MONDO GROSSO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
MONDO GROSSO
出身地 日本の旗 日本京都府
ジャンル アシッド・ジャズ
ハウス
ヒップホップ
エレクトロニカ
活動期間 1991年 - 2006年
2017年 -
レーベル フォーライフ・レコード
(1993年 - 1998年)
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
(1999年 - 2006年)
カッティング・エッジ
(2017年 - 2019年)
A.S.A.B
(2021年 - )
共同作業者 キョート・ジャズ・マッシヴ
SLEEP WALKER
瘋癲
マンディ満ちる
公式サイト mondogrosso.com
メンバー 大沢伸一ベース
旧メンバー B-BANDJMC
吉澤はじめキーボード
中村雅人(サックス
大塚英人(サックス・フルート
MONDO GROSSO
YouTube
チャンネル
活動期間 2017年 -
ジャンル 音楽
登録者数 約3.07万人
総再生回数 約738.7万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年9月25日時点。
テンプレートを表示

MONDO GROSSO(モンド・グロッソ)は、大沢伸一のソロプロジェクト。バンド名はイタリア語で、「大きな世界」という意味。

1991年結成。1993年フォーライフ・レコードからデビュー。レーベルを移籍しつつ2006年まではバンドとして活動した。

楽曲のジャンルはクラブ・ミュージックが中心。ジャズソウルヒップホップボサノヴァR&B等、その音楽性の幅はきわめて広く、対照的にハウスブレイクビーツテクノといったデジタル音楽がベースの楽曲も数多い。

メンバー[編集]

元メンバー[編集]

略歴[編集]

  • 1991年京都にて結成、キョート・ジャズ・マッシヴ[1]からの派生バンドとしてスタート。結成当初は大沢伸一をリーダーとする数人のバンド形式として活動していた。
  • 1993年に当時のフォーライフ・レコードから、ファーストアルバムである『MONDO GROSSO』でメジャーデビュー。作品は海外でもリリースされた。
  • 1995年、続く作品『Born Free』をリリース。このアルバムの発売後にヨーロッパでのツアーを敢行。
  • 1996年、大沢伸一を残して他のメンバーが脱退。これ以降、バンドは大沢伸一のみの個人プロジェクトに変更となり、彼の作曲した楽曲で、様々なアーティストの起用・プロデュース・フィーチャリングを行うコラボレーション・ユニットの趣向を基盤としたプロジェクトへ移行した。以降、現在に至るまで、数多くのアーティストのプロデュース、作曲リミックス等を手がける。
  • 1999年Sony Music Associated Recordsへレコード会社を移籍。大沢伸一自らプライベート・レーベル"REALEYES"を設立する。
  • 2000年、Mondo Grossoとしての活動を再開。2000年全日空沖縄キャンペーンソングとなった「Life feat. bird」をリリース。[2]MONDO GROSSO最大のヒット曲となる。同年に発売された4thアルバム『MG4』は全世界25カ国でリリースされる。
  • 2002年には日本人のアーティストとして初めての試みとなる、ジャミロクワイの楽曲、「Love Foolosophy」のリミックスに着手。2002年FIFAワールドカップ・インターナショナル公式アルバム『FEVER PITCH』に「BLZ」が日本から唯一の楽曲提供として収録される。
  • 2003年、「Everything Needs Love feat.BoA」「SHININ’ feat. Kj」「光 feat.UA」などを収録した5thアルバム『NEXT WAVE』をリリース。クラブミュージックとしては異例の15万枚セールスを記録する。
  • 2004年、自身のレーベル、REALEYESをFEARLESS RECORDSへ名称を変更する。
  • 2006年、大沢のavex移籍に伴いMONDO GROSSOとしての活動を休止しFEARLESS RECORDSも運営終了。移籍後はSHINICHI OSAWA名義でのリリースやDJ活動を中心に行う。
  • 2017年、MONDO GROSSO名義では14年ぶりの新曲「ラビリンス」を4月にリリース。6月7日には「ラビリンス」を収録した6thアルバム『何度でも新しく生まれる』をリリース。
  • 2019年2018年ANA HAWAiiキャンペーンソングとして新たにbirdのボーカルが録音された「LIFE feat. bird (Retune)」を配信リリース。[2]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

リリース タイトル 規格品番
フォーライフ・レコード レーベル
1994年6月17日 invisible man FLCF-3510
1995年6月7日 Oh Lord, let do no wrong FLDF-1560
1995年8月19日 FAMILY FLCF-3576
1997年5月21日 Laughter in the rain FLCF-3683
1997年7月24日 EVERYDAY LIFE / THINGS KEEP CHANGIN' FLCF-3689
Sony Music Associated Records レーベル
2000年5月24日 LIFE Feat. bird AICT-1209
2000年7月26日 BUTTERFLY AICT-1244
2000年8月30日 NOW YOU KNOW BETTER AICT-1255
2001年4月25日 DON'T LET GO AICT-1312
2002年5月2日 BLZ AICL-1378
2002年10月30日 Everything Needs Love feat. BoA AICL-1397
2003年5月2日 SHININ’ feat.Kj AICL-1568
2003年7月16日 光 feat.UA AICL-1575
cutting edge レーベル
2017年4月22日 ラビリンス feat. 満島ひかり

配信限定シングル[編集]

発売日 タイトル レーベル
2003年9月26日 Tornado / HARRY ROMERO vs. MONDO GROSSO SUBLIMINAL RECORDS
2018年2月7日 偽りのシンパシー (feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)) AVEX ENTERTAINMENT
2019年5月27日 LIFE feat.bird (Retune)
2022年3月2日 IN THIS WORLD feat. 坂本龍一 & 満島ひかり (Extended) A.S.A.B
2022年3月16日 IN THIS WORLD EP
2022年3月30日 B.S.M.F EP feat. どんぐりず
2022年4月13日 迷い人 EP feat. 中納良恵
2022年4月27日 STRANGER EP feat. 齋藤飛鳥
2022年5月25日 最後の心臓 EP feat. suis
2022年8月31日 CRYPT EP feat. PORINAwesome City Club

アルバム[編集]

# リリース年 タイトル 規格品番 解説
フォーライフ・レコード レーベル
1st 1993年6月18日 MONDO GROSSO FLCF-30210
mini album 1993年10月21日 MARBLE FLCF-25224
remix album 1995年2月17日 Pieces from the editing floor FLCF-3556
live album 1995年7月5日 The European Expedition FLCF-3572
2nd 1995年10月20日 Born Free FLCF-3599
remix album 1996年4月3日 DIGGIN' INTO THE REEL FLCF-3610
3rd 1997年8月21日 CLOSER FLCF-3693
remix album 1998年3月21日 The Man From Sakura Hills FLCF-3705
compilation album 2000年8月23日 MONDO GROSSO best FLCF-3797 フォーライフ・レコード時代(バンド時代)のベスト・アルバム
remix album 2000年10月18日 MONDO GROSSO best remixes FLCF-3811 藤原ヒロシNorman Cook、MASTERS AT WORKなどが参加したベスト・リミックス・アルバム
compilation album 2004年7月21日 Best+Best remixes FLCG-3107 2000年にリリースされたベスト盤とベストリミックス盤のセット盤
Sony Music Associated Records レーベル
4th 2000年7月26日 MG4 AICT-1245
remix album 2001年7月25日 MG4R AICT-1321
5th 2003年6月25日 NEXT WAVE AICL-1480
remix album & DVD 2003年12月3日 HENSHIN AICL-1503/4
live album & bonus CD 2004年4月21日 LIVE ON THE NEXT WAVE 1 AICL-1515
2004年5月19日 LIVE ON THE NEXT WAVE 2 AICL-1528
live album 2004年6月30日 LIVE ON THE NEXT WAVE AICL-1636
cutting edge レーベル
6th 2017年6月7日 何度でも新しく生まれる CTCR-40387/B(CD+DVD)
CTCR-40388(CD)
7th 2018年3月21日 Attune / Detune CTCR-14938/B(CD+Blu-ray)
CTCR-14939(CD)
best 2021年11月3日 MONDO GROSSO OFFICIAL BEST (FOR LIFE TRACKS) 配信限定
MONDO GROSSO OFFICIAL BEST (SONY MUSIC TRACKS)
MONDO GROSSO OFFICIAL BEST (AVEX TRACKS)
MONDO GROSSO OFFICIAL BEST RZCB-87056/B(CD+Blu-ray)
RZCB-87058(CD)
8th 2022年2月9日 BIG WORLD RZCB-87060/B(CD+Blu-ray)
RZCB-87061(CD)

楽曲提供[編集]

ミュージックビデオ[編集]

公開日 監督 曲名 備考
1993年 ANGER
1993年 SOUFFLES H
1993年 THAT'S HOW IT IS
1994年 INVISIBLE MAN
2000年 BUTTERFLY
2000年 NOW YOU KNOW BETTER
2000年 武藤真志 LIFE feat.bird
2001年 武藤真志 DON'T LET GO
2002年 GLAMOOVE Everything Needs Love feat.BoA
2002年 竹内スグル BLZ
2003年
2017年 林響太朗 TIME
2017年 TUA SEE YOU AGAIN
2017年 丸山健志 惑星タントラ
2017年 武藤眞志 春はトワに目覚める
2017年 丸山健志 ラビリンス
2018年 林響太朗 偽りのシンパシー
2018年 Yoshirotten TURN IT UP
2018年 Ryo Teshima / Shinichi Osawa One Temperature
2021年 BEN LAM Everything Needs Love feat.BoA (RE-NEW JP)
2022年 0b4k3 FORGOTTEN [Vocal:ermhoi (Black Boboi / millennium parade)]
2022年 Nozomu Hayashi IN THIS WORLD feat.坂本龍一[Vocal:満島ひかり]
2022年 最後の心臓[Vocal:suis (ヨルシカ)](Lyric Video)
2022/02/08 Nozomu Hayashi STRANGER [Vocal:齋藤飛鳥 (乃木坂46)]
2022/03/30 JACKOSON kaki B.S.M.F
2022/04/13 武藤眞志 迷い人 ダンス:NADIA
2022/08/31 志村知晴 CRYPT [Vocal : PORIN (Awesome City Club)] 出演:菊地凛子

主なライブ[編集]

2010年

  • 1月23日 - 2manydjs vs VITALIC
  • 11月02日・5日 - GAN-BAN NIGHT SPECIAL Featuring EROL ALKAN
  • 12月31日 - TOKYO COUNTDOWN VOL.1 2010→2011

2017年

  • 7月29日 - FUJI ROCK FESTIVAL '17
    ゲストボーカル:満島ひかり、bird
  • 9月27日 - MTV VMAJ 2017 -THE LIVE-
    ゲストボーカル:満島ひかり
  • 9月30日 - MONDO GROSSO"何度でも新しく生まれる"

2018年

  • 5月27日 - GREENROOM FESTIVAL'18

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Kyoto Jazz Massive.com”. www.kyotojazzmassive.com. 2022年3月30日閲覧。
  2. ^ a b “19年振りに蘇る。MONDO GROSSOの名曲「LIFE feat.bird」が新録バージョンでリリース。”. エイベックス・マネジメント株式会社. (2019年5月27日). https://avex-management.jp/news/190527_6458 2019年9月21日閲覧。 

外部リンク[編集]