1977年の音楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1977年の音楽(1977ねんのおんがく)では、1977年(昭和52年)の音楽分野の動向についてまとめる。

できごと[編集]

日本で活躍したアーティスト[編集]

年間トップ5
  1. ピンク・レディー
  2. 沢田研二

洋楽[編集]

シングル[編集]

アルバム[編集]

シングル[編集]

年間TOP50

1976年12月6日付 - 1977年11月28日

アルバム[編集]

年間TOP50

1976年12月6日付 - 1977年11月28日付(データはLPチャートでの集計)

デビュー[編集]

引退・解散[編集]

引退
いずれも結婚のため[5]
解散

主な音楽賞[編集]

第19回日本レコード大賞[編集]

第8回日本歌謡大賞[編集]

  • 大賞
    • 勝手にしやがれ/沢田研二
  • 放送音楽新人賞
    • 失恋レストラン/清水健太郎
    • 硝子坂/高田みづえ
  • 放送音楽賞
    • 愛の終着駅/八代亜紀
    • 思秋期/岩崎宏美
    • ウォンテッド/ピンク・レディー
    • 津軽海峡冬景色/石川さゆり
    • 風の駅野口五郎

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/column/yogaku24
  2. ^ http://www.allmusic.com/album/rumours-mw0000193833
  3. ^ http://www.allmusic.com/.../never-mind-the-bollocks-heres-th...
  4. ^ 1973年に「春日はるみ」の芸名でデビューしたが不発。
  5. ^ 共に1983年離婚、女優として芸能界に復帰した。
  6. ^ 吉田にとっては再婚となる。1972年6月に四角佳子と結婚したが、1975年12月に離婚。1986年12月に女優の森下愛子と再々婚した。

関連項目[編集]