国の旗タイ Thunder Dome
2016年1月23日 シンガポールの旗シンガポール Fort Canning Park

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 【オリコン】ONE OK ROCK、デビュー8年7ヶ月で初1位”. ORICON STYLE. 2015年2月18日閲覧。
  2. ^ 週間 CDアルバムランキング 10月5日付”. Oricon. 2016年6月20日閲覧。
  3. ^ オリコン年間 アルバムランキング 2015年度”. Oricon. 2016年3月1日閲覧。
  4. ^ オリコン年間 アルバムランキング 2015年度”. Oricon. 2016年3月1日閲覧。
  5. ^ ONE OK ROCK新アルバムは「35xxxv」&発売日も決定(ナタリー・2014年12月17日)
  6. ^ ミュージックビデオサーチ「Cry out / ONE OK ROCK」(SPACE SHOWER NETWORK)
  7. ^ Cry out [Official Music Video](YouTube・2015年1月27日)
  8. ^ ONE OK ROCKアルバム曲がNFN生中継番組テーマソングに(ナタリー・2015年1月14日)
  9. ^ “ONE OK ROCK、2/11にリリースするニュー・アルバム『35xxxv』の詳細発表!初回盤特典DVDのティーザー映像も公開!”. Geki-Rock Entertainment Inc.. (2015年1月7日). http://gekirock.com/news/2015/01/one-ok-rock_35xxxv_dvd_teaser.php 2015年2月4日閲覧。 
  10. ^ ONE OK ROCK - "Studio Jam Session vol.2" Trailer Movie(YouTube・2015年1月6日)
  11. ^ a b ONE OK ROCK公式サイト > ABOUT > PAST LIVE ARCHIVES(AMUSE Inc.)
  12. ^ https://buzz.getstage.com/oneokrock/submission全国アリーナツアーでサポートアクトを一般募集
  13. ^ a b ONE OK ROCK公式サイト > NEWS
  14. ^ a b ONE OK ROCK公式サイト > NEWS
  15. ^ a b ONE OK ROCK公式サイト > NEWS