2017年の気象・地象・天象

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2017年の気象・地象・天象(2017ねんのきしょう・ちしょう・てんしょう)では、2017年平成29年)の気象地象水象天象に関する出来事をまとめる。

気象[編集]

2017年の気象の特徴としては、まず気温の高さが挙げられる[1]。陸上はほぼすべての観測地点で平年より高い気温となり、異常高温も各地で発生した[1]。また、ハリケーン台風の被害も特筆される。大西洋でのハリケーンは8月ハービー9月イルマをはじめとして10個中6個がカテゴリー3以上であった[2]。アジアの台風も中国に8個、日本に4個、さらに年の瀬の2月に至ってもフィリピンに2個と、都合18個が上陸するなど多発した[2]。コロンビア南西部からペルーでは2 - 4月の大雨によって420人以上が、南アジアからアフガニスタン北東部では6 - 9月の大雨によって2800人以上が死亡するなどの気象災害をともなう多雨も見られた[1]。総括としては、雨や気温は極めて多かったり高かったりと極端にふれることがある点が特徴となった[2]

1月[編集]

2月[編集]

  • 2月5日 - アフガニスタンパキスタンの国境付近で雪崩が相次いで発生。アフガニスタンとパキスタン合わせ、少なくとも156人が死亡し、122人が負傷した[8]
  • 2月9日 - 12日にかけて、日本では強い冬型の気圧配置の影響で東日本から西日本にかけて大雪となり、その影響で5人が死亡し、91人が負傷した[9]

3月[編集]

5月[編集]

  • 5月21日 - 群馬県館林市で猛暑日を観測。日本国内で過去3番目の早い猛暑日で3年ぶりの5月の猛暑日。
  • 5月26日 - スリランカで豪雨に伴い、14年ぶりとなる規模の洪水が発生した。スリランカ災害管理センターは同月29日、豪雨災害の死者は164人に達したと発表[14]
  • 5月28日 - パキスタントゥルバト英語版で2017年の最高気温である53.5℃を観測[2][15]
  • 5月29日 - この日にロシアの首都モスクワで暴風雨となり、それに伴う倒木等により13人が死亡した[16]
  • 5月30日 - 大型サイクロン「モラ」がバングラデシュ南岸に直撃し、バングラデシュ気象局が警戒レベルを最高レベルとなる10に引き上げた。死者はいないが、家屋が破損したり30万人以上が避難するなどの被害が生じた[17]

6月[編集]

7月[編集]

  • 7月17日 - 13-14日にかけて中国吉林省中部・東部で豪雨に見舞われ、11万人を超える人々が自宅から避難した。中国国内では13-14日の土砂崩れと洪水により少なくとも63人が死亡した[23]
  • 7月30日 - インドで7月半ばにモンスーンに伴う豪雨により洪水が発生し、この日までに北東部のアッサム州で77人、西部のグジャラート州で213人が死亡した[24]

8月[編集]

  • 8月5日 - 鹿児島県奄美地方台風5号がほとんど停滞し、48時間雨量600ミリ以上の大雨となり、観測史上1位となる大雨となったところもあった[25]。また、この台風は熱帯低気圧の期間を差し引いた長寿台風としては昭和47年台風第7号と並ぶ1位タイとなった[26]
  • 8月7日
    • 16時30分頃に、愛知県豊橋市で突風が発生し、この突風で3人が負傷した。翌日8日の調査で、この突風の原因は竜巻だと推定された[27]
    • ベトナム北部の山間部で豪雨による土砂崩れや洪水が相次いで発生し、26人が死亡、15人が行方不明、650棟以上の家屋が倒壊していると災害対策当局が発表した[28]
  • 8月8日 - 中国四川省甘粛省で大雨の影響によりこの日までに土石流が相次いで発生し、31人が死亡した[29]
  • 8月14日 - アフリカシエラレオネの首都の近郊で大規模な土砂崩れが発生し、205人が死亡した[30]
  • 8月16日 - アフリカコンゴ民主共和国北東部で地すべりが発生し、この地すべりで住民40人が死亡した[31]
  • 8月25日 - アメリカテキサス州ハリケーン・ハービーが上陸した。カテゴリー4として同国に上陸するハリケーンは2004年ハリケーン・チャーリー英語版以来13年ぶりであった[32]
    • 同月26日にハリケーン・ハービーは熱帯低気圧に勢力を落とすものの、これに伴う大雨の影響でヒューストンなどのフロリダ州南東部を中心に大規模な洪水が発生し、これに起因する大規模停電が起こるなど、浸水被害が深刻化した[33]。少なくとも82人が死亡した[34]
  • 8月30日
    • 中国広東省に上陸した台風14号に伴う暴風雨により、この日までに雲南省などで8人が死亡し、3億元を上回る経済損失を被った[35]
    • 温帯低気圧に変わったハリケーン・ハービーがルイジアナ州に再上陸。これまでに少なくとも31人が死亡。テキサス州での避難者は3万2千人を超えている。ヒューストンのあるハリス郡は四分の一が水没し、アメリカ国立気象局ヒューストン支部は、29日午前9時(日本時間午後11時)での降水量は49.32インチ(1252.7ミリ)と積算降水量が、同国本土での観測史上最高を記録したと発表。だが、その日の内に、シダーバイユー英語版で51.88インチ(1320ミリ)と記録を更新[36][37]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

  • 11月 - アルジェリアジェルファでは月間降水量が3ミリと、平年比12%の少雨となった[1]
  • 11月 - ロシア北東部のイリルネイ英語版では月平均気温が-17.4℃と高温で平年差+8.5℃であった。ちなみに3 - 4月の2箇月平均も平年差+6.0℃であった[1]

12月[編集]

地象[編集]

M4~5程度の地震が多数発生した。津波警報注意報の発表はなかった。

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

  • 6月12日 - エーゲ海でマグニチュード6.3の地震が発生し、この地震により1人が死亡した[68]
  • 6月14日 - グアテマラ西部でマグニチュード6.9の強い地震が発生し、この地震の死者は5人に達した[69]

7月[編集]

  • 7月6日 - 日本時間17時03分頃、レイテ島付近でM6.5の地震が発生し[70]、この地震により4人が死亡し、約100人が負傷した[71]。また、学校20校が被害を受けた[72]

8月[編集]

  • 8月8日 - この日の夜に、中国四川省九寨溝付近でマグニチュード7.0の強い地震が発生し、この地震で19人が死亡した[73]

9月[編集]

  • 9月20日 - 日本時間3時14分頃、メキシコプエブラの南55kmでマグニチュード(Mw)7.1の大地震が発生した[76]。この地震により、多くの建物が倒壊し、瓦礫などが崩れ落ち、車が破損する被害も相次いだ。一時メキシコシティの4割に当たる世帯の電力が絶えるなどの被害が出た[77]。メキシコシティ中心に少なくとも361人が死亡している[78]

10月[編集]

11月[編集]

天象[編集]

2月[編集]

4月[編集]

  • 4月19日 - 小惑星2014 JO25が地球から180万kmを通過[85]

8月[編集]

9月[編集]

  • 9月1日 - 小惑星フローレンス3122(英語版、4.4km)が地球から700万kmを通過[87]
  • 9月6日 - 太陽表面の黒点群2673でX9.3の大規模フレアが発生[88]
  • 9月11日 - 太陽表面でX8.2の大規模フレアが発生[89]

10月[編集]

11月[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 世界の年ごとの異常気象”. 気象庁. 2018年5月19日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 2017年 世界の気象は - NHK BS1 キャッチ!世界のトップニュース 特集ダイジェスト”. 日本放送協会. 2018年5月19日閲覧。
  3. ^ Dozens killed by Europe's coldest weather in years”. USA TODAY (2017年1月11日). 2017年10月6日閲覧。
  4. ^ 1月11日からの大雪等による被害状況等について(第13報)”. 消防庁 (2017年1月26日). 2017年10月10日閲覧。
  5. ^ Southern flood damage could reach B120bn”. Bangkok Post (2017年1月17日). 2017年10月6日閲覧。
  6. ^ Flood toll: 85 killed, 4 missing”. The Phuket News (2017年1月23日). 2017年10月6日閲覧。
  7. ^ Italy’s Rigopiano hotel death toll reaches 29, rescue operation over”. Tass Russian News Agency (2017年1月26日). 2017年10月6日閲覧。
  8. ^ More than 100 die as avalanches bury villages in Afghanistan, Pakistan”. CNN (2017年2月6日). 2017年10月10日閲覧。
  9. ^ 2月9日からの大雪等による被害状況等について”. 消防庁 (2017年2月15日). 2017年10月10日閲覧。
  10. ^ 米東海岸、暴風雪で非常事態宣言 4人死亡、8800便欠航 2017年3月15日、2017年3月27日閲覧。
  11. ^ 遊泳中に倒木の下敷き、高校生20人死亡 ガーナAFPBB 2017年3月21日、2017年9月3日閲覧。
  12. ^ ペルー大雨の死者90人に 12万人被災、1万戸超損壊産経ニュース 2017年3月26日、2017年9月3日閲覧。
  13. ^ コロンビアで大規模な地滑り、206人死亡 豪雨で河川が増水AFP 2017年4月2日、2017年4月10日閲覧。
  14. ^ スリランカ豪雨災害 死者164人に 依然104人不明AFP 2017年5月29日、2017年6月2日閲覧。
  15. ^ 熱波襲来 パキスタン気温53度5分”. Gooニュース. tenki.jp. 2018年5月19日閲覧。
  16. ^ モスクワで暴風雨 13人死亡70人重傷 倒木などの犠牲にAFPBB 2017年5月30日、2017年6月17日閲覧。
  17. ^ 大型サイクロン「モラ」直撃、30万人以上が避難 バングラデシュAFPBB 2017年5月30日、2017年9月3日閲覧。
  18. ^ 南アフリカで猛烈な嵐、8人が死亡AFPBB 2017年6月8日、2017年8月11日閲覧。
  19. ^ バングラデシュ土砂崩れ、死者152人に 更に増加の恐れAFPBB 2017年6月15日、2017年6月17日閲覧。
  20. ^ アメリカ南西部で52.8℃という猛暑 高齢者など4人死亡”. ニューズウィーク日本版. CCCメディアハウス (2017年6月22日). 2018年5月19日閲覧。
  21. ^ 土石流で捜索続く=不明90人超に-中国四川省時事通信社 2017年6月26日、2017年9月3日閲覧。
  22. ^ 平成29年6月30日からの梅雨前線に伴う大雨及び台風第3号の被害状況及び消防機関等の対応状況等について(第65報)”. 消防庁 (2017年8月9日). 2017年8月11日閲覧。
  23. ^ 中国東北部の洪水、死者18人に 国営メディアAFPBB 2017年7月18日、2017年9月3日閲覧。
  24. ^ インドで洪水被害が拡大、グジャラート州だけで213人死亡AFPBB 2017年7月31日、2017年9月3日閲覧。
  25. ^ 台風5号迷走の末…歴代4位「長寿台風」に 速度遅く奄美で「50年に1度」の大雨”. 産経ニュース (2017年8月6日). 2017年10月6日閲覧。
  26. ^ 長寿台風”. 気象庁. 2017年10月6日閲覧。
  27. ^ 愛知・豊橋の突風「原因は竜巻」名古屋気象台毎日新聞 2017年8月8日、2017年8月11日閲覧。
  28. ^ ベトナム北部、洪水や土砂崩れで26人死亡 15人行方不明AFPBB 2017年8月7日、2017年9月3日閲覧。
  29. ^ 中国、土石流で31人死亡 大雨の影響産経ニュース 2017年8月8日、2017年9月3日閲覧。
  30. ^ 大雨で土砂崩れ、205人死亡 シエラレオネCNN Japan 2017年8月15日、2017年8月25日閲覧。
  31. ^ 地滑りで40人死亡=コンゴ時事ドットコム 2017年8月17日、2017年8月25日閲覧。
  32. ^ ハリケーンが米テキサス州上陸 カテゴリー4来襲は04年以来”. CNN (2017年8月26日). 2018年9月17日閲覧。
  33. ^ 米テキサスで大洪水=ヒューストン、救助要請殺到ー「歴史的豪雨」経済に影響も”. 時事ドットコム (2017年8月28日). 2017年10月10日閲覧。
  34. ^ Texas officials: Hurricane Harvey death toll at 82, ‘mass casualties have absolutely not”. The Washington Post (2017年9月14日). 2017年10月6日閲覧。
  35. ^ 台风“帕卡”造成粤桂黔滇4省份8人死亡”. 捜狐 (2017年8月30日). 2017年10月8日閲覧。
  36. ^ 「ハービー」降水量、米本土史上最高を再び更新 1日で2度目”. AFPBB NEWS (2017年8月30日). 2017年9月1日閲覧。
  37. ^ 洪水で3万人超避難=ハービー、米南部に再上陸”. 時事通信社 (2017年8月30日). 2017年9月1日閲覧。
  38. ^ 怪物ハリケーン、カリブ海諸島を直撃 少なくとも6人死亡”. AFPBB NEWS (2017年9月7日). 2017年9月7日閲覧。
  39. ^ Mexico reports 2 dead due to Hurricane”. PIX11.com (2017年9月9日). 2017年9月10日閲覧。
  40. ^ ハリケーン「イルマ」 キューバから米フロリダ州へ 630万人に避難命令”. AFPBB NEWS (2017年9月10日). 2017年9月10日閲覧。
  41. ^ Hurricane Irma: Death toll rises to 72 in Florida, 112 in Caribbean”. FIRSTPOST (2017年9月27日). 2017年10月6日閲覧。
  42. ^ 強い台風19号、北中部に上陸ー9人死亡、4人行方不明”. VIET JO (2017年9月18日). 2017年10月8日閲覧。
  43. ^ 【台風18号】九州、四国、本州、北海道の全てに上陸した初の台風に”. ウェザーニュース (2017年9月19日). 2017年10月6日閲覧。
  44. ^ 【第12報】平成29年台風第18号による被害及び消防機関等の対応状況等について”. 消防庁 (2017年9月29日). 2017年10月6日閲覧。
  45. ^ カリブ海にまたハリケーン接近 「極めて危険」なカテゴリー4”. AFPBB NEWS (2017年9月19日). 2017年9月26日閲覧。
  46. ^ ハリケーン「マリア」上陸のドミニカ、首相が「あらゆる支援」を要請”. AFPBB NEWS (2017年9月19日). 2017年9月26日閲覧。
  47. ^ 「過去百年で最強」ハリケーン、プエルトリコを「完全に破壊」”. AFPBB NEWS (2017年9月22日). 2017年9月26日閲覧。
  48. ^ Hurricane death toll in Puerto Rico more than doubles to 34”. Associated Press (2017年10月4日). 2017年10月6日閲覧。
  49. ^ ハリケーン「イルマ」、米フロリダ州の死者72人と判明”. AFPBB NEWS (2017年9月27日). 2017年10月1日閲覧。
  50. ^ Hurricanes and Tropical Storms - September 2017”. アメリカ海洋大気庁. 2018年5月19日閲覧。
  51. ^ 熱帯性暴風雨「ネイト」発生、石油関連拠点多いメキシコ湾に向かうか”. Bloomberg (2017年10月6日). 2017年10月6日閲覧。
  52. ^ 熱帯低気圧がまた中米を北上、20人死亡 ハリケーンになる恐れも”. AFPBB NEWS (2017年10月6日). 2017年10月6日閲覧。
  53. ^ ハリケーン「ネイト」、米ルイジアナ州南東端に上陸し北上”. AFPBB NEWS (2017年10月8日). 2017年10月9日閲覧。
  54. ^ 珍しい!カテゴリー2のハリケーン「オフィーリア」発生 英国直撃か?”. Hazard La (2017年10月13日). 2017年10月14日閲覧。
  55. ^ ハリケーンの強風で山火事拡大、スペインとポルトガルで計6人死亡”. AFPBB NEWS (2017年10月16日). 2017年10月17日閲覧。
  56. ^ ポルトガルの山火事 隣国スペインにも拡大 40人死亡”. NHK BB NEWS (2017年10月17日). 2017年10月18日閲覧。
  57. ^ One-month-old baby among at least 32 killed in Portugal and Spain fires”. 2018年5月19日閲覧。 “More than 6,000 firefighters were battling more than 500 wildfires on Sunday”
  58. ^ Um infernal domingo de outubro com mais de 440 fogos e seis mortos”. 2018年5月19日閲覧。
  59. ^ 異例のハリケーンがアイルランド直撃、3人死亡 停電も拡大”. AFPBB NEWS (2017年10月17日). 2017年10月18日閲覧。
  60. ^ フィリピン南部の台風死者、230人以上に 25日にベトナム上陸”. ロイター. 2018年5月19日閲覧。
  61. ^ 台風27号の死者250人超/比”. グローバルニュースアジア(@niftyニュース). Global Asia. 2018年5月19日閲覧。
  62. ^ イタリア中部で連続地震、最大M5.7 首都でも避難騒ぎ 2017年1月19日、2017年3月27日閲覧。
  63. ^ パプアニューギニアでM7.9の地震、津波警報発令 Cable News Network、2017年1月23日、2017年3月27日閲覧。
  64. ^ フィリピン南部でM6.5の地震 6人死亡、建物にも被害 Cable News Network、2017年2月12日、2017年3月27日閲覧。
  65. ^ 取材中に火山の噴火 英BBC取材班が命がけの避難 伊 Cable News Network、2017年3月20日、2017年3月27日閲覧。
  66. ^ 西之島で1年半ぶり噴火 火口周辺は警戒 毎日新聞、2017年4月20日
  67. ^ 米アラスカで火山噴火 最高レベルの警戒 産経ニュース、2017年5月29日
  68. ^ エーゲ海でM6.3の地震、ギリシャの島で1人死亡10人負傷AFPBB 2017年6月13日、2017年8月11日閲覧。
  69. ^ グアテマラでM6.9の強い地震 5人死亡AFPBB 2017年6月15日、2017年6月17日閲覧。
  70. ^ M 6.5 - 2km S of Lim-oo, Philippines”. United States Geological Survey. 2017年10月6日閲覧。
  71. ^ Four dead, 100 injured in Leyte's 6.5 magnitude quake”. GULF NEWS (2017年7月8日). 2017年10月6日閲覧。
  72. ^ Leyte damaged by earthquake; 2 barangays along fault line set for full evacuation”. BusinessWorldonline (2017年7月13日). 2017年10月6日閲覧。
  73. ^ 中国四川省地震の死者19人に 世界遺産「九寨溝」近くニューズウィーク日本版 2017年8月9日、2017年8月10日閲覧
  74. ^ M 8.1 - 100km SSW of Tres Picos, Mexico”. United States Geological Survey. 2017年10月6日閲覧。
  75. ^ Death toll from Mexico earthquake climbs to 98”. GLOBAL TIMES (2017年9月13日). 2017年10月6日閲覧。
  76. ^ M 7.1 - 0km NE of Ayutla, Mexico”. United States Geological Survey. 2017年10月6日閲覧。
  77. ^ Mexico City earthquake: At least 273 dead as buildings reduced to rubble”. The Telegraph (2017年9月20日). 2017年10月6日閲覧。
  78. ^ Puente, Luis Felipe [@LUISFELIPE_P] (2017年10月2日). "#Actualización" (ツイート) – via Twitter.
  79. ^ バリ島火山、避難者14万人以上 危険区域外の住民らに帰宅呼び掛け”. AFPBB (2017年9月30日). 2017年10月8日閲覧。
  80. ^ 太平洋の島国バヌアツ、火山島の全住民な避難命令 大規模噴火の恐れ”. AFPBB (2017年9月28日). 2017年10月8日閲覧。
  81. ^ 霧島山(新燃岳)噴火 6年ぶり”. tenki.jp (2017年10月11日). 2017年10月11日閲覧。
  82. ^ バリ島のアグン山、大規模噴火の恐れも 専門家”. フランス通信社 (2017年11月29日). 2018年2月24日閲覧。
  83. ^ NASA、地球に似た7惑星発見 水存在の可能性”. 日本経済新聞 (2017年2月23日). 2018年1月29日閲覧。
  84. ^ 必見!日本では見られない「金環日食」を、南米チリから生中継中ウェザーニューズ、2017年2月26日、2017年3月27日閲覧。
  85. ^ 巨大小惑星「2014-JO25」、今月19日に地球に最接近 AFPBB、2017年4月15日
  86. ^ 皆既日食見に行く? 米ナッシュビルへexciteニュース、2017年3月27日、2017年3月27日閲覧。
  87. ^ Asteroid Florence to Fly Safely Past Earth on September 1 sci-news.com、2017年8月21日
  88. ^ 11年ぶり、最強クラスの太陽フレアが発生 AstroArts 2017年9月7日
  89. ^ 大規模な「太陽フレア」が再び発生 12日に地球に到達予定 Huffingtonpost 2017年9月11日
  90. ^ いよいよ明日!10月12日に小惑星「2012 TC4」が地球に接近 Biglobeニュース、2017年10月11日
  91. ^ Small Asteroid or Comet 'Visits' from Beyond the Solar System” (英語). NASA (2017年10月27日). 2017年11月29日閲覧。
  92. ^ MPEC 2017-V17 : NEW DESIGNATION SCHEME FOR INTERSTELLAR OBJECTS” (英語). 小惑星センター (2017年11月6日). 2017年11月7日閲覧。
  93. ^ 生命が存在できそうな一番近い系外惑星が見つかる”. National Geographic (2017年11月16日). 2017年11月26日閲覧。