2017年のラジオ (日本)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2017年のラジオ (日本)では、2017年日本ラジオ番組、その他ラジオ界の動向について記す。

主な番組関連の出来事[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

  • 5日 - 『生島ヒロシのおはよう定食/一直線』(TBSラジオ 月-金 前5:00~)が放送5000回を迎えた記念として、ハワイ・オアフ島より生放送を実施した[76]
  • 19日 - 元文化放送アナウンサーのラジオパーソナリティ・吉田照美が、TBSラジオにて6月~9月にかけて月一回に放送される番組『吉田照美のてれジオ倶楽部』が放送開始。なお、照美がTBSの番組に出演するのは、1995年4月〜1996年4月に放送された『吉田照美のびんびんタイムス〜まだまだもっと日曜日』以来21年ぶり[77]
  • 29日 - 6月30日のライブをもってカントリー・ガールズから卒業するとともに、芸能界を引退する嗣永桃子の引退を記念した特別番組『嗣永桃子のぷりぷりプリンセス~ももちフォーエバー~』(文化放送)をこの日放送[78]

7月[編集]

  • 2日3日 - 2日に投開票となる2017年東京都議会議員選挙の開票特別番組を、NHKラジオ第一ならびに在京の民放ラジオ局の一部にて放送。
  • 3日 - TOKYOFMをはじめとするJFN38局で放送されている深夜番組『JET STREAM』(火 - 土曜日0:00 - 1:00〈月 - 金曜日深夜〉)はこの日特別番組『JET STREAM-50th Anniversary Special-』(23:00 - 翌0:55)を放送。翌日の4日(3日深夜)を以て、満50年を迎えた。なお当番組は、日本のFMラジオ局が放送する番組の中で最長寿の番組となる。なお、これを記念し前日の7月2日には、東京ミッドタウンにてイベントが行われその場で50周年記念特番の公開生放送も行われた[79]
  • 4日 - FM802は、この日開催予定だった「SATURDAY AMUSIC ISLANDS-MORNING EDITION-」の公開収録を、台風接近の影響を受け、中止することを発表[80]
  • 5日 - この日福岡県に大雨特別警報が発令された(詳しくは平成29年7月九州北部豪雨を参照)ことにより、福岡県のAMラジオ局(RKB毎日放送・九州朝日放送)は、通常の編成を休止し、特別番組を編成した。翌6日にも福岡県に大雨特別警報が発令され、RKB毎日放送は特別番組を編成した[注 1]
  • 9日 - NHKがラジオ第一と総合テレビで同時放送している政治討論番組『日曜討論』は、この日の放送より女性司会者が前週までの松村正代(NHKアナウンサー)から牛田茉友(同)に交代した[81]
  • 20日 - アイドルグループ・KinKi Kidsが、20周年のデビュー記念日に当たるこの日、文化放送で放送されている自身の冠番組『KinKi Kids どんなもんヤ![注 2]』を生放送での20周年記念特別番組「Youたちいよいよハタチだね!~KinKi Kids どんなもんヤ!3時間生放送スペシャル~」と題して放送[82]
  • 27日 - TBSラジオ「たまむすび」のパーソナリティー・赤江珠緒が第1子女児を出産。なおこのことは、翌28日の同番組の中で本人が発表[83][84]

8月[編集]

  • 5日 - NHKラジオ第一にて夏恒例の音楽特番『第49回思い出のメロディー』(19:30 - 21:59、総合テレビでも同時放送)を東京・渋谷NHKホールから生放送。司会は氷川きよし(演歌歌手)と有働由美子(NHKアナウンサー)が担当。今回、特別ゲストとして加藤一二三(元・将棋九段)が出演[85]ほか、1982年に名曲「待つわ」を大ヒットさせた女性デュオ・あみん岡村孝子・加藤晴子)が一夜限りの復活出演[86]
  • 8日〜 - 阪神甲子園球場にて開催の第99回全国高等学校野球選手権大会をNHKラジオ第一放送と朝日放送(ABCラジオ、関西ローカル)で実況生中継を実施。なお、朝日放送の本年の高校野球キャンペーンソングは、シンガーソングライターの高橋優が歌う「虹」[87]
  • 13日 - 歌手の森高千里がニッポン放送「森高千里のミュージックハーモニー」(ちなみに、普段当番組はシンガーソングライターのイルカが担当しているが、夏休みの特別編成として、森高が代打DJを務める)でラジオのパーソナリティーを担当。なお、森高がニッポン放送でラジオパーソナリティを務めるのは、「森高千里 スタジオピーチベリー」以来17年ぶり[88]
  • 21日 - 明石家さんまがニッポン放送の特番「明石家さんま オールニッポンお願い!リクエスト 男女100人夏物語!!」にて、DJを担当。なお、同局のさんまDJの特番は4月放送の「君に耳キュン!雪どけ 春の大作戦 明石家さんま オールニッポンお願い!リクエスト」に続く第2弾となる[89]
  • 29日 - この日早朝に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が弾道ミサイルとみられる飛翔体を発射したのを受け、NHKラジオ第一および民放各局は、番組の内容をすべて差し替え、北朝鮮のミサイル関連のニュースを速報扱いで報道。このうち、NHKラジオ第一は、午前中の番組をすべて休止し、北朝鮮関連のニュースを伝えた。また、NHKラジオ第二及びNHK-FMはNHKラジオ第一とのサイマル放送を実施した。

9月[編集]

  • 3日 - この日15時より行われる、秋篠宮眞子内親王の婚約内定記者会見の模様を、NHKラジオ第一で特設ニュースとして放送。
  • 9日 - 静岡放送は自社の番組『テキトーナイト!!』と山陰放送の番組『森谷佳奈のはきださNIGHT!』のコラボレーション番組『テキトーにはきださNIGHT!』を放送した[90]
  • 10日 - 愛知県に本社を置く民放ラジオ局5社(CBCラジオ東海ラジオ@FMZIP-FMRadio NEO)は、若者向けのラジオ特別番組『Yume Tube〜あなたの夢をラジオがつなぐ〜』を共同制作し、午後7時から5局を30分ずつリレー方式で生放送した。メインパーソナリティは愛知県一宮市出身の歌手・SEAMO[91]
  • 14日 - 女優の斉藤由貴が木曜日のパーソナリティを務めているニッポン放送『オールナイトニッポン MUSIC10』において、この日の放送分から期限を決めない形で斉藤の出演を休止。13日の岩崎正幸社長の定例会見で発表されたもので、斉藤の不倫騒動とその後の斉藤自身による対応などから「本人の状況を考えるとパーソナリティを務めるのは難しい」と総合的に判断したという[92][93]。なお、この日放送分より同番組の木曜パーソナリティは、ニッポン放送の女性アナウンサーが週代わりで担当。
  • 15日 - この日早朝に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が弾道ミサイルとみられる飛翔体を発射したのを受け、NHKラジオ第一および民放各局は、番組の内容をすべて差し替え、北朝鮮のミサイル関連のニュースを速報扱いで報道。NHKラジオ第二及びNHK-FMはNHKラジオ第一とのサイマル放送を実施した。
  • 16日 - 福岡ソフトバンクホークスがこの日行われたVS埼玉西武ライオンズ戦に勝利し、パリーグ優勝を達成。この試合は、RKB毎日放送・九州朝日放送が生中継を行い、中継終了後には両局ともに、ただちに優勝特番を放送。
  • 18日 - 広島東洋カープがこの日行われたVS阪神タイガース戦に勝利。セリーグ優勝、前年に続く2連覇を達成。この試合は、中国放送が生中継を行い、中継終了後から同局で優勝特番を放送。
  • 27日 - この日行われたTBSラジオ入江清彦社長の定例会見において、一部週刊誌が報じた1952年から65年続いているプロ野球中継撤退について、「現時点で発表できる段階ではない」としながらも「年内にはきちんとした形で説明したい」と言明[94][95]
  • 29日 - 東海ラジオは、平日昼に放送の帯ワイド枠『FINE DAYS!』を、この日を以て廃止する。このうち金曜の「きくち教児の楽気!DAY」は土曜8:00 - 12:00に枠移動、その他の4つの番組は終了。尚、木曜担当の流れ星は、土曜 18:00 - 19:00「流れ星のながらじお!」に移動[96]
  • 30日 - 毎日放送(MBSラジオ)かめばかむほど亀井希生です!』のパートナーを2016年4月の番組開始から務めた島田珠代(お笑いタレント / 吉本新喜劇)が、この日を以て卒業。

10月[編集]

11月[編集]

  • 23日~26日 - NHK・民放連 共同ラジオキャンペーン「#スマラー」の一環として、悩み相談をテーマにした特別番組を全国のNHKおよび民放ラジオ101局にて順次放送。[116]
  • 29日 - TBSラジオは入江清彦社長の定例記者会見にて、1958年5月に『東芝ナイター』と題して放送を開始し、その後、1970年代には『TBSエキサイトナイター』、近年は『TBSラジオ エキサイトベースボール』など番組タイトルを変えつつ59年間放送を続けてきた同社のラジオナイター中継について、2017年を以て放送を終了することを発表した[117]。なお、TBSラジオは「2018年以後、ナイター中継に替わる新しいレギュラー番組を開始し、新規リスナーを取り込む構想を持っている」ことも併せて発表した[117]

12月[編集]

主なその他ラジオ関連の出来事[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

  • 1日
    • 毎日放送(MBS)が商号をMBSメディアホールディングスに変更、認定放送持株会社に移行するとともに、分割準備会社に事業を継承し、(新)毎日放送が発足、MBSメディアHDの傘下に入る。なお、2016年4月に持株会社に移行したRKB毎日放送RKB毎日ホールディングス)に同じく、テレビ・ラジオ両事業の分社(旧東京放送〈TBS〉や旧中部日本放送〈CBC〉と同じ方式)は行わない[156]
    • 福井放送(FBCラジオ)のFM補完中継局(ワイドFM)本放送を開始[157]
    • 和歌山放送新宮局、九度山局、串本局がFM補完中継局(ワイドFM)本放送を開始[158]
    • エフエム大阪(FMO)が局の呼称を「FM OH!851」に改称[159]
    • TOKYO SMARTCASTがi-dioで放送しているラジオチャンネル「TS ONE」が、専用アプリを使用しての地上波放送エリア外を含む日本全国でIPサイマル配信を開始。これによりi-dioの放送エリア外でもインターネットを介して聴取可能となる[160]
    • 株式会社グローバル・ハーツは、日本初のヒップホップ専門チャンネル「WREP」をインターネットラジオ局として開局。なお、同局の局長には、ヒップホップアーティストのZeebraが就任[161][162]
  • 3日 - この日の正午頃よりエフエム青森(AFB)・エフエム愛媛エフエム鹿児島(μFM)の3局が、radiko.jpでの県域及びプレミアム会員向けのエリアフリーによる全国へのインターネットでのラジオ配信を開始[163][164][165]
  • 6日
    • 茨城放送(IBS)のFM補完中継局の守谷局が総務省から本免許を交付[166]
    • 鳳啓助との夫婦漫才コンビで人気を博し、CBCラジオ『唄啓のこれは得だすお聞きやす』などのラジオ番組でも活躍した女流漫才師で女優の京唄子がこの日、肺炎のため逝去(89歳没)[167]
    • 朝日放送でスポーツアナウンサーとしてプロ野球中継などで活躍し、キャリア晩年期には朝日放送(ABCラジオ)『安部憲幸のアベ9ジラ』のメインパーソナリティやラジオ局次長を務めた安部憲幸胃がんのため逝去(71歳没)。安部の訃報は10日に放送された朝日放送(ABCラジオ)『おはようパーソナリティ道上洋三です』の番組の最後に番組パーソナリティの道上洋三(朝日放送エグゼクティブ・アナウンサー)により公表された[168]
  • 7日 - 茨城放送(IBS)のFM補完中継局守谷局が本放送開始[166][169]
  • 20日
    • 東北総合通信局、東北放送(TBC)のFM補完中継局(ワイドFM)仙台局の免許を交付[170][171]
    • 藤圭子歌唱による『圭子の夢は夜ひらく』の作曲などで知られ、ラジオ日本『ソネコーの歌謡娯楽版』『ソネコーのポップス談話室』のパーソナリティを務めるなど、ラジオ番組でも活躍した作曲家の曽根幸明が肺炎のため逝去(83歳没)[172]
  • 21日 - 中国総合通信局、山口放送(KRY)のFM補完中継局(ワイドFM)岩国局の免許を交付[173][174]
  • 23日 - 山口放送(KRY)のFM補完中継局(ワイドFM)岩国局が本放送開始[175]
  • 28日 - 日本民間放送連盟(民放連)は、第54回ギャラクシー賞のラジオ部門「DJパーソナリティ賞」に、オールナイトニッポン(ニッポン放送)の火曜日を担当する歌手で俳優の星野源を選出したことを発表[176]

5月[編集]

北海道放送(HBC)社屋に隣接する「HBCパーキング」(新社屋建設予定地)
  • 1日 - 東北放送(TBC)のFM補完中継局(ワイドFM)仙台局が本放送開始[171]
  • 2日 - 元NHKのアナウンサーで、全国高校野球選手権大会中継プロ野球中継大相撲中継などの実況を務め、ラジオ・テレビを通じてスポーツアナとして活躍した土門正夫肺気腫のため逝去(87歳没)[177]
  • 26日
    • 北海道放送 (HBC) が、札幌市中央区にある本社屋(1959年竣工・1967年増築)の改築を発表。現社屋の老朽化が進んだためで、HBC社屋に隣接する立体駐車場(HBCパーキング)を解体した跡地に、新社屋を建設する計画。2018年秋ごろに着工し、2020年の春ごろに完成の予定[178]
    • NHKは、この日行われた総務省の「放送を巡る諸課題に関する検討会」の中で、radiko.jpでの番組配信の実証実験を行うことを発表。これは、ラジオをテーマにしたNHKと民放連の2017年度共同キャンペーンイベントの一環として行われる[179]

6月[編集]

  • 1日 - 秋田放送 (ABS) が、この日13時ごろよりradiko.jpでの県域及びプレミアム会員向けのエリアフリーによる全国へのインターネットでのラジオ配信を開始[180]
  • 2日 - 東北総合通信局、青森放送 (RAB) のFM補完放送局(ワイドFM)八戸局の予備免許を交付。
  • 13日
    • 元NHKアナウンサー(1958年〜1962年)で、フリーアナウンサーを経て、女優として活躍。TBSラジオの音楽番組『百万人の音楽』の司会を作曲家・芥川也寸志とともに番組開始から22年に亘って務めたことでも知られる野際陽子が、肺腺癌のため逝去(81歳没)[181]
    • 東京放送(TBS)アナウンサー(1965年入社)で、TBSエキサイトナイタープロ野球)実況中継アナウンサーとして知られ、TBS退職後はフリーアナウンサーやTBSアナウンススクール特別講師なども務めた多田護が、この日逝去(76歳没)[182]
  • 16日 - 栃木放送(CRT)は、この日の株主総会などを経て代表取締役社長の竹澤一夫が退任し、後任の新社長に常務取締役の大塚幹夫を昇格させる人事を執行する[183]
  • 26日 - けせんぬまさいがいエフエムの放送が終了。これにより、東日本大震災に際し設置された災害臨時FMのうち宮城県内のものはすべて閉局となった(届出は翌27日。)。翌27日には、総務省東北総合通信局より後継コミュニティ放送局の放送免許が付与された[184]

7月[編集]

8月[編集]

  • 8日 - エフエム北海道(AIR-G’)は、開局35周年を迎えるにあたり、開局以来初となる局マスコットキャラクターの制定を発表。シロクマのキャラクターで「べあG'」と命名[193]
  • 10日
  • 15日 - 東海総合通信局、静岡放送(SBS)のFM補完中継局(ワイドFM)浜松局の予備免許を交付[196]
  • 29日 - 東海総合通信局、静岡放送(SBS)のFM補完中継局(ワイドFM)三島局の予備免許を交付[197]
  • 31日 - 【音声配信】楽天が運営するインターネットラジオ配信サービス「Rakuten.FM」がこの日をもって終了予定。これに先立つ形で6月30日にTOKYO FMとの協業チャンネル「Crimson FM」の配信・i-dioでの放送を終了。ただしコミュニティFM「らくてんみやぎのエフエム(Rakuten.FM TOHOKU)」など同サービスにコンテンツを提供している局は一部を除きそのまま各局のWebサイトや他サービスで継続聴取可能となる[198]

9月[編集]

10月[編集]

  • 1日
    • 岐阜放送(GBS)が「ぎふチャン」の愛称を制定してから10周年[注 3]
    • 青森放送(RAB)のFM補完中継局(ワイドFM)青森局・八戸局が放送を開始[207]
  • 2日
    • ラジオ関西のradiko.jpでの通常配信エリアが京都府にも拡大[208]
    • ラジオ沖縄とFM沖縄がradiko.jpでの県域及びプレミアム会員向けのエリアフリーによる全国へのインターネットでのラジオ配信を開始[209][210]
    • NHK・民放連共同ラジオキャンペーン第7弾としてラジオを知らない10代の若者に向けたキャンペーン「スマートフォンでラジオを聴こう!キャンペーン「#スマラー」」をNHKおよび在京民放5社の運営で開始[211]。この一環として、この日の正午より1関東1都6県及び福岡県・宮城県・広島県・愛媛県においてradiko.jpでNHKラジオ第1・第2・FMの3局の実験配信を開始(2018年3月30日まで)[212]。なお、NHK3局の放送は、エリアフリーならびにタイムフリー機能の対象外となる。
  • 10日
    • 山梨放送(YBS)がradiko.jpでの県域及びプレミアム会員向けのエリアフリーによる全国へのインターネットでのラジオ配信を開始[213]
    • 東京都檜原村のi-dio東京西中継局が開局、東京都西部と埼玉県の一部に放送エリアが拡大[214]
  • 22日 - 元ニッポン放送社長・同局パーソナリティーの亀渕昭信の実妹で、日本のゴスペルシンガーの第一人者として知られ、日経ラジオ社(ラジオNIKKEI)『Musio Together』[215]にも出演していた亀渕友香がこの日未明、肝細胞がんのため逝去(72歳没)[216]

11月[編集]

12月[編集]

  • 1日
    • 静岡放送浜松局、三島局が本放送を開始[220]
    • サイバーエージェントテレビ朝日によるインターネットテレビサービスAbemaTVにおいて、全国のラジオ局のラジオ番組をサイマル配信を中心に編成する「ラジオチャンネル」を開設。11月20日からプレ期間としてJ-WAVEの番組配信を開始し、12月より正式配信開始となり、AIR-G'、FM NORTH WAVE、FM802、九州朝日放送、LOVE FM、ZIP-FM、渋谷のラジオ、文化放送を含めた全9局の番組を配信する[221][222]
  • 3日 - 2016年6月、東海ラジオの番組『宮地佑紀生の聞いてみや~ち』の生放送中に女性タレントを暴行したとして、傷害罪で罰金30万円の略式命令を受け謹慎していた宮地佑紀生が、CBCラジオの『つボイノリオの聞けば聞くほど』の25周年記念イベントにゲスト出演し、芸能活動に復帰した[223]
  • 4日 - 北陸放送七尾局、輪島局が本放送を開始[224]
  • 16日 - ラジオ沖縄(ROK)と琉球放送(RBCiラジオ)のFM補完中継局(ワイドFM)が放送を開始。
  • 24日 - 山梨放送の甲府局が本放送を開始[225]
  • 25日 - 福井放送の小浜局と大野局が本放送を開始[226]
  • 28日 - 栃木放送の宇都宮局が本放送開始[227][228]
  • 31日 - 中部日本放送(CBC)アナウンサー(1975年入社、2014年にCBCテレビへ転籍)の久野誠がこの日付で41年間在籍した同社を定年退職した[121]

節目[編集]

記念回[編集]

開局周年[編集]

※NHKについての「開局」は、ラジオ第1放送ラジオ第2放送を指し、当該放送局に第1放送・第2放送が存在しない場合はFM放送開始の時期を指す。

番組周年[編集]

開始番組[編集]

2017年1月放送開始[編集]

ニッポン放送
文化放送
Tokyo FM
interFM897
  • 1日
    • Vamos a CUBA(日曜10:00-11:00。DJ:SHEILA)[236]
    • MICHAEL RADIO CIRCUS(日曜23:30-24:00。DJ:松岡充、豊田和貴)[237]
  • 6日 - ハモリハ!(金曜2:00-2:30。DJ:引地洋輔〔RAG FAIR〕)[238]
  • 7日 - Sing! Sing! Radio!(土曜日 1:00-1:30。DJ:宮本毅尚、UEBO)[239]
NACK5
毎日放送
ラジオ関西
Kiss FM KOBE
CBCラジオ うしみつドキドキ!
  • 10日 - X21泉川実穂と○○と のんびリラックスラジオ♪ (火曜日0:30〔月曜深夜〕。1月9日深夜)[243]
東海ラジオ
AIR-G'
  • 4日
  • 5日
    • PASSPO☆根岸愛のWednesday Flight♪(木曜日 1:30~2:00) [248]
FMNORTHWAVE
  • 5日 - 湘南乃風RED RICEの爆音SHOWER TIME(木曜22:00~23:00)[249]
ラジオNIKKEI第1

2017年4月放送開始[編集]

NHK-FM
TBSラジオ
文化放送
ニッポン放送
TOKYO FM
J-WAVE
アール・エフ・ラジオ日本
  • 3日
  • 5日
    • Flower Notesの花あかり(水曜〈火曜深夜〉 0:30 - 1:00。出演:Flower Notes(木村咲彩、高橋みお、葉月ことみ、藤井愛願、長澤佳歩、湊帆洋)[262]
bayfm
NACK5
横浜エフエム放送
茨城放送
  • 5日
    • IBS MUSIC STATE(月曜 - 水曜 13:00 - 15:55、木曜 - 金曜 13:00 - 14:55。)[272]
山梨放送
  • 7日-Do!ng(土曜11:00。出演:ハードキャッスル エリザベス、吉岡秀樹)[273]
エフエム富士
CBCラジオ うしみつドキドキ!
  • 5日
    • delaの今夜もけったこぐ!(木曜0:00)水曜深夜
ZIP-FM
@FM
  • 3日
    • Groovin' TODAY (月曜-木曜 06:00-09:00)
    • NEXT JAM (月曜-木曜 18:00-19:30)
  • 7日
    • Thumbs Up Friday!(金曜 11:30-16:00)
静岡放送
K-mix
毎日放送
FM COCOLO
エフエム大阪
ラジオ関西
KBS京都
北海道放送
  • 9日
    • 今夜はNORDナイト!(日曜2:30)土曜深夜
    • サンデースタジアム DOing(日曜10:30。出演:八幡淳、世永聖奈)
STVラジオ
AIR-G'
FM NORTH WAVE
  • 6日 - 倶楽部S.O.S.(金曜日22:00)
秋田放送
  • 6日-ケーマさんぽ(金曜 18:00 - 18:10。出演:ケースケ&マサ)
山形放送
  • 8日- ラジオで詰将棋(日曜8:55。出演:山本浩一
北陸放送
  • 1日-武田勝のボールパークへようこそ(土曜12:40)
中国放送
  • 3日-DressingのNice Fantasy!!(月曜21:45)
南海放送
  • アンチモンの それ、歌ってみよう!(土曜 16:50) [280]
RKB毎日放送
九州朝日放送

ラブエフエム国際放送

宮崎放送
  • 8日 - おやこHappyラジオ♪(日曜8:00。出演:粉川真一
琉球放送RBCiラジオ
JFN
1日 - Have Dreams(エフエム青森 ほか。出演:May J.[286]

2017年7月放送開始[編集]

文化放送
中国放送
エフエム・ノースウェーブ
RKB毎日放送

2017年10月放送開始[編集]

TBSラジオ
文化放送
ニッポン放送
J-WAVE
bayfm
茨城放送
  • 2日
    • 永野・カミナリの叱らレディオ~匠を学ぶ~(月曜 21:00 - 21:30。出演:永野カミナリ[289]
CBCラジオ
東海ラジオ
ラジオ関西
毎日放送
FM802
  • 5日
  • 7日
    • Groove-U(土曜〈金曜深夜〉3:00-5:00。出演:河嶋奈津実)[299]
  • 8日
    • 802 Palette(日曜〈土曜深夜〉2:00-5:00。出演:豊田穂乃花)[300]
九州朝日放送
RKB毎日放送
STVラジオ
エフエム・ノースウェーブ
JFN

2017年11月放送開始[編集]

文化放送
兵庫エフエム放送

2017年12月放送開始[編集]

CBCラジオ
  • 1日
    • CBCガールズコレクション「大矢真那のホームタウン」(金曜 21:00 - 21:40。出演:大矢真那、右手ナギ)[308][309]
ZIP-FM
  • 5日
    • Kiss me tonight(火曜〈月曜深夜〉1:30 - 2:00。出演:Xmas Eileen[310]
@FM

期間限定番組[編集]

番組名改題[編集]

文化放送
  • 『小島よしお・オムニボットのおしゃべりモーニング!』(『小島よしお☆爆・笑太郎のギャグモーニング!』より)[要出典]
ニッポン放送
  • 『中居正広 ON&ON AIR』(『中居正広 Some girl' SMAP』より)[5]
INTER897
  • 『LiveFans Presents★CHABOのマジカルMUSICツアー』(『LiveFans Presents★CHABOのマジカル60'sツアー』より)[312]
bayfm
  • 『ShinTsuyo POWER SPLASH』(『SMAP POWER SPLASH』より)[2]
CBCラジオ
  • 『AKB48 Team8 今夜は帰らない…』(『AKB48 今夜は帰らない』より)[313]

終了番組[編集]

特別番組[編集]

1月放送[編集]

  • 1月1日
    • 新春スポーツスペシャル 徳さん×由伸監督 ドリームトーク2017(アール・エフ・ラジオ日本、10:00)
  • 関西AMラジオ共同企画「いのちのラジオ〜真のバリアフリーとは」(〔毎日放送〕1月8日20:00。〔ラジオ関西〕1月17日20:00。〔朝日放送〕1月14日21:05。〔ラジオ大阪〕1月17日22:30。〔京都放送〕1月15日9:00。〔和歌山放送〕1月15日12:00。〔NHK[近畿地方]〕1月14日9:05。出演:林真一郎、藤原正美、八幡隆司〔ゆめ風基金〕、大橋グレース愛喜恵[315]
  • 1月7日、8日- 新春福袋ラジオ2017(FM高知、10:00~17:00)[316]

7月放送[編集]

  • 7月5日
  • 7月6日
    • RKBラジオ報道特別番組 福岡県に大雨特別警報(RKB毎日放送。17:56-21:00)[319]

9月放送[編集]

2回以上放送のシリーズ番組[編集]

1年間で複数回放送された、または放送予定の特番[編集]

  • 1月20日、27日 - 田村淳の酒道入門「大人への扉」(TOKYO FM、23:30-23:55)

レギュラー番組のスペシャル版[編集]

  • 1月1日
    • 今夜もオトパラ!開運ニッポンの初日の出(5:00-8:00。出演:松本秀夫・渡辺一宏)
    • 新春ホリデーSP家族びよりなお正月!迎春!ウメ子食堂(RKB毎日放送、10:00~17:30。出演者:門馬良、葉山さつき、中嶋順子)
    • ラジオ65人のなかま(毎日放送、14:00。Nav:上泉雄一。出演: 明石家さんま、青木功、田原総一朗)

イベント関連[編集]

  • 1月9日 - 18(イチハチ)VOICE(NHKラジオ第1〔NHK福岡放送局〕、20:05。出演:田中卓志〔アンガールズ〕、三澤彩奈吉田拓巳。進行:別井敬之)[327]

ラジオドラマ[編集]

  • 1月29日 - KNBラジオ劇場『遠雷の聞こえる畔』(北日本放送、11:00。原作:田中博之。出演:木下一哉、粟島佳奈子)[329]

2017年東京都議会議員選挙[編集]

※放送日時は投開票日の2017年7月2日を基準とする。

  • NHKラジオ第一
    • 東京都議会議員選挙・開票速報
    • 放送時間:19:55 - 20:55
  • TBSラジオ
    • 報道特別番組「まとめて!都議選」[注 17]
    • 放送時間:23:00 - 24:00[330]
  • 文化放送
    • 東京都議会議員選挙開票速報 首都決戦!127議席の行方[331]
    • 放送時間:20:00 - 21:00
  • ニッポン放送
    • 東京都議会議員選挙開票速報~小池対自民勝つのはどっちだ?~[332]
    • 放送時間:21:00 - 21:50・翌0:30 - 0:40
  • TOKYO FM
    • TIMELINE 都議選スペシャル~そして東京はこう変わる~[注 18]
    • 放送時間:翌0:30 - 1:00

第48回衆議院議員総選挙[編集]

※放送日時は投開票日の2017年10月22日を基準とする。

放送時間移動など[編集]

放送再開[編集]

期間限定再開[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ なお、7月6日は福岡ソフトバンクホークスのナイトゲームが行われなかった為、RKB毎日放送では本来RKBエキサイトホークス(プロ野球中継)を放送する時間帯に特番を編成。
  2. ^ 正確には、現在は夜の帯番組『レコメン!』の中の1コーナー。
  3. ^ それ以前の愛称は、ラジオが「(AM)岐阜ラジオ」、テレビが「岐阜テレビ」。
  4. ^ 開局当時は「信濃放送」として開局。翌1953年、「信越放送」に改名して現在に至る。
  5. ^ 開局当時は「財団法人日本文化放送協会」として開局。その後1956年に日本文化放送協会は解散。株式会社文化放送が設立。
  6. ^ 開局当時は「神戸放送」(呼称は『ラジオ神戸』)。1960年にラジオ関西に改名。1994年10月から「AM KOBE 558」の愛称が制定されたのに伴い、略称を「AMK」に変更するが、2005年に愛称も正式社名の「ラジオ関西」(略称:CRK)に戻し、現在に至る。
  7. ^ 開局当時は「仙台放送(呼称は『ラジオ仙台』。現在の仙台放送とは無関係)」。開局から2年後に「東北放送」に社名変更。
  8. ^ 開局当時は「北陸文化放送」。開局直後に「北陸放送」に社名変更
  9. ^ 開局当時は「ラジオ中国」。1967年に正式社名を「中国放送」に変更。なお、ラテ兼営局で正式社名に“ラジオ”を付けていた最後の局である。
  10. ^ 開局当時は「ラジオ新潟」。1961年に会社名・放送局名を「新潟放送」に変更
  11. ^ 開局当時は札幌テレビ放送のラジオ部門(正式な組織名は「札幌テレビ放送株式会社ラジオ局」)として開局。その後2005年に分社され、札幌テレビ放送の100%出資による子会社として「株式会社STVラジオ」が設立された。
  12. ^ 開局当時は「ラジオ岐阜」。1968年8月にテレビ放送事業を開始するにあたり、現在の岐阜放送に改称した。1992年頃からの「(AM) 岐阜ラジオ」を経て、2007年より「ぎふチャン」の愛称を使用。
  13. ^ 1967年FM東海(FM放送実験試験局)にて放送開始。1970年4月、同局の廃局により、その事業を引き継ぐ形で開局したFM東京(現:TOKYO FM)に移籍して現在に至る。
  14. ^ a b 文化放送プレミアム放送枠#ウェンズデープレミアム
  15. ^ MBSサンデースペシャル
  16. ^ MBSマンデースペシャル
  17. ^ 毎週土曜日6:00 - 9:00に放送されている『蓮見孝之 まとめて!土曜日』をベース番組とする。
  18. ^ 毎週月曜~木曜に放送されている『TIME LINE』をベース番組とする。

出典[編集]

  1. ^ a b “異色コンビ!たかみな×直木賞作家の朝井リョウ氏、ラジオ初タッグ”. サンケイスポーツ. (2016年12月14日). http://www.sanspo.com/geino/news/20161214/geo16121405040006-n1.html 2016年12月14日閲覧。 
  2. ^ a b ““しんつよ”で続投「SMAP POWER SPLASH」が元日リニューアル”. ナタリー. (2016年12月6日). http://natalie.mu/music/news/212168 2016年12月7日閲覧。 
  3. ^ a b 新春おめでた! しゃべくり一直線 NHKラジオ第一放送
  4. ^ a b 稲垣吾郎 SMAP外した新番組で「編集長」に 「高い女子力」生かしデイリースポーツ 2016年12月15日
  5. ^ a b “SMAP中居、ラジオ番組からSMAPの冠外す「中居正広のオンアンドオンエアーにします」”. スポーツ報知. 報知新聞社. (2016年12月17日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161217-OHT1T50291.html 2016年12月18日閲覧。 
  6. ^ “北の富士氏が心臓手術 NHKの解説は休み、3月春場所で復帰意向”. スポーツニッポン新聞社. (2017年1月8日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/01/08/kiji/20170108s00005000174000c.html 2017年1月8日閲覧。 
  7. ^ ピンチ! 山ちゃん急遽お休みに、いろんな救世主現る!”. TBSラジオ (2017年1月14日). 2017年7月4日閲覧。
  8. ^ 山里亮太、ラジオ番組をアニサキス症で欠席!赤江アナは「“呪い”じゃないですかね」2017年1月10日 スポーツ報知
  9. ^ 山里亮太、アニサキス胃腸炎疑いから復帰 ラジオで自虐ネタ「ヤマサキス」2017年1月12日 デイリースポーツ
  10. ^ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001022.000004829.html
  11. ^ 稲垣吾郎、ラジオレギュラー4月以降も継続 SMAPとのつながりも「さりげなく」デイリースポーツ 2016年1月17日
  12. ^ “狩野英孝 NHKEテレで差し替え決定 NHKラジオ第一は出演部分カット”. デイリースポーツ. (2017年1月20日). http://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/20/0009846384.shtml 2017年1月22日閲覧。 
  13. ^ “乃木坂46中元休業中「らじらー」は秋元真夏が担当”. ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. (2017年1月29日). http://www.nikkansports.com/entertainment/nogizaka46/news/1771879.html 2017年1月30日閲覧。 
  14. ^ “「恵比寿中学」の松野莉奈さん死去 18歳、体調急変”. 朝日新聞DIGITAL (朝日新聞社). (2017年2月8日). http://www.asahi.com/articles/ASK283V31K28UTIL00P.html 2017年2月8日閲覧。 
  15. ^ エビ中・松野莉奈さんお別れ会検討…25日ファンクラブイベントが候補報知新聞 2017年2月10日
  16. ^ 赤江珠緒「このたび妊娠しました!」 ピエール瀧「え? 俺の子?」www”. TBSラジオ (2017年2月16日). 2017年7月4日閲覧。
  17. ^ 赤江珠緒アナ 第1子妊娠を生報告 結婚9年で待望のママにスポーツニッポン
  18. ^ “清水富美加のラジオ終了、最後の仕事がお蔵入り「にじいろ」も降板へ”. サンケイスポーツ. (2017年2月17日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170217/sca17021705040003-n1.html 2017年2月17日閲覧。 
  19. ^ 清水富美加の打ち切りラジオ 冒頭でお断り…収録済み分はお蔵入り(デイリースポーツ)
  20. ^ “「極楽とんぼの吠え魂」一夜限りの復活 10年越し2人での“最終回””. スポーツニッポン. (2017年2月19日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/19/kiji/20170220s00041000050000c.html 2017年2月19日閲覧。 
  21. ^ “指原莉乃、STU48劇場支配人兼任発表 キャプテンはAKB48兼任の岡田奈々”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年2月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2086401/full/ 2017年3月6日閲覧。 
  22. ^ 松任谷由実・小池百合子生対談!子供の頃から開票速報が好きだった!? オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93
  23. ^ “ニッポン放送「金曜ブラボー」3・3かまやつさん追悼特集”. スポーツニッポン. (2017年3月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/02/kiji/20170302s00041000313000c.html 2017年3月2日閲覧。 
  24. ^ 文化放送、3・8&10にWBC日本代表戦を生中継! サンケイスポーツ 2017年2月22日閲覧
  25. ^ STVラジオ、WBCを最大3試合中継時事通信 2017年3月6日
  26. ^ オヤジ達のヨル○○(チョメチョメ)CBCラジオ
  27. ^ 震災から6年、ラジオ各局で被災地の現状や未来を伝えます radiko.jp|インターネットでラジオが聴ける
  28. ^ 道重さゆみ 18日のさんまラジオで活動再開…メディア復帰デイリースポーツ 2017年3月11日
  29. ^ MBSラジオから道上さんが登場! ワイドFM開局1周年企画 在阪AMラジオ3局サンケイスポーツ 2017年3月16日
  30. ^ 民放ラジオ101局特別番組 WE LOVE RADIO!~山下達郎・星野源のラジオ放談
  31. ^ HBC創立65周年記念『HBCラジオスペシャル おいしいラジオ!!』HBC北海道放送
  32. ^ “みのもんた、文化放送番組に幕 足掛け30年担当”. ORICON NEWS. (2017年3月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2088069/full/ 2017年3月26日閲覧。 
  33. ^ 51年の歴史に幕 四国放送ラジオ長寿番組徳島新聞 2017年5月18日
  34. ^ STVファイターズLIVE STVラジオ
  35. ^ 嵐・大野智、ラジオ番組が放送終了 14年半の活動に幕モデルプレス 2017年3月16日
  36. ^ “吉田照美「飛べ!サル」来年3月終了発表 36年半の冠帯ラジオにピリオド”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2016年11月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/22/kiji/K20161122013771430.html 2016年11月22日閲覧。 
  37. ^ “吉田照美36年半の帯冠ラジオが終了「総合的判断」”. 日刊スポーツ. (2016年11月22日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1741400.html 2016年11月22日閲覧。 
  38. ^ “RKBも朝の情報番組 ラジオでは東山彰良さんの番組が九州ネットに”. 西日本新聞. (2017年2月8日). http://www.nishinippon.co.jp/nnp/culture/article/306621 2017年2月8日閲覧。 
  39. ^ “NHKFM「日本の民謡」が終了 50年の歴史に”. 日刊スポーツ. (2017年3月9日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1789798.html 2017年3月26日閲覧。 
  40. ^ 吉田拓郎 約3年半ぶりのニッポン放送レギュラーで「最終章」 スポーツニッポン 2017年3月8日
  41. ^ 速報!春の新番組情報第1弾! 吉田照美が bayfmデビュー!キャリア史上初のFM生レギュラーが4月スタート!,bayfm,2017年2月14日
  42. ^ 生放送中に暴行被害の女性タレント、東海ラジオに復帰へ 朝日新聞デジタル 2017年3月15日
  43. ^ UR LIFESTYLE COLLEGEJ-WAVE。UR賃貸住宅|くらしのカレッジ|UR LIFESTYLE COLLEGEUR都市機構吉岡里帆に聞いた「すごく怖かったです」アニメ声優初挑戦!「名探偵コナン から紅の恋歌」15日公開 スポーツ報知 2017年4月14日
  44. ^ 金曜日に関しては、放送開始〜2016年2月まではTBSアナウンサー(当時):小林悠がメインパーソナリティを務めた『小林悠 たまむすび』であったが、堀井美香による「代理」を経て、2016年4月より安東弘樹(いずれもTBSアナウンサー)がメインパーソナリティの『たまむすび』となっている
  45. ^ “「たまむすび」赤江アナ後任 火曜担当は海保知里アナ”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2017年3月21日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/21/kiji/20170321s00041000174000c.html 2017年3月21日閲覧。 
  46. ^ 吉田山田、冠番組が配信から地上波ラジオへと“昇格”。4月から新天地でスタート2017年3月10日 BARKS
  47. ^ a b タケ小山が文化放送の朝番組を担当 生ワイド「The News Masters TOKYO」来春スタート CDJournal ニュース
  48. ^ 吉田照美の後番組、斉藤一美「ニュースも完全描写」,日刊スポーツ,2017年2月21日
  49. ^ 斉藤一美アナ、SMAP特番での涙の理由は「リスナーとつながっていたというのは初めての感覚」,サンケイスポーツ,2017年2月21日
  50. ^ 4月からJ-WAVEで…,サッシャ 公式ブログ,2017年3月26日
  51. ^ christomocoのツイート(845986880952795136)
  52. ^ 『J-WAVE TIMETABLE』2017年4月号
  53. ^ 吉田拓郎「人生最後のレギュラー」3年半ぶりラジオ 日刊スポーツ,2017年3月8日
  54. ^ 上白石萌音、ラジオ初冠番組「リスナーさんと“キュンキュン”したい」 サンケイスポーツ 2017年3月27日
  55. ^ サッカーキング:鹿島、クラブ公式ラジオ番組を放送開始…毎週金曜18時から1時間毎日新聞 2017年4月7日
  56. ^ 文化放送、声優起用した史上初の日曜生ワイド番組,日刊スポーツ,2017年3月13日
  57. ^ 純次と直樹 - 番組公式Twitter
  58. ^ 高田純次&浦沢直樹氏が異色コンビで新ラジオ,デイリースポーツ,2017年3月19日
  59. ^ 高田純次、浦沢直樹でラジオ新番組! 「70歳から才能を開花させます」 - スポーツ報知、2017年3月28日 16時52分配信、同年7月7日閲覧
  60. ^ 松山千春 ON THE RADIOが4月9日から「生放送」となりますSTVラジオ
  61. ^ “MBSラジオ TIMETABLE(2017年4月)” (日本語) (PDF) (プレスリリース), MBSラジオ, http://www.mbs1179.com/info/kaihen/201704.pdf 2017年3月24日閲覧。 
  62. ^ “極楽とんぼ山本復帰後コンビ初のレギュラー決定”. ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. (2017年3月24日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1797050.html 2017年3月24日閲覧。 
  63. ^ “発表から一夜明け…TVは朝から“真央一色”“緊急シフト”も”. スポーツニッポン. (2017年4月12日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/12/kiji/20170412s00041000049000c.html 2017年4月12日閲覧。 
  64. ^ AKB48木崎ゆりあが卒業発表「8年間のアイドル人生おなかいっぱい」オリコン 2017年4月13日
  65. ^ Little Glee Monsterに関する重要なお知らせ Little Glee Monster公式サイト 2017年4月17日閲覧
  66. ^ リトグリ麻珠、無期限でグループ活動休止「自分を高めたい」”. ORICON NEWS (2017年4月16日). 2017年4月17日閲覧。
  67. ^ 明石家さんま、29年ぶりニッポン放送に帰還 これまでの出演拒否を生で語るオリコン 2017年4月11日
  68. ^ パックンが発信、幸福度日本一福井 ラジオ、清水国明さん初回ゲスト福井新聞 2017年4月18日
  69. ^ “平成29年度 主な番組のキャスター” (日本語) (PDF) (プレスリリース), NHK広報局, (2017年2月16日), http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20170216.pdf 2017年2月16日閲覧。 
  70. ^ “平成29年度 春の新番組 一挙紹介!” (日本語) (HTML) (プレスリリース), NHK広報局, (2017年2月15日), http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=09182&f=bnrpc170215 2017年2月15日閲覧。 
  71. ^ [画のないアニメ館]声優が即興で演技 NHKの異色ラジオ番組がレギュラー化 徳井青空が出演マイナビニュース
  72. ^ 春の大型連休中に一挙放送 連続テレビ小説「べっぴんさん」シリーズ5本 | NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 NHKオンライン
  73. ^ “朝ドラ『べっぴんさん』、スピンオフ初の「ラジオドラマ」放送へ”. ORICON STYLE. オリコン. (2017年4月1日). http://www.oricon.co.jp/news/2088446/full/ 2017年4月23日閲覧。 
  74. ^ 歌手・塩ノ谷早耶香、芸能界引退を発表「たくさん悩み、考え抜いた結果」 ORICON NEWS(2017年5月18日)2017年5月18日閲覧
  75. ^ “塩ノ谷早耶香、23歳で芸能界引退!5・25ラジオが最後の出演に”. サンケイスポーツ. (2017年5月19日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170519/geo17051905000008-n1.html 2017年5月19日閲覧。 
  76. ^ 生島ヒロシ、番組放送5000回に感謝 「リスナーの皆さんのおかげです!」サンケイスポーツ 2017年6月5日
  77. ^ 吉田照美が月イチ限定企画でTBSラジオに復帰!TBSラジオ
  78. ^ 芸能界引退の“ももち”嗣永桃子、結婚説に言及 3年ぶり復活ラジオに最後の出演モデルプレス
  79. ^ ~FM史上最長!放送開始50周年~『JET STREAM』 記念イベント&特別番組の公開生放送!7月2日(日)TOKYO MIDTOWNに機長大沢たかお登場!石井竜也、古澤巌、溝口肇による生演奏!時事通信
  80. ^ E-girls、公開収録中止を発表 - モデルプレス
  81. ^ キャスター NHK『日曜討論』公式サイト
  82. ^ KinKiKids20周年 ラジオ特番でリスナーと生カウントダウン!デイリースポーツ 2017年6月11日
  83. ^ “赤江珠緒アナ、第1子女児出産「無事に女の子が生まれました」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年7月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2094839/full/ 2017年7月28日閲覧。 
  84. ^ 祝! 赤江珠緒、スイカの日に「無事、女の子が産まれました!」”. TBSラジオ (2017年7月28日). 2017年7月28日閲覧。
  85. ^ “氷川きよしが“夏の紅白”で司会 ひふみんがゲスト出演”. 産経新聞社. サンケイスポーツ. (2017年7月18日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170718/geo17071818470027-n1.html 
  86. ^ “あみんが10年ぶり復活 ひふみん出演も決定 NHK「思い出のメロディー」”. 神戸新聞社. デイリースポーツ. (2017年7月18日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/07/18/0010381352.shtml 
  87. ^ “高橋優、声と音に着目して「熱闘甲子園」テーマ曲”. 日刊スポーツ. (2017年3月30日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1799700.html 2017年3月30日閲覧。 
  88. ^ 森高千里、17年ぶりのラジオパーソナリティーに「長寿番組でドキドキ」サンケイスポーツ 2017年8月10日
  89. ^ “雪どけ”特番から4カ月…さんま、3時間50分しゃべり倒しラジオ再登板!サンケイスポーツ 2017年8月1日
  90. ^ 静岡と山陰の人気パーソナリティーがコラボ! SBSラジオ『テキトーにはきださNIGHT!』生放送レポート! - radiko.jp 2018年5月25日閲覧。
  91. ^ 在名民放ラジオ5局共同企画-Yume Tube~あなたの夢をラジオがつなぐ~
  92. ^ 斉藤由貴 ANN無期限出演休止 ニッポン放送「パーソナリティー務めるのは難しい」,スポーツニッポン,2017年9月13日
  93. ^ 斉藤由貴、ラジオANNを「当面の間」休養 会見の嘘なども考慮,デイリースポーツ,2017年9月13日
  94. ^ TBSラジオ、野球中継撤退か 65年の歴史…社長「年内に結論」 - スポーツニッポン、2017年9月28日閲覧
  95. ^ “TBSラジオが野球中継撤退へ 「世界の松下」も落胆”. NEWSポストセブン. (2017年9月16日). http://www.news-postseven.com/archives/20170916_613615.html 2017年10月15日閲覧。 
  96. ^ 2017年・秋からの番組情報 東海ラジオ
  97. ^ RABラ・テ2017 | RAB青森放送
  98. ^ RNB1116のツイート(912947957762220032)
  99. ^ a b c “TBSラジオ 2017年秋の新番組情報!” (日本語) (HTML) (プレスリリース), TBSラジオ, (2017年9月13日), https://www.tbsradio.jp/181777 2017年9月16日閲覧。 
  100. ^ オールナイトニッポン50周年記念 「オールナイトニッポンプレミアム」10月から放送決定!パーソナリティは、綾小路 翔、ココリコ、藤井フミヤ、デーモン閣下、藤井隆! オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93
  101. ^ http://www.tokairadio.co.jp/topics/kaihen/201710new.html
  102. ^ 月曜の『マチケンマリコのハミングバーズ』・木曜〜金曜の『ハイタッチ!』は9月をもって終了、火曜〜水曜の『よしもとRadio バリカタ!!』は日曜日に移動する
  103. ^ 聴いててよかった RKBラジオ 2017年9月21日のツイート
  104. ^ J-WAVE 81.3FM 秋の番組改編!夕方以降で大幅改編!!,J-WAVE,2017年9月26日
  105. ^ 文化放送 2017年 秋の改編番組のご案内
  106. ^ 次は~新福島! MBSラジオ公式
  107. ^ 金村義明さんが初の冠番組ゲット!得意のトークでMBSラジオ2時間生放送2017年9月22日 スポーツ報知
  108. ^ THE RAMPAGE 初のラジオレギュラー番組が10月からスタート!ニコ動とのコラボもTVLIFE web 2017年9月5日
  109. ^ 九州の長寿バラエティー『ドォーモ』、ラジオに初進出 濃厚な音楽情報届けるエキサイトニュース 2017年10月5日
  110. ^ 天野ひろゆき、ニッポン放送で22年ぶり単独パーソナリティー!,サンケイスポーツ,2017年9月8日
  111. ^ 土曜の午後に、10月から大型音楽ランキング番組がスタート! パーソナリティは、キャイ~ンの天野ひろゆき,ニッポン放送,2017年9月8日
  112. ^ スポーツも!音楽も!晤郎ショーも!イイことイロイロ満載!秋の番組改編 | トピックス | STVラジオ
  113. ^ CBCラジオ制作では初となるアニソン専門番組がスタート! - CBCラジオ INFORMATION
  114. ^ a b 筒香、下克上連発 首のヘルニア隠し…日本Sも「死ぬ気で4つ勝ちに」”. スポーツニッポン (2017年10月25日). 2017年10月25日閲覧。
  115. ^ 64年、名曲とともに RNCラジオ「タンゴ・アルバム」きょう最終回 魅力伝え続け3000回以上四国新聞,2017年10月29日
  116. ^ #スマラー NHK・民放連共同ラジオキャンペーン
  117. ^ a b “TBSラジオ プロ野球中継を終了「レギュラー番組を新設、新しいリスナー定着を目指す」”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2017年11月29日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/11/29/kiji/20171129s00001173169000c.html 2017年11月29日閲覧。 
  118. ^ ワイドFM開局記念 ラジオ沖縄・RBCiラジオ 共同番組『ワイドFM始めました!』ラジオ沖縄
  119. ^ ニッポン放送「第43回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」今年のパーソナリティは、オードリーに決定!ニッポン放送 2017年11月1日
  120. ^ 関ジャニ∞村上信五「レコメン!」卒業発表 来年4月に新番組スタート
  121. ^ a b さらば久野誠アナウンサー。最後は感謝の言葉で ラジチューブ 2017年12月31日
  122. ^ 司会者 NHK紅白歌合戦公式サイト 2017年11月13日
  123. ^ MBSラジオ ヤンタン50歳 大みそかに特番(『毎日新聞2017年12月12日付記事)
  124. ^ 笑福亭鶴光の伝説ラジオ、テレビで復活!生放送に「責任持たんで」サンケイスポーツ
  125. ^ TBSラジオ強い!個人聴取率1位を15年6か月連続に伸ばす報知新聞 2016年1月19日
  126. ^ NHK会長に上田良一氏選出 籾井勝人氏は退任 産経新聞(2016年12月6日)
  127. ^ 藤村俊二さん死去 82歳「おヒョイさん」の愛称、軽妙な味で人気 スポーツニッポン(2017年2月1日)
  128. ^ 博報堂DYメディアパートナーズ、 ラジオ局制作番組を無料で聴取できる音声コンテンツ配信プラットフォームアプリ 「ラジオクラウド」を開発、サービスの提供を開始,博報堂DYメディアパートナーズ,2017年1月30日
  129. ^ 長崎県及び佐賀県内における中波ラジオ難聴地域の一部解消に向けて-中波ラジオ放送のFM方式による補完中継局に、予備免許を付与- 総務省九州総合通信局 2016年9月6日
  130. ^ ワイドFMのご案内 NBCラジオ佐賀
  131. ^ 熊本県及び宮崎県内における災害対策及び中波ラジオ難聴地域の一部解消に向けて(報道資料2016年8月9日)(総務省九州総合通信局)
  132. ^ 会社分割による認定放送持株会社体制への移行に関するお知らせ,朝日放送,2017年2月8日
  133. ^ U-NEXTが、USENを吸収合併へ。映像/音楽配信と通信事業を強化,AV Watch,2017年2月13日
  134. ^ U-NEXT、USENと再統合 動画配信などテコ入れ,日本経済新聞,2017年2月13日
  135. ^ USEN上場廃止、東証が決定 8月10日付で,ITmedia NEWS,2017年7月11日
  136. ^ FM補完局-山陰放送
  137. ^ 株式会社ラジオ福島のFM補完中継局に免許 東北総合通信局報道資料 平成29年3月2日
  138. ^ ラジオ番組を書き起こした文章をファミマでプリントできる「ラジオプリント」,AV Watch,2017年2月28日
  139. ^ 新放送サービス「i-dio(アイディオ)」 浜松局 3 月 17 日、運用開始 株式会社エフエム東京・株式会社VIP 2017年3月17日
  140. ^ “元国家公安委員長の岡崎トミ子さん死去…73歳”. 読売新聞. (2017年3月19日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170319-OYT1T50105.html 2017年3月20日閲覧。 
  141. ^ 2017年2月度個人聴取率調査で首位!TBSラジオは連続トップを15年8ヶ月間継続 時事通信社 2017年3月22日
  142. ^ 香美町にラジオの中継局が開局,NHK NEWS WEB,2017年3月20日
  143. ^ ラジオ福島90.8MHz FM補完中継局 ラジオ福島
  144. ^ 守谷FM中継局、4月に放送開始 茨城放送に予備免許(2017年3月31日茨城新聞クロスアイ 2017年4月7日閲覧)
  145. ^ 五木ひろし&日高晤郎コンサート | STVラジオ
  146. ^ https://radioinfo.radiko.jp/?action=program&st=STV&type=p&nd=&tm=20170527135000
  147. ^ radiko.jp公式Facebook 2月22日12時45分(JST)投稿分
  148. ^ 3月31日(金)12時(昼)頃より、 KNBラジオが『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』の配信を開始
  149. ^ “「松本秀夫アナがニッポン放送退社へ フリーに転身”. ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. (2017年3月21日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1795719.html 2017年3月21日閲覧。 
  150. ^ “ラジオ番組を記事化 CBCラジオ、31日から”. 共同通信 47NEWS. (2017年3月21日). http://www.47news.jp/news/2017/03/post_20170321200407.html 2017年3月21日閲覧。 
  151. ^ “3月31日、延岡FM補完中継局が開局-MRT”. 夕刊デイリー (夕刊デイリー新聞社): p. 3. (2017年3月29日) 
  152. ^ ワイドFM 延岡エリア放送開始 - 宮崎放送(2017年4月1日)
  153. ^ 鹿児島県内における災害対策及び中波ラジオ難聴地域の一部解消に向けて -中波ラジオ放送のFM方式による補完中継局に、予備免許を付与- 九州総合通信局 2017年3月31日
  154. ^ radioweb.jpの運用終了について
  155. ^ <りんごラジオ閉局>万感有終 6年で幕河北新報 2017年4月1日
  156. ^ ニュース - 毎日放送が認定放送持ち株会社に移行を計画、社名は「MBSメディアホールディングス」,ITpro,2016年7月28日
  157. ^ FBCラジオ「ワイドFM」は4月1日から日テレNEWS24
  158. ^ 和歌山放送ワイドFM、県域放送スタート WBS和歌山放送ニュース 和歌山放送 2017年4月1日
  159. ^ マスコミ研究会 日刊合同通信 2017年1月24日
  160. ^ TS ONE放送エリア日本全国へ拡大 + PC視聴対応 決定!全米人気ラジオ番組 日本初独占放送iHeartRadio COUNTDOWN 放送スタート!,TOKYO SMARTCAST株式会社,2017年3月10日
  161. ^ Zeebra局長率いる24時間ヒップホップ専門ラジオ局「WREP」開局 BARKS音楽ニュース 2017年3月23日
  162. ^ 「WREP」 オフィシャルサイト
  163. ^ エフエム青森「radiko.jp」の配信開始のお知らせ,エフエム青森,2017年3月21日
  164. ^ 4月3日から全国どこからでも「radiko」でミューエフエムが聴ける,エフエム鹿児島,2017年3月21日
  165. ^ FM 愛媛 radiko.jp(ラジコ)配信のお知らせ!,エフエム愛媛,2017年3月27日
  166. ^ a b i-fm FM守谷局88.1MHz 明日いよいよ開局!(IBS茨城放送2017年4月6日)2017年4月6日現在のアーカイブオリジナルURL
  167. ^ “京唄子さん死去 89歳 鳳啓助さんと夫婦漫才 「渡鬼」などで存在感”. スポーツニッポン. (2017年4月7日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/07/kiji/20170407s00041000128000c.html 2017年4月7日閲覧。 
  168. ^ “元ABCアナ安部憲幸さん死去 伝説の「10.19」や「パワプロ」実況”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2017年4月10日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/10/kiji/20170410s00041000172000c.html 2017年4月10日閲覧。 
  169. ^ i-fm FM守谷局88.1MHz 本日開局!(IBS茨城放送2017年4月7日)
  170. ^ 東北放送株式会社のFM補完中継局に免許 宮城県内でAMラジオの受信状況が改善(総務省東北総合通信局報道資料 2017年4月20日)
  171. ^ a b 免許の概要(総務省東北総合通信局報道資料別紙 2017年4月20日) (PDF)
  172. ^ “「圭子の夢は夜ひらく」作曲家の曽根幸明氏死去”. 読売新聞. (2017年4月23日). http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170422-OYT1T50127.html 2017年4月23日閲覧。 
  173. ^ 山口放送のFM補完中継局に免許 岩国市及びその周辺地域でAMラジオの難聴が解消(総務省総合通信局報道資料 2017年4月21日)
  174. ^ 山口放送FM補完中継局 放送区域概略図(総務省中国総合通信局報道資料別紙 2017年4月21日) (PDF)
  175. ^ KRY岩国FM開局で公開生放送(山口放送2017年4月23日16時16分)
  176. ^ 星野源、第54回ギャラクシー賞ラジオ部門「DJパーソナリティ賞」受賞決定”. ニッポン放送 (2017年4月28日). 2017年4月28日閲覧。
  177. ^ “「東洋の魔女」を実況した元NHKアナウンサーの土門正夫さんが死去”. サンケイスポーツ. (2017年5月4日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170504/geo17050421070021-n1.html 2017年5月4日閲覧。 
  178. ^ HBCが本社建て替え 札幌・中央区 20年に完成北海道新聞 2017年5月27日
  179. ^ NHKのラジオ番組をradikoで配信実験ITpro 2017年5月27日
  180. ^ ABSラジオ「radiko.jp」配信! ABS秋田放送
  181. ^ “野際陽子さん13日に亡くなる、81歳”. スポーツ報知. (2017年6月13日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170615-OHT1T50193.html 2017年6月15日閲覧。 
  182. ^ 訃報 東京帯広三条会 会長 多田 護 氏 北海道帯広三条高等学校 常磐同窓会 2017年6月17日
  183. ^ “栃木放送新社長に大塚氏”. 下野新聞SOON. 下野新聞社. (2017年5月27日). http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/economics/news/20170527/2703508 2017年6月14日閲覧。 
  184. ^ [1]
  185. ^ ニュース - ラジオでは全国初、南海放送が自動音声システムによるニュース放送の実証実験:ITpro
  186. ^ バーチャルアナウンサー「沢村碧」が生放送でニュースを読む――静岡放送が31日に実証実験ITmedia 2017年3月30日
  187. ^ 歌手の安西愛子さん死去 100歳NHK 2017年7月7日
  188. ^ 日野原重明の輝く顔と輝く心 番組サイト - ラジオNIKKEI、2017年7月18日閲覧
  189. ^ “日野原重明さん死去、105歳 聖路加国際病院名誉院長”. サンケイスポーツ. (2017年7月18日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170718/sot17071809480003-n1.html 2017年8月26日閲覧。 
  190. ^ “作曲家の平尾昌晃さん死去「カナダからの手紙」など多くのヒット曲手がける”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2017年7月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/22/kiji/20170722s00041000343000c.html 2017年7月22日閲覧。 
  191. ^ 九州豪雨で臨時ラジオ局開設し放送 福岡・朝倉市テレビ朝日 2017年7月22日
  192. ^ エフエム大分 送信所移転のお知らせ
  193. ^ 名前は「べあG’」です!!|AIR-G' FM北海道 80.4
  194. ^ http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/29/0810ho.html
  195. ^ 教育評論家の阿部進氏死去 「カバゴン」の愛称、87歳”. 東京新聞 (2017年8月12日). 2017年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月9日閲覧。
  196. ^ http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/kohosiryo/29/0815.html
  197. ^ http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/kohosiryo/29/0829.html
  198. ^ 楽天のネットラジオ「Rakuten.FM」が8月で終了。開始から約1年,AV Watch,2017年6月21日
  199. ^ http://www.soumu.go.jp/soutsu/kyushu/press/170901-1-0.html
  200. ^ 長崎昭義氏死去/青森放送会長 東奥日報 2017年9月5日(WEBArchives)
  201. ^ “元スキー代表で青森放送会長、長崎昭義氏死去 72歳”. 産経ニュース. 産業経済新聞社. (2017年9月4日). http://www.sankei.com/life/news/170904/lif1709040040-n1.html 2017年9月10日閲覧。 
  202. ^ 北海道新聞・2017年9月6日付朝刊 29面より
  203. ^ 永さん未公開音源で新CM 浅田飴、6日からラジオで共同通信・47NEWS 2017年9月5日
  204. ^ 諸口あきらさん死去 MBS「イブニングレーダー」「オールナイトニッポン」”. 産業経済新聞社 (2017年9月10日). 2017年9月10日閲覧。
  205. ^ “文化放送 2人の女性アナを異例の秋採用「はじけキャラとお嬢キャラ」”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2017年9月19日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/09/19/kiji/20170919s00041000125000c.html 2017年9月19日閲覧。 
  206. ^ ニュース - 消防庁、V-ALERT利用の災害情報伝達高度化事業を加古川市で実施 - ITpro,2017年8月2日
  207. ^ RABワイドFM開局 2017年9月27日閲覧青森放送
  208. ^ 10月2日(月)12時頃よりCRKラジオ関西が配信エリアを拡大,radiko.jp,2017年9月19日
  209. ^ 10月2日(月)12時頃より、ラジオ沖縄が配信を開始,radiko.jp,2017年9月25日
  210. ^ 10月2日(月)12時頃より、FM沖縄が配信を開始,radiko.jp,2017年9月25日
  211. ^ 「#スマラー」スマートフォンでラジオを聴こう! NHK・民放連共同ラジオキャンペーン 本日10月2日(月)よりスタート!!,TBSラジオ,2017年10月2日
  212. ^ NHKラジオ「radiko」に期間限定で配信 10月2日から半年間,ORICON NEWS,2017年9月20日
  213. ^ 10月10日(火)12時頃より、YBSラジオが配信を開始,radiko.jp,2017年10月2日
  214. ^ i-dio、東京西部の放送エリア拡大。都内を3局でカバーし「良好な受信環境を実現」,AV Watch,2017年10月10日
  215. ^ MusicTogether番組公式サイト - ラジオNIKKEI、2017年10月25日閲覧
  216. ^ “ゴスペル先駆者 亀渕友香さん死去…和田アキ子「本当にびっくり」”. スポーツニッポン. (2017年10月25日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/25/kiji/20171024s00041000388000c.html 2017年10月25日閲覧。 
  217. ^ RNCラジオ「radiko.jp」配信! ラジオ RNC西日本放送
  218. ^ aniholichanのツイート(922649594009346)
  219. ^ 中村鋭一さん死去 関西の名ラジオパーソナリティー,日刊スポーツ,2017年11月7日
  220. ^ SBSラジオ ワイドFM 93.9メガヘルツ - 静岡放送(Internet Archiveのアーカイブ:2017年12月4日収集)
  221. ^ AbemaTVに全国のラジオを無料放送する「ラジオチャンネル」。J-WAVEら参加,AV Watch,2017年11月16日
  222. ^ AbemaTV、全国のラジオ局と連携した「ラジオチャンネル」開始。文化放送も参加し9局に,AV Watch,2017年12月1日
  223. ^ 宮地佑紀生さん、1年5カ月ぶりマイク 傷害事件を謝罪朝日新聞 2017年12月3日
  224. ^ ワイドFM 94.0MHz〜MROラジオが能登でもFMラジオで聴けるようになりました! - 北陸放送
  225. ^ YBSラジオ ワイドFM90.9MHz 「YBSラジオがFMでも聴けるようになります。」 AM765+FM90.9 ワイドFM - YBS山梨放送
  226. ^ FBC-i【福井放送】FBCラジオ×ワイドFM - 福井放送
  227. ^ 「CRT-FM94.1MHz」放送中! CRTインフォメーション 栃木放送2017年12月28日、同日閲覧
  228. ^ 栃木放送は同じ番組をFM電波で流す「FM補完放送」の本放送を開始。 CRTニュース 栃木放送 2017年12月28日 at the Wayback Machine (archived 2017-12-28)
  229. ^ MBSラジオ「上泉雄一のええなぁ!」放送2000回に到達 - スポーツニッポン新聞社、2017年1月17日配信、同日閲覧
  230. ^ 放送7000回記念!! 7000歩クイズ〜!!”. TBSラジオ (2017年3月13日). 2017年6月27日閲覧。
  231. ^ 生島ヒロシのおはよう一直線! 5000回の放送はハワイKZOOからお送りしました!”. TBSラジオ (2017年6月5日). 2017年6月26日閲覧。
  232. ^ 100人の“クリス・ペプラー”が六本木ヒルズに出現!?,J-WAVE,2017年6月7日
  233. ^ 土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送 8月26日放送後記”. TBSラジオ (2017年8月26日). 2017年8月29日閲覧。
  234. ^ http://diaace.com/news/arrivals/4707/
  235. ^ http://www.agqr.jp/topics/archives/fategrand_order20171.php
  236. ^ http://www.interfm.co.jp/news/detail.php?id=1466
  237. ^ http://www.interfm.co.jp/news/detail.php?id=1458
  238. ^ http://www.interfm.co.jp/news/detail.php?id=1464
  239. ^ http://www.interfm.co.jp/news/detail.php?id=1463
  240. ^ http://www.mbs1179.com/65nakama/
  241. ^ http://p758.jp/radio.html / http://anitama.com/saishininfo/index.html#p758
  242. ^ http://www.aimyong.net/news/0/32832/
  243. ^ こんばんは!実穂です今日からCBCラジオで24:30〜25:00X21泉川実穂と○○と のんびリラックスラジオ♪の放送が始まります是非聞いてね聞き方はこちらから^ ^
  244. ^ 聴いて元気週間アスナル金山公開生放送エンディングで新番組のサプライズ発表がありました。日曜日24時30分~25時にアンダーポイントの番組がスタートします!写真は担当プロデューサーから説明を受ける二人。(叱られているわけではありません)スタートは1月1日
  245. ^ SCREEN mode・林 勇/太田雅友|それぞれ単独での初レギュラーラジオ番組が、2017年1月より始動!! - ランティス 2018年4月18日閲覧。
  246. ^ http://www.air-g.co.jp/ezodrive/3898/ http://news.ponycanyon.co.jp/2016/12/17041 twitter.com/amiwajima/status/811072813683515392 http://lineblog.me/wajimaami/archives/9250248.html
  247. ^ http://www.air-g.co.jp/StarsRadio/3950/
  248. ^ http://www.air-g.co.jp//aipon/4007/
  249. ^ http://www.fmnorth.co.jp/pro.asp?PID=843
  250. ^ 画のないアニメ館:声優が即興で演技 NHKの異色ラジオ番組がレギュラー化 徳井青空が出演 - MANTAN WEB 2018年4月18日閲覧。
  251. ^ 「蓮見孝之 まとめて!土曜日 」毎週土曜6:00~9:00 - TBSラジオ公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  252. ^ 【新番組!】4月1日(土)スタート!講談界の風雲児・神田松之丞(かんだ まつのじょう)初のレギュラーラジオ『神田松之丞 問わず語りの松之丞』毎週土曜24:30〜24:59。 - TBSラジオ公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  253. ^ 「THE ARTIST BOX」毎週土曜27:00~28:00 - TBSラジオ公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  254. ^ THE ARTIST BOX - TBSラジオ公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  255. ^ 「井上芳雄 by MYSELF」毎週日曜22:00~22:30 - TBSラジオ公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  256. ^ 「都市型生活情報ラジオ 興味R」毎週月曜18:00~19:30 - TBSラジオ公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  257. ^ 「サキドリ!感激シアター」毎週月曜20:30~21:00 - TBSラジオ公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  258. ^ 山田うどんpresents「吉田山田のポッとでなふたり」毎週月曜21:30~22:00 - TBSラジオ公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  259. ^ プレイステーションpresents「ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ」毎週土曜24:00~24:30 - TBSラジオ公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  260. ^ http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161129-OHT1T50237.html
  261. ^ a b c d e f g h 文化放送 春の改編番組のご案内 2017 - 文化放送 2018年4月12日閲覧。
  262. ^ a b c d e f g h 【まとめ】2017年4月スタートのラジオ新番組! - radiko.jp 2018年5月5日閲覧。
  263. ^ 新番組「安元洋貴・江口拓也のミクチャラジオ」4月8日(土)26時30分スタート!! - 文化放送 2018年4月12日閲覧。
  264. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 【TOKYO FM 2017 年 4 月改編のお知らせ】 -TOKYO FM 2018年4月18日閲覧。
  265. ^ 4/1(土) 6:00より「World BPM-Best Pops Morning-」がはじまります! -TOKYO FM World BPM-Best Pops Morning- 公式ページ 2018年4月18日閲覧。
  266. ^ 『蒼井翔太 Hungry night』番組ページOPEN! - 蒼井翔太 公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  267. ^ a b c d e f 古川雄輝、村治佳織、Goose house…気になるJ-WAVE春の新番組 - J-WAVE 2018年5月2日閲覧。
  268. ^ 4/2~放送 bayfm「TERUMI de SUNDAY!」(テルミ デ サンデー) 吉田照美新レギュラー - アワーソングスクリエイティブ公式WEBサイト 2018年4月17日閲覧。
  269. ^ 今日から「THE魂(ソウル)」始まりました! - NACK5「Nutty Radio Show THE魂」公式ブログ 2018年5月5日閲覧。
  270. ^ FMヨコハマが、この春、大きく変わる!!4月改編のテーマは、「つながる」 - 横浜エフエム放送 2018年4月17日閲覧。
  271. ^ 4月3日(月) おはようJAPAN!! - ちょうどいいラジオ 公式ブログ 2018年4月17日閲覧。
  272. ^ IMSスタート!4/5(水)メールテーマ… - IBS MUSIC STATE公式ブログ 2018年4月12日閲覧。
  273. ^ DoingYBSラジオ
  274. ^ ラジオ新番組「#POTARENA!」4月7日スタート! - ポタリ公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  275. ^ a b c SBSラジオ 春の新番組情報 - 静岡放送公式サイト 2018年5月2日閲覧。
  276. ^ 極楽とんぼ、MBSラジオでレギュラー「オレたちちょこっとやってまーす!」開始 - お笑いナタリー 2018年4月17日閲覧。
  277. ^ EMERGENCYのNEW YOUNGがトークを繰り広げる新番組『ニューにゅうNEW YOUNG』<4月1日(土)スタート> - アニたまどっとコム 2018年4月18日閲覧。
  278. ^ 神戸出身の木内秀信がパーソナリティを務める新番組『木内秀信のほな、いくで!!』<4月1日(土)スタート> - アニたまどっとコム 2018年4月18日閲覧。
  279. ^ 新番組『小野坂・秦の8年つづくラジオ』<4月7日(金)スタート> - アニたまどっとコム 2018年4月18日閲覧。
  280. ^ 同名元素を名前の由来とした、フォークデュオによる。アンチモンの それ、歌ってみよう!南海放送
  281. ^ 【新番組情報】C CHANNEL RADIO!!毎週土曜日22:30~ON AIR - ラブエフエム国際放送 2018年4月19日閲覧。
  282. ^ 本日22:30~スタート!【C CHANNEL RADIO!!】DJ松藤見菜子 - C CHANNEL 2018年5月2日閲覧。
  283. ^ 新番組「TOGGYのSTART UP TODAY!」毎週(月)~(金)朝 6時53分~ ON-AIR - ラブエフエム国際放送 2018年5月2日閲覧。
  284. ^ 【新番組情報】音楽と詩(ことば)の背景を探るプログラム TRANSIT RADIO 「iima(イーマ)な時間」 - ラブエフエム国際放送 2018年5月2日閲覧。
  285. ^ 2017年4月4日(火)よりiimaのラジオ番組「iimaな時間」がはじまります。 - iima公式サイト 2018年5月2日閲覧。
  286. ^ May J. 新たなレギュラーラジオ番組がスタート!! - JFNPARK 2018年5月6日閲覧。
  287. ^ STU48が初レギュラー番組 7月8日からRCCラジオで放送 - 山陽新聞 2018年4月16日閲覧。
  288. ^ ★RADIO★ RIRIレギュラー番「RIRI TUNE」がFM NORTHWAVEで7/2より毎週オンエア! - RIRI 公式サイト 2018年4月18日閲覧。
  289. ^ a b c d e 【まとめ】2017年10月から始まる新番組情報! - radiko.jp 2018年5月5日閲覧。
  290. ^ a b TBSラジオ 2017年秋の新番組情報!(9/26更新) - TBSラジオ 2018年5月5日閲覧。
  291. ^ a b c d e f g h i j k 文化放送 2017 Autumn 秋の改編番組のご案内 - 文化放送 2018年5月5日閲覧。
  292. ^ 新番組『けものフレンズ presents フレンズ探検隊』放送スタート! - 文化放送 2018年4月16日閲覧。
  293. ^ a b c d e ニッポン放送 秋の新番組のご案内 - ニッポン放送 公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  294. ^ a b c ナビゲーターにも注目!秋からも気になるJ-WAVEの新番組 - J-WAVE公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  295. ^ J-WAVE 81.3FM 秋の番組改編!夕方以降で大幅改編!! - PRTIMES 2018年4月19日閲覧。
  296. ^ a b c d CBCラジオ 2017年秋の改編情報 - CBCラジオ 2018年5月5日閲覧。
  297. ^ 中村繪里子の軽快なトークをお届けするバラエティラジオ『びばりば!!』<10月5日(木)スタート> - アニたまどっとコム 2018年4月18日閲覧。
  298. ^ 板東さえかの「Poppin' FLAG!!!」初回放送?! - FM802 Poppin'FLAG!!! 公式ページ 2018年4月18日閲覧。
  299. ^ #802LNEM GROOVY TUESDAYからグルーヴを引き継ぎ、10/6(金)にスタート… - Groove-U公式Twitter 2018年11月4日閲覧。
  300. ^ 新番組♪「802 Palette」 #ハチパレ (@802Palette) - FM802 802 Palette 公式ページ 2018年4月18日閲覧。
  301. ^ radiko.jp radioinfoページ 2017年10月6日対応 STVラジオ・(新)MUSIC★J
  302. ^ 宇都宮隆 ξUtsu BARξ 440 スタート! - magnetica 2018年4月18日閲覧。
  303. ^ 宇都宮隆 ξUtsu BARξ 440 (ウツバーフォーフォーティー) - エフエム・ノースウェーブ 2018年4月18日閲覧。
  304. ^ 新番組「声優NOTE」 - JFNPARK 2018年5月6日閲覧。
  305. ^ ラジオレギュラー番組「川谷絵音の約30分我慢してくれませんか」が10/1(日)22:00~よりスタート! - ゲスの極み乙女。OFFICIAL SITE 2018年5月6日閲覧。
  306. ^ 明日11月3日(金・祝)夜9時初回放送!「西武鉄道 presents 平田広明・増田俊樹のこえさんぽ。」番組HP開設! -文化放送 2018年4月16日閲覧。
  307. ^ Kiss FM KOBE「STU48の瀬戸内の胸の内」11月よりレギュラー番組が放送決定! - STU48公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  308. ^ 12月1日(金)21:00~21:40から第一回の放送が始まります、『大矢真那のホームタウン』の公式Twitterになります。… - 大矢真那のホームタウン公式Twitter 2018年5月8日閲覧。
  309. ^ ラ ジ オ - 右手ナギブログ「観察日記ネオミニッツ☆改」 2018年5月8日閲覧。
  310. ^ 《初のレギュラー番組が名古屋 ZIP-FMでスタート!!》 - Xmas Eileen公式サイト 2018年4月12日閲覧。
  311. ^ 12月5日(火)ON AIR - @FM「ZUIZUI RADIO」公式ページ 2018年5月8日閲覧。
  312. ^ http://www.interfm.co.jp/news/detail.php?id=1459
  313. ^ 【まとめ】2017年4月ラジオ改編情報! - radiko.jp 2018年5月5日閲覧。
  314. ^ 最終回は、ピーコさんらと共に!”. TBSラジオ (2017年3月27日). 2017年6月27日閲覧。
  315. ^ “うつみ宮土理、1年9か月ぶりラジオ番組にレギュラー復帰”. スポーツ報知. (2016年12月9日). http://www.am-saigai.com/201701/ 2016年12月9日閲覧。 
  316. ^ http://hisix-info.seesaa.net/article/444476012.html?1480496664
  317. ^ [2]。福岡県で夕方以降に発生した豪雨、ならびに大雨特別警報発令に伴う差し替え(詳しくは平成29年7月九州北部豪雨を参照)。よしもとRadio バリカタ!!は休止
  318. ^ 福岡県で夕方以降に発生した豪雨、ならびに大雨特別警報発令に伴う差し替え(詳しくは平成29年7月九州北部豪雨を参照)。オールナイトニッポン MUSIC10は休止
  319. ^ [3]
  320. ^ RCCラジオのツイート [4] [5]
  321. ^ ミニ番組「花鳥風月の調べ」(NHK-FM、DJ:あおい洋一郎)http://www.nhk.or.jp/fm-blog/2013/07/09/ - http://www.nhk.or.jp/fm-blog/050/165404.html
  322. ^ 1月18日(水)午後9時放送!特別番組『永縁 さだまさし~永六輔を語る 笑って泣いて考えて、そして歌って』 文化放送
  323. ^ http://www.nhk.or.jp/r1/totteoki/tv/
  324. ^ お天気ヒットパレード NHKラジオ第一放送
  325. ^ http://kansou-onsen.hatenadiary.jp/entry/20170103/1483451454
  326. ^ 2月8日(水)午後9時オンエア特別番組『氷川きよし節スペシャル』 文化放送
  327. ^ 2016年12月30日、ソラリアプラザで公開収録。#フクラジ関連。18VOICE”. NHK福岡放送局. 日本放送協会 (2016年12月30日). 2017年1月27日閲覧。
  328. ^ ラジオコメディー「シワ・ハウス」 - http://www.nhk4.or.jp/siwa/
  329. ^ 朗読で情景生き生き 北日本文学賞「遠雷の聞こえる畔」” (2017年1月6日). 2017年1月27日閲覧。
  330. ^ 報道特別番組「まとめて!都議選」7月2日(日)23時~生放送!TBSラジオ
  331. ^ オリンピック費用負担、築地移転問題・・・注目の東京都議選最新情報『東京都議会議員選挙開票速報 首都決戦!127議席の行方』7月2日(日)午後8時00分~9時00分オンエア文化放送
  332. ^ 注目の都議会議員選挙の開票速報をお届けしますニッポン放送
  333. ^ 【告知】開票特番「総選挙スペシャル2017」荻上チキ×蓮見孝之ほか▽TBSラジオ10月22日(日)19時55分〜
  334. ^ 10月22日(日)午後7時50分から放送!『SAKIDORI!衆議院議員選挙開票スペシャル』
  335. ^ ニッポン放送スペシャルウィーク
  336. ^ [6]
  337. ^ 平日午前のワイド番組「垣花正のあなたとハッピー!」10時台に内包。
  338. ^ “うつみ宮土理、1年9か月ぶりラジオ番組にレギュラー復帰”. スポーツ報知. (2016年12月9日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161209-OHT1T50078.html 2016年12月9日閲覧。 
  339. ^ キンキンが亡くなって一年経ったのにまだこんなに忘れられないんだみたいな感じでした・うつみ宮土里復帰秘話【垣花正あなたとハッピー!】 | ニッポン放送「しゃベル」 ラジオAM1242+FM93