1970年の音楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

1970年の音楽(1970ねんのおんがく)では、1970年(昭和45年)の音楽分野の動向についてまとめる。

できごと[編集]

1970年のシングル、アルバム[編集]

総合(シングル+アルバム)[編集]

  1. 藤圭子
  2. 内山田洋とクール・ファイブ
  3. 森進一
  4. 青江三奈
  5. ザ・ドリフターズ
  6. サイモン&ガーファンクル
  7. いしだあゆみ
  8. ビートルズ
  9. ザ・ショッキング・ブルー
  10. ちあきなおみ

洋楽[編集]

シングル[編集]

  • ジェームス・テイラー 「ファイアー・アンド・レイン」
  • バーズ 「栗毛の雌馬」
  • ジェームス・ブラウン 「セックス・マシーン」
  • アレサ・フランクリン 「コール・ミー」
  • デイヴ・エドモンズ 「アイ・ヒア・ユー・ノッキング」
  • パートリッジ・ファミリー 「悲しき初恋」
  • ドーン 「ノックは3回」
  • ペリー・コモ 「イッツ・インポッシブル」
  • エリック・バードン&ウォー 「スピル・ザ・ワイン」
  • クラレンス・カーター 「パッチズ」「アイ・キャント・リーヴ・ユア・ラヴ・アローン」
  • ホワイト・プレインズ 「恋に恋して
  • エジソン・ライトハウス 「恋のほのお
  • ブラザーフッド・オブ・マン 「二人だけの世界
  • チャーリー・プライド 「サン・アントンへ行こう
  • ファイヴ・ステアステップス 「ウー・チャイルド
  • レイ・プライス 「心の想い出」
  • R・ディーン・テイラー 「インディアナ・ウォンツ・ミー」
  • ダナ 「若葉の季節」
  • レイ・スティーブンス 「みんなビューティフル」
  • オズモンズ 「ワン・バッド・アップル」
  • タイロン・デイヴィス 「ターン・バック・ザ・ハンズ・オブ・タイム」
  • フリーダ・ペイン 「バンド・オブ・ゴールド」
  • キャンディ・ステイトン 「スタンド・バイ・ユア・マン」
  • オリジナルズ 「ザ・ベルズ」
  • ブルック・ベントン 「雨のジョージア」

アルバム[編集]

シングル[編集]

年間TOP50

1969年12月1日付 - 1970年11月30日

アルバム[編集]

年間TOP10

1969年12月1日付 - 1970年11月30日付(データはLPチャートでの集計)

デビューしたアーティスト[編集]

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

主な音楽賞[編集]

第12回日本レコード大賞[編集]

第1回日本歌謡大賞[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

  1. ^ その後、1995年に社名をマーキュリー・ミュージック・エンタテインメントに改称し、1999年前年シーグラムがフィリップスの音楽事業(ポリグラム)を買収したことにともないユニバーサルミュージックに社名変更した。

関連項目[編集]