山田麗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまだ れい
山田 麗
本名 山田 麗[要出典]
生年月日 (1991-12-24) 1991年12月24日(28歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県逗子市
血液型 B型
職業 女優モデルソプラノ歌手
ジャンル テレビドラマ映画
配偶者 あり(2019年 - )
著名な家族 山田華(姉)
事務所 高嶋音楽事務所
主な作品
テレビドラマ
3年B組金八先生
映画
櫻の園
テンプレートを表示

山田 麗(やまだ れい、1991年12月24日 - )は、日本女優モデルソプラノ歌手である。

神奈川県逗子市出身[1]国立音楽大学声楽科およびオペラ・ソリストコース卒業、二期会オペラ研修所マスタークラス修了[2]オスカープロモーションを経て[3]、高嶋音楽事務所所属。二卵性双生児の姉・山田華とともにソプラノデュオの音楽グループ「山田姉妹」としても活動する。

略歴[編集]

高校時代より女優として活動し、『3年B組金八先生』第8シリーズでは高畑充希忽那汐里らと共演した[4]

横浜市立南高等学校を経て[5]国立音楽大学声楽科およびオペラ・ソリストコースを首席で卒業し[1]、武岡賞を受賞。二期会オペラ研修所マスタークラスを修了し、優秀賞を受賞[2]。双子の姉でソプラノ歌手の山田華とともに2014年より各地でリサイタルを開催し、2017年2月にソプラノデュオ「山田姉妹」としてメジャーデビューする[2][1]

2017年にはNHK大河ファンタジー『精霊の守り人II 悲しき破壊神』で挿入歌「聖なる怒り〜光の牙〜」の歌唱を担当[6]。2020年度前期放送のNHK連続テレビ小説エール』に歌手の川野三津代役で出演し、劇中にて「福島行進曲」を歌唱する[7]

私生活では、兄の中学時代からの親友でかねてより交際中だった4歳年上の男性と婚約し、約2年の交際期間を経て2019年9月に結婚[1][8]。高畑充希と忽那汐里も祝福した[9]

人物[編集]

趣味は音楽鑑賞、書道。

特技は歌、ダンス、ピアノ、クラリネット。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 櫻の園(2008年11月8日) - 富田美雪 役

バラエティ[編集]

作品[編集]

参加楽曲[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 山田麗 (2019年10月6日). <家族のこと話そう>姉と無二のハーモニー ソプラノ歌手・山田麗さん. インタビュアー:砂本紅年. 東京新聞.. オリジナルの2019年12月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20191209143558/https://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201910/CK2019100602000175.html 2020年5月13日閲覧。 
  2. ^ a b c プロフィール 山田姉妹”. 日本コロムビアオフィシャルサイト. 2020年5月29日閲覧。
  3. ^ 山田 麗 プロフィール”. be amie. オスカープロモーション. 2019年6月19日閲覧。
  4. ^ “高畑充希、忽那汐里&山田麗との“金八先生”時代の写真公開 11年間の“友情の歴史”に「胸熱」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年5月1日). https://mdpr.jp/news/detail/1836485 2019年6月19日閲覧。 
  5. ^ 54期 山田麗さん CDデビュー”. 横浜市立南高等学校・附属中学校同窓会. 2020年5月29日閲覧。
  6. ^ a b 【山田麗】NHK精霊の守り人II 挿入歌を担当!!”. 高嶋音楽事務所 (2017年1月20日). 2019年6月19日閲覧。
  7. ^ a b 【山田姉妹】メディア情報”. 山田姉妹 オフィシャルサイト. 髙嶋音楽事務所 (2020年5月22日). 2020年5月28日閲覧。
  8. ^ “双子ソプラノデュオ・山田姉妹、妹の麗が婚約 『今くら』でも報告”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年6月12日). https://www.oricon.co.jp/news/2137533/full/ 2019年6月19日閲覧。 
  9. ^ “山田姉妹の姉麗が結婚、高畑充希「最高やな!」祝福”. 日刊スポーツ. (2019年10月7日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201910070000249.html 20120-05-13閲覧。 
  10. ^ 「精霊の守り人 2」 #2 音楽録音をしました”. NHKドラマ. スタッフブログ. 日本放送協会 (2016年10月3日). 2019年6月19日閲覧。

外部リンク[編集]