仮面女子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
仮面女子
Kamen Joshi Fan Meeting in HK 08.jpg
(2015年、西九龍中心
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2013年3月6日 -
レーベル デストロイレコード
NEJI RECORDS
事務所 アリスプロジェクト
公式サイト 仮面女子 Official Web Site
メンバー所属ユニットの項を参照

仮面女子(かめんじょし)は、日本の女性アイドルグループ。アリスプロジェクトに所属しているアリス十番スチームガールズアーマーガールズイースターガールズの4つのユニットからなる大型グループ[1]であり、主に専用劇場でのライブを中心に活動している。

概要[編集]

2013年3月に発売されたシングル『仮面女子』(2013年)に収録された楽曲「Wohhhh!!!!☆」にてアリス十番とスチームガールズがコラボレーションを行ったのをきっかけに「仮面女子」と名乗っての活動を開始。その後アーマーガールズを2014年2月に加え、現在の形態となる[2]。グループ名にちなみ「ホッケーマスクをかぶったアイドル集団」と名乗っており[3]、メンバー全員に1人1個の黄色いホッケーマスクが支給される。このホッケーマスクはライブの時に必ず着用するほか、一部のメンバーはグループ以外の仕事の際にも着用している。

最強の地下アイドル」を標榜し、「芸能界で居場所をなくした“選ばれなかった者達”が顔を隠すことにより、群れとしてのアイデンティティを手に入れた」グループであるとしている[3]

2015年1月に発売されたシングル『元気種☆』はオリコンウィークリーでインディーズの女性アーティストとしては初の1位を記録[4][5][6]。同年11月にはさいたまスーパーアリーナにてワンマンライブを開催し、1万5千人の観客を動員した[7]

東京都秋葉原に常設劇場「P.A.R.M.S[8]大阪府島之内に専用劇場「仮面女子シアター」を構えており[9]、劇場動員数30万人、年間ライブ本数は1000本以上を数える[10]。また、Facebookでの総フォロワー数は2017年時点で1000万に到達しており、アジア圏の国を中心とした海外公演を行うなど[10][11]、精力的な活動を続けている。

2021年6月には初のアルバム「MASK A RAID」を発売、オリコン週間インディーズアルバムランキングで1位を記録した。

所属ユニット[編集]

所属者一覧は

アリス十番[編集]

ホッケーマスクを着用し、メタルテイストの楽曲が特徴。

スチームガールズ[編集]

ガスマスクを着用し、エレクトロポップな楽曲が特徴。

アーマーガールズ[編集]

鉄仮面を着用し、アイリッシュサウンドを取り入れた楽曲が特徴。

イースターガールズ[編集]

仮面女子候補生WESTから昇格したメンバーによって結成。イースター(復活祭)をテーマとし、スカをベースにした楽曲が特徴[12]

仮面女子候補生・研究生・AJ[編集]

  • 仮面女子候補生(東京)】次期スチームガールズ、アーマーガールズを目指して活動する。この候補生もオズの魔法使いの世界観をメインビジュアルにアリスプロジェクトの曲を武器にパフォーマンスする『OZ』(オズ)[13]と仮面女子CAFE P.A.R.M.Sを研究、世に広げることを目的とした『ぱー研![14]に分かれる。
  • 仮面女子候補生WEST(大阪)】次期イースターガールズを目指して活動する。
  • 【仮面女子研究生(東京)】次期候補生を目指して、ステージでまだパフォーマンスは出来ないが今後ステージに上がる予定のメンバーで、主にチェキ会や配信番組などに出演して活動する。この中から選抜されたものは『スライムガールズ』に所属し、候補生の前の時間帯などでライブを行う。
  • 【仮面女子研究生WEST(大阪)】次期候補生WESTを目指して、東京のメンバー同様の活動を行う。この中から選抜されたものは『スライムガールズWEST』に所属し、候補生WESTの前の時間帯などでライブを行う。
  • 【AJ】アリスプロジェクト所属したての新人タレントを指す。選抜されて研究生や研究生WESTに所属する。


そのほかに数多くの派生ユニットが存在する。

略歴[編集]

2013年

  • 3月6日:シングル「仮面女子」発売。オリコンウイークリー13位を記録(2週目200位圏外)。
  • 12月11日:シングル「妄想日記」発売。全6形態。オリコンウィークリー4位を記録(2週目170位)。
  • 12月27日:日本武道館にて、シドの主催イベント『Visual BANG! 〜SID 10thAnniversary FINAL PARTY〜』に参加[15]
  • 12月31日:アーマーガールズがデビュー。

2014年

  • 2月18日:アーマーガールズを加えた3ユニットによる仮面女子としての初ステージ。
  • 5月3日:Zepp Tokyoにて初のワンマンライブを開催[16]
  • 9月8日:長期休養中であった月宮かれんの事故死による急逝を発表[17]
  • 9月13日:アリス十番が台湾で行われた「Tokyo Crazy Kawaii Taipei」に参加。同日、スチームガールズが韓国で行われた「第7回ソウルガールズコレクション」にてライブに参加。両ユニットとして初の海外デビューを果たす[18]
  • 10月13日:5月と同じZepp Tokyoで《 仮面女子2ndワンマンライブ〜リベンジ〜 》を開催。チケットの売り上げ自体はソールドアウトに手が届く程であったが、台風の影響もあり動員は2500人超にとどまる。このLIVE中の重大発表にて、2015年1月1日の仮面女子新曲リリースと2015年11月23日の《仮面女子さいたまスーパーアリーナワンマン》の開催が発表される。
  • 10月13日:テレビアニメ『ヒーローバンク』(テレビ東京)にオープニングテーマ「かせげ!ジャリンコヒーロー with がっぽり仮面女子」が起用される。がっぽり仮面女子(岡本柚果、川村虹花、坂本舞菜、水沢まい、百瀬ひとみ)が参加。 12月17日「ヒーローバンク」主題歌CDとしてシングル発売。
  • 10月18日:さいたまスーパーアリーナで開催されたメタルロックフェスLOUD PARK14にオープニングアクトとして出演。バックバンドをSIAM SHADEDAITALOUDNESS山下昌良LUNA SEA真矢が務め、注目を集める[19][20]

2015年

2016年

  • 4月18日:美川憲一との新ユニット「ミカワ仮面」で「さそり座の女 feat.仮面女子」を披露。[22]
  • 11月4日:千葉県いすみ市の太田洋市長より「いすみ市萌え大使」に任命される。
  • 12月5日:スライムガールズのメンバー川原結衣が妊娠を理由に脱退[23][24]

2017年

  • 1月3日:シングル「仮面大陸〜ペルソニア〜/ISUMI〜四季彩の街で〜」発売。全4形態。
  • 1月15日:いすみ市公認観光大使「いすみ大使」に任命される[25][26]
  • 4月27日:福井県鯖江市の「めがねのまち さばえ大使」に任命される[27][28]
  • 12月7日:パソコン小売業チェーンパソコン工房のイメージキャラクターに就任。コラボ企画として派生ユニット「無限女子 〜powered by 仮面女子〜」が誕生[29][30]

2018年

  • 2月11日 : 森カノン北村真姫の2名の卒業を発表[31]
  • 4月11日 : 猪狩ともかが強風で倒れてきた看板の下敷きになる事故に遭い、下半身不随の後遺症が残る重傷を負う[32]
  • 8月27日 : 事故によって脊髄を損傷、下半身不随となっていた猪狩ともかが芸能活動に復帰[33]
  • 10月 : 年内をもって神谷えりな桜のどか立花あんな坂本舞菜、水沢まいの5人の卒業を発表[34][35]
  • 10月18日 : 組閣発表。仮面女子候補生の水野ふえ、桑名利瑠、橋本友梨英がスチームガールズへ昇格。
  • 11月23日 : 神谷えりな卒業。
  • 11月25日 : 立花あんな卒業。
  • 12月2日 : 坂本舞菜卒業。
  • 12月3日 : 森下舞桜が二代目赤仮面を襲名。仮面女子のセンターとなる。
  • 12月29日 : 水沢まい卒業。
  • 12月30日 : 仮面女子リーダー桜のどか卒業。

2019年

  • 1月22日 : 楠木まゆが仮面女子リーダー就任。
  • 3月2日 : 組閣発表。候補生の大鈴はるみがスチームガールズへ昇格。
  • 3月9日 : 組閣発表(WEST)。候補生の望月ゆの、剣城琴音がイースターガールズへ昇格。
  • 3月31日 : 桜雪が卒業。
  • 4月20日 : 星宮りり卒業。
  • 4月21日 : 桜雪こと橋本侑樹が、この日投開票の東京都渋谷区議会議員選挙で初当選[36]
  • 5月1日 : 舞浜アンフィシアターにて約3年半ぶりとなるワンマンライブ「仮面女子の世界」を行う[37]
  • 5月11日 : 五比桐美憂卒業。
  • 6月2日 : 組閣(WEST)。候補生の瀬口こころ、橘真琴のイースターガールズ昇格が発表される。
  • 7月27日:組閣発表。
  • 8月3日:渚りりか卒業。
  • 8月17日:剣城琴音卒業。
  • 8月18日:鷹藤ひの卒業。
  • 8月31日:黒瀬サラ卒業。
  • 11月9日:涼邑芹、山形国際ムービーフェスティバル2019で最優秀俳優賞受賞[38]
  • 12月7日:窪田美沙卒業。
  • 12月15日:EXシアター六本木で5thワンマンライブ「MASK PRIDE」を開催。

2020年

  • 2月2日:胡桃そら卒業。
  • 2月8日 : アリスフィルムコレクション『つむぐ』(主演 涼邑芹)、『未来の唄』(主演 月野もあ)の2作品が池袋シネマ・ロサにて1週間上映。
  • 3月31日:アリス十番を卒業後アリスプロジェクトドリームプロジェクトのマネージャーを務めていた月村麗華が退社。
  • 9月5日 : 百瀬ひとみ卒業。
  • 11月28日:新ユニット「kiraboshi」お披露目ライブを行う。ユニットのオリジナル楽曲が出来るまでを密着した、ドキュメンタリー映画『今は、進め。』(イオンエンターテイメント配給)が2021年2月に公開されることが発表された。
  • 12月12日:Zepp Hanedaにて6thワンマンライブ「MASK PRIDE2」を開催。初のアルバムを2021年に発売することを発表した。
  • 12月29日:楠木まゆ(リーダー)卒業。

2021年

  • 4月4日:組閣発表で木下友里のリーダー就任、涼邑芹・大鈴はるみのサポートメンバー(副リーダー)就任が発表された。
  • 4月10日:川村虹花卒業。
  • 4月11日:1stアルバム「MASK A RAID」が6月2日に発売されることが発表された。
  • 6月2日:1stアルバムMASK A RAID発売。
  • 6月6日:雪乃しほり卒業。
  • 6月19日 :桑名利瑠卒業。
  • 7月21日 :メンバーの星流さりあ、瀬名深月、上下碧、北川美咲と候補生の桜矢穏空が新型コロナウイルスに感染したことを公表[39]。8月初頭まで活動を停止すると発表した[39]

受賞歴[編集]

  • 日本メディア協議会 2014年ゴールデンバード賞 新人賞[40]

エピソード[編集]

落語家の立川こしらが弟子の命名権をヤフオク!で売却した際、25万1000円で落札。その弟子は「立川仮面女子」を名乗ることになった。命名権が切れた2016年に「立川仮面女子」は「立川かしめ」に改名。

楽曲[編集]

  • Wohhhh!!!!☆
  • 天地-AMATSUCHI-(真・女神転生IMAGINE タイアップ)
  • ハル・メギド
  • 妄想日記(シド カバー)
  • 大冒険☆
  • 夏だね☆
  • LOVE is ALL
  • 超・アドベンチャー
  • アリス・イン・アンダーグラウンド
  • 全開☆ヒーロー
  • マリン☆ロード(海物語 ご当地マリンちゃん キャンペーンソング)
  • かせげ!ジャリンコヒーロー with がっぽり仮面女子
  • 元気種☆
  • あきばサンダルのうた〜DO〜
  • 恋の引金
  • Spinner's Blood(世界ヨーヨー選手権大会 公式ソング)
  • ぱらだいすいーつ(スイーツパラダイス イメージソング)
  • TRY!!
  • 全力エンジン(千葉ジェッツ 応援イメージソング)
  • 大!逆!転!
  • 散華〜戦国の世に舞う百華の如し〜(戦国修羅SOUL 公式応援ソング)
  • BURN☆BURN☆BEANS(SHOW BY ROCK!! タイアップ)
  • なごり雪(イルカ カバー)
  • キズナノチカラ(横浜見聞伝スター☆ジャン 主題歌)
  • さそり座の女feat仮面女子(美川憲一 コラボ)
  • JEWELS(エルソード イメージソング)
  • 仮面大陸〜ペルソニア〜
  • ISUMI〜四季彩の街で〜
  • 電☆アドベンチャー
  • ドンドン☆ハッピー(丼丸 公式ソング)
  • 加速するトライアル(CHEATING CRAFT 主題歌)
  • KAPPA☆ROCK(かっぱ寿司 タイアップ)
  • 先陣☆CUTTER
  • RIOT☆DAISY
  • POPPING☆SUMMER
  • ファンファーレ☆(猪狩ともか 作詞)
  • STORY☆
  • LOCK☆UP(監獄レストラン「ザ・ロックアップ」 キャンペーンソング)
  • TILL WE MEET AGAIN
  • VILLAGE☆VANGUARD☆BABY(ヴィレッジヴァンガード キャンペーンソング)
  • Dreaming Days (Idol Manager オープニングテーマ)
  • Masquerade Nights (Idol Manager エンディングテーマ)

作品[編集]

シングル[編集]

インディーズ
発売日 タイトル 規格 販売生産番号 収録曲 カップリング
(仮面ユニット)
最高位
1st 2013年3月6日 仮面女子 CD AJSG-1
  1. 全開☆ヒーロー
  2. HIGH and LOW
  3. Wohhhh!!!!☆
アリス十番

スチームガールズ

アリス十番&スチームガールズ

13位
2nd 2013年12月11日 妄想日記 CD APMT-01(Type-A)
APMT-02(Type-B)
APMT-03(Type-C)
APMT-04(Type-D)
APMT-05(Type-E)
APMT-06(Type-F)
  1. 妄想日記
  2. 天地-AMATSUCHI-
[A]ハル・メキド

[B]ハピ・バデ

[C]優しい風

[D]アリスの時間

[E]アリスの檻

[F]NAGA-NAGA-NAGANO

[F]ニコニコキノコフレンズ

仮面女子

アリス十番

スチームガールズ

アリス十番

スチームガールズ

スチームガールズ

アリス十番

4位
3rd 2015年1月1日 元気種☆ CD APKB-01[Type-A]
APKB-02[Type-B]
APKB-03[Type-C]
APKB-04[Type-D]
APKB-05[Type-E]
APKB-06[Type-F]
APKB-07[Type-G]
APKB-08[Type-H]
APKB-09[Type-I]
APKB-10[Type-J]
APKB-11[Type-K]
APKB-12[Type-L]
  1. 元気種☆
  2. マリン☆ロード
  3. あきばサンダルのうた〜DO!!〜
[A]アリス・イン・アンダーグランド

[B]LOVE is ALL

[C]FLY HIGH!!!!!!

[D]COSMIC LOVE

[E]CLAP!

[F]最強☆サマー

[G]シャイニーラブ

[H]A!chu!A!chu!↑

[I]超・アドベンチャー

[J]真・アドベンチャー

[K]雷・アドベンチャー

[L]祭・アドベンチャー

仮面女子

仮面女子

アリス十番

スチームガールズ

アーマーガールズ

アリス十番

スチームガールズ

アーマーガールズ

仮面女子

アリス十番

スチームガールズ

アーマーガールズ

1位
4th 2017年1月3日 仮面大陸
〜ペルソニア〜

/
ISUMI
〜四季彩の街で〜
CD APOR-01[Type-A]
APOR-02[Type-B]
APOR-03[Type-C]
APOR-04[Type-D]
  1. 仮面大陸~ペルソニア~
  2. ISUMI~四季彩の街で~
  3. ブルースカイ
  4. 私にチャイム
仮面女子

仮面女子

仮面女子候補生WEST

仮面女子候補生

2位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 販売生産番号 収録曲 最高位 備考
1st 2021年6月2日 MASK A RAID CD NJKM-01(通常版)
NJKM-02(VILLAGE VANGUARD限定版)
  1. 先陣☆CUTTER【仮面女子】
  2. RIOT☆DAISY【仮面女子】
  3. TILL WE MEET AGAIN【仮面女子】
  4. ファンファーレ☆【仮面女子】
  5. POPPING☆SUMMER【仮面女子】
  6. LOVE☆WAVE【スチームガールズ】
  7. スーパー☆ストレート【アリス十番】
  8. LOCK☆UP【仮面女子】
  9. SAKURA【イースターガールズ】
  10. PROUD☆KNIGHT【アーマーガールズ】
  11. STORY☆【仮面女子】
  12. 煌☆kirameki【仮面女子候補生】(ボーナストラック)
  13. 星の降る夜【kiraboshi】(ボーナストラック)
1位(インディーズ)
11位(総合)
VILLAGE VANGUARD限定版には「VILLAGE☆VANGUARD☆BABY」が追加で収録される

DVD[編集]

  • 仮面女子ワンマンライブ 地球のおへそ in さいたまスーパーアリーナ(2016年4月20日)

VR[編集]

  • 仮面女子VR LIVE(「元気種☆」「大冒険☆」「大!逆!転!」)[41]

タイアップ[編集]

タイトル タイアップ先
大!逆!転! ゲーム『ネットハイ』エンディングテーマ
かせげ!ジャリンコヒーロー with がっぽり仮面女子 テレビアニメ『ヒーローバンク』主題歌
加速するトライアル テレビアニメ『CHEATING CRAFT』主題歌[42]
HIGH-VOLT-AGE!! ゲーム『GITADORA HIGH-VOLTAGE

収録楽曲[43]

Dreaming Days ゲーム『Idol Manager』オープニングテーマ
Masquerade Nights ゲーム『Idol Manager』エンディングテーマ

出演[編集]

テレビ[編集]

  • おにぎりx仮面女子のつぼ(2014年4月4日 - 2014年4月25日、TOKYO MX
  • 磨けよ乙女ッ!(2014年4月11日 - 2014年9月30日、TOKYO MX)
  • 仮面女子が○○を有名にする番組(2014年4月29日 - 2014年8月22日、J:COM 11ch)
  • 仮面女子会 〜地下アイドルの本音〜(2014年5月2日 - 2014年10月31日、EXライブ
  • 仮面女子のやっぱ全力だね〜!(2015年1月7日 - 6月24日、テレビ東京
  • やりきり!仮面女子 〜天下取るなら、イッちゃって!〜 (2015年4月4日[44] - 2015年7月11日、TOKYO MX)
  • なりきり!仮面女子 トイレの時間にできるかな? (2015年7月18日[45] - 2015年12月26日、TOKYO MX)
  • 産地直送 とれたて!仮面女子 (2016年1月9日[46] - 、TOKYO MX)
  • 開店!SIRのパチスキ!(2016年4月15日、TOKYO MX)
  • ぱちタウンTV with 仮面女子(2017年4月3日 - 、テレビ大阪
  • 仮面女子のキラリズム~踊らないとハジまらない~(2020年12月10日 - 、CS「ダンスチャンネル by エンタメ~テレ」)[47]

雑誌[編集]

  • UNIT Vol.1 (2017年) - 特集記事:仮面女子!全力リサーチ!(取材時点のメンバー全員掲載)[48]

CM[編集]

  • トーヨーソフランテック「シンカシング」(2016年) ※ Web CM、神谷えりな、小島夕佳が出演 [49]

ネットラジオ[編集]

  • 「喋れよ!仮面女子」地下アイドル@アリスPJ(2013年12月3日 - 、スマホでUSEN

ラジオ[編集]

ウェブテレビ[編集]

映画シリーズ[編集]

  • 鬼魔愚零アンダーグラウンド(2016年3月24日、大川祥吾監督)[57]
  • 雨ふって、大地うるおう(2016年5月27日、藤田真一監督)[58]
  • スカートギャング(2016年6月18日、清水匡監督)[59]
  • フラクタル、Blue(2016年、福山功起監督)[60]
  • 桜散れども(2016年、樋口隆則監督)[61]
  • 満腹探偵クウコ(2016年10月13日、耳井啓明監督)[62]
  • サマータイムエンジェル(2016年11月27日、川野浩司監督)[63]
  • Candle For Minority(2017年2月2日、太田信吾監督)[64]
  • 万葉の結び(2017年、濱谷祐平監督)[65]
  • キセキのバトン(2017年、川岸陵監督)[66]
  • いま、ダンスする(2017年4月20日、梶研吾監督)[67]
  • 冬の糸」(2017年6月27日、外山文治監督)[68]
  • いま、出ました!(2018年、福山功起監督)[69]
  • ホームレス〜遥の憂鬱で華麗なる日々〜(2018年6月28日、小南敏也監督)[70]
  • 雨(2019年、宇賀那健一監督)[71]
  • 忘れられた神様(2020年1月31日、矢口鉄太郎監督)[72]
  • つむぐ(2019年、片山享監督)
  • 未来の唄(2019年、片山享監督)
  • LADY TO GO(2021年、橋本匠子監督)

その他[編集]

  • ポッカサッポロ「辛王」辛萌動画(2016年) - ウェブ動画、神谷えりなが出演[73]
  • Idol Manager (2021年) - ゲーム作品、月野もあ・小島夕佳・木下友里が声優として出演

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 最強の地下アイドル・仮面女子 神谷えりなの部屋にお邪魔してきた!”. CHINTAI情報局. 株式会社CHINTAI (2017年12月22日). 2017年12月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月14日閲覧。
  2. ^ 「2か国で同時世界デビュー」の快挙 地下アイドル「仮面女子」とは何者だ”. J-CAST (2014年9月3日). 2018年11月28日閲覧。
  3. ^ a b 仮面女子公式サイト2018年11月29日閲覧。
  4. ^ “【オリコン】地下アイドル・仮面女子が1位インディーズ女性初の快挙”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年1月6日). オリジナルの2015年1月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150106052213/https://www.oricon.co.jp/news/2046807/full/ 2020年5月14日閲覧。 
  5. ^ “仮面女子「元気種☆」インタビュー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年1月9日). オリジナルの2015年1月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150109231842/https://natalie.mu/music/pp/kamenjoshi 2020年5月14日閲覧。 
  6. ^ “仮面女子「あけまして元気種!」 今年の書き初めは「紅白出場」”. 東スポWeb (東京スポーツ新聞社). (2015年1月1日). https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/351866/ 2020年5月14日閲覧。 
  7. ^ 地下アイドル仮面女子のスーパーアリーナ公演に1万5千人が集まった理由”. ガジェット通信 (2015年11月26日). 2018年11月29日閲覧。
  8. ^ アリスプロジェクト仮面女子CAFE P.A.R.M.S”. アリスプロジェクト公式サイト. クリーブラッツ. 2016年11月30日閲覧。
  9. ^ “仮面女子が大阪・ミナミに専用劇場、総工費3億円”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2016年11月30日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1745143.html 2016年11月30日閲覧。 
  10. ^ a b 地下アイドル「仮面女子」がファッションとの協業拡大”. 繊研新聞 (2017年5月11日). 2018年11月29日閲覧。
  11. ^ 動画:ホッケーマスクのアイドル集団「仮面女子」、4年目の飛躍 東京”. AFPBBニュース (2017年6月27日). 2018年11月29日閲覧。
  12. ^ 第4の仮面女子:イースターガールズ誕生 候補生WESTの5人が昇格して結成”. Deview (2017年10月23日). 2018年11月29日閲覧。
  13. ^ OZ:仮面女子公式サイト
  14. ^ ぱー研!Official Website
  15. ^ “最強の地下アイドル「仮面女子」が日本武道館のステージに立つ! 「絶対にみんなをワンマンで連れてくる」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2013年12月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2032497/full/ 2018年11月29日閲覧。 
  16. ^ “ジェイソンマスクの仮面女子、Zepp Tokyoでの初ワンマンに2200人が大熱狂! チケット完売目指し10月同所でリベンジ誓う”. Deview-デビュー (oricon ME). (2014年5月6日). https://deview.co.jp/News?am_article_id=2037156 2020年5月14日閲覧。 
  17. ^ 【仮面女子】17歳アイドル月宮かれんさん 不慮の事故で死亡”. 東スポWeb (2014年9月8日). 2018年11月29日閲覧。
  18. ^ 仮面女子、台湾&韓国で“ガガ並み”大暴れ予告!急逝メンバーと共に…”. 映画.com (2017年9月10日). 2018年11月29日閲覧。
  19. ^ 仮面女子と全開☆ギター・ヒーローDAITAとキティちゃん”. Rittor Music Magazine Web (2014年11月2日). 2020年5月14日閲覧。
  20. ^ プロデューサーが語る仮面女子の現状と次なる目標「仮面女子【脱貧乏宣言】OLより稼いでいる!?」「目指すは紅白と世界進出」”. おたぽる (2014年10月25日). 2018年11月29日閲覧。
  21. ^ “事務所通さないで”卒業を報告するメンバーも…仮面女子の小柳朋恵と新矢皐月が同日に卒業を発表”. おたぽる (2015年2月24日). 2018年11月29日閲覧。
  22. ^ Inc, Natasha. “美川憲一×仮面女子、本日イベントで「さそり座の女」コラボ” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年12月17日閲覧。
  23. ^ 仮面女子研究生の川原結衣が妊娠、芸能界引退”. 音楽ナタリー (2016年12月5日). 2018年11月29日閲覧。
  24. ^ 仮面女子研究生 妊娠で芸能界引退を発表”. 日刊スポーツ (2016年12月5日). 2018年11月29日閲覧。
  25. ^ 仮面女子「いすみ大使」に 最強の地下アイドル、あす秋葉原で就任式 /千葉”. 毎日新聞 (2017年1月14日). 2018年5月8日閲覧。
  26. ^ いすみ大使の皆さまを紹介します(委嘱順)”. いすみ市. 2018年5月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月14日閲覧。
  27. ^ 仮面女子が「さばえ大使」就任 漆塗り仮面で鯖江市の活性化に一役”. 東スポWeb (2017年4月27日). 2018年11月29日閲覧。
  28. ^ “仮面女子が大使就任、鯖江盛り上げ 桜雪さんらSNSで情報発信”. 福井新聞. (2017年4月28日). オリジナルの2017年8月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170804170935/https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/193677 2020年5月14日閲覧。 
  29. ^ 「パソコン工房」のイメージガールに最強の地下アイドル「仮面女子」が就任!”. GAME Watch (2017年12月7日). 2018年11月29日閲覧。
  30. ^ iiyama PC×仮面女子の新ユニット「無限女子」始動! - AKIBAに絶叫がこだまする”. マイナビニュース (2017年12月13日). 2018年11月29日閲覧。
  31. ^ 「仮面女子」森カノンと北村真姫が卒業発表”. 東スポWeb (2018年2月12日). 2018年11月29日閲覧。
  32. ^ “「仮面女子」猪狩ともか、腰の骨を折る重傷か…強風で倒れた案内板が直撃”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年4月12日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180412-OHT1T50000.html 2019年5月2日閲覧。 
  33. ^ 「仮面女子」の猪狩ともかさん、車いすで復帰 強風で大けが”. 産経ニュース (2018年8月27日). 2018年11月29日閲覧。 [リンク切れ]
  34. ^ “仮面女子・神谷えりな、11・30に卒業&所属事務所も退社”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年10月17日). https://www.oricon.co.jp/news/2121703/full/ 2018年10月18日閲覧。 
  35. ^ 親愛なるファンの皆様、関係者の皆様へ”. 仮面女子からのお知らせ日記 (2018年10月17日). 2018年10月18日閲覧。
  36. ^ “元仮面女子・橋本侑樹氏が初当選 東京都渋谷区議選”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年4月22日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190422/pol19042201110001-n1.html 2019年4月22日閲覧。  [リンク切れ]
  37. ^ 仮面女子:公式ツイッター [@AliceProject_mb] (2019年5月1日). "20190501令和初日/仮面女子ワンマンライブ 『仮面女子の世界』@舞浜アンフィシアター ご来場の皆さま、ありがとうございました!!!! これからも仮面女子を宜しくお願い致します!!!!…" (ツイート). Twitterより2019年5月2日閲覧
  38. ^ “仮面女子・涼邑芹、山形国際ムービーフェスティバル2019で最優秀俳優賞受賞”. Deview-デビュー (oricon ME). (2019年11月15日). https://deview.co.jp/News?am_article_id=2148797 2020年5月14日閲覧。 
  39. ^ a b "仮面女子、メンバー・候補生ら5人が新型コロナ感染 8月頭まで活動休止". ORICON NEWS. oricon ME. 21 July 2021. 2021年7月21日閲覧
  40. ^ “地下アイドル・仮面女子と元「光GENJI」諸星和己がまさかの“共演””. 東京スポーツ. (2014年10月31日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/329055/ 2014年10月31日閲覧。 
  41. ^ 地下アイドルグループ「仮面女子」 VR作品特集 - DMM.com 動画” (日本語). DMM.com. 2020年12月17日閲覧。
  42. ^ “仮面女子が初のアニメ主題歌、月野もあ声優初挑戦”. 日刊スポーツ. (2016年9月12日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1707852.html 2016年9月12日閲覧。 
  43. ^ 仮面女子:公式ツイッター”. 2021年4月21日閲覧。
  44. ^ 仮面女子の地上波冠番組『やりきり!仮面女子』が4/3(金)TOKYO MXで放送開始!!!”. 日刊アイドル. 株式会社クリーブラッツ (2015年3月30日). 2016年2月15日閲覧。
  45. ^ 仮面女子TVレギュラー『やりきり!仮面女子』が生まれ変わる!その名も『なりきり!仮面女子』”. 日刊アイドル. 株式会社クリーブラッツ (2015年7月11日). 2016年2月15日閲覧。
  46. ^ 新番組『とれたて!仮面女子』スタート!!! 初回放送は1月8日(金)”. 日刊アイドル. 株式会社クリーブラッツ (2015年12月29日). 2016年2月15日閲覧。
  47. ^ DanceChannel | ダンスチャンネル | 日本初のダンス専門テレビ局” (日本語). DanceChannel | ダンスチャンネル | 日本初のダンス専門テレビ局. 2020年12月17日閲覧。
  48. ^ ISBN: 978-4990801977
  49. ^ “仮面女子の神谷えりなと小島夕佳がウエブCM出演”. 日刊スポーツ. (2016年12月15日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1752157.html 2016年12月15日閲覧。 
  50. ^ FMやまと [@fmyamato] (2015年10月8日). "新番組「アリスタ!」がスタート!仮面女子候補生の猪狩ともかと山下ゆあが送る新番組!今夜22時~23時OA 再放送は10月11日(日)20時~21時OA #fmyamato #仮面女子 #猪狩ともか #aliceproject" (ツイート). Twitterより2020年5月14日閲覧
  51. ^ 仮面女子候補生”. FMやまと. 2018年4月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月3日閲覧。
  52. ^ 仮面女子・雪乃しほりが全国コミュニティFMラジオ番組「仮面女子雪乃しほりのワクワクサワー」のメインパーソナリティに決定!!”. 日刊アイドル. 株式会社クリーブラッツ (2018年3月4日). 2019年3月3日閲覧。
  53. ^ ShibuyaCross-FM”. shibuyacrossfm.jp. 2020年11月4日閲覧。
  54. ^ “恵比寿マスカッツ 1.5、仮面女子らがガチバトル!4・30『夜の大運動会』6時間生放送”. TVLIFE web (学研プラス). (2018年4月18日). https://www.tvlife.jp/entame/167889 2018年4月20日閲覧。 
  55. ^ 司会はおぎやはぎに決定! “女同士のガチバトル”番組『邪道だらけの夜の大運動会2018』AbemaTVで6時間の生放送”. ABEMA TIMES (2018年4月19日). 2018年4月20日閲覧。
  56. ^ 仮面女子のワンチャン叶うんじゃね?!”. 2020年1月7日閲覧。
  57. ^ 仮面女子映画シリーズ第1弾 完成披露プレミアムレイトショー決定”. 日刊アイドル. 株式会社クリーブラッツ (2016年3月17日). 2020年5月14日閲覧。
  58. ^ 雨ふって、大地うるおう”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  59. ^ スカートギャング”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  60. ^ フラクタル,Blue”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  61. ^ 桜散れども”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  62. ^ 満腹探偵クウコ”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  63. ^ サマータイムエンジェル”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  64. ^ Candle For Minority”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  65. ^ 万葉の結び”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  66. ^ キセキのバトン”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  67. ^ いま、ダンスする”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  68. ^ 冬の糸”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  69. ^ いま、出ました!”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  70. ^ ホームレス〜遥の憂鬱で華麗なる日々〜”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  71. ^ ”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  72. ^ 忘れられた神様”. www.alice-project.biz. 2020年11月4日閲覧。
  73. ^ G乳震わせ激辛スープに悶絶! 仮面女子・神谷えりな、辛萌動画がセクシーすぎる”. mens cyzo (2016年9月28日). 2018年11月29日閲覧。

外部リンク[編集]