仮面女子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
仮面女子
Kamen Joshi Fan Meeting in HK 08.jpg
2015年、西九龍中心にて(アリス十番)
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2013年3月6日 -
レーベル デストロイレコード
事務所 アリスプロジェクト
公式サイト 仮面女子 Official Web Site
メンバー所属ユニットの項を参照

仮面女子(かめんじょし)は、日本の女性アイドルグループ。アリスプロジェクトに所属しているアリス十番スチームガールズアーマーガールズイースターガールズの4つのユニットからなる大型グループ[1]であり、主に専用劇場でのライブを中心に活動している。

概要[編集]

2013年3月に発売されたシングル『仮面女子』(2013年)に収録された楽曲「Wohhhh!!!!☆」にてアリス十番とスチームガールズがコラボレーションを行ったのをきっかけに「仮面女子」と名乗っての活動を開始。その後アーマーガールズを2014年2月に加え、現在の形態となる[2]。グループ名にちなみ「ホッケーマスクをかぶったアイドル集団」と名乗っており[3]、メンバー全員に1人1個の黄色いホッケーマスクが支給される。このホッケーマスクはライブの時に必ず着用するほか、一部のメンバーはグループ以外の仕事の際にも着用している。

最強の地下アイドル」を標榜し、「芸能界で居場所をなくした“選ばれなかった者達”が顔を隠すことにより、群れとしてのアイデンティティを手に入れた」グループであるとしている[3]

2015年1月に発売されたシングル『元気種☆』はオリコンウィークリーでインディーズの女性アーティストとしては初の1位を記録[4][5][6]。同年11月にはさいたまスーパーアリーナにてワンマンライブを開催し、1万5千人の観客を動員した[7]

東京都秋葉原に常設劇場「P.A.R.M.S」[8]大阪府島之内に専用劇場「仮面女子シアター」を構えており[9]、劇場動員数30万人、年間ライブ本数は1000本以上を数える[10]。また、Facebookでの総フォロワー数は2017年時点で1000万に到達しており、アジア圏の国を中心とした海外公演を行うなど[10][11]、精力的な活動を続けている。

仮面女子三か条[編集]

仮面女子には、「仮面女子三か条」という以下の3つのルールが設けられている。

※公式サイトより引用[3]

  1. 恋愛OK(ただしファンと関係者はNGで、違反した場合は解雇または謹慎)
  2. 紅白歌合戦に出場した際は、ファンを自宅に招いてもてなす
  3. 基本仮面は取らない(仮面を外すのは人気メンバーだけで、かつ劇場内のみ)

所属ユニット[編集]

所属者一覧は

アリス十番[編集]

ホッケーマスクを着用し、メタルテイストの楽曲が特徴。

スチームガールズ[編集]

ガスマスクを着用し、エレクトロポップな楽曲が特徴。

アーマーガールズ[編集]

鉄仮面を着用し、アイリッシュサウンドを取り入れた楽曲が特徴。

イースターガールズ[編集]

仮面女子候補生WESTから昇格したメンバーによって結成。イースター(復活祭)をテーマとし、スカをベースにした楽曲が特徴[12]


この他にも研修生ユニット「スライムガールズ」などが存在する。

略歴[編集]

2013年

  • 3月6日 : シングル「仮面女子」発売。オリコンウイークリー13位を記録(2週目200位圏外)。
  • 12月11日 : シングル「妄想日記」発売。全6形態。オリコンウィークリー4位を記録(2週目170位)。
  • 12月27日 : 日本武道館にて、シドの主催イベント『Visual BANG! 〜SID 10thAnniversary FINAL PARTY〜』に参加[13]
  • 12月31日 : アーマーガールズがデビュー。

2014年

  • 2月18日 : アーマーガールズを加えた3ユニットによる仮面女子としての初ステージ。
  • 5月3日 : Zepp Tokyoにて初のワンマンライブを開催[14]
  • 9月8日 : 長期休養中であった月宮かれんの事故死による急逝を発表[15]
  • 9月13日 : アリス十番が台湾で行われた「Tokyo Crazy Kawaii Taipei」に参加。同日、スチームガールズが韓国で行われた「第7回ソウルガールズコレクション」にてライブに参加。両ユニットとして初の海外デビューを果たす[16]
  • 10月13日 : 5月と同じZepp Tokyoで《 仮面女子2ndワンマンライブ〜リベンジ〜 》を開催。チケットの売り上げ自体はソールドアウトに手が届く程であったが、台風の影響もあり動員は2500人超にとどまる。このLIVE中の重大発表にて、2015年1月1日の仮面女子新曲リリースと2015年11月23日の《仮面女子さいたまスーパーアリーナワンマン》の開催が発表される。
  • 10月13日 : テレビアニメ『ヒーローバンク』(テレビ東京)にオープニングテーマ「かせげ!ジャリンコヒーロー with がっぽり仮面女子」が起用される。がっぽり仮面女子(岡本柚果、川村虹花、坂本舞菜、水沢まい、百瀬ひとみ)が参加。 12月17日「ヒーローバンク」主題歌CDとしてシングル発売。
  • 10月18日 : さいたまスーパーアリーナで開催されたメタルロックフェスLOUD PARK14にオープニングアクトとして出演。バックバンドをSIAM SHADEDAITALOUDNESS山下昌良LUNA SEA真矢が務め、注目を集める[17][18]

2015年

2016年

2017年

2018年

  • 2月11日 : 森カノン北村真姫の2名の卒業を発表[28]
  • 4月11日 : 猪狩ともかが強風で倒れてきた看板の下敷きになる事故に遭い、重傷を負う[29]
  • 8月27日 : 事故によって脊髄を損傷、下半身不随となっていた猪狩ともかが芸能活動に復帰[30]
  • 10月 : 年内をもって神谷えりな桜のどか立花あんな坂本舞菜、水沢まいの5人の卒業を発表[31][32]
  • 10月18日 : 組閣発表。仮面女子候補生の水野ふえ、桑名利瑠、橋本友梨英がスチームガールズへ昇格。
  • 11月23日 : 神谷えりな卒業。
  • 11月25日 : 立花あんな卒業。
  • 12月2日 : 坂本舞菜卒業。
  • 12月3日 : 森下舞桜が二代目赤仮面を襲名。仮面女子のセンターとなる。
  • 12月29日 : 水沢まい卒業。
  • 12月30日 : 仮面女子リーダー桜のどか卒業。

2019年

  • 1月22日 : 楠木まゆが仮面女子リーダー就任。
  • 3月2日 : 組閣発表。候補生の大鈴はるみがスチームガールズへ昇格。
  • 3月9日 : 組閣発表(WEST)。候補生の望月ゆの、剣城琴音がイースターガールズへ昇格。
  • 3月31日 : 桜雪が卒業。
  • 4月20日 : 星宮りり卒業。
  • 4月21日 : 桜雪こと橋本侑樹が、この日投開票の東京都渋谷区議会議員選挙で初当選[33]
  • 5月1日 : 舞浜アンフィシアターにて約3年半ぶりとなるワンマンライブを行う[34]
  • 5月11日 : 五比桐美憂卒業。
  • 6月2日 : 組閣(WEST)。候補生の瀬口こころ、橘真琴のイースターガールズ昇格が発表される。
  • 7月27日:組閣発表。

エピソード[編集]

落語家の立川こしらが弟子の命名権をヤフオク!で売却した際、25万1000円で落札。その弟子は「立川仮面女子」を名乗ることになった。命名権が切れた2016年にその弟子は「立川かしめ」に改名した。

楽曲[編集]

  • Wohhhh!!!!☆
  • 天地-AMATSUCHI-
  • ハル・メギド
  • 妄想日記
  • 大冒険☆
  • 夏だね☆
  • LOVE is ALL
  • つけMEN☆極MEN
  • つけ麺OMD
  • 超・アドベンチャー
  • アリス・イン・アンダーグラウンド
  • 全開☆ヒーロー
  • マリン☆ロード
  • かせげ!ジャリンコヒーロー with がっぽり仮面女子
  • 元気種☆
  • あきばサンダルのうた〜DO〜
  • 恋の引金
  • Spinner's Blood
  • ぱらだいすいーつ
  • TRY!!
  • 全力エンジン
  • 大!逆!転!
  • 散華〜戦国の世に舞う百華の如し〜
  • BURN☆BURN☆BEANS
  • なごり雪
  • キズナノチカラ
  • さそり座の女feat仮面女子
  • JEWELS
  • 仮面大陸〜ペルソニア〜
  • ISUMI〜四季彩の街で〜
  • 電☆アドベンチャー
  • ドンドン☆ハッピー
  • 加速するトライアル
  • KAPPA☆ROCK

作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 販売生産番号 収録曲 カップリング
(仮面ユニット)
最高位
インディーズ
1st 2013年3月6日 仮面女子 CD AJSG-1
  1. 全開☆ヒーロー
  2. HIGH and LOW
  3. Wohhhh!!!!☆
アリス十番

スチームガールズ

アリス十番&スチームガールズ

13位
2nd 2013年12月11日 妄想日記 CD APMT-01(Type-A)
APMT-02(Type-B)
APMT-03(Type-C)
APMT-04(Type-D)
APMT-05(Type-E)
APMT-06(Type-F)
  1. 妄想日記
  2. 天地-AMATSUCHI-
[A]ハル・メキド

[B]ハピ・バデ

[C]優しい風

[D]アリスの時間

[E]アリスの檻

[F]NAGA-NAGA-NAGANO

[F]ニコニコキノコフレンズ

仮面女子

アリス十番

スチームガールズ

アリス十番

スチームガールズ

スチームガールズ

アリス十番

4位
3rd 2015年1月1日 元気種☆ CD APKB-01[Type-A]
APKB-02[Type-B]
APKB-03[Type-C]
APKB-04[Type-D]
APKB-05[Type-E]
APKB-06[Type-F]
APKB-07[Type-G]
APKB-08[Type-H]
APKB-09[Type-I]
APKB-10[Type-J]
APKB-11[Type-K]
APKB-12[Type-L]
  1. 元気種☆
  2. マリン☆ロード
  3. あきばサンダルのうた〜DO!!〜
[A]アリス・イン・アンダーグランド

[B]LOVE is ALL

[C]FLY HIGH!!!!!!

[D]COSMIC LOVE

[E]CLAP!

[F]最強☆サマー

[G]シャイニーラブ

[H]A!chu!A!chu!↑

[I]超・アドベンチャー

[J]真・アドベンチャー

[K]雷・アドベンチャー

[L]祭・アドベンチャー

仮面女子

仮面女子

アリス十番

スチームガールズ

アーマーガールズ

アリス十番

スチームガールズ

アーマーガールズ

仮面女子

アリス十番

スチームガールズ

アーマーガールズ

1位
4th 2017年1月3日 仮面大陸
〜ペルソニア〜

/
ISUMI
〜四季彩の街で〜
CD APOR-01[Type-A]
APOR-02[Type-B]
APOR-03[Type-C]
APOR-04[Type-D]
  1. 仮面大陸~ペルソニア~
  2. ISUMI~四季彩の街で~
  3. ブルースカイ
  4. 私にチャイム
仮面女子

仮面女子

仮面女子候補生WEST

仮面女子候補生

2位

DVD[編集]

  • 仮面女子ワンマンライブ 地球のおへそ in さいたまスーパーアリーナ(2016年4月20日)

タイアップ[編集]

タイトル タイアップ先
大!逆!転! ゲーム『ネットハイ』エンディングテーマ
かせげ!ジャリンコヒーロー with がっぽり仮面女子 テレビアニメ『ヒーローバンク』主題歌
加速するトライアル テレビアニメ『CHEATING CRAFT』主題歌[35]

出演[編集]

テレビ[編集]

  • おにぎりx仮面女子のつぼ(2014年4月4日 - 2014年4月25日、TOKYO MX
  • 磨けよ乙女ッ!(2014年4月11日 - 2014年9月30日、TOKYO MX)
  • 仮面女子が○○を有名にする番組(2014年4月29日 - 2014年8月22日、J:COM 11ch)
  • 仮面女子会 〜地下アイドルの本音〜(2014年5月2日 - 2014年10月31日、EXライブ
  • 仮面女子のやっぱ全力だね〜!(2015年1月7日 - 6月24日、テレビ東京
  • やりきり!仮面女子 〜天下取るなら、イッちゃって!〜 (2015年4月4日[36] - 2015年7月11日、TOKYO MX)
  • なりきり!仮面女子 トイレの時間にできるかな? (2015年7月18日[37] - 2015年12月26日、TOKYO MX)
  • 産地直送 とれたて!仮面女子 (2016年1月9日[38] - 、TOKYO MX)
  • 開店!SIRのパチスキ!(2016年4月15日、TOKYO MX)
  • ぱちタウンTV with 仮面女子(2017年4月3日 - 、テレビ大阪

雑誌[編集]

  • 「UNIT Vol1」 (2017年、ISBN: 978-4990801977)

特集記事:仮面女子!全力リサーチ!(取材時点のメンバー全員掲載)

CM[編集]

  • トーヨーソフランテック「シンカシング」(2016年) ※ Web CM、神谷えりな、小島夕佳が出演 [39]

ネットラジオ[編集]

  • 「喋れよ!仮面女子」地下アイドル@アリスPJ(2013年12月3日 - 、スマホでUSEN

ラジオ[編集]

ウェブテレビ[編集]

映画シリーズ[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 最強の地下アイドル・仮面女子 神谷えりなの部屋にお邪魔してきた! CHINTAI情報局(2017年12月22日)
  2. ^ 「2か国で同時世界デビュー」の快挙 地下アイドル「仮面女子」とは何者だ”. J-CAST (2014年9月3日). 2018年11月28日閲覧。
  3. ^ a b c 仮面女子公式サイト2018年11月29日閲覧。
  4. ^ 【オリコン】地下アイドル・仮面女子が1位 インディーズ女性初の快挙 | ORICON STYLE
  5. ^ 仮面女子「元気種☆」インタビュー - 音楽ナタリー Power Push
  6. ^ 仮面女子「あけまして元気種!」 今年の書き初めは「紅白出場」 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社
  7. ^ 地下アイドル仮面女子のスーパーアリーナ公演に1万5千人が集まった理由”. ガジェット通信 (2015年11月26日). 2018年11月29日閲覧。
  8. ^ アリスプロジェクト仮面女子CAFE P.A.R.M.S”. アリスプロジェクト公式サイト. クリーブラッツ. 2016年11月30日閲覧。
  9. ^ “仮面女子が大阪・ミナミに専用劇場、総工費3億円”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2016年11月30日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1745143.html 2016年11月30日閲覧。 
  10. ^ a b 地下アイドル「仮面女子」がファッションとの協業拡大”. 繊研新聞 (2017年5月11日). 2018年11月29日閲覧。
  11. ^ 動画:ホッケーマスクのアイドル集団「仮面女子」、4年目の飛躍 東京”. AFPBBニュース (2017年6月27日). 2018年11月29日閲覧。
  12. ^ 第4の仮面女子:イースターガールズ誕生 候補生WESTの5人が昇格して結成”. Deview (2017年10月23日). 2018年11月29日閲覧。
  13. ^ 最強の地下アイドル「仮面女子」が日本武道館のステージに立つ! 「絶対にみんなをワンマンで連れてくる」”. オリコンニュース (2013年12月27日). 2018年11月29日閲覧。
  14. ^ ジェイソンマスクの仮面女子、Zepp Tokyoでの初ワンマンに2200人が大熱狂! チケット完売目指し10月同所でリベンジ誓う | Deview-デビュー
  15. ^ 【仮面女子】17歳アイドル月宮かれんさん 不慮の事故で死亡”. 東スポWeb (2014年9月8日). 2018年11月29日閲覧。
  16. ^ 仮面女子、台湾&韓国で“ガガ並み”大暴れ予告!急逝メンバーと共に…”. 映画.com (2017年9月10日). 2018年11月29日閲覧。
  17. ^ 仮面女子と全開☆ギター・ヒーローDAITAとキティちゃん | NEWS | Rittor Music Magazine Web
  18. ^ プロデューサーが語る仮面女子の現状と次なる目標「仮面女子【脱貧乏宣言】OLより稼いでいる!?」「目指すは紅白と世界進出」”. おたぽる (2014年10月25日). 2018年11月29日閲覧。
  19. ^ “事務所通さないで”卒業を報告するメンバーも…仮面女子の小柳朋恵と新矢皐月が同日に卒業を発表”. おたぽる (2015年2月24日). 2018年11月29日閲覧。
  20. ^ 仮面女子研究生の川原結衣が妊娠、芸能界引退”. 音楽ナタリー (2016年12月5日). 2018年11月29日閲覧。
  21. ^ 仮面女子研究生 妊娠で芸能界引退を発表”. 日刊スポーツ (2016年12月5日). 2018年11月29日閲覧。
  22. ^ 仮面女子「いすみ大使」に 最強の地下アイドル、あす秋葉原で就任式 /千葉”. 毎日新聞 (2017年1月14日). 2018年5月8日閲覧。
  23. ^ いすみ大使の皆さまを紹介します(委嘱順) (PDF)
  24. ^ 仮面女子が「さばえ大使」就任 漆塗り仮面で鯖江市の活性化に一役”. 東スポWeb (2017年4月27日). 2018年11月29日閲覧。
  25. ^ 仮面女子が大使就任、鯖江盛り上げ 桜雪さんらSNSで情報発信”. 福井新聞 (2017年4月28日). 2018年11月29日閲覧。
  26. ^ 「パソコン工房」のイメージガールに最強の地下アイドル「仮面女子」が就任!”. GAME Watch (2017年12月7日). 2018年11月29日閲覧。
  27. ^ iiyama PC×仮面女子の新ユニット「無限女子」始動! - AKIBAに絶叫がこだまする”. マイナビニュース (2017年12月13日). 2018年11月29日閲覧。
  28. ^ 「仮面女子」森カノンと北村真姫が卒業発表”. 東スポWeb (2018年2月12日). 2018年11月29日閲覧。
  29. ^ “「仮面女子」猪狩ともか、腰の骨を折る重傷か…強風で倒れた案内板が直撃”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年4月12日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180412-OHT1T50000.html 2019年5月2日閲覧。 
  30. ^ 「仮面女子」の猪狩ともかさん、車いすで復帰 強風で大けが”. 産経ニュース (2018年8月27日). 2018年11月29日閲覧。
  31. ^ “仮面女子・神谷えりな、11・30に卒業&所属事務所も退社” (日本語). ORICON NEWS. https://www.oricon.co.jp/news/2121703/full/ 2018年10月18日閲覧。 
  32. ^ “仮面女子スタッフ『親愛なるファンの皆様、関係者の皆様へ』” (日本語). 仮面女子からのお知らせ日記. https://ameblo.jp/alicekusanagi/entry-12412510346.html 2018年10月18日閲覧。 
  33. ^ “元仮面女子・橋本侑樹氏が初当選 東京都渋谷区議選”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年4月22日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190422/pol19042201110001-n1.html 2019年4月22日閲覧。 
  34. ^ 仮面女子:公式ツイッター [@AliceProject_mb] (2019年5月1日). "20190501令和初日/仮面女子ワンマンライブ 『仮面女子の世界』@舞浜アンフィシアター ご来場の皆さま、ありがとうございました!!!! これからも仮面女子を宜しくお願い致します!!!!…" (ツイート). Retrieved 2019年5月2日 – via Twitter.
  35. ^ “仮面女子が初のアニメ主題歌、月野もあ声優初挑戦”. 日刊スポーツ. (2016年9月12日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1707852.html 2016年9月12日閲覧。 
  36. ^ 日刊アイドル 仮面女子の地上波冠番組『やりきり!仮面女子』が4/3(金)TOKYO MXで放送開始!!!”. 株式会社クリーブラッツ. 2016年2月15日閲覧。
  37. ^ 日刊アイドル 仮面女子TVレギュラー『やりきり!仮面女子』が生まれ変わる!その名も『なりきり!仮面女子』”. 株式会社クリーブラッツ. 2016年2月15日閲覧。
  38. ^ 日刊アイドル 新番組『とれたて!仮面女子』スタート!!! 初回放送は1月8日(金)”. 株式会社クリーブラッツ. 2016年2月15日閲覧。
  39. ^ “仮面女子の神谷えりなと小島夕佳がウエブCM出演”. 日刊スポーツ. (2016年12月15日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1752157.html 2016年12月15日閲覧。 
  40. ^ FMやまと@fmyamatoの2015年10月8日のツイート2019年3月3日閲覧。
  41. ^ 仮面女子候補生”. FMやまと. 2018年4月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月3日閲覧。
  42. ^ 仮面女子・雪乃しほりが全国コミュニティFMラジオ番組「仮面女子雪乃しほりのワクワクサワー」のメインパーソナリティに決定!!”. 日刊アイドル. アリスプロジェクト (2018年3月4日). 2019年3月3日閲覧。
  43. ^ 恵比寿マスカッツ 1.5、仮面女子らがガチバトル!4・30『夜の大運動会』6時間生放送|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!” (日本語). TV LIFE. 2018年4月20日閲覧。
  44. ^ “司会はおぎやはぎに決定! “女同士のガチバトル”番組『邪道だらけの夜の大運動会2018』AbemaTVで6時間の生放送” (日本語). AbemaTIMES. https://abematimes.com/posts/4055089 2018年4月20日閲覧。 
  45. ^ 日刊アイドル 仮面女子映画シリーズ第1弾 完成披露プレミアムレイトショー決定
  46. ^ G乳震わせ激辛スープに悶絶! 仮面女子・神谷えりな、辛萌動画がセクシーすぎる”. mens cyzo (2016年9月28日). 2018年11月29日閲覧。

外部リンク[編集]