1960年の音楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

1960年の音楽(1960ねんのおんがく)では、1960年(昭和35年)の音楽分野に関する動向を記述する。

1960年の代表的シングル・アルバム[編集]

日本(歌謡曲、演歌など)[編集]

シングル[編集]

海外・洋楽[編集]

シングル[編集]

  • ベルト・ケンプフェルト 「星空のブルース」
  • エルヴィス・プレスリー 「今夜はひとりかい?」「イッツ・ナウ・オア・ネバー」
  • エディ・コクラン 「スリー・ステップス・トゥ・ヘヴン」
  • ジョニー・バーネット 「ユア・シックスティーン
  • ブライアン・ハイランド 「ビキニスタイルのお嬢さん
  • ジミー・ジョーンズ 「ステキなタイミング
  • ザ・シレルズ 「ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ / ボーイズ
  • ミラクルズ 「ショップ・アラウンド」
  • ローレンス・ウェルク 「夢のカルカッタ」
  • ロージー&ジ・オリジナルズ 「エンジェル・ベイビー」
  • ジョニー・ティロットソン 「ポエトリー・イン・モーション」
  • ワンダ・ジャクソン 「レッツ・ハヴ・ア・パーティー」
  • ジョニー・ホートン 「ノース・トゥ・アラスカ」
  • フロイド・クレーマー 「ラスト・デイト」
  • レイ・ピーターソン 「ローラに好きだと言ってくれ」
  • スティーヴ・ローレンス 「悲しきあしおと」

アルバム[編集]

イベント[編集]

第11回NHK紅白歌合戦[編集]

[編集]

日本[編集]

第2回日本レコード大賞[編集]

海外[編集]

出来事[編集]

デビュー[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]